Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月 6日 対北海道日本ハム11回戦(帯広)

私的には昨日の光尊さまショックを引きずって迎えた今日の試合でしたが・・・・・。

やってくれました。



 光尊にぃさんの抜けた穴は、

 この俺がっ!!




チャラ夫の弟分のチャラ次郎こと、フェニックス一輝の右の翼が羽ばたいて、左の翼も羽ばたくと・・・・・。

打球は、ライト・スタンドとレフトスタンドへ!



鳳翼天翔2連発!!



光尊さまも真っ青(笑)


プロ入り初の2打席連続ホームランを含む、これもプロ入り初の4安打固め打ち

守備での好プレーは、もはやファン・サービスとさえ思うほどでした(笑)


080706 (2)


光尊さまの分までというより、軽々超える(笑)素晴らしい活躍を見せてくれました!




村松さまに続いて光尊さままで・・・・・。


相次ぐ主力選手の怪我で、多くの方々の心には大きな穴がポッカリ空いてしまいました。



私も例外ではありませんが・・・・・。


これで、心は少し軽くなりました。






Bs ⑧ - 5 Fighters




080706 (1) 





第2打席はライトへ。


080706 (3)




第3打席はレフトへ!


080706 (4)


我が目を疑い、ほっぺたを抓りましたが、夢ではありませんでした(笑)





絶好調タフィさん同じく2打席連続でライトスタンド上段へ打ち込みました。


一輝風?に言うならば、


ブラッディ・ローズ、2本。



080706 (5)


やはり7月の声を聞いたタフィさんは、手が付けられません。

これでカールくんダディが来日した日にゃあどういうことになるのでしょうか!?(笑)





試合を決める一打を放ったのは、久々の微笑みの貴公子・キタガー会長でした。


080706 (6)


ド派手な空中戦ながら、ただ一人ランナーのいる場面での一発が最後に大きくモノを言いました!





乱れ飛ぶホームラン競争(笑)のトリを務めたのは・・・・・。


080706 (7)


貴重なダメ押しの一打を放ったアレちゃん


待ちに待った量産モードに突入でしょうか(笑)




久さんの残念そうな顔がとても印象的でした・・・・・。


080706 (8)





これでまた、新しいユニットが揃い踏み



タフィさんアレちゃん、そして一輝を加えた



新・ビッグボーイズ・パート2!



(ご意見ご無用)




そして、もう一つの勝利の方程式がここに誕生しました。



タフィさんとアレちゃんのアベック弾 + チャラムラン = 勝率100%



まだ、2試合だけですが(笑)



080706 (9)


一輝には、怪我だけには特に注意して、このままスマートとはほど遠い、ガムシャラで泥臭いプレースタイルを貫いて、パ・リーグを代表する若手成長株へと一輝に階段を駆け上って欲しいです!



ガッツだ燃えろ!フェニックス!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。