Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月28日 対福岡ソフトバンク17回戦(スカイマークスタジアム)
執念の粘りを見せて勝ちに等しい引き分けであったのか?

それとも、みすみす勝ちを逃した負けに等しい引き分けであったのか?


ファンの誰も二軍落ちだと叫んでも、それを逆撫でするかのように逆転後も続投・・・。


そしてBsファンの予想を裏切らない失点で、同点即逆転を許しました。


この状況、どこかのチームで見覚えがありませんか?


アメリカは、契約社会・・・・・


ウチの彼は、浅草観光には興味はなさそうなのですがね(汗)




Bs 8 - 8 Hawks

   スコアはこちら



070828 (1)


Bsラロッカ執念「同点弾」延長11回降雨引き分け

大当たりの1日となった。2点ビハインドの9回1死一塁。4番・ラロッカが真シンでとらえた打球はライナーで左中間スタンドに着弾した。起死回生25号同点2ラン。土壇場で試合を振り出しに戻し、延長11回途中降雨ドローを呼び込んだ。
 「自分の時だけ良い風が吹いてくれたのかな
 今季初の1試合2発。1本目は記念弾だった。4回1死無走者で和田の投じた142キロ直球を強振した。今季24号は来日通算100号本塁打。「とても名誉なこと。ここまで健康な体で続けて来られたことに感謝したい」。来日4年目での達成に感無量だった。 パ・リーグタイ記録のおまけも付いた。初回の死球で今季22個目。2004年の城島(当時ダイエー)に肩を並べた。そして、1952年の岩本義行(大洋)の持つプロ野球最多の24まであと2に迫った。あと1つだね」。まずは笑顔でパ新記録へ意欲を見せた。
 11月20日に誕生予定の長男にはケイドゥン・ジャックスと名付けることを決めている。ジャックスのつづりは「Jax」。俗語で本塁打を意味する「Jac」の複数形。「たくさん本塁打が打てるように」。願いは誕生より一足お先にこの日の2発で聞き届けられた。
 「ドローはドロー。それだけだよ」。コリンズ監督は淡々。とはいえ一時は4点差を付けられたビハインドを跳ね返しての“勝ちある”ドロー。プレーオフ進出へ流れを変えるのは今しかない。


070828 (2)

070828 (3)




遂にビハインドでマウンドに上ったカーター氏

070828 (4)

守護神失格の烙印を押され、先発転向後も初勝利から4試合でクビを宣告され、遂に敗戦処理に挑戦です!

温かく見守ろうと思っていました・・・。




ところが、1対5で迎えた6回。

ここから苦手なはずのホークス・わっちさんに、Bs打線が牙をむきます!


グレちゃん2打席連続の打点となる犠牲フライでまず2点目


そして
マサヒロ
が、三塁線を破る2点タイムリー・ヒットを放って5対4の1点差に!

070828 (5)



更にタッチがセンター前に詰まりながらもポトリと落とす同点タイムリー5対5の同点に!

070828 (6)



そしてトドメは、ライト前へ根性で運んだ大西くんの勝ち越しのタイムリーで遂に6対5と試合をひっくり返してしまいました!

070828 (7)




カーター氏粘りの敗戦処理の御蔭です!

次回もビハインドの時には、頑張ってね・・・・・・・・・・。




・・・・・・・・・・!?・・・・・・・・・・








逆転してもマウンドに上るじゃありませんか!







Bsファンなら、これから起きることは容易に予想できました。


先発時と併せて、現在まで8試合連続失点のチーム記録を更新中の御仁です・・・。


070828 (8)


案の定、瞬く間に同点、更にホームランで2点の勝ち越しを許しました。

これで登板試合連続失点の記録を9試合に伸ばしました。




コリンズ監督様は、バカではありません


想像するに、カーター氏契約には・・・・・落とせな・・・・・登板数の保・・・・という条項があるものと考えられます。


そう考えないと、この不可解な使われ方には到底納得できるものではありません!!


070828 (9)

コリンズ監督様の口の動きが ○×○× と動いたことで、全ての謎が解けました(笑)


サーフを斬り、吉井組長でさえ放出したコリンズ監督様のことです。


サーパスには、先発も中継ぎももちろん野手も一軍入りを虎視眈々と狙う選手達が犇いています!


状況は、これから変ることを信じましょう・・・・・。




敗色濃厚の9回、1アウト・・・。

マウンドにはホークスの、というより球界を代表するスーパー・ストッパー馬原さんです。


ヒット村松様を置いて、グレちゃん渾身の力を込めて!

070828 (10)

070828 (11)

ここでも起死回生のホームラン!

今季初の1試合2HRでした!



カーター氏降板後は、朱蒙王子・高木くん、大輔、菊様と繋いで無失点リレー


双方譲らず、時間は10時を越えて応援はアカペラになりました・・・。



ここで急に雨が強く降り出して10分間の中断・・・・・。


雨足が衰えることなく、約10分後に(俺たちの)柿木園さんの右手が上がって延長11回降雨コールド・ゲームとなりました。

070828 (12)


あの時、1点差リードとなったところで朱蒙王子・高木くん、大輔、菊様と繋いでいたら・・・・・。


ずぶ濡れで帰らなくても良かったですのにね・・・。


現地組の皆様方お風邪など召されておられないか心配です。



ブログランキングというものに登録しています。

良かったら1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。

細々と更新を続けていく上での大きなモチベーションとなっております!

また、沢山のコメントからも毎日元気をいただいています!

本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。