Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第3クール最終日とハリケーン禍
「ハリケーン51号」が去った宮古島は、それまでの賑わいが嘘のように静かになったようですね。報道陣の皆様方も「ハリケーン51号」の実況中継に振り回され、接待疲れの選手の皆さん同様に心身ともにクタクタになってしまったのでしょうか。異変にいち早く気付いた中村監督は、思わず臨時休養の指令を出すという細やかな心遣いを見せてくれたそうです。GJ!ですね。

14日のメニュー切り替え

ガルシア、鈴木、宮本とここにきて故障者が目立ってきたため、第3クール最終日の14日の練習メニューを切り替えた。「故障者も出てきた。明日はゲームだけ。あとはフリータイムにする」と中村監督。午前中に紅白戦を行い、その後は自主練習にあてる。

今日も紅白戦でした。山口まで無失点ピッチングをするなど投手陣の仕上がり具合は嬉しいのに違いはありませんが、「この時期特有のある程度の投高打低」は仕方がないと思うものの、ここまで連日点が入らないと昨年の「年間通じての投高打低」の記憶が鮮明に蘇ってきます。大丈夫でしょうかね?

春季キャンプ情報⑬:第3クール最終日も紅白戦!(公式ページ)

高知の2軍キャンプ情報が申し訳程度載っているのが嬉しかったです・・・。

昨日のニュースですが、こんなニュースが・・・

ハリケーン51号去ったみたい/清原番日記

だがそんな感傷も激しい打球音にかき消された。向かった室内練習場では谷が一心不乱にスイング。1時間30分以上にわたる特打を行っていた。「オリックスもみんなよく練習してるけど、谷があれだけ練習するのにはビックリした。プロ野球のチームって感じがするよね」。今はNKの陰に隠れているが、人一倍地道にコツコツ猛練習。そうしたナインの姿はイチロー時代から続く、チームの伝統でもある。イチローは去っても脈々と受け継がれるイチローイズム。清原もそんな空気を感じていたのかもしれない。・・・

ジャイ○○ツって、プロ野球のチームじゃなかったんでしたっけ?また、キヨが驚いたのは、「一番遅く来て、一番早く上がる」という噂(by 塩T)のよしくんが、あんなに長時間球場にいる・・・という部分だったのでしょうか?どちらにしても、何を言われようとも、やる気があるんだかないんだかすら分かりづらい部分も多少はありますが、私は今年もヨシトモをチャラ夫同様に、必死に温かく見守るつもりでおります(と、力なく)。

もっとも突っ込みたいのは、「脈々と受け継がれるイチローイズム」・・・・。イチローが去った後、3年連続最下位だったチームって、どこでしたっけ(笑)。ちゃんと受け継がれてない証拠ではないかと・・・(自粛)・・・。

昨日も少し触れましたが、故障者のニュースを。

鈴木、宮本がリタイア
鈴木郁洋捕手(30)=紅白戦の守備中に右肩に違和感を感じたため、宮古島市内の病院で精密検査を受け「軽度の右肩三角筋挫傷」の診断を受ける。15日に二軍キャンプ地の高知へ移動して、リハビリに専念する。宮本大輔投手(24)=左足のしびれを訴え、精密検査の結果は「黄色じん帯骨化症」。宮古島に残留して、経過を観察する。

別のニュースではガルシアも故障と書かれてました。きっと慣れない大勢の報道陣に囲まれながらのキャンプで、知らず知らず頑張り過ぎちゃったということだと思いたいです。早期復帰を祈っています。

そんな中でも結婚したばかりの大輔会会員ナンバー4か5号の宮本投手の診断名には、不謹慎ながら反応してしまいました。「黄色じん帯骨化症」と聞いて、オリックスで1989年に9勝7敗の成績で新人賞に輝いた数年後にこの病気に罹り、苦しんだ後に奇跡の復活を遂げたあの「酒井 勉」投手を思い出しました。引退後はサーパスのコーチや、スカウトもされていたと思います。また、解説でも知的かつ温厚な喋り口で私は大好きでした。

sakaiさん
サーパスコーチ時代の酒井 勉さん

宮本投手にも、病気に負けず復活を信じて、奥様と二人三脚で頑張ってほしいと心からお祈りしたいと思います。


ちょっと沈みがちなムードになってしまいましたので、今年の球団の方向性に従って、

雨上がり決死隊とコテコテ交流

2月24日深夜1時に放送予定の「雨スポ」の収録だったそうです。1月にもノリはこの番組に出てましたね。細木先生との共演以外は、出来るだけどんな番組でも見ようと思っていますので、これも必見です。

取材風景を、またまた宮古島の93様が紹介してくださっています。

友達とオリックスと雨上がり 「93 DIARY Island Life」

明日は予定どおり休日でしょうが、明後日の第4クール初日の紅白戦では、いよいよ「投高打低」を払拭すべく迎えられたマヨソース(プラス球団最高給受給選手@われ等がよしくん)の目出度い揃い踏みだそうです。

キヨvsノリ 2・16に4番対決

先発は大ベテラン・吉井とルーキー・岸田が務める。

吉井
今年は勝ち星の貯金を!

kishida
昨年の全日本社会人選手権からファンになりました

4番対決も、キヨ対吉井もチョッとは楽しみですが、やはりピッチャーが気になります。私の期待するルーキーの岸田君が中3日で2度目の予告先発です。投げるイニングは短いと思いますが、一昨日の先発登板ではピリッとしなかったらしく、中村監督にも「初登板というのを差し引いても、5本、6本の指に入ってくるにはまだ勉強が必要かな。」と手厳しいコメントをいただいていましたから、早くも先発の最終テストなのでしょうか?出来れば先発する姿をOP戦で見たいので、是非とも頑張ってほしいです!。キャンプも中盤に差し掛かり、いよいよ篩(ふるい)に掛けられる人たちにとっての正念場が始まっていくのですね。

今日は山口が先発登板、しかも3イニング無失点という内容でしたので、これで、紅白戦にまだ投げてないのは外国人2人と川越、光原だけになりました(ただし明後日の2番手以降に投げる可能性もありますが)。川越はエース扱いで(いいのか?)本人に調整を任せていてスロー調整かもしれません。

では、光原はどうしたのでしょうか!?以前に故障(軽症を強調してはいたが)と報道され以来、その後の様子が入ってきませんので、本気で心配になってきます。あっさりと明後日登板してくれたら、安心できるんですけどねぇ。

blogランキングというものに登録してみました。良かったらクリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、自己最高位で 78位 まであがりました。本当にありがとうございます!これからもよろしくお願い致します。多謝!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Koba18
今年は谷も期待できそうですね。ガルシアが気になります
2006/02/14(火) 20:16:58 | URL | #-[ 編集]
>Koba18さま
ご訪問&コメントありがとうございます!

谷は、昨年よりも全ての面で成績は上回るだろうと予想しています!

ガルシアは気になりますが、ウカウカしていられない状況でもありますね。
2006/02/14(火) 20:27:50 | URL | 北摂 #-[ 編集]
>Koba18さま
すみません!前日の記事にもコメントを入れていただいていましたね。気付くのが遅く、大変失礼致しました。

これからもお、気軽にお越しいただければ幸いです。

どちらこそ、どうぞよろしくお願い申し上げます。
2006/02/14(火) 22:38:27 | URL | 北摂 #-[ 編集]
ガルシアが怪我人扱いらしいですね。あれっ?扱い?てことは怪我人じゃない?まさか監督と折り合いが・・・気になりますね
2006/02/15(水) 00:31:33 | URL | Koba18 #-[ 編集]
>折り合い
これについては気になるニュースを読みました・・・。

明日にでもアップするつもりにしています・・・。意味深ですが・・・笑。

もしかして仮病でしょうか?それとも毛蟹?と間違えられたのでしょうか
2006/02/15(水) 00:36:58 | URL | 北摂 #-[ 編集]
よほどグルメな監督なんですね~(笑)
2006/02/15(水) 01:25:22 | URL | Koba18 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/16-26a32447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
先日の高知2軍キャンプの写真を紹介します。あくまで素人の私が撮影したものなので写真のレベルは最低ですがご辛抱ください。高知東部球場の正面玄関前です。看板の横には本日の練習メニューが投手、野手に別れて紹介されてました。球場横の広場に行くと選手たちがアップを
2006/02/15(水) 03:18:24 | BONchan!の大学&オタ生活そして野球観戦
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。