Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月30日 交流戦対横浜第01回戦(スカイマークスタジアム)○
 今年もやって参りました、交流戦のこころのオアシス・・・。


セ・パ裏日本シリーズ


・・・とでも言いましょうか。



お互いに、連勝を当たり前のように計算して迎えたこのカード。



リーグの意地とプライドに懸けて!




激突する 「ザ・最下位対決」


さあ、キング・オブ・テールエンドの称号は、どちらの頭上に輝くのか!?



注目の初戦の結果は、下記のとおりです。


090530 (1) 




投手陣は、みんなでひとつ。


誰かが崩れると、誰かが安定する・・・。


投げる度に、安定感が増してきたきんこくん!


090530 (2) 


今のチームが勝つためには、これしかない!


横浜マシンガン打線を、7回まで散発2安打の失点0に抑える「神ピッチ」。


魂の叫びは、私たちライトスタンドまで、ハッキリと聞こえくるようでした。


とにかく今は、きんこくんに対して、どうしてもヒトコト言わせて下さい!





「ありがとう(はあと)」





そしてその叫び声が、遂に眠れる大砲を目覚めさせました!







誰もが 「ドリーム・ジャンボ」 程度しか期待していない中、


干せ!フェルナンデス が、


ホセ・フェルナンデス になりました・・・。



しかも、誰もが予測不能1試合2発!


今まで、期待もせずにゴメンなさい。





私は、人生を生きるうえで大切な教訓を、改めて胸に刻み込むことができました。








「宝くじは、買わなければ当たらない。」




090530 (3) 




すっかりお馴染みのこのポーズ


私たちの間では、尊敬と憧れを一身に浴びる偉大なミスター笑丑拳氏の、「ひっかりが射す!」のモノマネですね。


でも、キレや表現力オリジナルには遠く及びませんね(笑)


(内輪ネタ、失礼致しました)



まあ、これで、遅ればせながらのエンジン点火になれば良いですね!






前後しますが、グレちゃんは今日も立派な4番の仕事ぶり。


090530 (4) 


最近では超レア「先制点」を叩き出す、グレちゃんにすれば超レア「右方向へのHR」!





これが起爆剤となり、更にこの回は余りに打ち過ぎたため、二軍を追われた(笑)小瀬りんが、一軍復帰の挨拶を兼ねた犠牲フライで加点


090530 (5) 





ビッキーにも、久しぶりにタイムリーが飛び出しました!。


090530 (6) 





そして、6対0で迎える最終回・・・。


このまますんなりといけば、今この順位にはおりません・・・。




090530 (7)


(ん!?)

新しい外国人Pがブルペンに?





この日、日本に来て初の一軍初登板となるれすたあ。 



090530 (8) 


あっという間に、ノー・アウト満塁のピンチを作り、降板・・・。



急遽、予定外のマウンドに向かった香っちゃんでしたが、まさかの満塁弾を喰らってしまいました。



大監督公認の「加藤劇場」の開演となるのか、俄然盛り上がる中、ダイスケがマウンドへ上がりました。


090530 (9) 


・・・が、今日は見せ場もなく(汗)あっさりと三者凡退


あっ、三者凡退そのものが見せ場でしたね、本来は。


失礼しました。


090530 (10) 





交流戦での監督交代劇は、昨年ウチも経験しました。


昨年のBsは、これをきっかけに波に乗り、最終的にはパ・リーグ2位まで上り詰めました。


さあ、今年は横浜の番!


・・・・・かも知れませんよ。



090530 (11) 



取り敢えず、田代監督代行様横浜ファンの皆様、頑張ってください。


ところで、私にとっての田代さんは、オバQよりもトミーです。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/748-cb0cce10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。