Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月29日 秋の祭典詳細・・・第2章

世に数多あるBs関連のブログでは、もうひと通り一昨日の練習見学会の模様のアップが済んで、そろそろ落ち着かれた頃でしょうか・・・・・。


チームは今日から高知入り。


明日から秋季キャンプが始まります。



しかし、ここではまだまだ(ダラダラと・汗) 『先週の土曜日』 が続きます(笑)


引っ張りに引っ張りたいと思います・・・・・。



それが、ここの、くおりてい!



SKN で、頑張ります。


はいっ! ちんとんしゃんてんとん♪ 




一向に止む気配を見せなかったも、コリンズ監督様コーチ陣スタッフの皆さん、そして選手達の身体をいつまでも濡らすことが忍びなく思ったのでしょうか?


071029 (1)


バッティング練習が始まる頃になって、気がつけば小降りになってきました。

雨のためにスタンドの屋根のある場所に退避していたファンも、ぼちぼち戻って来られておりました。




ティー・バッティングが始まりました。


久し振りにで見るゴジくん

北京オリンピック予選日本代表の経験が、彼を一回り大きく成長させてくれたようです。


071029 (2)


フェニックス・リーグでも結果をしっかりと残すことが出来ました!

心なしか、逞しさが増しているように思いました。




「・・・・・ん!?・・・・・」


071029 (3) 

たっち




「・・・・・エッ!?・・・・・」


071029 (4) 

クニー




「すごい練習やなぁ・・・」

「なかなか厳しい指導やで」


071029 (5) 


皆さん、かなり気になるご様子でした(笑)




ぐっち 「相川さんは、不器・・・いや、大砲やからできないでしょ?」

良太  「そんなことねーよ!」

ぐっち 「スピード&パワー!僕にぴったりの練習ですよね!」


071029 (6) 


選手たちの視線の先には?




気合を入れて打つぞ、我らの栄二~♪


071029 (7)

「おら~次ぃ~!坂口ぃ~!」

新・コーチ栄二様でした!



ただのティーではありません。

打ったと思ったらもう次のボールが来ていて、それを打ってもまた次のボールが来ているという・・・・・。

まさにマシン・ガンのようなティー打撃(笑)

休む暇なく、次々とボールを叩かなければなりません。


5球でワンセット。


たったの5球?と思われるかも知れませんが、見た目以上に過酷な練習であることは、選手たちの歪んだ表情を見れば直ぐわかりました。


名前とは裏腹に、お茶など飲んでいる時間などもちろんありませんでした。



ぐっち 「おっしゃー! しやっす!

071029 (8)


フェニックスでの大失速を二度と繰り返さないために!


叩け!叩け!叩け!叩け!叩け!


もしかしたら・・・・・近い将来栄二様7番を背負うのはぐっちかもという気がしないでもありません・・・。


1番・センター○○、背番号7


しっくり来ますでしょ?(笑) 左打ちですし。


大村さんは右投げで、フクちゃんは左投げでしたが。


でも、まずは1年を通してレギュラーに定着しないと話になりませんね!


071029 (9) 


栄二様、同じところに投げているようで、実は微妙にコースを変えています。


正確なバットコントロールが試されます!


どんなボールにでも喰らいついてきた栄二様らしい闘魂注入ですね。


ぐっち必死にそれに応えます!


迸る汗が輝いて目に見えるようです!



栄二様愛情溢れる地獄のティー(笑)は、野手全員に対して行われました。



後のフリー・バッティングでは、この日最も多くスタンドに放り込んだ平下@F1→4WD


071029 (10)


今季は一軍では満足な活躍が出来ずに悔しい思いをしましたが、地元・宮崎フェニックスでは3HR


071029 (11)

早く一軍での豪快な一発が見たいですね!




良太の指導では、思わず身振り手振り(笑)


071029 (12)


・・・・・と、そこへコリンズ監督様乱入参加(爆)


071029 (13)


監督様からの直々の指導が入ります!

「Oh!リョウタ!バットってこんなに長いんだよ!普通に振ったら幾らでもボールは当たるんだよ!」


071029 (14)


ありがたいアドバイスで、何かが弾けたのか!?


その後は、鋭い当たりを連発!でした(笑)


071029 (15) 


すっかり板についた鬼コーチぶりを拝見して、何だかとっても温かい気持ちになりました。

そして栄二様を引退後即コーチとして迎え入れたことは、数少ないながらも今季最大のフロントの英断であると思いました。



一旦、フィールドに目を移しましょう・・・・・。



ショートでノックを受ける名手が二人。 (←何か文句でも?)


071029 (16)



光尊様@後藤のアニキ

071029 (17) 


ビッキー

071029 (18)


華麗な守備は、閉幕後も健在でした! (←問答無用)




三塁でノックを受けていたダカヒー


071029 (19)


見辛いですが、左手キャッチャーミットではなく、グラブでした。

もちろん 「27」 という文字が見えますので、間違いなくダカヒー自身のグラブでしょう(笑)


守備固めでサードに入る正捕手


球界初の画期的な試みと思うのですが、如何でしょうか?



おっと、この組の練習サイクル?が終りました。


071029 (20)


いよいよ Bsの和製大砲 (←ご意見無用) のバッティング練習が見られます!(爆)


高ぶる闘志が抑えきれません!!



・・・・・第3章へとつづきまする。



ブログランキング
というものに登録しています。

良かったら1日1回クリック
していただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位!
にランクさせていただいたこともありました。

細々と更新を続けていく上での大きなモチベーションとなっております!

また、沢山のコメントからも毎日元気をいただいています! 

本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝! 
 




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
エイジさんがオニアツイ!
エイジさんの指導とにかくアツかったですね!背番号は7のままだし若々しいのにもう鋭い目つきはベテランコーチのようでした。身振り手振りを加え、熱血指導。コリンちゃんと気が合ってるなあ~って思いました♪
2007/10/30(火) 19:36:41 | URL | てんてん。 #2KLRFEas[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/599-f77324c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。