Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月27日 対東北楽天24回最終戦(スカイマークスタジアム)

中秋は数日前でしたが、今年最後の「神戸の夜」をもの悲しく美しい秋の花火とともに、カクテルライトに負けないくらいの明るい満月が最後まで見守ってくれていました。

この日負けたことよりも、Bsとなって3年連続で、スカイマークの最終戦後に勝利の2次会が出来なかったことが残念でなりません・・・・・。

もちろん大阪(の)ドームでも2年間はそうでしたね。


結果的にはBs史上初の 「最下位」 が限りなく決定的になりました。


もっとも、私にとってはそれは 「再会」 でもあるのですが・・・・・。


ちっとも笑えませんね


070927 (7)




Bs
 4 - 7
 Eagles

   スコアはこちら



070927 (1)



オリ4年ぶりパ全球団負け越し決定

オリックスは神戸での今季最終戦で楽天に敗れ、4年ぶりのパリーグ全球団負け越しが決まった。打線は3回までに日高2ランなどで4点を奪ったが、近藤ら投手陣が踏ん張れず逆転負けコリンズ監督は「結果は事実。コメントが見当たらない」と肩を落とした。楽天戦負け越しは近鉄との統合3季目で初めて。中村SAは「残念だけどチームが飛躍するよう我々も頑張らないといけない」。4位タイに浮上した楽天とは3・5差。29日にも3年ぶりの最下位が決まってしまう。



Bsパ全球団に負け越し…あすにも最下位が決定
◆ コリンズ監督、淡々「それが事実」 ◆

合併3年目で初の対楽天負け越しが決定。03年以来4年ぶりにパ全球団相手の負け越しが決まった。一時は3点のリードを奪ったものの先発・近藤以下投手陣が踏ん張りきれず逆転負けコリンズ監督は「全球団に負け越し?そういうことが起こってしまった。それが事実。他にコメントは思いつかない」と淡々。中村SAも「残念だが、今後チームが飛躍するために我々も頑張らなければいけない」と言葉を絞り出した。あす29日の西武戦(京セラ)に敗れ楽天が勝てば、3年ぶりの最下位が決定してしまう。
 



某SA(スカタン・アドバイザー)様には、方向性だけは間違って欲しくはないものです・・・・・orz

そして、できるだけがんばってほしくはな(以下自粛) 




070927 (2)


●近藤一樹投手<4回2/3・被安打7・失点3>

「せっかくチャンスを頂いたんですが、気持ちばかり先行してしまいました。いつも通りの投球ができればよかったのに、立ち上がりから思うような投球ができなかった。結局最後まで初回を引きずってしまったことが大きな反省点です。」



●テリー・コリンズ監督

「先発の近藤まずまずだったかな。今日の試合は近藤のピッチング内容ではなく、しっかりやるべき事をチーム全体ができなかった。そういう試合だった。」




「私の」 マッキーは、神戸でも大暴れ!

ようやくいいところを見ることが出来ました!


070927 (3)



070927 (4)




070927 (5)


●日高剛選手<2回、1死2塁から右翼席への2ランHRを放つ!>

「まっすぐを完璧に捕らえることができました。今シーズン5本目のホームランですが、本拠地では初めてのホームランです。地元ファンの前で打つことができて、嬉しさも倍増です!今日は、自分の家族も応援に来ているので、大きな力になりましたね。」


070927 (6)




070927 (8)


タダ券、もとい、招待券効果で、スタンドはほぼ埋まりました

本拠地(神戸)最終戦の体裁は整ったのではないかと思います。




070927 (9)


●グレッグ・ラロッカ選手<初回、2死1塁から中越えのタイムリー2BHを放つ!>

「打ったのはストレート。とにかくボールを強く叩くことを意識して打席に入ったよ。打球が低かったからスタンドまでは届かないと思っていたけど、しっかりとボールを捕らえることができた。こういう時は何かいいことが起こるんだよね!


●グレッグ・ラロッカ選手<3回、無死1・3塁から中前適時打を放つ!>

「打ったのはカーブ。今はボールを“しっかり”見て、強く“しっかり”叩くことだけを考えて打席に入っている。その意識がいい結果につながっているんじゃないかな。」


070927 (10)



(注・その後、イーグルスにとって(のみ)、いいことが起こったようですね)





070927 (11)


今年最後のスーパー花火と、まん丸のお月さんとの競演。

来年は何試合、ここに通うことが出来るのでしょうか?

この日本一美しい野球場で野球が年々見られなくなるのは、長期的なチームの成績低迷よりも、胸が張り裂けそうなくらい悔しいです・・・・・。




070927 (12)


オリ平野佳、30日先発復帰

オリックス平野佳が30日の西武戦(京セラドーム大阪)で、2試合ぶりに先発に戻る。前回24日のロッテ戦(千葉マリン)では抑えテストで9回1イニングを無失点に抑えたが、最下位だけは避けたいというチーム事情で先発にUターン。「抑えも貴重な経験になりましたが、やはり先発でやりたい気持ちは強かったので」。29日にも最下位が決まる瀬戸際で、チームは29日の岸田、30日の平野佳の好投にかける。


短期、長期ともビジョンなし。

またも得意の 『下方修正』 ですか・・・・・。

まあ私もそうですが、平野佳くん自身が最もホッとしていることが窺い知れますね(笑)



同級生の若武者二人は、2アウトランナー無しから連打で出塁

何故か、私は涙があふれてきました・・・・・。


Bsの未来は、決して悲観するものではありません!!!


070927 (13)



070927 (14)


追記します。



ブログランキングというものに登録しています。

良かったら1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。

細々と更新を続けていく上での大きなモチベーションとなっております!

また、沢山のコメントからも毎日元気をいただいています!

本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝! 





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/579-f51b7134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。