Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月17日 CS第1ステージ対Fs2回戦(大阪(の)ドーム)

今日はもちろん10月12日です。


夢にまで見たクライマックス・シリーズも、気が付けば崖っぷちの第2戦。


前日の「想定内の敗戦」を踏まえ、今日は絶対に負けられない試合となりました。



しかし、先発も「想定内」



登板前日の敗戦を力に変える男!


連敗未然防止のスペシャリスト!


エース・小松っちゃんが、満を持して登場です。






今日も淡々と振り返りましょう・・・・・。



いや、混沌と・・・・・か。





Bs  2- 7 Fighters




081012 (1) 






まずは先発オーダー。


我が目を疑いました・・・・・。


081012 (2)


1番に、一輝です!


それは良しとして(笑)・・・・・。



問題は、レフトです。



前日プロ初の3安打猛打賞を、あのだるびっしゅさんから記録したルーキー・小瀬りんではなく!



濱ちゃん
でした。




短期決戦を制するためには、必ずと言って良いほど出現が待たれる「ラッキー・ボーイ」

さらに、その「ラッキーボーイ」に選ばれし選手は、以降のシーズンでも大ブレークする可能性が高いという事実・・・・・。


過去の歴史
が証明しています。




初戦のツキと活躍を見て「それが小瀬りんである」と私は思っていましたので、例え今日の先発がサウスポーであったとしても、スタメンは外れないだろうと勝手に思い込んでおりました・・・・・。




が、この 「ひらめき+データ=本日のオーダー」 こそ、大石大ちゃん采配の基本(?)





信じて応援するのみ
でした・・・・・。





エース・小松っちゃん。 


081012 (3) 


いつもどおりの気合いの入ったピッチングでしたが、まさかの「守備の乱れ」でリズムが大幅に狂いました。


いつもなら「たった」と思えた先制点の「2点」が、最後まで重く重くのしかかりました・・・・・。




恐らくは初めて見ました。


セカンド前ポテン2点タイムリー・ヒット




結果論から申し上げますと、セカンドが光尊さまだったなら・・・・・。


挑み飛び込んだ打球を、絶対に離すことはなかったことでしょう。



(ハナから、飛び込まないという選択肢は無しで・笑)





重いムードを払拭すべく・・・・・。


081012 (4) 


主砲のタフィさんが、シリーズ初のヒットがタイムリー!


ようやく4回に反撃の狼煙を上げました。








が・・・・・重苦しいムードは変わらないまま。









そのムードを変えるべく、この方も立ち上がりました。


081012 (5) 

081012 (6) 


乙でした。





2回に信じられないエラーを犯してしまった我らの一輝ではありましたが・・・・・。


081012 (7) 


打つ方では、3打数2安打1四球で3出塁

初の大舞台のスタメンで、あれだけのエラーの後だというのに以降は全出塁



1番打者としては充分過ぎる活躍だったと私は思います!



サーパスでは、直前のフェニックス・リーグまで殆どを「レフト」で過ごしてきた一輝


この悔しさを糧に、来期は不死鳥の如く、更に大きく羽ばたいてください!


是非とも「サード」でレギュラー争いを!(謎)





7回には、キッシーが連打を浴び、カーゴエ前会長未練を完全に断ち切る決定的なホームランを被弾・・・・・。





Bsの2点目は、前日の第1戦と同じく・・・・・。



ぐっち2試合連続ヒットから。


081012 (8)  


アレちゃん犠牲フライ


081012 (9) 


追い越さない程度の怒濤の攻めが見たかったのですが・・・・・。



081012 (12)






それでも最後まで諦めない姿勢が見えたのは最終回でした。



スタメン5番レフトで3タコ(1エラーアシスト)濱ちゃんに変わった先頭小瀬りん


081012 (10)


昨日の、あのだるびっしゅさん攻略に続き、今日はあのまいけるさんから四球で出塁




結果論ですが・・・・・。







虚しいだけなので、止しましょう(涙)





来期以降の無限の可能性を信じて!





さらにダカヒーも粘りを見せて連続四球を選び、ノーアウト1・2塁の最後のチャンスを得ます。




キタガー会長はライトフライに倒れて、迎える打者は・・・・・。


081012 (11)  


昨晩の全国大会の甲斐なく(笑)、最終打席も三振に終わりました。



超ファインプレー
あり~の。


信じられないチャラんプレー
あり~の。


ある意味、持ち味は発揮してくださいましたが(笑)




打つ方では全く良いところがなく終わってしまった初めてのCS



しかし、この一年間での様々な汗と涙と感動(と笑い)を随所で魅せていただけて心から感謝しています。




ありがとう、光尊さま!




初めての「クライマックス」は、右も左も見えない「暗いMAX」になってしまいましたが、来年は是非とも「明るいMAX」にしてください!





081012 (13)


思いもよらず、今年もう一度最後の勇者中嶋が見られて嬉しかったです。

梨田さん、ありがとうございました。 





戦い済んで・・・・・。


誰よりも真っ先に、ファンへの挨拶に向かう我らが大石大ちゃん監督


081012 (14)


あまりに激動の1年でしたが、私たちに予想以上に大きなプレゼントを与えてくださいました。



あの仰木さんもかつて20年前・・・・・。


あの10.19で流した悔しい泪を、翌年に見事晴らしてナンバー・ワンに輝きました。



次は、その教え子たちが同じ目標を達成する番ですよね!



081012 (15) 



チームの皆さん!


素晴らしい1年を本当にありがとうございました。




081012 (16) 





ファイターズの皆さんも素晴らしい戦いをありがとうございました。


081012 (17) 






となってしまった「第3戦のチケット」・・・・・ 



この悔しさを絶対に忘れないため



払い戻しなどせずに



来年まで大切に持っておくことにしました。











嘘です。



081012 (19) 



ここに、今シーズンのBsの戦いが全て終了致しましたことを謹んでご報告申し上げます。







ブログランキングというものに登録しています。

良かったら1日1回クリック
していただければ嬉しいです! 


沢山の方々にご覧いただき、いつも
ありがとうございます! 多謝!







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。