Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月1日 対東北楽天2回戦(フルキャストS宮城)

今日はエイプリルフールです・・・。

皆さま、幸せを呼ぶ嘘はもうつきましたか?

・・・・・。

今日の試合は、
だと言ってほしい試合展開です・・・。

実は昨日の猛爆大勝こそが、嘘だったのでしょうか?(汗)


昨日の大勝を、今日は反対にやり返されてしまいました・・・。


残念ながら今季初の3連勝とはなりませんでした。




  Bs  -  10 Eagles

          スコアはこちら




吉井組長、プロ野球史上3度目となる1イニングに2本の満塁ホームランを被弾・・・。

修司さんカーターもそれぞれタイムリーを浴びて自責点1づつを記録

Bsの唯一のタイムリーは、昨日先発でただ一人ノー・ヒットであった村松様のバットから生まれたものでした。


悔しいですが、昔から打線が爆発した翌日には消沈ということは野球格言の一つであります。

決してBsだけの伝統ではありませんよね(汗)



では、さらりと(笑)参りましょう・・・。



半袖組長・・・

先発は吉井組長

本日先発出場選手中ただ一人の「半袖」で気合を漲らせていました。

それほど暑かったのだろうかと不思議でしたが、試合が始まると吉井組長一人がカッカカッカとお熱くなってしまいました・・・。

3回、先頭の苦手・タケシに初安打を許し、送られるものの土谷さんの遊ゴロで2アウト・・・。

そして、これまた苦手だった高須さんを3ゴロに仕留めて事なきを得る・・・・・はずが!!

グレちゃんの思わぬエラーから・・・

3アウトチェンジのはずが、グレちゃんお手玉!

表情から冷静さが失われていく組長を見かねて、ダカヒーがなだめに走ります・・・。

冷静に、冷静に・・・

しかし、組長は熱くなり過ぎてしまいました・・・。半袖でも暑いくらいに・・・。

礒部さんに四球を与えて満塁とすると、昨日おなかが痛くて欠席したほせさんに、真ん中高めに抜けたフォーク?を難なく捉えられ、グランドスラムをイーグルスファンで満員のレフトスタンドど真ん中へ叩き込まれてしまいました。

1本目の被弾

たまらずコリンズ監督様もマウンドへ・・・

たまらずマウンドへ歩む監督様

しかし、ここから信じられない結末へとBsファンがいざなわれていくとは、まだ誰も想像はできませんでした・・・。

この後、再び満塁とされた組長、この回2度目の打席となるジャイアン・タケシにもこの回2本目の満塁ホームランを打たれて歴史に名を刻み込んでしまいました・・・。

結局この回8失点と試合をぶち壊してしまった組長でしたが、唯一の救いは「自責点0」ということだけでした。


オリックス吉井が1回2満塁被弾

先発の吉井理人投手(41)が3回に2発の満塁弾を浴びた。いずれも2死からフェルナンデス、山崎武に甘く入ったフォークを左翼席へ。ラロッカの失策がらみで自責は0ながら、1イニング8失点で勝敗は序盤に決した。「今日はコントロールが定まらなかった。それに尽きる。2本とも失投です」。ベテラン右腕もさすがにがっくり。打線も楽天青山らの前に村松の適時打による1点だけに抑えられ、今季初の3連勝はならなかった。




失点のことはここまでということにして(笑)、得点シーンへ話題を変えましょう!


イーグルスは2桁の10得点でしたがヒットは8本

しかしBsも同じく8安打を放っていました、得点は1点だけでしたが(汗)

その唯一の得点を叩き出したのは、村松様のバットでした!

意地を見せた!村松様!

昨日の猛爆の中で先発ではただ一人ノー・ヒットであった村松様が、今日はただ一人タイムリーを放って完封負けの屈辱を打ち砕いてくれました。


その他、本日の大敗の中ではありましたが嬉しい今季初安打を放った選手が一気に3人も誕生しました!


祝!初安打その1、ダカヒー!

一人目は、開幕スタメンをタッチ奪われて今季は期するものを秘めたダカヒーにでした。

しかし、大敗に喜びも半減かも知れませんね(泣)


後の2人は・・・・・


テリ-・コリンズ監督

「・・・・・。試合の後半、ベテラン選手に試合に出てもらったんだが、彼等には大事な場面での出場に備えて、今日は打席数を増やしてもらった。水口塩崎いい動きだったね。」


祝!初安打その2、栄二様!
栄二様!!


祝!初安打その3、塩Z!
漢・塩Z!!


私達ファンも、オープン戦で苦しんだこの二人のベテランのことを、監督様がちゃんと使いどころを考えて頼りにしてくださっていることがわかってとても嬉しいです!

その期待にしっかりと応えることのできる2人6月以外でも楽しみですね!(笑)



嬉しいニュースをもう一つお届けしましょう。

ただし、私を含めた一部の熱狂的なファンへ、ですが(笑)・・・

祝!初スタメン、光尊様!

残念ながら今季の初ヒットの4人目にはなれませんでしたが(汗)、嬉しい今季初スタメンです。

良いですか? もう一度言います。

代走ではなく、 ス・タ・メ・ン です。・・・何と素晴らしい響きでせうか(爆)

ホームラン性の大ファールを礒部さんに好捕されるという不運を乗り越えて、今度は誰にも取られないファールを是非打ってください!・・・ん!?



試合の大勢が決まった時・・・。


昨年なら、ハギーなり本やんに行けるところまでずるずると投げさせて試合終了を待っていたBsでしたが、今年は違います!

先のコリンズ監督様のコメントにもあるように、次の戦いのための準備へと切替えながら勝機をうかがう戦い方をされます。

ダラダラとではなく、キッチリと2回と1/3だけ強力セットアッパーの岸田くんを調整登板に充てて登板感覚を錆付かせません

それと同時に、次回のイーグルス戦で充分な戦力となることを確認されました。

2番手は岸田くん

岸田くんは、1安打無四球2奪三振で好調を持続


続く大輔@キャトウも同じくキッチリと1イニングを完璧でした。

大輔も調整登板


その後、各1イニングづつ投げた修司さんカーターが、それぞれ1失点したことは不満が残りましたが・・・。


とにかくあの8点を除けば2対1の接戦であった(笑)と勝手に思うことにして、気持ちを明後日からのマリーンズ戦に切替えようと思います。



最後に、今日も真ちゃんチーム唯一の2安打マルチでした・・・。

もうこうなったら・・・・・


平成(2007年序盤)の安打製造機


と呼ばせていただきます!(笑)


真ちゃん、今日もマルチ安打!


どこまでこの大当たりが続くのでしょうか!?

私はこの写真を
プリントアウトしてお守りにしようと思います。


ですので、できれば次のジャンボ宝くじまで、この調子で頑張ってほしいと思います!(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。