Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月5日 交流戦対阪神第03回戦(阪神甲子園)●

晴れているのに雨が降る。



そんなお天気のことを狐の嫁入り、なんて申しますね。

 

本日、ご婚礼を挙げられた狐さんご夫婦には、心より幸多かれと祈ります・・・。



090605 (1) 




試合が出来ないほどではありませんが、試合開始前から小雨が降り続いています。


ご存じのとおり、ここの外野席はあんな状態ですので、お隣に気を遣って傘も差せない状態です。



で、雨ガッパが最大限に威力を発揮いたしました。



(ガッパは合羽であって、大巨獣ガッパのことではありません、念のため)



090605 (2) 



小雨と同時に強烈な西日が、私たちビジターパフォーマンス席のBsファンを襲います。


090605 (3) 


カメラの加減で、雪のように見えます(笑)



「お~い、ビッキー! 晴れてんのに雨降ってるの、何て言うか知ってるか?」


「知ってるけど、一応聞いたるわ。」


「あんな~、昔な~、という名前の人がおってんて・・・・」


「・・・・・もうええわ。」









先発のきんこくんにとっては、甲子園は「甲子園以来」とのこと。


大きくなった元長野の高校球児が帰ってきました。


(球児は高校時代野球に携わった若者の総称であって、阪神の・・・・・略)


090605 (4) 


2回の先制機には、残念ながら凡退


セ・リーグ野球の厳しさを垣間見ました。


090605 (5) 


一昨日、14点を献じた投手陣の一員とは思えない素晴らしいピッチング


090605 (6) 


阪神のエースのひとり、元日本ハム、ダイエーの下柳さんに全く引けを取らない堂々のピッチングでした。




この頑張りがあったからこそ、今日の帰途でも希望が持てました・・・・・。




090605 (7) 


狐の嫁入りも無事滞りなく終了したようです。


美しい (燃える心の) あかね雲が、ひととき殺伐とした場所にいることを忘れさせてくれました。





0対0の「サウザンズ・ウォー」が続きます。




円陣が組まれました。


090605 (8) 


これが噂の「必死のパッチ」という状態なのでしょうか?




誰かが覗いています!


090605 (9) 


阪神を優勝に導くためだけに生まれて来た男。

史上最強の外国人バッター。

Vの使者。

バース2世。




関西マスメディアの盲目的な報道というか煽りは、既に食傷気味



そういえば、同じ文句を春先のめんちさんに対して聞いた気が・・・・・。





しかし。



ヒーローインタビュアー曰く、来日初ホームラン(笑)




090605 (10) 


狐につままれたような、一瞬の出来事でした・・・。






フェル・アンド・ナンデスさんにも、早く来日初ホームランを打って欲しいものです。


090605 (11) 


いつまでもたぬきのままでは困ります。






言い忘れておりましたが、今年は先のドームでも同様でしたが


私たちBsファンが集結するビジター応援席のど真ん中の席をわざと購入し、熱い応援を繰り広げてきた阪神ファンの方がおられませんでした。



感動で涙が出そうになりました。



ついに、嫌がらせを止めてくださったのですよね!




同じ人間です。


ようやく痛み、というものをわかってくださったのですね。




本当にありがとうございました。





まさか、狐に化かされたのではないですよね?




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
勝ちましょう!
毎日心温まるブログをありがとうございます。今日は2年振りに最高瞬間を迎えましょう!
2009/06/06(土) 11:28:29 | URL | #-[ 編集]
> さま
コメントありがとうございます!

今日は残念な結果でしたが、相手ピッチャーの出来がよかったので、また明日からがんばるしかないですね(笑)


2009/06/06(土) 23:35:45 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
HNが抜けておりました。失礼しました。
遅ればせながら金・土と大変お疲れ様でした。相手がどうのこうのというより、内のチーム状態が悪すぎて、最初から勝負ありの感がありましたね。また一年間悔しい思いを抱えて生きていきます。WシリーズでNYヤンキースの後塵拝し続けたブルックリン・ドジャースのファンの心中は、如何ばかりであったかと想像します。それでも頭をあげて我々も叫びましょう、『来年があるさ』(ドリス・カーンズ・グッドウィン/著 松井みどり/訳  ベースボールマガジン社 2000年)!! いつもブログの更新を楽しみにしております。 
2009/06/10(水) 20:00:49 | URL | 青波権太 #-[ 編集]
>青波権太さま
いつもありがとうございます。
また、再度のコメント恐縮です。

>金・土
万全のメンバーで戦ったとしたら・・・。
いや、言い訳は申しますまい。
また1年、ワインが熟成を楽しみにして待つように、長い道のりですが前を向いて頑張りましょう!
2009/06/11(木) 19:42:28 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/752-5baa4052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。