Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月27日 対東北楽天24回戦(仙台(の)球場)

いよいよ面白くなって参りました、今年のAクラス争い。

ほぼ3チームが横一線。

どこが有利でどこが不利なのか考えることは、もはや何の意味も持たなくなりました。



この、史上稀に見る大激戦・・・・・。




かの、パ・リーグ広報部長を自認されていた(笑)仰木さんなら、恐らくこう仰るでしょう。




「望むところや!」



まだ終わっていません。

それどころか、ここからが始まりです!



選手たちも必死のパッチでしょう。


ハッキリ言って、クライマックス・シリーズそのものよりも見逃せない戦いが続きます。


私たちヘコタレズに、最後までハラハラ・ドキドキ・ワクワク・オドオド?・ビクビク?しながら、楽しもうじゃあ~りませんか!


私は怒り狂ってはおりません・・・・・。



080927 (2)



Bs
  4- 6× Eagles
 



080927 (1)


080927 (3) 




しかし・・・・・。



080927 (4)


「1点差リード、大輔で逃げ切り」というパターンは、もはや過去の幻影になってしまったのでしょうか?


080927 (5) 

「この位置にいられるのは加藤大輔のお蔭」であるのは理解できますが、「ここまで追い込まれたのはカーター大輔のお蔭」ということも何度も経験させられました。

大輔の復活を全く期待していないということはないかも知れないような感じもでもないでもないところですが、残りあと3試合は「苦労しないクローザー」として新たに省吾と香っちゃんに是非とも頑張って欲しいです。





序盤から重苦しい空気が蔓延しておりました・・・・・。


080927 (6) 


初回せっかくのノーアウト満塁というチャンスも、最低の1点止まりに終わってしまいました。

先制することは出来たのですが、2点目は空タッチにも見えましたが、叶いませんでした・・・。

最近、良い人と見方を改めた柿木園さんでしたが(謎)





そんな空気の中、ヘロヘロになりながらも何とか頑張ったきんこくんではありましたが・・・・・。


080927 (9)


久々の勝ち星は、9回2アウトまで来たところで目の前から突然、消えてなくなってしまいました・・・orz

今のきんこくんには、勝ち星が一番の良薬かと思っていたのですが、残念ながらダメでした。





久し振りに一軍復帰、そして即スタメン

しかも、何とレフト


080927 (7) 


2アウト
から、ドン詰まりながらもレフト前に運ぶ二塁打で、逆転のお膳立て

CS出場に向けての起爆剤としての一輝の働き・・・・・。


冗談では無く本気で、猛烈に期待しています(笑)





一輝に続き2アウトからランナーを二人置いて、一時は逆転打となるタイムリー2BHを放ったダカヒー


080927 (8) 


チーム・リーダーとしての風格が漂いますね。
 
疲れはハンパないとは思いますが、最後まで頑張って下さい!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。