Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月10日 AS台湾の英雄獲得!?と高知C映像

アジア・シリーズ、始まってますね。

日本代表のファイターズは、新庄さんと轟鬼・せぎーさんの2人の主力を欠きながらも2戦全勝

勢いは止まるところを知りません。

そんな中、Bsの来季を占う鍵を握る選手が他国代表として出場していたのです!


Bs“大砲不在”解消へ台湾の至宝・陳金鋒獲りへ

オリックスが台湾プロ野球、ラニュー・ベアーズの陳金鋒外野手(29)の獲得に動いていることが8日、分かった。

 大砲不在を解消するために球団は早くから陳金鋒をマーク。リストの最上位には他にも複数の選手を残してはいるが「台湾の至宝」を総力を挙げて獲りにいく。

 陳金鋒は1998年に米大リーグ・ドジャースと契約し、02年9月に台湾人初のメジャー昇格。03年の「アテネ五輪予選・アジア野球選手権」(札幌D)では松坂から2安打するなど日本でもその存在は知られている。

 球団はド軍時代から徹底マークを続け、アジアシリーズにも流調査グループ部長、中村管理渉外グループ課長を派遣。小泉球団社長は「全世界、相当な数の選手をリストアップしている」としているが、すでに右の大砲との交渉は進んでいる。

 谷がトレードで巨人に移籍。入団を前提に秋季キャンプに参加していたチャド・アレン外野手(31=ロイヤルズ傘下3Aオマハ)はアベレージタイプ。それだけに「外野の大砲」という弱点を埋める大きな1ピースとなる。今季は右手の故障のためDHでの出場が主だったが、球団は外野の一角を託す方針だ。

 台湾の至宝が加われば、悲願のプレーオフ進出は実現実を帯びてくる。



幾つかツッコミを(笑)

コリンズ新監督様は、昨年までどこの育成部長でしたっけ?

こおろぎ(真)GM様は、現在もどこの副社長でしたっけ?

自ずと答えが見えてきそうですね!

ただ、素人目には6年契約中ということが気になりますが・・・。

フロントの皆さん、頑張ってください!


そして、日本のキャンプ体験ツアーを終えて昨日帰国したアレンさんは、確か大砲との触れ込みでしたが、実は「アベレージタイプ」たったのですか・・・。

まだ契約は完了してませんよね?

Bsが必要とするのは、戦力外にしたガルちゃん以上の長距離砲のはず。

全力を挙げて陳さんを獲らなくてはならなくなったということですね?(笑)


その、さん。

野球的英雄!

韓国の英雄・すんよぷさんのように国民的英雄・台湾の至宝だそうです。

ただ、すんよぷさんと違うところは、彼が行けそうで行けない憧れの、海を一度は渡ったということです。

是非ともメジャーで成し遂げられなかった夢を、Bsで叶えてもらえませんか?

日本戦の陳さん

前年最下位だったチームを、たった一人の力で優勝へ導いたと聞きます。

中国戦の陳さん

そういう強い勝ち運を持った選手が、今のBsには最も必要だと思います。

来季は是非Bsで!


連日の熱い熱い高知キャンプの様子がテレビの映像で流されることは殆どないのが残念に思っておりましたが、今日遂にNHK大阪ローカルで、時間にして5分足らずではありましたが、「梨田が直撃!コリンズ新監督」という名前で、スポーツニュースで取り上げられました。

取材日は恐らく高知キャンプ2日目か3日目だと思いますが、ニュースの活字で紹介されていた場面などの映像もありましたので、見られなかった方に少しでもお伝えできればと思います・・・。

まずは高知東部球場の全景です。恐らく朝のアップ時のものでしょう。

高知東部球場


天然芝の緑がとても美しいですね。


二遊間のダブルプレー練習の一コマです。

セカンドに固定(?)された筧君が捕球後に鮮やかなグラブトス!

筧くんグラブトス!

そこにショート疾風の如くベースカバーに・・・。

そして、何とそのボールをひちょりさんのように「ベアー・キャッチ」(右手、素手取り)でそのまま流れるように1塁へスローイング!

背番号は24!

そうです!その疾風とは、ゴールデングラブ賞に1票入った新・背番号24。我らがサダハル・オー2世様でした!

ただし、その後の送球の行方を追わなかったNHKのキャメラマンとディレクターは、流石にプロ。GJでした(爆)

いや、正確な投球に間違いありませんものね!多分


コリンズ監督様走塁指導スペシャリスト(後述)でした。

走塁の指導


盗塁指導にも熱がこもります。

走者はハヤカー、ひらりん、アイ・ライク大西君、村松様、そして光尊様

よーい!



よーい・・・・・GO!!



最も早かったのは、流石にベース泥棒の元盗塁王

韋駄天・村松様!

わかり難いと思いますが、「俺もまだまだ捨てたもんじゃないな」という小さめのガッツポーズも出ました。

逆に最も遅かったのは、ビデオを超低速スローで再生して見ましたら・・・。

4人よりも明らかにワン・テンポ遅れておられました・・・。

誰? ご本人の名誉の為に、あえて伏せさせていただきます(爆)

あっ、答え書いてる(爆)


コリンズ監督様の指導はシンプルでストレート。的確で「図星」。

めげるな、良太!

差し込まれてはだめだ」神妙に聞く良太(笑)


右の大型内野手としての期待も大きい彰君には・・・。

期待の大型内野手

下半身を誰よりも上手く使えている」思わず褒められて戸惑いを隠せない彰君(笑)

誰よりも。例えば誰ですか(笑)


ちょっと半笑いで戸惑いながら成り行きに身を任せているという風情のひらりんは、一体何をしているのでしょう?

ひらりん?



背比べ!



そして・・・勝利して辺りも憚らずガッツポーズで喜びを爆発させるコリンズ新監督様(爆)

ガッツポーズ!

ひらりん、お疲れ様です。でも頑張って下さい!



梨田さんコリンズ監督様とのインタビューは以下のとおりです。

コリンズ監督様


(梨)天気もすごく良いし、まるで監督を歓迎しているようですね。

(コ)そのとおりだね!(満面のコリンズ・スマイルで)

(梨)日本の野球、監督を引き受けられた訳ですが、興味はありましたか?

(コ)バレンタイン監督の去年の成功は知っていたし、ヒルマン監督やブラウン監督のことも良く知っていますよ。

監督を頼まれた時には、すぐ飛びついたね(笑)

このチームを強くするポイントは、ピッチングと走塁、そして守備。ここに力を入れてチームを強くしたい。

(梨)このキャンプ見ててね、何か走塁という部分でね、すごくそのスタートからいろいろと選手にアドバイスされている姿を見て、すごい情熱だなという風に見てるんですけど?

(コ)私は30年もの間走塁を教えてきたんだよ。

陸上のコーチや大リーグの盗塁王たちと築き上げた方法で、選手たちの走塁技術を上達させたいね。


(梨)すごくその、選手に精力的に声をかけて、何か自信を持たせるようなね、ことを一杯言っておられるんですけど?

(コ)監督はプレーできないから、選手にいいプレーをしてもらわないとね!

いろいろ要求していくけれど私は味方だし、一緒に戦っているということを忘れないで欲しい。

選手には監督が必要だろうけれど、それ以上に監督というものは選手の力を必要としているんです。


(梨)何かこう、すごく冷静そうに見えて熱血漢というか気持ちを前面に出すという?

(コ)今はオフだし、まだゆっくり構えてますよ。

ただ、春のキャンプやシーズンの開幕が近付けば、もっと気合が入って来るし今ほど冷静ではいられないでしょう


(梨)3位に入るとプレーオフなんでね、是非!(笑)

(コ)プレーオフに進めたら食事をおごりますよ!


梨田さんの総括

梨田さん

コリンズ監督の話を聞きましたけど、非常にその、二遊間のダブルプレー、或いは走塁練習に力を入れてまして、選手に自信を持たすような、そういったことでなんかこう、スキンシップをとっているのかなという感じがしました。

インタビューを聞いても、非常にこう誠実な答えも返ってきましたし、また、あの小さな体でメジャーリーグで8回も退場しているというね、野球に対する情熱も感じましたしね、何か突拍子もないことをやってくれるんじゃないかという期待も持てます。

是非プレオーフ、3位以内で関西に新風を巻き起こしてもらいたい、という風に思います。非常にいいキャンプでした!



blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリック
していただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんちわ~♪
しまったあ!NHK見そこねました!
でも梨田さんいい取材していただいたようで♪テリィのあつい思いはいろんな人に伝わってるみたいですね。
今ほど冷静にって・・・。じゅ、充分熱いですけど。

ひらりんとの背比べに勝ってこのよろこびようはなんでございましょう(笑)とにかく勝負事は勝たなきゃだめということですね!
この記事の時の映像でしょうね。
http://www.sponichi.co.jp/osaka/spe1/200611/03/spe1199185.html
ひらりん真面目な顔してズルはだめよ。

あと、セカンド(←あれ?)の筧くんもがんばってますねえ。公式のキャンプ情報でジミーくんといっしょにいまどき修学旅行の高校生でもやらなさそうなベタなポーズをとっている姿がイケてます。サダハル・オー二世の24番もなんか慣れてきました!
みんなケガなくがんばってね~♪

ではでは!
2006/11/11(土) 14:55:25 | URL | てんてん。 #NHM08lIQ[ 編集]
NHK大阪ローカル~
私は偶然見てましたよ~!
梨田さんが解説してるスポーツコーナーが金曜日にしていたなと思ってつけたら丁度コーナーが始まったのでラッキーでした!
守備と走塁に力を入れてるようですね~☆
コリンズ監督の元気良さが選手達に良い影響を与えているのかなと思います!
春季キャンプや来季の開幕では監督の厳しさも出てくるのでしょうね。

今日は雨でしたが、明日は晴れるみたいです。でも、寒くなりそうやな・・・。
だけど、青空見れるから良いですよね~(笑)
2006/11/11(土) 16:33:07 | URL | ぺん #-[ 編集]
復活しました!
PC復活!やっとこのブログが見れたことに多大なる感動を覚えつつコメント。

因みにここでは今までDちゃんで通っていましたが、他の所では大ちゃんで通っているので、図書館からの投稿の時はいつもの癖でやってしまいました。
ここで大ちゃんでは若干不謹慎かなと思いつつDちゃんにさせて頂きましたが、これからは大ちゃんでいかせて貰ってよろしいでしょうか?(大石さんとは何の関係性もありませんので。)

ではでは本題に

やっぱりそちらは良いですね~。NHKでバファローズの番組があるとは。

それにしても背比べとは…。
相変わらずコリンズ監督は茶目っ気たっぷりですね。
去年の中村元監督の暗黒オーラとは違い、とっても明るいお方です。

そして30年も走塁に関して教えていたんですね。
これは久々に『機動力』という、久しく耳に入らなかった単語を使った野球が出来そうですね。楽しみです。

それと先日の日米野球はとても面白かったです。
最後、レイエスが打ったホームランはとても印象に残っています。

そしてバックネットで観戦していた外国人御一行様のはしゃぎようは凄かったです。

『ホ~セ~ ホセホセホセ~(サッカーのあれのメロディー)』…というレイエスへの応援も印象に残りました。
2006/11/11(土) 21:02:08 | URL | 大ちゃん #juA8Tl5A[ 編集]
>大ちゃんさま!
これからは大ちゃん、ですね!了解です。

「だいちゃん」という方は、選手でもコーチ陣でもファンでも多いですね。

私の周りには沢山おられますよ(笑)

>NHK

関西ですが、そんなにBs関連のニュースが取り上げられることはありません。

もっぱら在阪セのチームばかりなので、たまのニュースを見逃すと立ち直れません(笑)

九州でも似たようなものだと思われますが・・・。

>コリンズ監督

見ているだけでこちらも元気になれます。あれこそ、オーラというものだと感じます。

あのオーラは、仰木さんのときに感じたものと似ています。

>日米野球

楽しまれたようで何よりです。

私はハワードさんのHRを見ましたが、大ちゃんさまはレイエス選手のサヨナラHRを見られたのですね!

私も生まれて始めて見た日米野球(20年くらい前?)を忘れることはできません。

一生の思い出になりますよ!

2006/11/12(日) 19:55:43 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/296-45508bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。