Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月31日 平野恵一選手、復活への第一歩

僕たちのひらりんが、記念すべき復活への第一歩を記しました。

オリックス平野恵が4カ月ぶりの実戦復帰

オリックス平野恵一内野手(27)が31日のウエスタン・リーグ、サーパス-広島戦(北神戸)で4カ月ぶりに実戦復帰した。5月6日ロッテ戦(千葉マリン)での二塁守備でフェンスに激突し、右腰部肉離れ、右股(こ)関節ねんざなど体の各部に重傷を負っていた。この日は「3番・中堅」で先発し、2回の守備まで出場。初回は左中間二塁打を処理し、打っては1打席で中飛に。「打球を追っているときに幸せを感じました」とグラウンドに戻ってきた喜びを表情にあふれさせた。


言葉は必要ありませんね。

もしかしたら選手生命まで・・・・・それくらい深刻な事態に見えた「あの出来事」でした。

私は正直、今季中の復帰は無理だろうと思っておりました。

それでもいいと思っておりました。

しかし、予想を上回る脅威の治癒力・回復力を見せて、今日サーパスで実戦復帰を果たしてくれました。

何がそこまで彼を突き動かすのでしょうか・・・。


「野球が好きだから」


これ以上の理由は、恐らく彼は持たないでしょう。

彼ならきっとそう答えるに違いありません

そして「ファンの皆さんに心配をかけたから、早く元気な姿を見せて安心してもらわなければならない。それが自分の感謝の気持ちを表す唯一の方法だと思った・・・。」そう続けるのでしょう・・・。

もうじき1軍での勇姿も見られるかも知れませんが、私は焦らずに待ちたいと思います。

その日までは、怪我をする前の写真でも見て癒されておくことにします・・・。

20060831235114.jpg

20060831235142.jpg

20060831235209.jpg

20060831235238.jpg

20060831235314.jpg

20060831235342.jpg


今日で8月が終わり明日から9月です。

今季の最終戦がカレンダーの中に初めて現れました。

何だかとっても寂しい気持ちがしてきますね・・・。


明日もお休みです。


blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!

本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます!
ひらりんが帰ってきました!
昨日は公式サイトに乗っているコメントを見るだけで、うるうるしておりました。以前と変わらない、決して飾ることのない真面目で真っ直ぐな彼のコメントでした。

事故が起こってからもう約4ヶ月前になるんですね。
あの時期は命に別状はないのかが心配で不安でたまりませんでした。ほとんど情報が無い中、本人が懸命に発信してくれたブログ。今まで何回読み返したか分かりません。
平野恵一選手のファンであることに胸を張り、なにがあっても彼とBsを応援し続けるぞと気合が入りました。

今季1試合でも1打席でもいいから1軍の試合にでることが今の彼の目標であり、力の源になっているとは思いますが、やっと、やっとここまできたんです。絶対に無理はせず、慎重に調整し続けて欲しいです。
もちろん、帰ってきたときには、てのひらがまっかになるほど手拍子して、喉が痛くなるほどの声援を送ります。
全力で。

あと昨日のサーパス、吉井-萩原-吉川-菊地原-山口とそそられる継投だったようで。吉井組長(南イタリア出身)の熱い気持ちのコメントも伝わりました!菊さんもがんばれえ!1軍のマウンドで会える日、楽しみにしています。

ではでは!!
2006/09/01(金) 06:06:23 | URL | てんてん。 #-[ 編集]
復帰ですね!!!
平野恵選手、本当に元気になって良かったです。
あの時の負傷した姿が痛々しくて野球を続けていけるの?と心配してました。
今季の復帰は難しいのではと思っていたので嬉しいニュースですね。
今季中に1軍でハツラツとしたプレーを見たいです☆☆☆
焦りは禁物ですね。

今日は気温が30度を下回るそうです。
過ごしやすいのでいいかも(^^)
生観戦出来る試合が後5試合になりそうなので寂しくなってしまいます。。。

2006/09/01(金) 07:44:30 | URL | ぺん #-[ 編集]
急に秋らしくなりましたね!
明け方は寒くて目が覚め慌て冷風機を切りました!,もう秋ですね~昨日は神戸方面は8時ぐらいから大雨で傘を持っていなかった私はずぶ濡れ!この一ヶ月で三回も!梅雨の時期でもないのに皆様は大丈夫でしたか?昨日は野球がなかったので携帯も静か!二日間.ないだけなのに暇だし!.なんか物足りないですね!もう少しでそう思う日が半年も続くと思うと寂しいですね!この三日間で嬉しいニュースが多かったですよね~!成績は別ですが..清&水口の達成記念!..一番ファンが心配した
ひらりんがサーパス復帰!前回少し会った時も早く戻りたい!と言っていましたが.あんな大怪我したのにかなり厳しい.リハビリにも耐えたんだろう!と本当によく頑張った!とホメテあげたくなります!でも急がないできっちり治してから戻って来て欲しいです!でも元気な姿が見れて嬉しいです!早く応援歌.歌いたいですね!楽しみです!明日はドームですね!..仕事さっさと終わらせて
行きますのでよろしくお願いします
てんてん様お声かけて下さりありがとうございました。嬉しかったです!これからもよろしくお願いします
2006/09/01(金) 16:11:23 | URL | ネッピ~りな #-[ 編集]
>ネッピ~りなさま!
連日のコメント、本当にありがとうございます!!

2日分まとめてのレスということで失礼させてくださいませ。

今年は何故かドームでは大人しい試合が多くて、スカイマークでサヨナラを含めてとんでもない(笑)試合が多いように感じますね。

しかし、8月は私は1度もスカイでの勝利を目撃できませんでした・・・。

おまけにドームでもただ1度きり(サヨナラ)でした・・・。

監督様は、それでも「最後まで勝ちにこだわる」と仰っているのが、なんだかなーと思ってしまいます。

>ひらりん

ネッピ~りなさまからの情報などで何となく彼の様子は想像していましたが、まさかこの時期に復帰できるとは思いませんでしたね。

しかし、彼の頑なな性格からすると今季中の1軍復帰も現実のものとなりそうです。

私達は、心配しないで声援を送るだけでいいんですよね!

>明日はドーム・・・

久し振りのデー・ゲームですね。ゆっくり昼間で寝られません(爆)

お会いできるのを楽しみにしていますよ!
2006/09/01(金) 17:31:32 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
>てんてん。さま!
最近はいろんな人から「会った」とか「サイン貰った」とか伺っておりましたので、復帰近しの予感はあったのですが実際に試合に出場したと聞くと感無量ですね・・・。

でも、まだまだ無理しなくていいよ、とも思います。

しかし、彼自身が望んでの復帰でしょうから、心配せずに黙った見守ればいいのですけどね。

もしかしたら、中旬の千葉マリンあたりで一軍復帰というシナリオがあるのかと思ってしまいますね。

そうなれば、私は会えるかも・・・などと不謹慎なことも考えてしまいます(笑)

間違いなくその場に居合わせたなら、私は泣いてしまうでしょう・・・。って、もう泣きそうです(爆)

吉井組長も、南イタリア魂で再び1軍のマウンドに戻ってきてくれそうでホッとしました。

怪我人が戻るということは、とても嬉しいことですね。

まだまだリハビリを頑張っている選手も多いですが、全員の1日も早い完治を願わずにおられません・・・。
2006/09/01(金) 17:32:47 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
>ぺんさま!
>今季中に1軍でハツラツとしたプレーを見たいです

彼のことです。回復が順調であれば、必ず目標を叶えることでしょう・・・。

でも、絶対に焦って悪化させてしまうことだけは避けて欲しいですね!


空気が変わりましたねー。

何だかとても爽やかに思えます。駆け足で夏が去って行ってるのでしょうか。

でも、天気予報を見ると明日からまた30度超えの日々が・・・。

まっ、雨よりはマシですけどね。

>後5試合になりそう・・・

遂に数えるほど、になってしましたね~。私も寂しいです。
2006/09/01(金) 17:33:27 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/222-f3e477e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。