Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月3日 天才は忘れた頃にやってくる●

3試合「も」続けて無失点だったことで、すっかり心の準備を怠っておりました。

やっぱりある意味、「天才」ですね。


まあ、あのkyuujiさんでも打たれるときはある、と今頃は自分を慰めていることでしょう・・・か?。


1点リードという苦手な場面での登板を余儀なくさせた野球の神様を恨むしかありませんね。


(打線も、あと一押しがほしかったですね、10点くらいの)



結果は、1アウトも取れずに7失点。


去年の終盤まではここまで酷くなかったと思うのですが・・・・・。



悪い予感が裏切られない確率は、打率で例えると首位打者に匹敵しそうです。


Bsファン以外の新しいファン層が、仙台でも確実に増えそうですね




昨年との大きな違いは・・・・・。




朝早くから10数年、「関西の野球」をバックネット裏やテレビのスポーツニュース等から見続けてきた某男前コーチの新加入。

もちろん、豊富な経験と卓越した野球理論(以前は楽天専属の野球解説者も)を自信に、満を持しての引退後初めての「コーチ業」。


それも、いきなりの「チーフ」。

朝の顔から、夜の顔に。

毎日、(嫌でも)テレビでお顔を拝見します。


10勝カルテットを造り上げた清川・赤堀コンビに何か問題でもあったのでしょうか?


Bsふぁんの「みやねさん」にご意見を伺いたいものです。




歓喜の「首位進出」から僅か数日。


秘かに「首位攻防戦」とか思った驕れる自分の後頭部に、ガツンと一発喰らわされた気分です。



もう一度、昨年までのように「ぬるい」心で、謙虚に!


いよいよBsらしいGWになってきましたね(泣)



明日からは大好きなホーム。

この3連戦は無かったものと脳内変換して、最後のGWを心ゆくまで楽しもうと思いまふ。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/726-fc8075f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。