Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月10日 対広島東洋3回戦(広島市民)
どうぞ。いえ、そちらこそどうぞ。いえいえ、ご遠慮なさらずに・・・。

奥床しくも美しい、日本の譲り合いの精神


俺が、私が!



そんなことは当たり前になってきた感のある、今日この頃。

今日は野球を見ながら、改めて思いました・・・


長らくの定位置であった「最下位」から抜け出せる可能性があったからでしょうか?

Bs戦士たちは、終始堅くなっていましたね(汗)


しかしその甲斐あって、今日遂に「下から2番目」になりました!





Bs  - 1 Carp

   スコアはこちら



スコア



オリックス最下位脱出 北川ドカンと一発

選手会長の一振りで、オリックスが5月2日から続いた最下位生活に別れを告げた
1-1の延長10回。先頭の北川は永川の低めの直球をうまく振り抜いた。「散々チャンスをつぶしていたし、球場も狭いんでいってくれと思った」
 5回2死満塁では投ゴロ。7回無死一、二塁では三ゴロ併殺打。負ければ「戦犯」の1人になる展開だっただけに、左翼席に飛び込む勝ち越しソロを心の底から喜んだ。
 9回まで9安打を放ち、7四死球をもらいながら、得点はラロッカの押し出し死球による6回の1点のみ。4併殺打と拙攻の連続だった。それでもコリンズ監督は「我慢強く、あきらめなかった結果だ」と胸を張った。
 これで交流戦は10勝4敗1分けで2位タイに浮上。西武に最下位を引き渡したことに、北川は「どこを見ているんですか。3位ですよ。目標は」。下がった目尻をくいっと、引き上げた。



チームを引っ張る選手会長!





先発は、再登録即先発となったカーゴエ前快調いえ前会長でした。

一軍再登録即先発のカーゴエ前会長



替わって抹消されたのは、中山くんでした・・・。

今季初の一軍昇格でありながら一度も登板のチャンスを与えられることなく、再びサーパスへと還されました。

もしかしたら今日の先発?とさえ思っていただけに残念でなりません。

先発ローテーションにサウスポーがいないのは、とてももったいないと思うのですが・・・・・。


カーゴエ前会長は5回を投げて2安打1失点。

与えた1点は、4番打者に献上した本塁打でした。

しかし、ソロ・・・・・orz。


復帰戦はゴーカクということでよろしいですね?(爆)




得点はともかく(笑)、今日も打線は活発!2桁安打!



真ちゃん2安打マルチ!

2安打マルチ、真ちゃん!

何故か市民球場では毎年活躍している印象があります。



ビッキー2安打マルチ!

約1ヶ月ぶりの2安打マルチ!ビッキー!

宮島さんも、初めての来広となった神の申し子・ビッキーを温かく迎えて下さったようですね!

およそ1ヶ月ぶりの2安打固め打ちとなりました(汗)


あの広島ツンデレ解説元赤ヘル核弾頭大下剛史さんも、将来はBs内野陣の中心選手になれる素材だ!激賞して下さいました(笑)

1年振りの大下さんの解説、本当に楽しいですね。

でも、1年に1回だけで良いです・・・・・。



今日3人目の2安打マルチ打者の最初の2打席は、どちらも内野ゴロ併殺打でした・・・・・orz


そして迎えた第3打席。


打てそうで打てない先発のベテラン左腕の高橋建さんが、1球目を投げたところで何故かマーティー監督がベンチを飛び出します!

何故かマーティーが・・・・

困惑気味?高橋建さん


「前の打席2連続併殺打に討ち取っている打者を相手に何?」


高橋建さんの顔には明らかにそう書いてあります(笑)


マーティー 「3度目の正直に気をつけろ!」



そして3度目の正直が起こりました(爆)

マーティーの恐れたとおりの結果!?良太!

2併殺打の後、2安打。

良太らしい活躍でしたね!


そして2安打目を打った時には、せっかく送ってもらいながら2塁で牽制死(爆)

プラマイ・ゼロ(笑)

良太らしいチョンボでしたね!



ちゃどは今日はヒット1本でしたが、またもやポテン(爆)

少々強引ですが、命名してしまいましょう。


ポテン王子。


やるときは時々やる!ちゃど!

しかし今日は、ただのポテンではありませんでした!


なんと、ライト前ポテン3BHです!

詳しい説明は割愛させていただきますが(笑)、2塁から3塁へ向うときに梵さんを突き飛ばして爆走したのを見て、ちゃど元・メジャーリーガーだったということを久し振りに思い出しました


ただ、折角のこのチャンスも得点には結びつけられませんでした・・・・・。


そんなこんなで、今日は両軍ともチャンスを作りながら(もらいながら)どうしてもホームに還ることだけは拒否しあう、大下さん曰わく『勝ちたくないのかね』というような試合でした・・・・・。



Bs同点のシーンは、1アウト満塁で代打で登場のグレちゃん押し出し死球でした。

2試合連続代打で打点!グレちゃん!

グレちゃん代打では2試合連続でノーヒットながらどちらも打点をマークです

本当に、苦しいときに何とかしてくれる打者ですね!

うなだれるマーティー

マーティーさんもがっくり・・・・・。



後半は、お互いのブルペン同志手に汗握る投手戦?となりました。



中でもシビレたのがこの対決。


今日は静かに燃えた本やんと・・・・・。

男と男の真剣勝負!本やん

孤高の天才・前田智徳さんとの熱き対決でした!

立ち向かうは最後のサムライの1人、天才・前田さん!


努めて冷静に振る舞うように見えた本やん・・・。

前田さんに対して最大級のリスペクトを表しつつ、この対戦を心から楽しんでいるかのようでした。

そして、最後はレフト・フライに仕留めて本やんが勝ち。

今年の本やん充実ぶりを象徴するシーンになったのではないでしょうか?



修司さんもピンチを背負いました・・・。

ピンチを背負うも得点を与えない!修司さん!

9回裏、1アウト1・3塁。

絶体絶命のピンチでした・・・。


しかしここは百戦錬磨の修司さん!


森笠さんを注文どおりのショート・ゴロ

これをビッキー慌てず騒がず落ち着いてバックホーム!タッチアウト!

続く代打・廣瀬さんをライト・フライに討ち取りサヨナラ負けのピンチを脱しました。



ピンチの後に、今日は何度チャンスがあったでしょうか?(笑)


遂に延長10回表、先頭のキタガー待望の1発が飛び出して果てしなく終わらなさそうな試合にようやく終止符が打たれました!

gdgdに終止符!キタガー!


大きな大きな1点が!

打った相手は、守護神の永川さんでした・・・・・。



ところがこちらの守護神もその直後にピンチを作ってしまいます(汗)

絶体絶命のピンチ!


1アウト3塁

ランナー売り出し中の俊足・中東さん

そしてバッターも、売り出し中の1・2番コンビ・・・。


同点を覚悟しました・・・・・。


しかし、ここから大輔開き直ります!

最後は力でねじ伏せた!大輔!

梵さんを詰まらせてセカンド・ゴロ

流石の中東さんも、ホームには還られませんでした。

そして東出さんも同じく詰まらせてセカンドゴロ!


何とか守りきりました!


勝ち投手修司さんに、大輔には連日のセーブが付きました。

負けなくて良かった!


勝ち方には文句の一つも言いたくなるかも知れません。

しかし、5位浮上とはいえまだまだ借金は8

ついこの間まで連敗地獄で苦しんでいたチームです・・・。

もう少しだけ勘違いしたままでいさせて下さいませ(笑)


そして今日も日曜日の勝利をありがとう!

「サンデーBs」のジンクスは、今日も生きていましたね!




blogランキングというものに登録しています。

良かったら1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。