Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月1日 秋の祭典詳細・・・第5章
日本シリーズ、終りましたね。

ファイターズ・ファンの皆さま方、一年間お疲れ様でした。

敗れはしたものの、何とか札幌に帰る!との強烈な叫びが聞こえるようだったエース・だるびっしゅさんの中4日の力投と、報われなさっぷりには目頭が熱くなりました・・・・・。


どうぞ、ゆ~~~っくりとお休みください。


その間に、Bsは少しでも追付くべく 「ハード・ワーク」 で泥にまみれておきますので!


そして、来年こそは!!


済みません、既に来年モードなもので(爆)



しかし、ドラゴンズ・山井さん歴史的な交代劇


賛否両論、それぞれとっても良くわかりますが・・・・・。


私個人としては、野球の神様に刃向かってしまったような気がしてなりませんでした・・・。


しかし、山井さん岩瀬さん天晴れであることには全く異論はございません。



それにしても・・・・・。

チョットだけ時間を戻すことが叶うのなら、力ずくで交替を阻止してでも(汗)、あの続きを見てみたい衝動に駆られます(笑)




さて、引っ張りに引っ張っている(汗)先週の土曜日の出来事。

今日でいよいよ第5章を数えます・・・・・。


皆さま、心の準備は如何ですか? 


では、ご一緒にタイム・マシーンに乗りましょう~!




コリンズ監督様清川・赤堀の両ピッチングコーチと共に三塁側ベンチに籠もり、何やらミーティングが始まりました。


071101 (1)


ほどなくすると、一人の選手が呼ばれました・・・・・。


その選手とは、若きエース(候補)の平野佳くんでした。


071101 (2)


・・・・・ようやくわかりました。


監督様ピッチング・コーチとの 『4者面談』 だったのです!


直立不動で監督様からありがたいお言葉をいただく平野佳くん


071101 (3)


どのような言葉が聞かれたのでしょうか?


トップ・バッターでしたので、みんなの注目を浴びていましたが、表情は暗くなかったので 「もう、見飽きた」 とかは言われなかったようでした(笑)




2番目は、きんこくんでした。


しかし、恐らくは最も短時間で帰ってきました。


そして、この笑顔!


071101 (4)


開幕は任せたよ。

くらいは言われたような感じに見えますね(笑)


071101 (5)


仲良く戻る同級生


でも10人中10人が信じられないでしょうが(汗)


平野佳くん、トレードマークのはみ出して跳ねた髪をばっさり切りましたね。

来年は、ニュー平野佳くんで大車輪の活躍を期待しています!




3番目は、省吾@山省


071101 (6)




4番目清水@ウニー


071101 (7)


フェニックス・リーグではコリンズ監督様秘密兵器と言わしめた左のサイドスローからのスロスファイヤーを駆使して、来季は一軍に殴りこみですね!




5番手キッシー


071101 (8)




6番手小松くん


071101 (9)




7番手来季からの正式選手契約を勝ち取った宮本大ちゃん


071101 (10)


Bs宮本、コリンズ監督との面談で“熱いゲキ”受ける
◆ 「奥さんのことはシルクさんから聞いている」 ◆

 指揮官から“熱烈”ゲキが飛んだ。今季、育成選手としてシーズンを終え、来季からの支配下選手登録される方針が固まっているオリックス・宮本大輔投手(26)とテリー・コリンズ監督(58)が27日、面談。“復活”右腕に対して指揮官の口から飛び出したのは、あいさつ代わりのお熱い!?一言だった。

 「奥さんのことはシルクさんからよく聞いている」。

面談は爆笑から始まった。

宮本の夫人は吉本興業所属の漫才師・海原やすよで、指揮官の友人でタレントの非常階段シルクとは旧知の仲でもある。指揮官とシルクは一時は熱~い交際も取りざたされただけに、忘れた頃にやって来た!?指揮官からのゲキとなった。

 苦笑いの宮本だったが、来季については「背中に違和感はない。開幕1軍を目標に頑張る」と力を込めた。06年に発症した「黄色靱帯骨化症」の回復は良好で、現在は半年に1回検診に行く程度。「いい腕の振りをしている」と指揮官も高評価を下す右腕の“復活ゲキ”が幕を開ける。




8番手は、コースケ@加藤でした。


071101 (11)


いつもゴーグル姿しか見たことがないので、素顔を見るのは初めての体験でした・・・・・。

071101 (12)


なかなか目力がありますね(汗)


071101 (13)



9番手高木王子

071101 (14)




10番手は、ヨシカーでした・・・

071101 (15)


以前にも書きましたが、この話し合いで高知キャンプ不参加が決まったようですね・・・・・。

悔しさもひとしおでしょう


071101 (16)


しかし、最後はようやく笑顔も戻りました!


直接監督と話しができて納得できる部分を得たからでしょうか?

Bsでは貴重なサイドスローの剛球投手です。


ギリギリ間に合ったシーズン最終戦では、コリンズ監督様にもインパクトを多少なりとも与えているはずです。

腐らずに、来季の完全復活を期して欲しいです。




11番目は、同じく故障からの復活を目指すセットアッパー、香っちゃん


071101 (17)

背中の大きな文字のとおり、来季は再びマウンド上で「輝」くことを私も夢見たいと思います




12番目は、今シーズンのウエスタン・リーグ2冠を達成した近藤くんでした。

今季一軍での2度の先発は、いずれも悔しい結果となってしまいました。

しかし、ファンの誰もその成長は認めています


来季こそ、もう何人目になるかわからない投手陣の新たな 「K」 になって欲しいものです!


かなり誉められたようですね。


071101 (18)


顔に書いてあります(笑)




13番目は、これも期待の若手・アベケン

何やらベンチで大受けしていますね(爆)


071101 (19)


071101 (20)


してやったり!


とっても嬉しそうですね(爆)

早く、「お立ち台」でのヒーロー・インタビューが聞いてみたくなりました!




これで無事に14名全員の面談が終了ですが・・・・・。



・・・・・あれっ?



コリンズ監督様 「ダレカ、ワスレテナイカイ?


071101 (21)


数えたら、13人しかいなかったような・・・・・。



あっ!



4人、互いに顔を見合わせて・・・・・


「・・・・・モト・・・。」



忙しくてそれどころではありませんでした。


お客様 (by本やん へのファン・サービスは、彼の中では立派な仕事の一環です。


今はまだ、お客様へのサインに全力投球中。



071101 (22)


何事にも絶対に手を抜かない炎の男本やん


面接のことなど、とっくに頭から消えておりました(汗)


そんな本やんですが、 うれしーにゅうす が飛び込んできました!



オリ本柳、プロゴルファー高井陽子と入籍

 オリックス本柳和也投手(30)が10月13日にプロゴルファーの高井陽子(31)と入籍していたことが分かった。昨年12月の知人主催のゴルフコンペで知り合い交際開始。すでに神戸市内で新婚生活をスタートさせている。



おめでとう!本やん


本やん炎の勢い、来季はとんでもないこと (not 大炎上) になりそうで今からワクワクしてしまいますね(笑)




071101 (23)


鈴木さん 「の、(奥様と)ファンの皆さんに対する熱いハートこーんなにも大きいのです・・・。」



ブログランキングというものに登録しています。

良かったら1日1回クリック
していただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位!
にランクさせていただいたこともありました。

細々と更新を続けていく上での大きなモチベーションとなっております!

また、沢山のコメントからも毎日元気をいただいています! 

本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/602-363e3f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。