Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月14日 対東京ヤクルト・交流戦3回戦(スカイマークS)

初回から打線大爆発!!スワローズ打線が!!

サーフの緊急帰国で失意のどん底にあった全国のBsファンを、千葉での好投により救い出してくれたおばちゃん

しかし地元初先発となった今日は、試合開始から約26分後にようやく1アウトを取ったところで降板・・・。一旦は救ってくれたファンを、再びどん底よりも深い場所へと静かに沈めてくれました。

昨日3点。今日6点。今日も1回表の攻撃で、全てが決まってしまいました。


 Bs 4 - 9 S


先発はBsが期待のおばちゃん。スワローズはルーキーで、高校時代は我がマサヒロ同級生の松井さんでした。

松井さんには悪いですが、今日は楽勝だなと思っていました・・・。

ところがそう思っていたのは唯一人、私の大学の後輩、古田監督だけだったのかも知れません(泣)。

060514-b.jpg

おばちゃんが本拠地で初めて投げた球数は僅か28球。で6失点。計算上は、約5球足らずで1点を失ったことになります。どうでもいいですが。

間違いなく「今季最悪の、悪夢の1回表」となりました。

1アウトしか取れずにノック・アウト。おばちゃんがショボいのか、スワローズ打線がとんでもなかったのでしょうか・・・・。

060514-c.jpg

ベンチで何を飲んでいるのでしょうか。できれば今日は「ヤクルト・タフマン」でも飲んで、次回登板への反省材料を整理してほしいものです。

もし次回の先発があるなら来週の甲子園です。あくまでもローテから外れなければ、の話ですが。今度は私がついていますから、大丈夫です!よね!?

1回表から、まさかのリリーフ登板(笑)は本やん。しかし本やんも宮出さんに2ランホームランを許し、得点は0対8

その後、勝ち試合の緊迫した場面でのロング・リリーフ兼敗戦処理のハギーも登板。

060514-d.jpg

ノーアウト満塁のピンチを自ら作り、自ら抑えるファンサービスも見せてくれました。

そして今日先発の噂もチラホラあったマエカーも、新たな役割で登板。

060514-h.jpg

ゲッツー崩れで1点を失いました。やはり意地でも無失点リリーフは見せてくれないようです。

そして最後はユウキが登板。これが予想外の(失礼)素晴らしいピッチング!

8回から登板した2イニングで5つの三振を奪います。共にランナーは背負いましたが、9回は三者連続三振

これで勝ち試合での登板チャンスが巡ってくるでしょう。


打線の方は、昨日は1点を取るのにアップアップでしたが、今日はBs打線らしさ爆発です。

二桁の11安打なのにタイムリーは1本も出ませんでした。しかし何故か4得点・・・。

不思議ですねー。野球の神様は、時に意地悪になりますねぇ。

今日猛打賞は、クリーンナップで気を吐くキタガー。そして2安打マルチは、今日はスタメンの村松様。そして漢・塩崎でした。

しかし、中でも嬉しかったのは期待の若手の一人、ぐっちに今シーズン初ヒットが生まれたことでした。

060514-g.jpg

今日の3打席目でした。外よりのストレートを巧みなバットコントロールで芸術的な流し打ち。

060514-e.jpg

イチロー君を髣髴とさせる打撃センスを見せてくれました。「近鉄の星~」の応援歌が今のところ唯一歌える選手として人気もあります。もっともっと打席を与えてあげたい選手の一人でね。

060514-f.jpg


そしてヒットは出ませんでしたが、今日はシドニー@フミヒロ初マスクと初打席がありました。

Bsファンの中では、梅雨と言えばあじさいの花、と同じように、交流戦=フミヒロという季節の風物詩的な図式が定着しつつあります。

060514-j.jpg

ユウキを巧みなリードで操り、2イニングで5奪三振の立役者となりました。

060514-k.jpg

名前のテロップが出る前に、初球を打ってセカンド・ゴロに倒れました。今年はせめて打率が身長を越えるように、まずは師匠のノりを目標にがんばって欲しいです。

そしてマッキーは、今日も相手が左ピッチャーに替わったところで代打で登場です。しかし今日は残念ながらヒットを打つことはできませんでした・・・。

また、一輝が今日も守備固め(?)で登場です。

060514-i.jpg

今日は何と恐れ多くもマサヒロの後を受けてのショートです。

それができるのは、光尊様以外にはあり得ませんでしたが、流石は光尊様とよく似た香りのオーラを放つ男です。

今日も守備のみで打席はなし。このような使われ方ばかりなら、知らない人が見ると「守備の上手い選手」と思われそうですね(笑)。

斉藤秀光や或いは前田忠節さんのポジションですか?すでに中村監督様はそのように位置づけられているのでしょうか?

本当にそうなるように(行く末のことではなく、守備の上達に期待を込めてと言う意味で・・・)、これからも見届けていきたいと思います(笑)。

でも、持ち味である「ファーム限定安打製造機」と呼ばれる自慢の打撃も見る機会を是非ともお与え下さい。

それにしても、昨日は12安打、今日は11安打と2試合連続で二桁安打を放ちながら連敗・・・。

このままだと、やはりあの方に気合を入れていただくしかないのでしょうか?

オリックス・清原が1軍合流へ-「状態良ければ登録」

左内転筋を痛めて戦列を離れているオリックスの清原が14日、中村監督と話し合い、15日に1軍に合流する見通しとなった。・・・・・

つながりが悪いだけで、チームの、特に打線の状態は決して悪くないと思いますが、中村監督様は、藁をも掴む気持ちなのでしょうね。

てこ入れの必要は、打線ではないような気がしますが、それは素人考えだからでしょうか?

怪我の回復の状態を気にしながら万全でない状態で、しかもDHがない状況で、何に期待するのでしょうか?やはり、ベンチで喝を入れていただくことがどうしても必要なのでしょうか?

そのあおりで、ろくにチャンスももらえないままにサーパスに行く不幸な選手は一体誰ですか?

キヨには時間がかかっても万全に戻ってから、大活躍を期待したいです。

まさか悩める4番にじっくりと調整期間を与えて、心身ともにリフレッシュを図っていただくことも以前は考えてみましたが、今更それはないのでしょう。

うーーーん。いろいろと考えると複雑ですね・・・。

仕方ありません。

全ては歓声のために!

ですから。

明日はお休みで、火曜日からは中日・阪神・広島とセ・リーグホームへ乗り込みます。暫くはホームでの試合はありません。

マエカーやデビちゃんや菊様、そして中村監督様古巣との対決も見たいです。交流戦ならではの楽しみが膨らみます。

交流戦での勝ち越しがまだない我がBsです。DHが使えない試合が9試合続きます。ここが前半戦の正念場になりそうですね。

今日で再び借金生活になってしまいましたが、このまま雪だるま式に借金まみれにだけは絶対にならないで欲しいと心から願っております。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第4位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!

本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ちなみに真二を見ていない
>そのあおりで、ろくにチャンスももらえないままに
サーパスに行く不幸な選手は一体誰ですか?

そうなんですよ、その通りですよねー!!
私が思っていたことのひとつに、これがあります。
オリ(監督)は、清原とか表面上でお客さんが呼べる人を使って、
若手を育てるとか、1軍に上げて様子を見るとかしないで、
上げても結果が出なかったらすぐに落とすような
気がしてならないんです。

スタメン含めて、もう少し起用を考え直してみたら?と
素人考えながらいつも思うんですけどね~。
2006/05/14(日) 20:03:32 | URL | みずな #4lXsiBFM[ 編集]
>みずなさま!
今2軍(サーパス)にはしっかりと結果を残しながら、なかなか上に呼んでもらえない選手、或いは念願の一軍昇格を果たしても僅かなチャンスで結果を残せなくてすぐに還された選手もいます。

もちろん、下でも結果が出なくて悔しい思いをしている選手の方が多いのですが・・・。

今年から清原選手と同時にBsのファンになられた方はともかく、旧Bu・旧BWからのファンは、中途半端な形で出場し、結果が出なくても怪我のせいとマスコミが書き立てるであろう状態で清原選手を一軍に上げて欲しくないと思っている方の方が多いと思います。

もし上げるのならば、しっかり怪我を完治させて結果が出なくても文句の言えない状態で上げてほしいと思います。

中途半端に上げて結果が出なくて「まだ怪我が万全じゃないから仕方ない」などという首脳陣のコメントを見ることだけは耐えられません。

それよりも、それだからこそ、じっくり完全に完治させて欲しいですし、その期間が長ければ長いほど若手にチャンスが与えられる訳ですから、一石二鳥だと思うのですよね。

こういうところも「ファンの心、首脳陣知らず」と思ってしまいます。

最近のスタメンも、素人では考えられない人選や配置があると、私も思います。

それだけプロの世界は深いということなのでしょうか?

私もみずなさまと全く同じ考えです!

2006/05/14(日) 21:03:30 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
78年、95年(01年)の雪辱ならず
去年に続き、ホームではヤクルトに相性が悪いですね。交流戦に強いチームは日本シリーズにも強いですね。ヤクルトは阪急、オリに2勝、近鉄にも1勝で共に負けなし、シリーズでは過去に92年に1回しか負けてないですもんね。逆に中日なんかはシリーズ同様に去年は交流戦で減速、チーム体質みたいなのがあるのかもしれないですね。
 一方、オリ投手陣はユウキ、前川、本柳辺りにはローテに入ってほしいもんです。(ハギーも二、三回は先発で)
2006/05/14(日) 21:05:45 | URL | 相川駅 #-[ 編集]
・・あぁ~
Bsの若手は、全然目立とうとしない
自分をプロデュースしようとしていない
それがすべてでしょうに・・・・
正直そんなの首脳陣のせいにされても困りますよ、ファンの心がどーだとか・・・
目立たないんだもん、しゃーないでしょうにそれにキヨをはじめとするベテランたちのせいで若手が上がってこれないような言い方されてますが、しょせん若手たちが、そのベテランたちを押し退けるだけの実力をもっていないだけのことですし・・ベテランたちには自分たちの手で築き上げてきたものがあるんですよ

僅かなチャンスで結果を残せず・・なんておっしゃいますが、僅かなチャンスで結果を残すのがプロなんですよ、実力も運も・・・すべてフル活用してね
2006/05/14(日) 21:14:58 | URL | くまちき #-[ 編集]
>相川駅さま!
そうでしたね~。

上田阪急のV4を阻止されたのもヤクルトでしたし、95年の仰木オリックスの初シリーズもヤクルトに敗れましたね。

私が見た記憶のある範囲で、シリーズで負けたのはヤクルトと広島だけです。

阪急のDNAがある限り、トラウマは残っているのでしょうか?

ユウキは今日の好投で、チャンスはありそうな気がしますね!



2006/05/14(日) 21:36:43 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
負けた。。。
タイムリー無しで4点取れたのは不思議でしたね・・・
得点が入ればどんな形であれいいんですがやはりタイムリーが見たかったなあ。
初回の大量失点は痛いですね。
清原が1軍合流らしいですが良い流れをもたらしてくれるのでしょうか?
そうあって欲しいですね。
先発投手陣が苦しいと言うか投手陣が不足してるようなので若手を気長に育てる事も必要だと素人考えですが思います。
2006/05/14(日) 21:39:43 | URL | ぺん #-[ 編集]
>くまちきさま!
厳しいご批判、どうもありがとうございまいました!

そういうご意見も当然だと思います。

確かに「自分をプロデュースしようとしていない」ように感じてしまうのも事実ですね。

改めて仰木さんのプロデュース力には頭が下がりますよね。

>僅かなチャンスで結果を残すのがプロなんですよ、実力も運も・・・すべてフル活用してね

そうですね。結果を残さないと本当のスターにはなれませんね。そのとおりだと思います。

早くそういう選手が出てきて欲しいです。だからこそ、僅かでもどんどんチャンスを若手にもあげて欲しいです。

最後に断っておきたいのは、私は怪我をしていないベテランのせいで若手が上がって来れない、などとは全く書いておりませんし、思ってもおりません。

むしろ私も、ベテラン選手には若手にいつまでも負けずに長く第一線で活躍して欲しいと考えている者です。

ただ、清原選手には怪我をしっかり完治させてから一軍に復帰していただき、大活躍を期待しているだけです。

見切り発車的な復帰には反対の意思を表しているだけです。

2006/05/14(日) 21:58:52 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
>ぺんさま!
昨日はいきなり3ランホームラン、今日は大炎上での大量失点・・・。

今日などは1回裏に例え僅かでも返していれば、また違った展開になったかも知れませんでしたよね。

>清原が1軍合流らしいですが良い流れをもたらしてくれるのでしょうか?

ファンとしては、グランドに立てば心から活躍を信じて、精一杯声援を送りたいですね!

今、気長に育てているのは、もしかしたら転向後間もないので「投手としては若手」の萩原投手なのかも知れません。だからいろんな経験を・・・(笑)。




2006/05/14(日) 22:14:43 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
もっと嶋村の打撃が見たいですよね~清原はとりあえず様子見せらしいですよ~(じゃないと困りますよね。)北摂さんの言葉はわかるファンにはちゃんとわかりますからその考えでこれからもお願いしますよ。考えは人それぞれですから。昨日の牧田といい坂口といい負けはしましたがいい傾向ですね。特に坂口は近鉄時代から藤井寺でよく見てきた選手なんで思い入れが深いんですよ。サインもよくしますし、笑いもありますし、いずれはチームの顔になって欲しいですね。
2006/05/14(日) 22:15:14 | URL | Kobaえもん #-[ 編集]
い、いえいえいえ・・・
みなさんの意見だってもっともなんですよ、もっとも正論です
そして僕も言葉を間違ってましたね、すみませんでした

Bsの若い野手は・・・

清原、中村紀、水口、村松、谷・・・
80年代~90年代のパ・リーグを代表する選手たちの見本市みたいな強烈なBs野手陣のなかでのし上がるのはまず厳しい

でもそんな彼らと一緒にプレーできるかもしれない・・という環境にある、今は最高のチャンスだと思います、プレイヤーとして高みに立つために
極上の教材が揃ってるわけですから、一瞬でも1軍に上がってきたからには何か学びとっているはずです・・・
その苦労が花開くまでにちょっと時間がかかるかもしれませんし、そこが難しいところではあるんです
「そんなこと言ってたら、あっという間に年月は経ってクビになっちまう」って・・・
どうしたら良いんでしょうねホント、やはり自分をプロデュースして目立っていくしかないですね
2006/05/14(日) 22:26:16 | URL | くまちき #-[ 編集]
二軍が強いチームが最後は笑うのです。
今までの歴史がそう語ってます

やはりサーパスが面白いです。

柴田君がそろそろ上がってきそうですね
投手も高木、ユウキが使えそうですし
中村監督にも是非彼らを使って頂きたい

ブランボーとか使ってる場合じゃない。
2006/05/14(日) 22:31:56 | URL | 川柳 #-[ 編集]
>Kobaえもんさま!
>わかるファンにはちゃんとわかりますから

イマイチ自分でも言いたいことがよくわからない時が多くて、最近はブログを書くときにとても困っています(笑)

>チームの顔に

そう思える選手の数なら、12球団のどことも引けは取らないんですがねー。

ファンは、皆さんそれぞれに思い入れの強い選手がおられますよね~。

私は気が多いので、どうしても一人に決められませんが(笑)

2006/05/14(日) 22:47:03 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
アイムソーリー
今日は僕が変なピッチングをしてすみませんでした。ここで一曲(ちなみにかっこの中はツッコミです。皆さん楽しんでください。)♪ある日(今日や!) オバチャンが スワローズに 投げちゃった 決まらんクソボール ラミチャンに打たれた~(ちゃんと謝れ~) 本当にアイムソーリーです。オバミュラーの代わりにコバミュラーが謝ることで今日のところはお許しください。
2006/05/14(日) 22:52:33 | URL | Kobaミュラー #-[ 編集]
ふむ~
キヨ昇格の煽り・・ですか
ですが長すぎるくらい時間はありましたからね、そこで2軍に落とされても自分の未熟ですな
あえてわからないとすれば名指しで悪いけれどブランボーでしょうか、彼の枠こそ若手に競わせるべきでは?
2006/05/14(日) 22:56:07 | URL | インカヴィリア #-[ 編集]
>くまちきさま!
そんな~。謝ってもらうことなど何一つありませんよ!

Bsのことやパ・リーグのことで議論ができるのは、私にとってこの上ない喜びです。

これからも、何かありましたら気兼ねなくコメントいただければ幸いです。

忌憚なきご意見は、大変貴重です。

ベテランと若手が同時に活躍することを願うことは、永遠の矛盾なのでしょうかね。

どちらかが立てばどちらかが犠牲になります・・・。

でも、某球団のように功労者であるベテランを容赦なく切り捨てて、強制的に若手に切り替えるやり方には賛成できません。

過去の大失敗は旧BW。今の成功?は・・・・・。

>やはり自分をプロデュースして目立っていくしかないですね

今はスターがチームにいるので、便乗してその流れに乗っていくやり方も有りかと思います。

大西選手は、例の「パシリ宣言」で認知度が飛躍的に上がってきています。後は結果を残すだけです。ブレイクのチャンスは整っていると思いますね。

他にもそういう選手が出てきて欲しいですね。
2006/05/14(日) 23:00:42 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
>川柳さま!
今日もお疲れ様でした!

TV中継での昨日の例の「ボード」のアップは素晴らしかったですよ!

流石に職人技です。私がカメラマンでも抜きたくなりますよ(笑)。

>二軍が強いチームが最後は笑うのです。
今までの歴史がそう語ってます

身近には昨年の親子日本シリーズがありましたね。

しかもどちらも優勝でした。

今年は一軍が負けてもサーパスが勝っていることが多いので、だいぶ心が癒されております。

2軍の勝利の最大の原動力は、一軍で活躍したい!であるはずなので、これからも楽しみですね。

本当にイキの良い今のサーパス、見て見たいですね。

26日はドームで親子ゲームですね・・・。しかもベイ戦ですね(笑)。
2006/05/14(日) 23:09:24 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
>インカヴィリアさま
>長すぎるくらい時間はありましたからね、そこで2軍に落とされても自分の未熟ですな

誰が替わって落とされるかによりますが、余りにもチャンス(出場機会)が少ない選手が落ちる恐れもあります。

自分の未熟と言っては身も蓋もないかも知れません(笑)。

ブランボーは、当初5日間限定と言っていた記憶もありますが・・・。何故か昨日までスタメンでずーっとチャンスを与えていますね。

>彼の枠こそ若手に競わせるべきでは?

そのとおりだと私も思います!
2006/05/14(日) 23:25:24 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
同感です
お疲れ様です。
私もテコ入れが必要なのは中継ぎ陣だと思います。(特に左投手。)
清原さんの名古屋帯同については聊か疑問です。
というよりも中村監督の采配自体に???
ばかりです。
日替わり打線の意味も仰木さんとは全く違うような・・・
本拠地での不甲斐ない試合に疲れました。
救いはスカイマークの晴天だけです。
追伸:今日もミナトアキローさんにお会いしました。いつも内野自由席だそうです。
宜しくお伝え下さいとの言付けでした。
2006/05/14(日) 23:54:50 | URL | バッタ!~きよはら #-[ 編集]
>バッタ!~きよはら さま!
いつも球場ではお世話になっております!

連日の活動、ご苦労様です。

ホームゲームでは苦戦が続いていますね~。

>救いはスカイマークの晴天だけです。

そういえば、スカイマークでは負けた後の疲れ方が少しマシに感じるのは、空が見えるからかも知れませんね(笑)

お言付け、わざわざありがとうございました!

バッタ!さんに気にかけていただいていたことが嬉しいです。

今度は是非とも球場での橋渡しをお願いできたらと思います。

厚かましいお願いですが、私がブログをやってみようと影響を受けた方のお一人なので、是非お会いしてご挨拶させていただきたいのです。どうぞよろしくお願い申し上げます。
2006/05/15(月) 00:41:17 | URL | 北摂 #ECgHHPoo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hokusetsu2006.blog49.fc2.com/tb.php/113-e240506a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。