Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月2日 対横浜1回戦(スカイマークスタジアム)

我らのマサヒロが帰ってきました。

そしてその復帰戦を自ら祝う大活躍!

そして彼の永遠のライバルも、つられて(笑)大ハッスル!


私は思わず「GM万歳!」と叫びました・・・・・。


今日の勝利は、準完封勝利の若きエース・平野よしくんの魂のピッチングとともにGOTOHMASAHIROによる久々の『うるるとさらら二遊間コンビ』攻守に渡る働きのおかげでした!





Bs  -  1 BayStars

     スコアはこちら




スコア


サマーとレックス君も来て欲しかった・・・



オリックス阿部真が連敗止める決勝打

オリックスの阿部真が決勝打を放った。0-0の7回1死二塁、左中間突破の適時二塁打。「久しぶりの1軍でかなり気持ちが入っていました。いい場面でいい仕事ができて良かったです!」。右ヒジ痛のため4月15日から2軍調整を強いられていた。この日昇格即「8番二塁」でスタメン出場。チームの連敗を3で止める活躍に、うれしそうな笑顔がこぼれた。

お帰り!マサヒロ!



さて、試合前。


マサヒロの1軍復帰の噂を聞き、いち早く確認しようと練習見学会に駆けつけると・・・。

マサヒロ、発見!

久々の爽やかな笑顔に再会できました。

サーパス戦出場で真っ黒に日焼けしているかと思っていましたが、やっぱり美白のマサヒロでした(笑)


もう一人、練習見学会でびっくりしました!

この日の入れ替えは、吉井組長マサヒロの入れ替えと更にもう一組

篠塚2世の長田くん抹消で、登録されたのは・・・・・。

もう一人、サプライズ昇格!

今季初の1軍登録となった中山くん!

今季は左のエース候補と期待していたのですが、開幕は2軍スタート・・・。

サーパス戦でも安定感の欠けるピッチングが続いて苦しんでいましたが、このところの好調を見込まれての昇格となったようです。

これで昨年の最終戦以来、NHKトリオが集結しました!

昨年終盤の大活躍を再び!



普段は滅多に会えないスター選手に会えるのが交流戦の魅力の一つ。

ハマのおじさん

Bsのおじさんは2軍落ちしてしまいましたが、ハマのおじさんは元気でした(笑)



憧れの大先輩に1軍戦でユニフォームを着てご挨拶できるなんて・・・。

喜びが、こちらまで伝わってきました。

大先輩に挨拶できた喜び!

早稲田の大先輩・仁志さんを見つけて、全力ダッシュで駆け寄った慎太郎くん



そして今日は一人番長

この試合先発として立ちはだかるハマの番長、三浦大輔さん

そう言えば、大輔会の名誉顧問でしたね(嘘)

立ちはだかるハマのエース、番長!

練習見学会では、この日の先発にもかかわらず、恐らくBsファンにも(汗)サインをしてくださった律儀で心優しきスーパー・スター

流石は高商出身、楠さんの教え子ですね(わかる人だけ)



さて、試合が始まりました。


スタメンは、私の希望どおり(笑)。

復帰即スタメンでマサヒロが戦列復帰です!

復帰即スタメン!しかも列んで!

しかも私の希望を遙かに超えて・・・・・。

うるるとさらら二遊間復活!

久し振りのうるるとさらら二遊間が復活です!


これに激しく驚いたのは、私だけではないでしょう

恐らく最も驚いたのは、光尊様ご本人かと・・・。

その後の大ハッスルを見ると、そう思えますよね!(笑)



先発はこのところ安定感を最も感じる先発平野佳くんでした。

最も安定感のある若きエース・平野佳くん!

ここまでの2試合は14回1/3を投げて失点は僅かに1。

現在2連勝中です。

今日も好調そのままの素晴らしいピッチングでした!




今日の光尊様は、まるで何かが取り憑いたかのように普段とは別人(笑)のような大活躍でした。

打って良し!

走って良し!

守って良し!

いつもは拍子抜けのプレー振りで私たちファンをヤキモキさせることの多い今季の光尊様でしたが、今日は見事に3拍子!


取り憑いたのは、野球の神様だったに違いありません(爆)


ますは、神守備。

2回に既にこの日一つ目のKTV好プレー賞を受賞されていた光尊様は、続く5回・・・。

先制を許すかも知れない、絶体絶命の1アウト1・3塁のピンチの場面でした。

バックホームに備えて、内野陣は極端な前進守備

ベイスターズ、元Fsの野中さんの打球は、痛烈なピッチャー返し!


前進守備が禍したかと思われたその瞬間・・・。


光尊様が獲物を狙う鷹や狗鷲の如く、飛びついてコレをキャッチ!

倒れ込んだまま、グラブトスでマサヒロへ。


『こいつ、こんなことできるヤツだっけ!?』


激しく動揺するマサヒロ(爆)

しかし、気を取り直して・・・。


微妙なタイミングではありましたが、マサヒロ0.0秒の無駄もなく1塁へ転送!

1点は仕方がないと諦めた2.5秒程の後に、奇跡の併殺が成立し、何と無失点でこの回のベイスターズの攻撃を阻止してしまいました!

もちろん光尊様には、この日2つ目のKTV好プレー賞が贈られたのは言うまでもございません

神守備!光尊様!



そして、神バッチング
(笑)

ここまで僅か3安打無失点で抑えられていたハマのエース・三浦大輔さんから、まさかのヒット!



そして、立て続けに神走塁!(爆)


GMコンビが打者・走者。


既にアイ・コンタクトは完璧です。


(といってもレーシック施術によって、光尊様はコンタクトしてないのですがね・笑)


得点はここから。


阿吽の呼吸で、光尊様スタート

阿吽の呼吸で、マサヒロ固まります(汗)


まさかの単独スチールでしょうか?

もしサインなら、コリンズ監督様の眼力には恐れ入りました(笑)

びっくり盗塁!流石は後藤のアニキ!

チャンスを広げる、価値ある盗塁でした!

神様、ありがとう!



そして、私たちに負けない立派な光尊様フリークビッキーへ・・・・・。


後藤のアニキが、やってくれたね!


(でも、ビッキーも頑張れっ!)



ライバルの体を張ったチャンス・メークに、マサヒロ気合いで応えました!

帰ってきたで!

左中間を破る先制タイムリー2BH!

神様、ありがとう!



ダカヒーライト前ヒットで続き、1アウト1・3塁

ここで真ちゃんスクイズを外され、挙げ句無念の見逃し三振・・・。

チャンスは潰えたかに見えました。


しかし、好調・村松様2アウトから左中間を破る走者一掃の2点タイムリー2BH!

決勝タイムリー!一撃必殺・村松様!

得点は3対0!

連勝中の快進撃の特徴、2アウトからの得点が復活です!



しかし、好事魔多し・・・・・。


グレちゃん、1塁ベースを駆け抜けたときに足を痛めて交替です・・・

グレちゃん負傷・・・。

大事に至らなければ良いのですが・・・。



ようやく待ちに待った援護の得点をもらった平野佳くん

粘り強いピッチングで連打を許さず、番長・三浦さん投げ勝ちました


あとは、約1年振りの完封を待つのみ・・・・・。


しかし、9回。

1アウトからヒットを許したところで、非情のピッチャー交替・・・。

あとアウト2というところでした。

完封目前、アウトあと2つで交替・・・

厳しいですね・・・。

これなら昨日、もう少し早く吉井組長を交替させ・・・・・。

いや、もう過ぎたことですね。


外国人の監督さんなら、こういうこともあるよ。


昨年、Fs金村さんが身をもって教えて下さったのはこのことですね(汗)

間違っても平野佳くん、「顔も見たくない」なんて口が裂けても言ってはなりません・・・。


しかし、若きエース連敗を3で止めてくれました。

連敗ストッパーエースと呼ばれるには必要不可欠の称号の一つです!


GJ!平野佳くんはこれで3連勝

4勝4敗と星を五分に戻しました。


来週は、昨年痛い目に遭った甲子園でのリベンジですね!



勝利!!

最後は、大輔がドタバタしながらも逃げ切りました。



ヒーロー・インタビューが始まりました。


ヒーロー・インタビュー

日向と日陰、心は一つ!

みんなが自分の役割を果たした結果の勝利ですね!


お帰り!マサヒロ!

今年はエースだ!平野佳くん!


3連敗でまた暗黒街道へ突入かと思われたチームでしたが、素晴らしいゲームで勝利を掴んだBs


これで再び連勝街道を突っ走ってもらいたいものです。

期待しましょう!

いや、できますね!


勝利の2次会も大いに盛り上がりました!

光が差す!

ここにも、ワン・ハート・ビートがありました(爆)



blogランキングというものに登録しています。

良かったら1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。