Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月29日 いよいよ明日!
今日は4年に一度の閏年なので2月29日です。

一日貯めて、いよいよ明日が関西プレ開幕


世間の目は別として、私たち関西在住のBsファンにとってはこの日をどれだけ待ち望んだことでしょうか!


毎年毎年、オフに沢山のゴタゴタを経験しているだけに・・・・・(以下省略)




暗黒のオフ をようやく終わりにすることができますね。




また、私ごとではありますが、この日に向けて「復活」を期しておりましたので本当に感無量です。

ちょっとオーバーでしたが(笑)、とても楽しみに待っておりました。



私たちのスタジアムのひとつである大阪(の)ドームは、野球観戦においては決してパーフェクトな環境とは言えませんでしたが、オフの間の改修により大きな変貌を遂げようとしているようです。


新しく加わった選手たちとともに、外野下段席からもしっかり見える(らしい)新しいビジョンに会えることも明日の大きな楽しみです。


080229 (1)




・・・・・が、明日は上段席でした(笑)




昨年もそうでしたが、オープン戦で外野下段席を指定席にする必要があるのでしょうかねぇ?




080229 (2)



でも、本当は久し振りに沢山の方々と球場で再会することが、明日の一番の楽しみです。


皆様、今シーズンもどうぞよろしくお願い申し上げます!!




スポンサーサイト
2月28日 キャンプ打ち上げ!

今年のキャンプが終わりました。

前半のゲガ人続出悪天候で、別の意味で印象に残るキャンプになってしまいました。

それにしても今年は「一軍キャンプ」の映像が、本当に少なかったですね・・・・・。


二軍は沢山ありましたが


しかし、ここまでの対外試合の様子やキヨの状態を見るととても順調そうなので、今年は開幕がとても楽しみです!



オリックス キャンプ総括は「50点」

 キャンプを終えたコオリックス・リンズ監督は「50点」と総括し、宮古島での1次キャンプより30点上がった。ただ、北川大久保ら主力にけが人が相次ぎ、序盤は悪天候で満足な練習ができなかったことで、点数は伸びなかった。
 目立った選手としては、打撃が好調だった坂口の名前が真っ先に挙がった。「いいスイングをして結果を出した」と1番打者としての活躍を期待した



コオリックスの優勝に向けて、頑張ってくださいね、リンズ監督 様・・・・・(笑)



コオリックス・・・・・!?


サーパスの新しい別称でしょうか?



ぐっちもキャンプ前の自主トレの頃は、かの田口くんとの合同トレを寝坊でブッチのニュースなどがあって心配しておりましたが、キャンプでは文句の付けようのない結果を残しました。


大ブレークの予感が、また一歩現実に近づいてきたようですね!




今日もライオンズとの練習試合が行われました。



【西武】対外試合は5連敗

 <練習試合:オリックス5-3西武>◇28日◇高知・春野

 西武渡辺久信監督(42)が対外試合5連敗を喫した。初回、1死満塁から併殺を焦った二塁片岡の悪送球から先制され、ズルズルと5失点。「ヨーイドンで5点は痛いよね。結果は出ても出なくても、中島、中村、片岡は辛抱強く使っていく。オープン戦のうちに何かをつかんでほしい」と内野を任せる若き3人を我慢して起用する方針を示した。



反対に、Bsはこれで対外試合3連勝で3勝1敗になりました。


思えば昨年のオープン戦は、対パ・リーグ全敗で、最終的にシーズン最下位という嫌な結果だっただけに、今年は昨年みたいなことは無いだろうと勝手に安堵しております(笑)


失うものがない、というのは楽しいですね(爆)




今朝の新聞から2つのニュースを取り上げたいと思います。


080228 (1)


ただし、自分への覚え書きみたいなものとして・・・・・です。



どちらもキーワードは、ソフトバンクという会社の日本プロ野球という文化に対する考え方、ということだけ言っておきたいと思います。



ウチもたいがいですが、親会社のフロントというものは・・・・・



080228 (2)

代理人の窓口が2通り存在 ~ “罠”にはまった日本球界

 根来コミッショナー代行がパウエル問題を振り出しに戻したことで、お粗末なパ・リーグの実態が浮き彫りになった。オリックス、ソフトバンクに対し、的確な判断も下せず、事態収拾どころか混迷を深めたのは、パ・リーグが機能していないことを知らしめた。

 オリックスががパウエル獲得の発表に至った背景には、ある日本人の代理人が介在し、その人物から契約合意の回答を得ていた経緯がある。ただ統一契約書サインをして合意を発表した矢先、その人物は突然連絡がつかなくなった。その接、ソフトバンクが別の米国内の代理人と強引に契約を合意させ、獲得を発表したのだ。

 つまり獲得を巡って、代理人の窓口が2通り存在したことで問題はこじれた。ただどうしても腑に落ちないのは、オリックスが獲得を発表しているにもかかわらず、ソフトバンクが仁義もなく好条件を提示して強奪に転じたこと。そこにはブローカーといわれる仲介人も絡み、パウエル側の米代理人と水面下交捗を進めたふしがある。

 オリックス、ソフトバンク両球団がエージェントの“罠(わな)”にはまったとすれば、日本球界は代理人にナメられていると言わざるを得ない。  (編集委員)



でも正直、まさか3ヶ月の出場停止が開幕からOK!になるなんて夢にも思いませんでした・・・。

Bs代理人と代行にナメられていると言わざるを得ない、とさえ思いました。




もう一丁。



080228 (3)

CS・CATV パ放映権交渉大筋で決着

 パ・リーグ5球団からCS放送やCATVの独占放送権を取得したソフトバンク子会社と、同社から番組の放送権を購入しCSなどに番組配信する会社が放送権料をめぐって対立していた問題で、両社の交渉が大筋決着したことが27日、分かった。

 これで今季もCS・CATVでパの試合が観戦できる見通しとなった。

 関係筋によると、ソフトバンク子会社のGTエンターテインメントが、スポーツ番組配信会社のジエイ・スポーツ・ブロードキャスティング(Jスポーツ)の要求に沿う形で放映権料の引き下げに応じたもよう。




ソフトバンクさん、ありがとう。

これで今期も昨年までと変わらず、快適にテレビで野球観戦ができます。



私たちパ・リーグ党のささやかな楽しみを奪うことを思いとどまっていただいたこと、心の底から感謝いたします!



そのかわりに私は、携帯電話を解約するのを少し思いとどまってみることにします。





2月27日 平成の根来裁き

もう、どうでも良い話っちゃあ話ではありますが・・・・・。

今更ながら、例の問題についての最終的な最低、いえ裁定が下されました。


パウエル問題、再度契約した球団の所属へ

 プロ野球の根来泰周コミッショナー代行(75)は27日、ジェレミー・パウエル投手(31)の二重契約問題について、収拾策をパ・リーグ小池唯夫会長(75)に指示した。連盟預かりとなっているオリックス、ソフトバンクの支配下選手登録申請をいったん双方不承認とし、再度パウエルと契約を結んだ球団からの申請を承認すべきとの内容。

 根来代行は「一方を承認するか双方を不承認とするしかないが、後者が妥当であり理にかなっている」とした。パウエルはソフトバンクと契約を結ぶことが確実で、開幕からプレーすることも可能となり、オリックスには厳しい結果となった。


080227 (1)


ねごろさん、流石に法曹界出身らしくきれいに裁いてくださいました。

ないす、です。



・・・・・・・・・・。



今更、Bsへ入団せよ!とか言われたらどうしようかとヒヤヒヤしておりましたので。


OKANEくんと呼んだる!」や「同じ米国人として恥ずかしい」発言があった以上、不本意に入団したとしてもチームの和が保たれるとは到底思いませんでした。

だから、あんまりこの問題をしつこく追いかけなくても良いじゃないかとさえ思っておりました。


しつこい方、いましたね



この根来裁きのおかげで最も得をしたのは、恐らくは当該の外国人選手及びその代理人でしょう。

いや、以降の外国人選手契約交渉においても、『良き判例』ができたのかも知れません。

もしかしたら、今頃は笑いが止まらないことでしょうね・・・・・。



「最悪の結末だ」オリックス・中村本部長

 「悔しい。予想外、最悪の結末だ」。チーム編成を指揮してきたオリックスの中村勝広球団本部長はキャンプ地の高知で会見し、苦渋の表情を見せながらも「最高機関の決断。野球界のフェア精神にのっとり、従わざるを得ない」と言葉を絞り出した。

 一方で、この日は電話連絡だけといい、改めて判断理由を問い合わせるとしている。

 チームはこの日も西武と練習試合を行うなど、開幕へ向けた調整の真っ最中。中村本部長は「開幕まで20日余。チームの士気にかかわる。理不尽でも、立ち止まれない」と強調。先発要員として期待していたパウエルの獲得が事実上なくなったことを受け、中村本部長は「次なる選手獲得へ近く担当者を渡米させる」と語った。

 また、コリンズ監督も「現実にジェレミー(パウエル)はここにいない。自分の手中にない選手を前提に、私はゲームプランを考えない」と話した。 


080227 (2)



どうか立ち止まってください。


決してBsに厳しい結果とか最悪の結末だとは思いませんので、もうこの問題はもう終わりに致しましょう。




そして 『予想外』 は、ギャグとしてはもう古いです・・・・・。





2月26日 どでかい子供たち!?

あれだけ好天に恵まれなかった今年の宮古島キャンプでしたが、高知に来てからはずっと晴天続き

コリンズ監督様のご機嫌も麗しかったようで、昨日は報道陣に対して終始笑顔で1時間30分もご歓談されたようですね。

こりゃぁ珍しいこともあるもんだ。雪でも降るんじゃないか?との声も聞かれたとか聞かれなかったとか・・・・・。

で、今日は全国的に雨でした。


昨日のニュースですが、かつての『ミックスモダン』よろしく、今年の主役たちにもニックネームが命名されました。



コリンズ監督命名「ビッグ・ボーイズ」

  言うべきことは言うが、打つべきときは打つ。オリックスのラロッカ1発回答を出した。25日に行われた紅白戦で、2回の2打席目。近藤のやや外寄りのカーブにバットを絡ませる。振り抜くと打球は左翼ポール際へ高々と舞い上がり、スタンドイン。1打席目も右前打と、今年初の実戦出場で簡単に結果を残した。

 表情も穏やかだ。「まだまだだよ。最初のゲームだったけど、今日のバッティングでつかんだ。最後の打席(右飛)でフェンスオーバーできるよう、ウエイトしてくるよ」と笑顔。21日にコリンズ監督と練習スケジュールで口論となった険悪ムードなど、精密なバットコントロールで振り払ってみせた

 同じく実戦スタートのローズも「絶好調。今年初めて生きた球を打てて良かった。三振しなかったしね」と満足げだった。カブレラ歯痛でこの日の練習を休んだが、26日にも行われる紅白戦には出場予定。いよいよ12球団でも最強と言われる重量打線が本格的に動きだす。

 コリンズ監督もご機嫌だ。「2人ともいいスイングをしていた。生きた球を打つのはいいこと」とニッコリ。沖縄・宮古島1次キャンプとは打って変わって連日の好天もあってか、午前中から報道陣と1時間半も談笑する余裕だった。3人の助っ人を「ビッグ・ボーイズ」と呼び「3月1日(阪神戦)にはスタメンで出場させる準備はできている」と明言。雨降って地固まる、といけば、アーチの虹が球場にかかる。


080226 (3)


080226 (4)



まぁ、私たちは『ミックス・モダン』を乗り越えてきましたからね。


楽しみですが、謙虚に見守るつもりでおります(汗)



080226 (1)



この『ビッグボーイズ』大量のホームランが私たちファンをおなかいっぱいにしてくれることを楽しみにしたいですね!




明日はライオンズとの練習試合です。

古巣との初めての対戦となるかぶれらさん・・・・・。



虫歯の具合お天気が気になります。



080226 (2)




2月25日 一夜明けて関西の一面は?

昨夜は、ドラマチックな勝利の瞬間を一目見ようと各TV局のスポーツニュースをハシゴしたものの結局最後まで目にすることはできませんでした・・・・・。

枕を濡らしつつ、明日の朝刊に期待して無理矢理目を閉じました。

で、目が覚めて目にしたのがこの某紙の一面でした。


080225 (1)


流石、関西


土壇場で同点タイムリー内野安打を含む2安打の桜井さんと打たれたBs新加入の吉野さんを並べて『吉野桜』・・・・・。


Bsは2安打どころか3安打の打者が2人いて、しかも最後はサヨナラ満塁ホームラン


逆の立場であったら、号外が出たかも知れませんね(汗)



見たかったなぁ。


なになに?

たかがオープン戦!?


一理ありますね。

しかし、昨年も満塁ホームランはオープン戦の1本だけだったんですよ!(泣)


080225 (2)



満塁ホームランと言うことは、当たり前ですがランナーが3人も出塁したということです。


振り返りましょう。


その前に9回の表のマウンドは、2年目のJR快速・小松っちゃんが上り、受ける捕手は地元高知・明徳義塾出身ルーキーとは言え異例の高卒1年目伊藤光くんがマスクを被りました。

先頭の一軍選手・藤本さんを空振り三振に斬って取るものの、続く清水さんにはライトオーバーの2BHを浴びてしまいます。

しかし、ここから落ち着いて大城さん、元Bu坂さんを討ち取ってチームの負けが無くなりました。

オープン戦ではありますが、小松っちゃんはもちろん開幕一軍枠を目指して、伊藤くんにはこれからもサーパスでキラリとるセンスを是非本物にしてほしいものです。


9回裏は好打順も、既にサーパス寄りの若手競争モードのメンバーが名を連ねています。。


先頭の1番・ぐっちは、4安打目は叶わずセンターフライ


1アウトから、2番・亮くんセンター前に抜けるヒット

何気に亮くん、一昨日の初戦に続いて2試合連続ヒットを放っています。


サヨナラのランナーが出て、迎える打席は3番・我が光尊様同系統の魅力を秘めるニューカマー古木

大西くんとのトレードは、本当に衝撃的でした。

(大西くん、いつまでも応援してるで!)

名刺代わりの活躍を、と期待されましたが、前の打席の「代打で見逃し三振」の余波なのか、ここも続けて見逃し三振・・・・・orz


万事休すかと思われましたが、4番は良太

キャンプは二軍スタート、ということで心配していましたが、ここは粘りに粘って四球を選んで繋ぎます!

岡田監督様からハーフスイングへのクレームが付いたそうですが


2アウト1・2塁。

ここで打席は吉良くん

ラジオではショートゴロ、と聞こえたので敗戦を100%確信したのですが、何とこれが内野安打となって満塁


こうして田中彰くんに打席が回ってきたのです・・・・・。


高知キャンプ・二軍勢の執念のアピールが、今年最初の奇跡と呼ぶに相応しい『サヨナラ満塁ホームラン』を紡ぎ出したのですね。




ちなみに彰くんは、一昨日の敗戦では、空振り三振で最終打者となってしまいましたが・・・・・


080225 (3)


よもや2試合続けて最終打者になるなどとは!

しかも結果は、天と地ほどの両極端で(笑)



9回裏の攻防は、与えられたチャンスを必死で掴み取ろうとするボーダーライン上の選手たちの姿勢がラジオを通しても伝わってきました。


誰かが言った「前年最下位の割に緊張感がない」というお灸が、ようやく効いてきたということでしょうか?


080225 (4)


久しぶりにテンションが上がりまくりのフィナーレ。


本当に楽しみな、これからの一年を暗示してくれたのだと思いたいです。


現地でご覧になった方々がとっても羨ましかったですね。

そして、3月1日の関西凱旋が待ち遠しいです!



PS 沢山のコメントから毎日元気をいただいています!

   本当にありがとうございます!




2月24日 OP戦第2戦 対阪神戦(高知市営)

速報!


9回裏5対5同点、2アウト満塁で途中出場


中田いや 田中彰くんがレフトへ特大の


ホームラン!




今季の明るい未来を予感させるに余りある


サヨナラ満塁ホームランで、


待望の今季(汗)初勝利!




皆様、明けましておめでとうございます!




 
注) 現地で観ていた訳ではございません。ラジオです(笑)




続きは後ほど。




【オリックス】田中がサヨナラ満塁弾

 オリックスがサヨナラ勝ちした。5-5同点で迎えた9回2死満塁。途中出場の田中彰内野手(25)が能見の真っすぐを振り抜き、レフト後方の防球ネットを揺らす特大の1発で決着をつけた。「満塁ホームランは大学時代(法大)にあるけど、サヨナラなんてホームランもヒットも生涯初めて」と大興奮。現在2軍高知キャンプ参加中の大卒4年目が、1軍昇格を猛アピールした。




  Bs
 ⑨× - 5 Tigers



テンションは、上がったままでお届けいたします(笑)


奇しくも昨年の第2戦目も9得点でタイガースに勝利、しかも慎太郎くん満塁ホームランが飛び出しましたね。


デジャブでせうか?

この調子で行けば、シーズンは!



・・・・・・・・いえ、何でもありません。



昨年は 「普通」 の満塁弾で、今年は 「サヨナラ」。


いよいよ暗黒ともサヨウナラといきたいものですね(涙目)


残念ながら昨年に続き放送終了後の快挙であったため、脳裏に焼き付けることは叶いませんでしたが、今年の超ヘビー大型打線の中に未完の大器であるドスコイ彰くんが名前を連ねることとなっても、体格と飛距離は全く見劣りしないことは証明できました!

是非ブレイクの足掛りにしてほしいものです。



まずは、OP戦初出場を果たしたこの方の活躍を喜びたいと思います(笑)


昨年と全く違うスタートを見事に切られました!


080224 (1)


昨シーズン、一度も経験しなかった「2番・ショート」というのが余程心地よく思われたのでしょうか?

記念すべき第一打席で、得意の(←ツッコミ禁止)サウスポーから先制のタイムリーを放たれました(ダイジェストで確認済)

その後の打席でもヒットが飛び出し、この日は2安打マルチの活躍でした。



全国津々浦々におられます同志の皆様方、明けましておめでとうございます。


まさに盆と正月がいっぺんにやってきましたね。

でもまさか・・・・・。


いや、素直に喜びましょう(爆)


が今まで私たちを楽しませることなくシーズンを終えたことなどありましたか!?




キャンプの紅白戦から、昨年に続いて春先に驚異的な調子を発揮するぐっち


080224 (2)


今日は早くも3安打猛打賞

昨年の経験を活かして、開幕後も突っ走ってほしいですね!



もう一人の猛打賞は、こちらも昨年前半戦のMVPのひとり我らが真ちゃん


080224 (3)


「移籍組で外野の競争は激しくなってるけど、俺は俺の力を信じていくだけや」

そんな声が聞こえてきそうです。



クニーも好調を持続して、飛ばしています!


080224 (4)

オープン戦初登場、三番で2打点の活躍!

かつての先輩、ガッツさんを超える背番号「2」の野手として、今年こそ完全復活を期待したいです。




忘れてはならないのは、新たに加わったBs戦士の濱ちゃんです。


080224 (5)


古巣相手に三打席連続出塁、移籍初安打と初打点(押出し四球)も記録。

関西マスコミの大きな期待を背負って大変だと思いますが、私たちも(阪神ファンの方々の分も)心から応援します!


今年は78年生まれの大ブレークの予感がします。



ネック・ウォーマーは、私が新しいものをプレゼントして差し上げたいと思いました




昨日のきんこくんの快投に続いてほしかった「NHK」のうちのひとり。

期待の星の「K」・キッシーでしたが・・・・・


080224 (6)


放送開始前に既に大量点を喫してしまっておりました。

でもまだ始まったばかり。



対照的であったのは・・・・・


080224 (7)

納得の「N中山くん

ハワイの冬が、確実に彼をひとまわり大きくしたようです。

昨日のきんこくんを凌ぐ、3回をパーフェクトの最高の船出!

まさに大海原を悠々と泳ぐウミガメのようでした!

今年は先発ローテーションに待望のサウスポーが1枚加わってくれそうですね!



久々に元気な姿が見られて嬉しかったのは・・・・・


080224 (8)


老け込むにはまだ早いです。

漢・塩崎ここにあり!



新・背番号46の活躍も楽しみだったのですが・・・・・


080224 (9)


二打席連続見逃三振

らしいスタート」とでも言っておきましょうか。

お楽しみは、来週に持ち越しですね。


メチャクチャ期待しております、私。

いろんな意味で(笑)




これで今年の「プレ関西対決?」は1勝1敗。

勝ち負けは関係のないOP戦ですが・・・(以下省略)


次回はいよいよ 3月1日 ですね!


080224 (10)


今度こそ、編集無しで観たいものです・・・・・。


あっ、ドームなので心配ご無用でした!!


見易く生まれ変わったであろう新生・大阪(の)ドーム

早くいつものライトスタンドへ行きたいです!


(遠方の方々には申し訳ございません)



そうそう、ひらりんの元気な姿も早く見たいなぁ。




2月23日 OP戦第1戦 対阪神戦(高知安芸)

球春到来!


大変ご無沙汰いたしております。

皆様方におかれましては、お元気にお過ごしでいらっしゃいましたでしょうか?

私はと申しますと、長らくご心配をおかけしておりましたが、ようやく復活できたように思います。

その間、たくさんの方から温かいお言葉などをいただいたことが大いに励みとなりました。


本当にありがとうございました!



ブログの方は、のんびりボチボチとまた続けていこうかと思いますので、今後とも球場内外にてお会いいたします節にはどうぞよろしくお願い申し上げます。


さて、待ちに待ったオープン戦が始まりました。


オフの間には今年も様々な(嫌な)話題で持ちきりでしたが(汗)、その鬱憤を晴らすべく、この日がくることを指折り数えておりました。


たとえそれが某チームの『プロモーション番組』として編集されていようとも(苦笑)・・・・・



080223 (1)

今年はローテの中心として期待のきんこくん

栄えあるOP戦開幕投手として3回を2安打無失点の好投!



080223 (2)

佐竹2世!?ニュー迎くん

三塁線を破る2BHで4番の仕事!



080223 (5)

チーム唯一のタイムリーを放った平下

やっぱり素晴らしいですね(笑)



080223 (6)

試合の結果はともかくとして(汗)期待の我らがBs戦士たちの数少ない活躍シーンに、久々に胸踊り血沸く思いを思い出させていただきました。


でもまだ始まったばかり。

ましてや、オープン戦(笑)


チームの皆様方、今年も精一杯私たちを楽しませてください!


初勝利の美酒は、明日にお預けですがね。


080223 (8)


Bs 3 - ⑤ Tigers


080223 (3)

今年のキーワードは「ホシノJapan」と「藤川さん」・・・・・?

キャンプではこの話題ばっかりでしたが、何とかBsに大輔あり!というところを見せつけてほしいですね。



080223 (4)

初登板は散々となってしまった我らが高木王子

まだ始まったばかり。ドンマイ。



080223 (7)


明日はホーム・ゲームです。


早く明日が来ないかなぁ(笑)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。