Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月14日 球秋たけなわ。
『球秋』 たけなわですね。

我がサーパスは、今も宮崎フェニックス・リーグエキサイティングな戦いが続き、そして我がBsも、昨日から秋季練習が始まりました。

ハワイへ武者修行中の4人も徐々に存在感を見せてチームの勝利に貢献しています。


来年のこの時期が、今からとっても楽しみですね!(笑)



さてそのサーパスは、2連勝スタートの後に2連敗・・・・・。

昨日まで2勝2敗の五分という成績でした。



そして今日は2軍レベルでは今季初顔合わせとなったイーグルスとの対戦が行われました。


一軍はご存知のように 「負け越し」 という残念な結果でしたが、少しはそのリベンジを果たせたでしょうか?




Su 13 - 0 Eagles


19安打、3HRの猛打爆発と3投手による完封リレー!



ウエスタン・リーグ公式戦でも今季1度しかなかった 『13点差』 の勝利を飾りました!

もちろん今年最多タイの得失点差での勝利でした。




この日の勝利だけではなく、宮崎入りしてからのぐっちの活躍は恐ろしいほどです!


071014 (1)


この日の 『4安打』 を含めて全5試合でヒットを放ち、現在4試合連続マルチ・ヒットを継続中。

通算20打数11安打。


打率は何と 0.550!


071014 (2)


一軍終盤の活躍が、ぐっちとてつもない自信を与えてくれたようですね!


早く来シーズンが開幕してくれないでしょうか!?(爆)




ぐっちには僅かに及ばないものの、『サーパス三銃士』 の一輝も猛威を奮っています。


071014 (3)


ぐっちと共に全5試合連続でヒットを記録。

19打数8安打、打率は 0.421 の高打率です。


三銃士の中では、唯一今季一軍を経験することなく終わった一輝・・・。

悔しさは相当のものがあったことでしょう。


来年こそは!の気持ちで甦ってほしいです!

そう、フェニックスのように。




三銃士の中では唯一、今季一軍で、しかも最終戦でホームランを放った迎くん


071014 (4)


ウエスタン・リーグ三冠王の貫禄でしょうか?

2軍では、もはや活躍して当然ですね。

少し出番が少ないこと(故障?)が気になりますが、安定した活躍です。

6打数2安打2打点、0.333。


来季は、ビッキーぐっちとともに 『Bsの若手三銃士』 の長男になってほしいものですね!



他にもホームラン2本で打点チームトップ(5打点)の平下や、同じく4打点の辻ちゃん、ようやく4安打1HRで完全復活を遂げたゴジくん、5試合で3盗塁の森山くんなどが好調をキープしています。


お蔭で、今日現在のチーム打率は 0.318 です!


勝負どころでの貧打が目立った今季のBsには考えられないほどの羨ましさですね(汗)


来季は是非とも一軍で還元されることを切に望む次第ですね。



ところで、サーパス三銃士長男永遠の若武者様はお元気でしょうか?




投手陣では、一軍終盤で2試合に先発して来季の楽しみを大きくしてくれたコースケが大活躍です。


071014 (5)


開幕試合に続いて今日、2度目の先発を果たして初白星

2試合通算で11回を投げ、被安打4、四死球3、奪三振は9

失点・自責点ともに、未だありません!


071014 (6)


清川さん赤堀さんとの 『3人4脚』 が実を結びましたね!

2桁勝利のDNAが、来季は開幕から目覚めることを祈っています。



チームはこれで3勝2敗

中身も結果も伴うように、巷で行われている試合よりも毎日楽しみに過ごしています(笑)




そしてハワイでも!


長田くんの天賦の才能が、ようやく発揮されようとしています!


071014 (7)


12試合を終えましたが、直近2試合連続で2安打マルチを記録(通算3度目)するなど、ようやく環境にも慣れて本来の力を顕わし始めました。


打率こそ開幕直後の不振の影響で二割前半ではありますが、これから急上昇を見せてくれることでしょう!




慎太郎くんは、現在5試合連続ヒット中ですが、一日一本のため打率が上がってきません・・・。

こちらも、もう間もなくですね。




来季期待の 『NHK』 の Nakayamaくんは、チームでもエース格の活躍です。


071014 (8)


開幕戦こそ2回で5失点と炎上してしまいましたが、その後2試合に先発して2連勝中です!

その2試合通算では、11回を投げて被安打は5、四死球3、失点・自責点ともに1点という抜群の安定感

中でも特筆すべきは、奪三振です・・・。

先発3試合通算、13回で15個とイニング数を上回る三振を奪っています!




カモシーは、ついに無失点記録が途絶えてしまいました・・・・・。

しかし、全てリリーフ(セットアッパー)として起用され、通算5試合12回を投げ、被安打は4、四死球6、失点・自責点ともに2点。

同じく特筆すべきは奪三振ですが、これはウインター・リーグ全体でも2位の記録となる18個を記録しています!



そういえば、昨年も高木くんが奪三振でクローズアップされていたことを思い出しますね!!

来季のブレイクへの準備着々と進んでいることを感じます!


来年は、『最初からクライマックス』 ですね!(爆)



ブログランキングというものに登録しています。

良かったら1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。

細々と更新を続けていく上での大きなモチベーションとなっております!

また、沢山のコメントからも毎日元気をいただいています!

本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝! 
 




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。