Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月20日 光明と暗黒と・・・・・

宮崎での若(を中心とする)者たちの戦いは続いています。

そして昨日まで2位というサーパス快進撃を支えているのは昨日ご紹介した野手陣だけではありません。

今日は投手陣にも目を移してみたいと思います。


新たなる希望 を感じましょう!



まずは一人目

毎年の「将来のエース候補筆頭」のアベケンです。


071020 (1)


ここまで2試合に先発して2連勝(無敗)です。


偉大な郷土の先輩・栄二様が引退した来季、故郷・松山の期待を一身に背負うこととなりました。

同級生であるぐっちビッキー躍進にも大いに刺激を受けたはずです。

来季こそ、Bsファン全てが知っている類稀な素質を開花させるシーズンとなることを願って止みません!




絶好調のサーパスでは、現在3人のピッチャーが 『自責点0』 のピッチングを続けています!



まず一人目は、ヒバゴン

3試合に登板して2Sを挙げています!

が、新たなる希望 とは呼べないので今はスルーと言うことで(汗)



二人目は、今季途中からクニーと共に鎌ヶ谷?いや札幌のチームから移籍してきた清水@ウニーです!

ここまで5試合に登板し、4安打1四死球ながら未だ得点を許していません


071020 (2)


オリ清水サイドに転向、来季の秘密兵器に

 9月下旬からサイドハンドに転向したオリックス清水が来季秘密兵器に名乗りを挙げた。フェニックスリーグ対巨人戦で1回を無失点。視察に訪れたコリンズ監督は「沈むシンカーもあるしいいアイデア。いいものを見せてもらった」と左腕から繰り出すクロスファイアーを絶賛した。同リーグでは4回無失点。今季途中に日本ハムから移籍も1軍登板0に終わった清水は「来年こそ上に上がりたい」と意気込みを示した。



もしかして来季は、中継ぎサウスポー・カルテット誕生でしょうか!?

そうなれば、私の念願のひとつである 高木王子先発が見られるかも知れません。


今後の野球生命を賭けてサイド・スローに生まれ変わったウニー・・・。

新たなる希望 に間違いありません!



目指せウニー!

清川2世を!




最後の三人目無失点ピッチャーは、文字通りの 『新たなる希望』


昨年の甲子園を湧かせた高卒ルーキー
梅村くんです!


071020 (3)


今季はもっぱら体作りでシーズンの大半を費やしました。


公式戦初登板は、9月20日のウエスタン中日戦


シーズン終了一つ前の試合でした・・・・・。


練習試合等では6試合8イニングスを投げて被安打5、与四球5、奪三振6、失点・自責点4という平凡な成績。

しかしその、たった一度の公式戦での登板では、1イニングを無安打無失点



そして迎えたフェニックスリーグ

ここまで4試合4イニングスを投げました・・・・。


そして何とここまで、チームでただ一人!


ヒットを一本も打たれていません!


(0/3で与四球2で降板の延江くんを除く)



プロのピッチャーとして着実に力をつけている証拠と思って間違い無いですよね!?


コリンズ監督様に、新たなる希望としてインプットされていたら嬉しいですね。


また一人、将来のエース候補がその夢に向って大きく一歩を踏み出しました!



他にも、育成枠ながら地元・宮崎で復活を期する宮本大ちゃんも順調に自責点1点台のピッチングを続けています。




このように野手にも投手にも、第二・第三のぐっちきんこくんのように一軍でのチャンスがもらえる日を夢見て、日夜汗と泥にまみれている選手たちがいます。


その、汗と泥がもたらす新たなる希望こそ、私たちファンにとっては来季に向けての光明なのです!






・・・・・・・・・・。






なのに。






それなのに・・・・・。



よくもまあ、若手達による希望の光明が眩しいこの宮崎の地で・・・。

若手達の活躍を目の当たりにしながら・・・。



よくぞ言えたものですね・・・・・・・・・・。





オリ来季3~6番「4人助っ人」構想

 宮崎でのフェニックスリーグ視察中のオリックス中村勝広球団本部長(58)は19日、来季オーダーに4人の外国人野手を並べる構想を明かした

残留が決定的なローズラロッカに加え、2人の外国人野手獲得に動いていることを明言


「3番から4人を並べることもある。

清原
も戻ってくれば1人30本塁打、

150発打線だ


と話した。・・・・・・・・ 


・・・・・・・・ 中村本部長は

本来は4番は日本人が望ましいけど何とか低迷を抜け出さないといけない。


1つぐらいこんなチームがあっても

面白いんじゃない
」。


今季リーグ5位の336に終わった得点力アップに自信を見せた


071020 (4)





ミャーウチオーナー様大変です!


中村前監督様が、こんなことノタマッテますよ!



あっつ!!



「中村にやらせなさい」



でしたね・・・・・orz


想定内ですよね。

というより、指示ですか?





学習という言葉を辞書サイトで検索してみました。




がく‐しゅう〔‐シフ〕【学習】

[名]スル

1 学問・技術などをまなびならうこと。「―の手引」「―会」

2 学校で系統的・計画的にまなぶこと。「英語を―する」

人間も含めて動物が、生後に経験を通じて知識や環境に適応する態度・行動などを身につけていくこと。

 不安や嫌悪など好ましくないものの体得も含まれる。






今朝の新聞でこの記事を読んだ選手達気持ちは、どのようなものであったことでしょう・・・・・。


今日の対戦は、前回の対戦で13対0と完勝したイーグルスとの2度目の対戦でした。



が、昨日まで5連勝中の勢いはどこへやら・・・・・。


0対8で完封負け


を喰らいました。



これまで連続試合ヒットを続けていた一輝ぐっちノー・ヒット



幾ら頑張っても、更に外国人を増やすというチームの編成方針・・・。

編成トップが、わざわざ宮崎まで言いにきたのです。




 そりゃ、やる気なくしますわ。



星野サンの発言、案外当たってるのかも知れませんねぇ。



選手達のモチベーションの低下が心配です。

そして私たち、Bsファンモチベーションも・・・・・。



ああ、折角の光明が暗黒に覆われていくのでしょうか?



夢であってほしいので、もう寝ることにします。



ブログランキングというものに登録しています。

良かったら1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。

細々と更新を続けていく上での大きなモチベーションとなっております!

また、沢山のコメントからも毎日元気をいただいています! 

本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝! 
 




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
お久しぶりです。
僕もこの発言には唖然としました。

ここ数年、多数のふがいない外国人を獲得しておきながら、よくも言えたものだと思います。
本当に伸び盛りの若手がかわいそうです。

まぁ、お金も出さない現状でこの話しが
実現する可能性は低いですし、若手は腐らずにがんばって欲しいですね。
2007/10/21(日) 23:15:17 | URL | まめまめ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/592-85ef9ae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。