Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
追記あり 8月8日 対千葉ロッテ16回戦(スカイマークスタジアム)

今日はいろんな意味で「おいし~い」一日となりました。

全国津々浦々に身を潜めている隠れ光尊様フリークスの皆さま!

今シーズン、今日ほど球場に行けなくて悔しい思いをなさったことは無かったことでしょう・・・。

でもご安心を。

皆さまを代表して、私がお参りさせていただきましたので(爆)


「わたしたち」にとっては、12日の前夜祭、といったところでしょうか?


その甲斐あってか(笑)、試合は見事なサヨナラ勝ち!

そして再び借金はヒトケタに!

そして再び最下位脱出です!




Bs 3× - 2 Marines

   スコアはこちら



20070809021926.jpg


20070809021951.jpg


オリックス下山、興奮の初サヨナラ打

オリックス下山自身初というサヨナラ打を放った。2-2の9回1死二塁から左翼線へ。「最高にうれしいです。絶対に打ってやると思って打席に入りました」。祝福の水とコーラでユニホームを濡らして上がったお立ち台でも興奮気味。コリンズ監督もロッテからの2連勝に「強いチームにこうして連勝できたのは大きい」と笑顔だった。




オリックス岸田が6回2失点で降板

オリックス岸田(同点のまま6回5安打2失点で降板)「同点の場面でマウンドを降りるのはやっぱり悔しいです。何とか踏ん張りたかったんですが、不運な当たりもあって2アウトから失点してしまったことが反省点です」

20070809022021.jpg


失った2点
は、ともにタイムリー・ヒットではありましたが、ボテボテ内野安打とどん詰まりのポテンヒット・・・。

しかも同点打につながった最初の1点は、それまでパーフェクトだったところ2アウトランナー無しから飛び出した光尊様のご愛嬌、もといエラーが引鉄となったものでした。



なのにキッシーは、それをも「不運な当たり」との一言でまとめてくれる先輩への思いやり・・・。

それに応えない(堪えない?光尊様ではありませんでしたからね(笑)


安定感は、今やチームで1・2を争います。

いや、ナンバー・ワンと言っても良いくらいですね。


先発に配置換えされて以来、4試合・24回を投げましたが、防御率は1.88

そのうち「2点を取られたのは1度だけ」。残りは全て1失点。

未だ3点以上を取られていません!

また、被本塁打も0に抑えています。

(それなのに白星は一つだけ、というところにツッコミは禁止です)


ここ4試合は「2点以上取られなかったことがない」という防御率5点台の方や4点台の方・・・。

そして、リーグ「被」本塁打王争いを繰り広げる投手が3人もローテーションにいたりする先発投手陣の中にあっては、より一層キッシー安定ぶりが際立ちます!

他にも中継ぎから先発に、と思うピッチャーがいると思いますが、その話はまた今度ということで(汗)


サーパスでもフレッシュ・オールスター出場を境に、いよいよ中山くんが安定し始めました。

早く「NHK」が見たいです。(注:受信料不要)




今日は沢山の嬉しい『初モノ』が見られました!



まずは、1つ目!



今季は思うように固め打ちが出来ず(3安打は未だ無し)、低打率に苦しむ僕たちのひらりんです。

20070809022042.jpg

今日は2安打マルチで勝利に貢献してくれましたが、そのマルチ安打・・・。

実はホームでの2安打マルチは、この日が初めてでした!


今シーズン、スタンドを席捲し続けている師匠「We・はあと・有人」タオルに負けじと、ひらりんファンも立ち上がりました!(笑)


20070809022117.jpg

あまりのカッコ良さに、速攻で1枚譲っていただきました!

その効果は、抜群でした!(笑)

あっ、球団ショップの商品ではありませんので、念のため。

もちろんファンの手作り品数量極少の逸品です。

愛情の篭り方が違います! (ねっ!ネプシーさま




お待たせしました。2つ目です!


この日、実は好調のビッキー差し置いて(汗)スタメン・ショートでした・・・。

発表があった時は、スタンドのファンの頭上数え切れない「?マーク」が見えました(爆)

マリーンズ先発の俊介さん対策で、どうしても左パッターを並べたかったコリンズ監督様の私へのプレゼント、いえ作戦でした・・・。

しかし、ファンの不安とは裏腹に、約1ヶ月ぶりに「スタメン・ショート」に返り咲いた我らが光尊様

20070809022239.jpg

よっぽど嬉しかったのでしょう。

でないとこの日に起こったことの理由が見つかりません(笑)


期待以上に期待に応えてくれました!


珍しい第1打席でのヒットが始まりの合図です。


そう。「光尊様まつり」の、です!



オリックス後藤が“おわび”の1発

オリックス後藤が「おわび」の6号ソロを放った。5回先頭で打席に入り、内角高めのストレートを右越えに運んだ。「岸田に申し訳なかった。何とか取り返すことができてよかった。その一言です」。4回、自らの失策を皮切りに先発岸田が失点していた。5回表、岸田が勝ち越しを許した直後、再びゲームを振り出しに戻す1発。ひとまず安どのコメントを残した。

20070809022607.jpg


ヒットあり。エラーあり。それを「チャラ」にするホームランあり。ファインプレーあり。空振三振あり・・・。

足らないのは、ヒーロー・インタビューかヘディングくらいでしょうか?(笑)

光尊様の魅力がぎゅぎゅっと絞られた、「通」には堪えられない試合になりました!!


20070809022719.jpg


一応念のため記しますが、今季の光尊様・・・・・。

今日のようにショートでスタメン起用されて最後まで守備位置が変わらなかった試合は、この日を含めて6試合全ての試合でヒットを記録しており、22打数9安打で打率は脅威の0.409!ホームランも2本!!

やっぱりショートが一番合っているのかも、ですね。

私はそれほどとは思いませんが

でも、ビッキーも頑張ってますからね(汗)



そうそう、『初モノ』でしたね。


もちろん今季初の3安打猛打賞です!

これでようやく、奥様へシャンプーのお土産が出来ましたね(爆)

ちなみにこのビジョンに映された画像、とっても利益がありそうなので携帯の待ち受け画面にと思案中です。


20070809022808.jpg



さて昨年の神戸に続き、今年も1年振りに開催される某会(今年はin大阪)。

「わたしたち」信者、いえ参加者には(笑)盛大な「前夜祭」とか「宵々々々?宮」となりましたが、当日もこれくらいの活躍は当然期待しても良いですよね!


昨年のように当日出場なし、というオチだけは勘弁してください(爆)




4つ目!

第1打席は遊ゴロ併殺打、第2打席は空振三振、第3打席は見逃し三振・・・。


コリンズ監督様対俊介さん対策は、光尊様起用的中したものの、同じく左のクニーは誰の目にも失敗に終わったかに見えました・・・。


最終回、1アウト。


代打!?とも思いましたが、代打攻勢を好まないコリンズ監督様クニーをそのまま行かせました・・・。


結果的に、その我慢の采配が見事に当たりました!


クニー、Bs移籍後スタメンでは初めてのヒットを14回目の打席で、遂にマークすることができました!

同時にそれは、初の長打でもありました。

そして、それがサヨナラ・ゲームへと繋がっていったのです!


20070809022837.jpg


実は今日、私はクニー一緒に帰路につきました・・・・・。

何と私が乗った電車に、途中の駅から私服に着替えた今日のサヨナラの立役者・クニーが単身、乗ってきたのです!

席は私の斜め前。

興奮した私は、話し掛けに行こうか、写真を取らせていただこうかと悩みましたが、TVのCMで蝦ちゃんに無視される「空気を読めないおじさん」になってはいけないと、心を鬼にして踏みとどまりました(笑)


それでも、札幌ドームではファンからブーイングまで受け、挙句放出という状況に傷ついたであろうクニーに、何とかここはBsファンの心意気で励ましの一言を!とも思いましたが・・・・・。


「ヒーローは孤独である」


子供のときからテレビを見る度に刷り込まれていったこの「格言」を思い出し、私も周りの乗客同様に、つい1時間ほど前にはサヨナラのホームを踏んでBsファンを歓喜させてくれたヒーローが目の前にいることなど有り得ない、人違いだと思うことにしました。


でも、心の中は別です。何度も繰り返し叫びました!


「ありがとうクニー!ジャンプはもう覚えました。」・・・・・。




最後の「初モノ」は?


続くダカヒー代打真ちゃん「プロ入り初の(一軍での)サヨナラ・ヒット」です!


興奮の坩堝と化したスタンドと、この大の男たちの美しき狂喜乱舞とのコラボレーションは・・・。

まさに「One Heart Beat」そのものと感じました!

20070809022901.jpg

こればかりは、ホームのファンの特権ですね。

ビジターでしか見られないBsファンの皆様、ごめんなさい(汗)





20070809022926.jpg

ちゃどぅ  「ゴトーサン! アナタハ メジャーニハ イカナイノデスカ?」  

光尊さま 「いえいえ。私は日本プロ野球界を盛り上げるので精一杯ですよ。

ちゃどぅ  「ソンナコトヨリ、スーシ、オネガイシマース!

光尊さま 「・・・・・・・・。





今年はコンスタントに好調をキープしている真ちゃんですが、実は対パ・リーグでの成績が最も悪いのがこのマリーンズ戦でした・・・。

終世のライバル・早爺は反対にBs戦では打ちまくっているような感じがするので、それぞれにお互い意識するものがあるのでしょうか?

幕張にセンセーションを巻き起こしたハヤカーの活躍は、今やレギュラーとボビーさんの心をも掴み取りました。


かたや、真ちゃんは・・・・・。


そんな意地もあったに違いないと、勝手に妄想を膨らませて今日のこの歓びを噛み締めております(笑)

20070809022949.jpg




コーラの染みは、ヒーローの証!

スタンドのファンにもしっかりと目を合わせてくれるのは、真ちゃんが随一です。

そして、脇役でありながら(失礼!)お立ち台が最も似合う選手の一人です!


「今年は喉の調子がめっちゃ、エエねん!」

20070809023023.jpg


頑張れ!下村・・・


もとい、下山真ちゃん!(爆)



blogランキングというものに登録しています。

良かったら1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。

細々と更新を続けていく上での大きなモチベーションとなっております!

また、沢山のコメントからも毎日元気をいただいています!

本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。