Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月30日 対西武ライオンズ戦7回戦(スカイマークS)

今日は何曜日でしたっけ? えっ、日曜日だったのですか!?

今年初めて日曜日、足取り軽く家路につけました。

昨日の連敗ストップに続いて、今日は忌まわしき魔の日曜日の連敗までも打ち砕くことに成功し、そして我らが選手会長のホームでの不勝神話も同時に打ち砕きました。

首位のライオンズに「連勝」です。

連勝・・・いい響きですね~。

 Bs ③ - 2 L


060430-a.jpg


11安打を放ちながら得点は「」。

普段なら完全な拙攻での負け試合だったかも知れませんが、今日の試合を勝利に導いたMVPはもちろんこの方。

投げる度に迸る汗が熱湯のように熱かったであろう熱投を、今季初めてホームの私たちファンの目の前で見せてくれた川越選手会長でした。

060430-e.jpg

首位ライオンズ打線を8回まで

被安打5、与四球1 奪三振2 失点1

に封じ込めてくれました。

1点を取られて同点にはなりましたが、タイムリー・ヒットではありませんでした。

今日はいつもと違って、らしい「2アウトからの出塁」も「味方得点直後の失点」もどちらも許さない完璧に近いピッチングでした。

前日に今季2度目の完封勝利を挙げた平野よし君のピッチングに大いに刺激を受けたのでしょうね。

今後の「真のエースの称号」を懸けた争いも楽しみです。

マスコミが呼ぶBsのエースと、我々ファンが求めるエース像とは実質的には大きな隔たりがありましたので、他球団のエースと本気で比べても恥ずかしくない真のエースの出現を楽しみに待っています。

できれば、選手会長の意地とプライド川越会長にはルーキーに20個ほどの白星の差を付けて、ぶっちぎりでエースと呼ばれてほしいのですが。そうすると40勝くらいできますね(笑)。

でも不可能な数字ではありません。贅沢は言いません。今日のようなピッチングをあと20度くらいしてくれるだけでいいです(爆)。

9回、最後のマウンドへは久し振りに大久保様が降臨されました。

余りに長い登板間隔に、存在を忘れかけている不届きな人への強烈なパンチとして(笑)、我々ファンにいきなり先頭のかぶれらさんの目の覚める「被弾」をお見舞いしてくれただけでなく、その後和田さんを四球で歩かせて劇場のプロローグは完了。

「6番、じぃじぃ佐藤に代わりまして佐藤ともあき」

という、平野佳が投げて平野恵が捌く的な、パリーグファンなら誰もが唸る、とってもスペシャルな交代という演出もあり、ドキドキ感が一気に高まりました。

しかし、ともあきさんの今日のお仕事は送りバント。ランナーは和田さんです。

もしかしたら・・・・というBsファンの期待とおり、猛然とダッシュしたキタガーが先日同じような場面で3塁に投げてセーフにしてしまった悪夢を払いのけて2塁へ送球!

タイミング的には微妙でしたが、2塁塁審の東さんの目には余程和田さんの足が遅く映ったようで間一髪でアウト!

送りバントは失敗に終わりました。これでワン・アウト。

そして続く貝塚さんとおかわり君と連続してセンターへの大飛球!

どちらも打った瞬間、Bsファンから大きな悲鳴が轟きました。一昨日のように一振りで逆転か?という当たりでした・・・。

しかしフェンスにはどちらも僅かに届かず、魔法のように村松様のグラブに吸い込まれてゲームセット。

久し振りにハラハラ・ドキドキ。それでも何事も無かったように無表情

そして最後の勝利のハイタッチの時にだけ、ほんの少しだけ、大久保様ファンにしか分からないような微妙なはにかみ笑顔・・・。

060430-g.jpg

久々に大久保劇場を堪能しました。

打線は安打の割に少ない得点でしたが、相手は10代とはいえ現在パ・リーグ最多勝の涌井くんの粘りのピッチングによるものでした。

得点機会は1点づつ3回ありましたが、驚くことにそれら全てが2アウトからの得点ということです。

いつも川越会長に守りのときに散々見せられてきた野手が、会長に何かを感じてほしいという「無言の檄」だったかどうかは、わかりません・・・。

1点目はマサヒロによる2試合連続となるレフト前タイムリー。

060430-b.jpg

3試合連続2安打マルチ。西武戦の打率だけがやたら高くなりました。新たな獅子キラー誕生ですか?

次回の対戦では4番もアリかも(笑)。中村監督様のサプライズを待ちましょう。

打率もようやく2割6分を超えました。暑くなって、マサヒロの季節到来ですね!

暑い季節といえばガルちゃんですね。

同点に追い付かれた直後の6回。2アウトランナーなしから、涌井君にとったら痛すぎるソロ・ホームランを打った瞬間にそれとわかる当たりを、今季最多の観客で埋まるライトスタンド上段へと叩き込んでくれました。

060430-c.jpg

★ガルシア5号ソロ

・・・・・試合前、先発の川越に「今日、打つから一緒にお立ち台に上がろう」と約束していた。・・・・・

実は、他にも今日のホームランを約束していた方がいらっしゃったのです・・・。

「今日、スカイマークに向かう途中の地下鉄三ノ宮駅でガルシア選手とジェイソン選手に遭遇しました。

改札を通ってエスカレーターでホームに向かっている時に、エスカレーターを下りていく外国人の方お2人をお見かけしました・・・。

最初にガルシア選手が横を通った時には気づかなかったのですが、ジェイソン選手が横を通った時に『もしかして・・・』と思い、急いで同じ電車に乗り、勢いでたまたま空いていたガルシア選手の隣りの席に座ることができました!

ジェイソン選手はガルシア選手の前に座っていて、何やらお2人で楽しそうに話をしていました。
外国人選手は普通に電車で移動することがある・・・と以前聞いたことがあるのですが、ホントにラフな服装で気軽に移動をしているという感じでした。

ドキドキしながら話し掛けられずに時間は過ぎて行きました・・・。

一緒に乗った電車は名谷駅止まりでしたので、名谷駅で次の乗り換えの電車を待っていなければなりません。

次の電車が来る僅か数分間が最後のチャンスでした。

こんなチャンスは二度とない!と勇気を出して、話し掛けてみました!

普通に電車で移動をされているだけなので、声をかけたりしたら迷惑なので拒まれても仕方ないと思っていたのですが、お2人ともきさくに応じて下さり、握手までしていただきました。

その爽やかな対応には、心から感動しました。

昨年、試合終了後の帰りの電車でブライアントコーチに遭遇したことがあるのですが外国人選手(コーチ)はホント、普通に電車に乗られているんですね。

私たちは3人連れでしたが、別れ際に一緒にいた某氏(名誉の為に名前はあえて伏せさせていただきました)が代表で、「私たちはライトスタンドにいてあなた方を応援しています。是非とも今日の試合で私たちの為にホームランをプレゼントしてください」とお伝えし(もちろん迫力あるボディーランゲージとECCジュニア並みの英語力を駆使して)、ガルシア選手も全てを理解し、指で誰もが分かるように力強く「OK」サインを返して下さいました!。

思わぬ遭遇でびっくりしましたが、大変貴重な経験をさせていただいた朝でした(*^_^*)」


その日の朝に起こった出来事を、わざわざメールで送っていただきました。

試合前にこのことを伺っていた私は、ガルちゃんのホームランを目の当たりにして全身鳥肌が立ちました。決して寒かったからではありません。

060430-h.jpg

060430-f.jpg


この貴重な体験をされたのは、このブログでも、球場でもお世話になっております「みっちぃ様」「タケまたはTN様」「外野自由席様」でした。

これからはガルちゃん(とジェイソン)の応援にはより一層力が入りそうですね!!羨ましいです。

みっちぃさま、快く掲載を許可いただき、ありがとうございました。

話を試合に戻しましょう(笑)

3点目。結果的にこれが決勝点になったのですが、打ったのは新・4番キタガーでした。

060430-d.jpg

去年も4番はありましたが、何故か4番になるとピタッと打棒が湿っていたことを思い出します。

しかし、今日は先頭の光尊様がヒットで出塁(代走・大西君)し、2アウト2塁からセンター前に弾き返す値千金のタイムリーを放ち、4番の面目躍如となりました。

他にもマサヒロ、ガルちゃんとともに塩Zと光尊様が2安打マルチ、ひらりんとダカヒーも1本づつ。

3得点ですが2桁の11安打でした。

これで、4月を5割で乗り切ることとなりました。

旧BW系の身からすると、信じられないことです(笑)。

新生Bsのスタートは、一応成功といっても良いですよね!仰木さん

これからも温かく、かつ厳しい目で、天国から見守ってくださいね。

本来ならば光尊様の今日の大活躍を詳細にお伝えしなければならない義務が私にはございますが(本当か!?)、それは明日試合が無いので、明日の(ネタ)復命事項とさせていただきます(笑)。

それよりも、他に書きたいことが(笑)。

このブログを長くご覧の方は憶えていただいているかも知れませんが、昨年の某忘年会の2次会への移動中に偶然出会い、梅田の真っ只中で意気投合して「白いボールのファンタジー」を合唱した例のライオンズ・ファンの方々と、ようやく我がホーム球場でお会いすることが出来ました。

試合開始前の僅かな時間でしたが、Bsやライオンズの選手の話やプレーオフの予定(笑)の確認まで、ライオンズだけでなくパ・リーグへの、そして日本プロ野球への愛情を話の端々から感じられるお話が聞けました。

やっぱり、パ・リーグっていいですね!

そして他球団のファンとも意気投合して、「パ・リーグっていいよね!」と言い合えるパ・リーグファンって本当に素晴らしいですね

心から実感しました。

その方たちは、「大阪オリックス問題」で揺れている我々Bsファンのことも心配してくださっていました。さらにスカイマークスタジアムが素晴らしい球場で、今後の開催も無くしてほしくないということも伺いました。

我々は常々思っていることですが、他球団のファンの方に面と向かってこう言われると、この球場をフランチャイズとしているチームのファンであることに改めて誇りを持つことが出来ました。

このブログも、たまにご覧いただいていることもお聞きしました。

本当にありがとうございます!

これからもお互いに良いライバルとして、素晴らしい試合を見せてくれる双方のチームの選手・スタッフの皆さんを、セ・リーグの人気チームに決して負けない熱い気持ちをもって応援していきましょう!

これからもよろしくお願い致します。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第4位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!

本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
後藤がぁぁぁ
登録抹消です。。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
そんなに酷い捻挫だったのでしょうか。。
昨日は2安打だったのに。。
10日後に戻ってこれることを祈っています
2006/05/01(月) 18:18:42 | URL | myu #oV14fCc6[ 編集]
うむ・・
清原に続いて、後藤まで・・チームの顔が二人離脱とは痛いな
二人とも巨人戦までに復帰させたあ、間に合わなくてはダメだ
2006/05/01(月) 18:59:45 | URL | きんや #-[ 編集]
チャラ夫~昨日のチャラ夫祭り最高だったのにぃ~早く戻ってきてください。僕が迎にいきます。間違えました。僕が迎えに行きます。
2006/05/01(月) 23:32:49 | URL | Koba~ト #-[ 編集]
>myuさま!
あの時は治療してすぐに守備についたので、まさかこのような最悪の事態になるなんて、狐につままれた気分です(笑)

10日後のカレンダーの日付に○をつけました・・・。

2006/05/02(火) 13:47:14 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
>きんやさま
はじめまして!コメントをありがとうございます。

チームの顔に、後藤選手を入れていただけるとは本当に嬉しいです。

交流戦での大暴れに期待していたのでとても残念です。

2006/05/02(火) 13:49:12 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/99-0700e4f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。