Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月30日 続・明日から仕切り直し!

本日30日の対ヤクルト戦(神宮球場)は雨のため中止が決定いたしました。

尚、振替開催日は「6月1日(金)神宮球場18:20試合開始」です。
また、本日のサーパス戦(ナゴヤ)も雨のため中止となりました。


今日やっていたら恐らく負けていたところでした・・・・・。何となくそんな気が。

だから、今日の雨は『恵みの雨』と思えばほんの少しだけ幸せになれますね(笑)



まずは嬉しいニュースから。


既にコメントでネプシーさまが教えてくださっているので皆様もご存じかと思いますが、やはりこれがBs的にはトップ・ニュースでしょう!


阿部真6・2にも復帰か!右ひじ痛で2軍調整中

守備の要が復帰秒読み段階に入った。右ひじを痛めて2軍調整中のオリックス・阿部真宏内野手(29)が早ければ6月2日の横浜戦(スカイ)から1軍に合流することが濃厚となった。「(右ひじは)大丈夫です。呼んでもらえるのを待っているだけです」。4月15日に登録抹消されたが、今月15日からは実戦に復帰。すでに6試合に出場し19打数3安打の成績を残している。コリンズ監督は「(復帰は)もう少し先になるんじゃないか」と慎重な姿勢を崩さないものの、大石ヘッドコーチは「近々あるかもね」と復帰が近いことを示唆した。

最近10試合で7勝2敗1分け。好調のチームに阿部真が帰ってくれば、まさに鬼に金棒だ。加えて、右太もも裏痛のために阿部真とともに抹消された平野恵も経過は順調で、31日にも2軍本隊への合流が濃厚。6月反攻へ、駒は着々と揃いつつある。


大活躍だった頃のマサヒロ


いよいよ、復帰が目の前にやってきました。

開幕直後のスタート・プチダッシュに貢献してくれた我らのマサヒロが、間もなく私たちの目の前に帰ってきてくれます!


登録を抹消される前には、こんなニュースもありましたね。


オリ・コリンズ監督、MVPに阿部真

 <オリックス3-2ロッテ>◇4月5日◇京セラドーム大阪

オリックスコリンズ監督開幕10試合のMVP阿部真を挙げた。「1番素晴らしい活躍をしているのは阿部だ。打撃、走塁、守備、バントすべてにいい仕事をしてるし、二塁の守備にも不平も言わない。本当のプロだ」。この日も6回に成瀬から同点タイムリーを放つと、8回にも犠打を決めてラロッカの逆転弾につなげた。


ビッキーとの法政大学・師弟コンビでの華麗な守備、また堪能できる日が来るのですね!

ビッキーとの法政師弟二遊間ももう間もなく!



4月14日のホークス戦は、Bsにとっては大変な1日でした・・・・・。



7回のこの打席が終わると、次の守備から交替でベンチへ下がりました。

4月15日のマサヒロ・・・

「デイ・オフ」とも違う雰囲気だったので気になっていたら、翌日のニュースでマサヒロの右肘の故障を初めて知ったのでした・・・。



それよりも少し前の5回。

この日の第3打席でレフト前へのヒットを放つと、そのままトレーナーを呼び自らベンチへ下がり、代走・ぐっちが告げられました。

同じく4月15日のひらりん・・・

同じく翌日、右太もも裏の痛みで登録抹消となりました。

一体、野球の神様はどこまでひらりん試練をお与えになれば気が済むのかとさえ思ったことを昨日のことのように思い出します・・・。



漢・塩Zにとっても受難の日でした。

塩Zも受難・・・

今はもう顔のパンダ模様は、ほとんど消えてなくなりましたが、翌日には何と抹消されずに元気にグランドに立ち、おまけに今季第1号HRをも放った塩Zには改めて漢の中の漢を感じました!




次は、この話題。


村松のみ休日返上…6打席連続安打と絶好調

野手の中でただ1人、休日返上で神宮室内練習場に姿を見せた村松。軽く打撃練習し、気持ちよさそうに引き揚げた。「日程的に楽だから」と話した村松は目下6打席連続安打と絶好調だ。ただし、村松以外の野手は誰1人として練習に不参加。午前10時からのソフトバンクの練習には若手が競って打撃練習していただけに、首位争いするチームと、依然最下位にいるチームとの差はこういうところにあるのかもしれない。


村松様は、村松様であり続けるのみ!


休日練習の是非とかチーム方針とかはここでは触れません。

ただ、村松様が村松様であり続けるために行うたった一つの手段が『練習』というだけのことです。


4打席連続ヒットでも翌日はスタメン落ち。(その後2試合連続代打でヒット

サウスポーに対しては左打者ながら滅法強いはずなのに常にスタメン落ち。

ゲームの後半にヒットで出塁して、代走を送られる・・・。


数々の悔しさや屈辱に対しても村松様は一言も不満を口にすることなく、今日もただひたすらバットを振り続けます

そんなストイックな姿勢は、いつも私たちファンのハートをいやがうえにも惹き付けて放しません。

日本一のチームから最下位のチームへFA移籍してくれた唯一の選手です!




こちらもmyuさま敏感に反応されています(笑)


オリ最下位責任…機谷球団本部長職を解任

最下位に沈むオリックスは29日までに機谷俊夫球団代表兼球団本部長(44)について、チーム編成を担当する球団本部長職を解任すること決めた。宮内義彦オーナー(71=本社会長)は低迷理由を「チーム作りの失敗」として編成部の大刷新を明言してきたが、これが現体制の最初の大なた。シーズン中では異例ともいえる編成部門トップの更迭となった。

機谷代表は昨年11月20日に就任。すでにコリンズ新監督体制が発足し、谷の巨人放出など07年へ向けた戦力整備はほぼ終了段階にあった。その後現在チームを引っ張っているラロッカとローズの獲得に尽力したが、最下位の現状を踏まえ、就任約半年で責任を問われる形となった。今後代表職は継続し、連盟担当に専念する。

編成トップの後任には前監督の中村勝広シニア・アドバイザー(SA=57)の名前が挙がっている。宮内オーナーはこの日「前監督の中村君にももっと手伝ってもらう。日本一のチームを作った井箟さんも含め複数の知恵を借りて中長期的に強いチーム作りをやってもらおうと思っている」と明言。アドバイザーで招へいする元球団代表の井箟重慶氏(72=関西国際大教授)との2プラトンでチーム改革に着手し、中村氏にはGMポストも検討されている。


今オフの間の年俸交渉やノリ騒動、前川事件では、頑として筋を曲げない姿勢に私はむしろ好感を持っていました。

例の清原しかしらない迷社長さんでも、機谷さんがいるお陰でやっていけているのだろうと想像していましたので、この処分は意外でした・・・・・。

機谷さん、これからも頑張ってください!

でも、よーーーく考えてみると・・・・・。

意外でも何でもありませんでした。


ミャーウチオーナー様が、ファンの意に100%沿った英断など今まで一度でも下されたことがあったでしょうか?



今回もしかり。


古い写真で恐縮です


多くのファンの神経を見事に逆撫でしてくださいました・・・・・orz


全てにおいて、ファン感情とは真逆のことが多いような気がしてなりません。




これは観戦仲間の○柳さまからいただいた昨年の懐かしいネタです(笑)

ぽりしぃ


凛々しいBs監督時代の写真をと思ひましたが、全てパスワードを掛けて封印しており、そのパスワードが思い出せませんでしたので、今回こちらを皆様にご紹介させていただきました。

○柳さま(本やんではありません)、どうもありがとうございました!

お陰様で今シーズンの明るいコリンズBsからファンになられた方に、中村前監督様がどのような監督様であらせられたか、少しだけご理解いただけたことでしょう・・・・・。


今日はBsファンの涙によって、雨天中止だったのでせうか・・・・・。


blogランキング
というものに登録しています。

良かったら1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
復帰間近~
真宏選手の久々のコメントを見て元気そうで良かったです♪
週末に1軍に復帰するかもでソワソワしてますよ(笑)

昨日は中止で今日から4連戦になりますね。
移動日が無くて東京から神戸へ移動がしんどいかもですが、気を引き締めて頑張って欲しいです!

今日は涼しいですね~。
元気出していきましょ~う♪
2007/05/31(木) 07:44:01 | URL | ぺん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/490-f13819cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。