Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仰木さん最後のマジック
今日で第1クールが終了しました。今キャンプでは初めて日中の天候が悪かったらしく、室内での練習中心だったようです。ここまで大きな怪我やアクシデントもなく、すこぶる順調にきているようですね。来週にはセラフィニも合流しますし、週末にはイチローも来ます。芸能人や解説者の皆さんも大集結しそうですね。これからも連日キャンプの話題は豊富で当分楽しみが続きます。できればソースとマヨネーズと鉄板以外の人たちの様子も見せていただけたら良いのにと思いますが・・・当分無理でしょうね。ともあれ、選手・首脳陣の皆さんには第2クールも怪我なく乗り切っていただくことを祈っています。

昨日の仰木さんの最後のマジックの話の続きです。

仰木さんのお別れ会の翌日に行われた大阪・九条のイベントでは、その他のイベントと同じく集まったファンのための抽選会がありました。一応「初夢くじ」という名前がついていました。商品は、3等が5名のサイン入りのカレンダー、2等が寄書のサイン色紙、1等が同じくサイン入りの大阪ドームレプリカユニフォーム、そして目玉の特等は中村監督の直筆サイン入りのプロモデル大阪ドーム用キャップでした。

抽選は箱の中の見えないボールを選手が一人1個づつ計3個引き、ボールに書いてある数字を抽選券の下3桁の数字とするものでした。3等から順に抽選が進んで行きましたが、残念ながらその場に集まった人の中には当選者がいない番号ばかりが続き、だんだんと白けた雰囲気が流れました。結局誰も当選者がいないまま最後の特等も終了するのかと誰もが思った瞬間、目の前で奇跡が起こりました。・・・当たりました・・・。その瞬間、初めての当選者が出たことで選手の皆さんも大いに喜んでくれ、拍手もしていただきました。中村監督に至っては、過日の高校生ドラフトでTVを通じて見せてくれたあの笑顔で私を祝福して下さいました(^^;)。足がガクガクと震えて止まりませんでした(笑)ので、受け取りには息子に行ってもらいました。光原選手の手で頭に被せてもらいました。興奮のあまり、せっかくの写真を撮るのを忘れてしまいました(笑)。

特等賞品のプロモデルキャップです
NPB公認マーク入り


中村監督の直筆サインもありました
中村監督直筆のサイン入り


前日に仰木さんのお別れ会に行ったこともあって、これが仰木さんが私に見せてくれた「最後のマジック」のような気がして心の中で感謝しないとなーと思っていたら、あることに気がつきました。それは、私の当選した特等の抽選番号が「770」だったということです・・・・。確かに仰木さんは、そこにいました・・・。ありがとう!仰木さん!

イベント終了後にはマスターズリーグ観戦のために大阪ドームへ行きました。ショウケースの中には、まだ仰木さんのユニフォームがそのまま飾られていて嬉しくなりました。今シーズンはベンチの中ではなく天国からではありますが、是非ともチームを見守っていただき、優勝へとお導き下さいね!改めて、心からご冥福をお祈りいたします。

大阪ドームのショウケース

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/6-121834cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 オリックスバファローズの新たな打線名が決まった。その名も「ミックスモダン打線」。関西名物のお好み焼きにあやかった名称で、中村監督は清原・中村らの長打力を既存打線と融合させる方針だ。 だが、お好み焼きに限らずすべての料理はそれぞれの食材の旨みを活かしつ..
2006/02/05(日) 17:10:34 | バックスクリーンの下で ~For All of Baseball Supporters~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。