Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月26日 どでかい子供たち!?

あれだけ好天に恵まれなかった今年の宮古島キャンプでしたが、高知に来てからはずっと晴天続き

コリンズ監督様のご機嫌も麗しかったようで、昨日は報道陣に対して終始笑顔で1時間30分もご歓談されたようですね。

こりゃぁ珍しいこともあるもんだ。雪でも降るんじゃないか?との声も聞かれたとか聞かれなかったとか・・・・・。

で、今日は全国的に雨でした。


昨日のニュースですが、かつての『ミックスモダン』よろしく、今年の主役たちにもニックネームが命名されました。



コリンズ監督命名「ビッグ・ボーイズ」

  言うべきことは言うが、打つべきときは打つ。オリックスのラロッカ1発回答を出した。25日に行われた紅白戦で、2回の2打席目。近藤のやや外寄りのカーブにバットを絡ませる。振り抜くと打球は左翼ポール際へ高々と舞い上がり、スタンドイン。1打席目も右前打と、今年初の実戦出場で簡単に結果を残した。

 表情も穏やかだ。「まだまだだよ。最初のゲームだったけど、今日のバッティングでつかんだ。最後の打席(右飛)でフェンスオーバーできるよう、ウエイトしてくるよ」と笑顔。21日にコリンズ監督と練習スケジュールで口論となった険悪ムードなど、精密なバットコントロールで振り払ってみせた

 同じく実戦スタートのローズも「絶好調。今年初めて生きた球を打てて良かった。三振しなかったしね」と満足げだった。カブレラ歯痛でこの日の練習を休んだが、26日にも行われる紅白戦には出場予定。いよいよ12球団でも最強と言われる重量打線が本格的に動きだす。

 コリンズ監督もご機嫌だ。「2人ともいいスイングをしていた。生きた球を打つのはいいこと」とニッコリ。沖縄・宮古島1次キャンプとは打って変わって連日の好天もあってか、午前中から報道陣と1時間半も談笑する余裕だった。3人の助っ人を「ビッグ・ボーイズ」と呼び「3月1日(阪神戦)にはスタメンで出場させる準備はできている」と明言。雨降って地固まる、といけば、アーチの虹が球場にかかる。


080226 (3)


080226 (4)



まぁ、私たちは『ミックス・モダン』を乗り越えてきましたからね。


楽しみですが、謙虚に見守るつもりでおります(汗)



080226 (1)



この『ビッグボーイズ』大量のホームランが私たちファンをおなかいっぱいにしてくれることを楽しみにしたいですね!




明日はライオンズとの練習試合です。

古巣との初めての対戦となるかぶれらさん・・・・・。



虫歯の具合お天気が気になります。



080226 (2)




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。