Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月10日 それぞれの新天地

中村元じーえむさまが主役の季節・・・・・。



「日本の秋、Bsのオフ」



がやって参りました。



その、補強ポイントがzureまくり、bureまくりが特徴的「勝トレーディング」の第一弾、何故かプレースタイルの被る村松さまとの交換トレードでやってきた大村さんの入団会見が(やっと)行われました。




オリックス移籍の大村が会見「日本一になりたい」

 オリックスバファローズは10日、ソフトバンクとのトレードで移籍した大村直之外野手(32)が、秋季キャンプを行っている高知市内で入団会見をした。

 大村は「投手も若いし、中軸がしっかりしているので塁に出るという自分の役割が明確。日本一になりたい」と意気込みを語った。

 今シーズンはケガの影響で79試合の出場にとどまったが「若い選手からもベテランからもいいものを吸収して前向きにやって行きたい」と来季への雪辱を誓った。

 あと257本に迫っている通算2000安打については「大阪で達成できればいい」と力を込めていた。

 背番号は6。





オリックスに移籍の大村が入団会見

 ソフトバンクから村松とのトレードでオリックス移籍が決まった大村直之外野手(32)が10日、オリックスのキャンプ地高知で入団会見に臨んだ。スーツ姿の大村は「今年は故障で思うように試合に出られなかった。  来年は存在感を示す年。今はプロに入ったころのような新鮮な気持ちです」と決意を語った。背番号は6に決定。

 キャンプには参加せず、自主トレーニングを継続する





081110 (1) 


体を万全にして、来春から頑張ってください。






一方の、村松さまは・・・・・。





村松は若手と裸の付き合い

 オリックスとの交換トレードで5年ぶりにホークスに復帰した村松有人外野手(35)が9日、雁の巣球場でのB組キャンプに合流した。キャンプ最終日の20日まで、西戸崎合宿所に宿泊。“入寮”した前夜は、さっそく風呂場で裸の野球談議に花を咲かせた。

 練習は一部別メニューながら、アップや打撃練習は若手に交じってこなした。「なるべく、みんなと同じメニューに参加できるよう体をつくっていきたい」。レギュラー取りを掲げる35歳のベテランは、ペースアップを誓う。

 球団からは、若手の教育係としても期待されている。前夜は風呂場で江川と初対面。13歳も年下の大砲候補と湯船につかりながら、じっくりと話し込んだ。「今後も風呂や食堂でじっくり話せたらいいね」と、積極的に若手とコミュニケーションを図る





村松さまは、どこへ行こうとも「村松さま」ですね(笑)



来春には新しい「弟子」たちに囲まれても、ひたすらバットを振り続けておられることでしょう・・・・・。






もちろん、休日返上で!





くれぐれも怪我には注意して、来シーズンも若々しいプレーを見せてください!







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/716-a3fe7bef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。