Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月18日 なみだのものがたり(笑)

連勝中は、心も軽いですね(笑)


タイトルは大げさですが、自分用「いろんな意味で」特に忘れられないニュースを、メモしておきたいと思います。




(全てネットからのニュースですが、面倒なのでソース提示は省略です)




090618 (1) 


その前に・・・・・。


佐々木さん、取り敢えずお疲れ様でした。



コーチ就任と引き替えに、あの「トラ番主義」のTV局の朝の看板バラエティー番組内で



「(昨日の)オリックス」



という、トラ番主義TV局の視聴者にはほぼ一般的とは言えない単語を毎日乗せるという奇跡を成し遂げたBs球団でしたが・・・・・。



今後はどうなるのでしょうか?



一方で、関西の「自称タイガース・ファン」のおっちゃん・おばちゃんに対するその地味な「サブリミナル効果」の真の成果が試されるのは、これからです。














では、自分用のメモです。




・・・・・また宮内義彦オーナーは「中村本部長に『優勝するって言っていいか』と聞いたら『いい』と専門家に言ってもらえました」と優勝宣言。「世界不況を大阪から勇気づけます」と話して拍手を受けていた。




敵地ながら観戦に訪れた宮内オーナーは「優勝候補だったのに。世の中分かんないもんだね。でも、まだシーズンはありますから」と足早に帰りの車に乗り込んだ。




借金15で最下位に沈むチームにオリックス・宮内義彦オーナーもおかんむりだ。 「(大石監督に)来年も任せるとは全く決まってない。今年次第なのは分かりきったことです。それぞれが自分が責任を取るという気概を持ってやっているかですねえ」とコメント。




大石監督の責任問題については「まだ始まったばかりですから」と一笑に付したが、投手陣の現状、やりくりには厳しい口調になった。「素人目に見ても、もうちょっとうまい使いようがあると思う」。矛先は佐々木チーフ以下3投手コーチに波及。コーチ人事見直しの可能性も否定しないほど、不快指数全開だった。




パ・リーグで最下位に低迷しているオリックスの中村勝広球団本部長は17日、コーチングスタッフについて「一両日中に発表できると思う。誰が見ても、ポイントははっきりしている」と話し、近日中に担当部門の変更などの「てこ入れ」を行う見通しであることを明らかにした。



以上。



・・・・・ 今季の低迷ぶりだけでなく、このチームの外国人選手補強やトレード、そして営業優先的選手起用(?)など、チーム編成や方針のブレまくり&ズレまくり度ときたら、他球団ファンからも失笑を買う我がBsです・・・。



ファン誰が見ても、てこ入れしなければならないポイントはハッキリしているのですが・・・・・。



それに気が付かないとしたら、とんだ専門家ですね(笑)



趣味・監督交代のおーなーさまには、空席のチーフ格のピッチングコーチとしてベンチ入りをお願いしたらいかがでしょうか?


もうちょっとうまく投手陣を使っていただけるみたいですよ!






それはそうと、このところホームランが激減していますが、素晴らしいてこ入れ策を見つけました。


早速、チームに導入してみてください!


少しのスペースがあれば、できるそうですよ。



090618 (2) 


あの、でれく・じーたーさんのお墨付き!





最後に、少し気になるニュースを・・・・・。



オリ社長が大石監督と異例の宴席激励会談

 オリックス松岡良伯球団社長(60)が大石大二郎監督(50)と近日中に異例の“宴席会談”を持つ考えを明かした。チームは今季最多の借金15で最下位に低迷。16日にも自力Vが消滅してしまう。そこで松岡社長チーム激励のため、20日からの中日2連戦(ナゴヤドーム)に帯同することを決めた。

 「何とか元気づけてあげたい。私も大石さんもお酒が好きですから。コーチの皆さんも一緒に行けたらいいですけど、無理でしょうかね」とまずはストレス発散から再出発させたい考えだ。






あのー ・・・・・。



私の感覚なら、絶対に行きたくありません



経験上、余計にストレスが貯まるのが目に見えています・・・・・。



ストレス発散なら、気心の知れた仲間と飲むのが一番!


誰がこんな時に、上司と飲みたいと思うでしょうか?



「良かれ」というお心から出たアイディアとは思いますが、


上司の独りよがり、としか思えません。




でも、大ちゃん監督さまは・・・・・。



絶対に断らない、いや断れないのでしょうねぇ。




本当に監督さまたちお気遣いくださるのならば



今さら余計なことはせず、どーーんと構えて、「最後はオレが責任をとるから」とだけ一言、あとは黙ってやりたいようにさせてあげてください!



と、声を大にして叫ばせてください。



(便乗して自分の上司に言っている、とかのツッコミは受け付けません、悪しからず)




サラリーマンは、辛いですねぇ・・・・・。



いや、大ちゃん監督さまのことでは決してありません(汗)






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/763-17deb30c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。