Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月10日 対北海道日本ハム13回戦(札幌ドーム)
今日はとってもサプライズが多い試合でした。

しかも首位ファイターズが相手にも関わらず4連勝!

仙台で再び得た勢いは、北の大地に上陸後も衰えてはいませんでした。

交流戦終了後、4カード全てで三連戦の初戦を取りました。

あとは2カード目の勝ち越しに期待しましょう(笑)


それにしてもホームランの威力って凄いですね。

改めて思い知りました・・・。





Bs  - 4 Fighters

   スコアはこちら




ハム料理!オリックス逆転4連勝

オリックスが逆転勝ちで4連勝。2―4の7回、代打村松の2点中前打で追いつき、ラロッカの19号2ランで勝ち越した。3番手の高木が2勝目。日本ハムは救援陣がつかまった上に、4併殺の拙攻。連勝は3で止まった。

オリックスは7回に2点差を追いつき、なお1死一塁でラロッカが19号2ラン。「長い間打てていなかったから、こういう場面で打てて良かった」。6月1日以来の1発でチームを今季3度目の4連勝に導いた。開幕から主軸としてチームを引っ張ってきたが、6月2日に左かかとを負傷、調子は下降気味だった。「調子が悪くて気になっていた。その分、これから取り戻せるように頑張る」と満面の笑みだった。


勢いはしっかり北上しました!4連勝!


久し振りの手ごたえ!グレちゃん!



初回の先制点は、ちゃどぅのバットから。

もう、だんだん驚かなくなってきました(笑)

9試合連続ヒット!ちゃどぅ!

打席では全く打てそうに無いオーラを漂わせながら、しかし今日は3安打猛打賞

これで遂にあの村松様を抜き、打率はチーム第2位の0.298となりました!



逆転されて1点差となって迎えた5回にそれは起こりました。


誰もが目を疑っ・・・・・いえ、目を奪われましたね!

値千金!第1号!


スタンドへぶち込んだ!マティー!


オリックス的山が札幌ドーム1号

ベテラン的山が札幌ドームで初本塁打を放った。1点を追う5回、日本ハム先発竹田勝のストレートを左翼席へ。一時同点となるソロアーチに驚いていたのは、打った的山本人だった。「まさかスタンドに入るとは思わなかった。二塁を回るまで入ったことに気付かず必死で走ってました。札幌ドームで初めてのホームランですよ」。今季1号に大きな目を一際大きく見開いていた

大きくてつぶらな瞳が眩しいですね!

ビッキーに、しつこく恩返しを言われたのでしょうか?(笑)

いつになったら打つんですか?

答えは今日でした!

元祖ビックリ箱」の異名、ちゃどぅから取り戻してもらいましょう・・・。



再度逆転されて2点差。


しかし、(絶好調なのに左というだけでスタメンを外れた)代打・村松様の一振りで、一気に同点に追いつきました!

文字どおり、ラッキー・セブンになりました

代打で同点の2点タイムリー!村松様!


ここでファイターズ・ベンチは勝利への執念を見せ、武田久さんをマウンドに送りました。

しかし、なんとここで主砲・グレちゃん1ヶ月ぶりの一発が飛び出しました!!

久し振りの一発は決勝2ラン!グレちゃん!

ひさしさんから、久し振りとなるホームラン

別に親父ギャグではありません。ただ、事実を述べただけです(笑)

久し振りの手ごたえ!グレちゃん!

これで第2エンジン点火となれば良いですね!



移籍後初の、今季初の一軍の、今季初登板のマウンドの相手は、Bsでした・・・。

頑張れ!ハギー!

歌くん!ナイス・ピッチ!

二人残りの野球人生に、幸多かれ!と祈らずにはおられませんでした・・・。

もしここをご覧のFsファンの方がおられましたら、どうぞ今日のピリッとしないデビューに懲りずに、温かく応援していただければ幸いに存じます。

二人とも、古くからのBWファンにとっては思い入れの強い選手でした・・・。

大きな声で言ってはいけないことかも知れませんが、ちろん私も彼らをこれからも見守り、応援していこうと思っています。

しぶとく生き残れ!ハギー!歌くん!




勝ち投手は、Bsの朱蒙王子こと(笑)ケーンファイヤー高木くんでした。

勝ち投手は高木くん!

Fsのラッキーセブンに、クリーン・アップの3人を全て内野ゴロに仕留めたピッチングは、圧巻でした!


8回は先頭のJR東日本快速・工藤さんにヒットを許したところで大久保様にスイッチ。

大久保様は今日も遊ゴロ併殺打!

連日のピンチを、劫火の炎で焼き尽くしてくれました!


9回は大輔が、オールスターに繰り上げ出場を決めてくれたヒルマン監督三振2つを含む危なげないリリーフでお祝い返し(笑)


ライトスタンドに溢れる、数え切れる程の北海道のBsファンに約3ヶ月振りの勝利がプレゼントされました。

お疲れ様でした!

確か前回の対戦は、3タテでしたね・・・・・やられる方の


明日は何とかクニー札幌凱旋ヒット、いやHRが見たいのですがねぇ。



blogランキングというものに登録しています。

良かったら1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


細々と更新を続けていく上での大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございま~す♪
これで4連勝ですね!しかも敵地で・・・。レフトスタンドで大喜びされるファンの方のたのしそうなこと!

リーグ戦再開してからほんとに粘り強くなりましたね~。最近調子ずんどこな本やんがゴエ会長のランナー返しちゃって、も~身も細る思いでしたが(思いだけですが)朱蒙王子(笑)ぴっしり抑えてくれました。オークボ様ももちろん、カト大も調子上がってきましたね!

村松師匠の代打策成功、やった♪ぜったい左でも大丈夫ですようテリィ。前日のお休みも自主参加でノック受けてたらしいですね(もちろん弟子もいっしょです♪)
ボールにボールが跳ね返った(笑)ラロッカのホームランも、なんか不思議なオーラが病み付きになりそうな最近のチャドもよかった。

あと・・・歌君、くやしいですが、ファイターズユニ・・・似合って男前でかっちょよかったよ(TT)ハギー・・・あいかわらずで泣きそうだったよ(TT)でもよく1点できりぬけたなあ。いや、きりぬけたっていっちゃいかんのでしょうが。遠い北の大地で二人とも体に気ーつけて頑張ってね!!


2007/07/11(水) 05:19:35 | URL | てんてん。 #QQIE7vhg[ 編集]
思えば私が初めてオリックスに興味をひかれたのは
数年前の歌くんからでした
「なんかこの人よく名前をみるな…」
「あれ…?今日も投げてる」
「…この使われ方は…この人死んでしまう!」

トレードを知った時は、あんなにチームのため
頑張っていたのにと、私も悔しく思いました
彼の野球人生を思うと、新天地での復活を
願わずにはいられませんね!

昨日の試合、同点に追い付いた時は燃えました!
今夜の試合も楽しみにしてます!
2007/07/11(水) 12:01:53 | URL | ROAD #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/516-61c558ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  ●ソフト1号用バット ●メーカー:Rawlings ●素材:アルミ合金 ●サイズ:78cm 580g平均 ●バランスミドルバランス C M T ムサシのトップを 見に行く 他のソフトボール用 バットを見に行く・まだバットさびず!清水が逆転3ラン・ボンズ
2007/08/16(木) 08:31:31 | バットのレビュー
●1号用●ミドルバランス(ミドルヒッター向き)●素材/アルミ合金●カラー/グリーン(35)●サイズ/77cm、平均530g、φ50mm ※時期によってメーカー在庫切れの場合がございます。その際には早急にメールにてご連絡差し上げます。・“ロッテの”オーティズ満弾!ド派手に再
2007/08/11(土) 10:49:42 | バットの極意
★SSK 2007年野球カタログ商品 ソフトボールバット ソフトボール1号アルミバット スタルキー Dブルー SRS10363 2007年 SSK エスエスケイ カタログ商品です。店舗に在庫のない商品はメーカーに発注致します。メーカーにも在庫のない場合もございますので,その際はご了承下さ
2007/08/02(木) 00:31:26 | バットの極意
※ この商品は、お取り寄せになります。※ 更新のタイミングにより、在庫切れの場合もございますのでご了解ください。  ■ 素材   アルミ合金  ■ 長さ   77cm  ■ 直径   φ50mm  ■ 重さ   平均530g  ■ バランス   ミドルバランス  ■ カラー   グリー
2007/07/21(土) 20:56:34 | バットの極意
札幌ドーム18:00開始日本ハム vs オリックス 第13回戦 (日本ハム 7勝 5敗 0分)/観客数:13278人 /試合時間:3時間49分●審判 球審 山路 一塁 津川 二塁 林 三塁 山本隆オリックス 1 0 0 0 1 0 4 1 0 7 日本ハム  0 1 1 0 0 2 0 0 0 4 勝利投手 [ オリック...
2007/07/11(水) 09:17:47 | ひばりーずの特定パリーグ談義
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。