Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月30日 対福岡ソフトバンク8回戦(スカイマーク・スタジアム)

よもやの?まさかの?やっぱりの?・・・・・

巷ではゴールデン・ウイーク真っ只中。

なのに同一カード3連敗で、借金は5に。

ファイターズに替わって5位になりました。


昨年までと同じポジションのような気がしないでもないのは、気のせいでしょうか?(爆)




Bs  -  3 Hawks

    スコアはこちら



スコア


【オリックス】ミスミス3連敗で5位転落

痛恨のエラーが敗因となった。大西のソロで同点に追いついた直後の6回2死一塁。辻の三ゴロを塩崎がお手玉して失策。先発セラフィニが続く山崎に左前への勝ち越し適時打を浴びた。この時、左翼ローズも本塁返球を焦ってボールをつかみ損ねる失策。一塁走者に三進を許して傷口を広げると、セラフィニは大村にもタイムリーを浴びた。コリンズ監督は「エラーだけでなく、打てなかったこととかいろんな要因がある」と厳しい表情で話したが、2度目の同一カード3連敗で今季最多の借金5。5位に転落した。


初夏の陽気

初夏を思わせる陽気でした。

顔と腕が日焼けでヒリヒリしています(汗)


最高のコーラク日和でした。

花火ナイトでもないのに、沢山の人出となりましたね・・・。


これで勝っていたら、最高でしたのにねぇ。




オリックス・ラロッカ2試合連続欠場

オリックスのグレッグ・ラロッカ内野手(34)が30日、風邪による体調不良のため2試合連続でソフトバンク戦(スカイマーク)を欠場した。1日の西武戦(グッドウィル)からスタメン復帰を予定している。


グレちゃん・・・

試合前の練習では、元気に守備もバッティングもこなしていたのですがね・・・。

ホークス・多村さんも今日はお休みでした。

やはりライバルですね(爆)




モンキー「ゴウくん」登場

オリックスのボールモンキー「ゴウくん」(オス=4歳)が球界初の大技を披露した。3回裏終了後、直径1メートル近くある大玉に乗って登場。玉乗りしながら球審にボールを渡すサーカス・パフォーマンスを成功させた。スタンドからは大きな拍手喝さいが起こった。


ゴウくん!

これは、試合前に披露した大技です。

見難いですが、黄色の輪を潜ろうと竹馬を付けたままゴウくんがジャンプしています!

もちろん大成功でした!(汗)

そして、これが大西くん活躍を導いたのでしょうか!?




大西が13日以来2号ソロ

大西が、13日のソフトバンク戦(京セラドーム大阪)以来となる2号ソロを放った。1点を追う5回、ソフトバンク先発田之上の変化球を捕らえ、左翼席へ一時同点となるアーチ。「自分は、シュートだと思ったんですが、ベンチでは“フォークじゃないの?”と言われました。まぁ、球種はともかく、うまくさばくことができました」と笑顔だった。


大西くん!

新たなホークス・キラーの誕生か!?・・・と思わせてくれたホークス戦での2本目のホームランは、同点に追いつく貴重な一発でした!

同点アーチ!

ライトスタンドからの声援に応える!

最大の魅力である、思い切りの良いバッティングが炸裂!

待望の若き一・二番がこれからのBsを引っ張っていくのでしょうか?




では、それ以外の活躍した人たちを・・・・・


先発のサーフ

先発のサーフ

試合前練習は、とってもリラックスの半袖姿・・・。

この時はまだ涼しかったですが。

長袖サーフ

試合になると暑いのに長袖姿・・・。

まあ、こんなことはどうでも良いのですがね(汗)


良いのか悪いのか悪いまま、3失点・自責点1・・・。

6回2/3でマウンドを降りました。

自責点1で降板・・・

塩Zエラーがなければ・・・。

タフィさんエラーがなければ・・・。

しかし私は、これが直接の敗因とは思えません


せっかく同点にしてもらった直後の先頭打者に四球・・・orz。

しかしラッキーにも、次打者は併殺に討ち取りました!

ランナーが塁上からいなくなってホッとしたのも束の間、2アウトランナーなしからまたしてもセンター前ヒットで出塁を許していました・・・・・orz。


このリズムの悪さが、味方守備陣の集中力をそいでしまったのではないかと思っています。




絶好調、いや実力どおりのビッキーは、今日も一人だけの2安打マルチの活躍でした!

気温とともに打率も急上昇!


今季の瞬間最高打率!

今日の第3打席が終わった時点で、今季の瞬間最高打率を記録しました!

このまま2番に定着しそうですね・・・

守備でも、もはや名手と錯覚するくらいのプレーを連発です。

本当に素晴らしい選手が来てくれたものです!

あきらめかけていた新人王レースの表舞台にも再度返り咲いて来ました。




栄二様

栄二様も渋くヒット!

この日ヒットを打った4選手のうちの一人です。

オープン戦での絶不調のように、しぶといバッティングが続いていますね!




タフィさん


ホームランは出ませんでした。ヒットのみ。

今日は打球が上がりませんでしたが、鋭い当たりのライト前ヒットがありました。

今季初のレフト・スタメンでした・・・。

また、今季初めてスタメン・レフトでしたが・・・。

塩Zとともに6回、勝ち越しを許すきっかけとなるエラーも記録してしまいました。

来るべきXデー(キヨ復帰)に備えてのテストだったのでしょうが・・・。




ホークスに三タテを喰らいました・・・


ホークスは8連勝
だそうですね。

あやかりたいのですが、その術がわかりません(汗)



blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





スポンサーサイト
4月29日 対福岡ソフトバンク7回戦(大阪(の)ドーム)

今日は、かの仰木さんのお誕生日でした・・・。

何とか勝ってお祝いを!と臨んだ試合ではありましたが、終わってみればいつもどおりあと一押しが、あと1点が・・・。

Bsらしい敗戦と言えるかも知れません。

天国の仰木さんも、さぞかしカリカリされていたことでしょうね(汗)


それもそのはず、昨日までのクリーン・アップの3番と5番を欠いた今日の打線でした・・・。

それを考えたら、最後まで良く喰らいついたと言えるのかも知れませんが。


魔の日曜日の呪縛からは、今日も逃れることはできませんでした。

これで今季開幕以来、日曜日の黒星は引き分け一つを挟んで5連敗(勝ちなし)となりました・・・。


ゴールデン・ウイークなので「黄金」などと贅沢は申しません。

せめて明日から、白星週間にしていただきたいものです・・・。


明日は今季初めての月曜開催

初めてなので呪縛もへったくれもありませんよね(汗)・・・。

思いっきり勝ってほしいと思います!




Bs  -  6 Hawks

    スコアはこちら




スコア



オリックス連敗で今季ワースト借金4

オリックスが連敗し、借金は今季ワースト4に膨らんだ。風邪で3番ラロッカ、5番北川を先発メンバーから欠く苦しいオーダー。1点を追う9回、2死二塁で4番ローズは当然のように敬遠され、代打北川が三振に倒れた。主力を欠いたことに、コリンズ監督は不快感をあらわに…。「そういう問題より、出ていた選手は良くやってくれた」。初の2番起用のルーキー大引初の3安打猛打賞をマークしたことだけが救いだった。


悔しい敗戦の中にあって、Bsのゴールデンも頑張りました!

プロ入り初となる2番抜擢に応えたいビッキーは、早速これまたプロ初となる3安打猛打賞をも記録!


ビッキー!


連続試合安打も遂に二桁、10試合の大台に・・・。

さらに打率も遂に三割の大台に到達です!

プロ初の猛打賞!

母校・法政の後輩たちは、この日の日中に行われた早稲田戦で話題の佑ちゃんに痛い敗戦を喫しました・・・・・。

彼らに対して、無言の檄にもなったことでしょう。



タフィさんは、初回に逆転2ランとなる第9号HRを放ちましたが・・・・・。

第9号!

明日も是非とも打って、4月月間10本にしてくれないかなぁ(笑)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





4月28日 対福岡ソフトバンク6回戦(大阪(の)ドーム)

ゴールデン・ウイーク最初は、負け試合から。

まあ、明日からGWが始まると思うことにすれば痛くも痒くもありませんよね!(爆)

・・・・・って、明日が 「魔の」 日曜日ということを忘れておりましたが(汗)


負け試合の代償として、デビちゃんは「悲運のエース」への階段を着実に上っていますね。




Bs  -  3 Hawks

    スコアはこちら



スコア



後藤、同点打…3試合ぶりのタイムリーも及ばず


同点打を放った後藤が唇をかんだ。5回に先手を許したもののその裏、1死三塁の好機で左中間二塁打。「外の真っすぐかシュート。大事な3連戦の初戦で勝つことしか考えておらず、そのためにどうすべきかと考えて打ったら同点打になりました」と一時は声を弾ませた。だが、チームは終盤の競り合いで力負け。3試合ぶりのタイムリーが白星に結びつかなかったとあって表情は険しかった。


レッドブル

翼をください。


祝!修司さん


祝!タフィさん


生ける伝説へ・・・


先発はデビちゃん


守備でも!


キタガー先頭でヒット!


真ちゃん、キッチリ犠飛


そして登場!


ベンチで祝福を受ける光尊様


私のコールに応える光尊様


孤立無援のデビちゃん・・・


修司さんと光尊様!?


負け





更新します




blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




4月26日 対東北楽天5回戦(大阪(の)ドーム)

引き分けには、2つあるそうですね。


勝ちに等しい「引き分け」と負けに等しい「引き分け」です・・・。


因みにメジャーでは引き分けという概念は無いそうですね。

決着が着くまで、何時間でも延々と試合は続くそうです。


コリンズ監督様には、またまた不思議な気分を味わわせてしまったジャパニーズ「HIKIWAKE」・・・・・


ところで、今日の引き分けは「どちらに等しい引き分け」だったのでしょうか?




Bs  -  3 Eagles

    スコアはこちら



HIKIWAKE!


オリックス、大引の同点打でドロー

オリックスが何とか引き分けに持ち込んだ。先発川越英隆投手(33)が6回までに3点を失ったが、ラロッカの2ランに続いて9回にはルーキー大引啓次内野手(22=法大)が1死二、三塁の場面で楽天守護神福盛のフォークを捕らえ、左前へ同点タイムリー。敗れれば再び5位転落寸前、今季2度目の12回ドローとした。大引は「監督が“打て!”のサインを出してくれ、期待にこたえたかった」と気合勝ちを強調していた。




グレちゃん、HR!


9回に同点タイムリー!ビッキー!


連日の活躍!ビッキー!


魔の2イニングス目を凌いだカーター!




blogランキング
というものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




4月25日 対東北楽天4回戦(大阪(の)ドーム)

年長者は、やっぱり伊達に歳を喰ってはいませんでした。

世間の注目を浴びた親子ほどの「年の差」対決でしたが、軍配は我らが「親父」に!

前回の仙台での1イニングで2本の満塁ホームラン被弾という記録的ピッチングからは一転

ベテランらしく老獪で繊細かつ、まるで若者のように大胆不敵なまさに投球の妙・・・。

もう少しだけ長く、私たちを酔わせて欲しかったです。


「ピッチングという名の業」を大いにアピールして5回を僅か2安打1失点。

前回のKOの借りを見事に返しましたね!

と同時に「マー君のプロ入り初の黒星」という歴史に残る試合にもなりました。




Bs  -  3 Eagles

    スコアはこちら




スコア


オリックス吉井がマー君に投げ勝つ


42歳のオリックス吉井理人投手が、18歳の楽天田中将大投手との24歳差対決を制した。山崎武にソロを浴びた以外は、丁寧にコースをつく投球で5回1失点。5試合目で今季初勝利を挙げた。「僕がホームラン打者ならともかく、戦う相手は田中君じゃなく楽天打線。関係ないですよ」。対決勝利に吉井は無関心を強調したが、42歳以上での白星はプロ野球史上6人目。「みんなが勝たせようという気持ちが伝わってきた」と打線の援護に感謝していた。




吉井組長対マー君が「年の差対決」なら、ビッキーとマー君は「ゴールデン・ルーキー対決」でした。

今日もビッキー!

4回1アウト1・3塁。均衡を破る、両チームを通じて初めてのタイムリー(投強襲H)を放ちました!



その直後、同じく1アウト1・3塁のチャンス。

鮮やかにスクイズ!ダカヒー

コリンズ監督様が下したサインは、初球・スクイズ!

ダカヒー、舞い上がることなく冷静に決めました。

誰もが虚を衝かれた瞬間でした・・・・・(笑)



そして2アウト2塁となって、打席は打ち出の小槌大西くん(笑)

今日もマルチ安打の大西くん!

期待どおりにタイムリー2BH!

この回一挙3点を挙げて、マー君にプロの洗礼を浴びせることができました・・・・・。



続く5回にも・・・。

キタガー11試合連続安打で2試合連続マルチ安打!

キタガーもマルチ安打!

事実上、これでマー君をマウンドから引き摺り下ろしました



真ちゃん送ったところでマー君は降板・・・。

ほろ苦い凱旋登板となってしまいましたね。


替わって、サウスポー松崎さんがマウンドへ・・・。

漢・塩Z、今季初マルチ!

光尊様代打(汗)、漢・塩Zはセンター前へ鮮やかなタイムリーヒットで5点目!



グレちゃんラッキーセブンには、先頭打者として初球をレフトスタンドへライナーでぶち込んでくれました。

いろんな意味で大当たり!グレちゃん!

死球もヒットも共に2本ずつ。

本当に頼りになる最強の3番ですね!!




ありがとさ~ん♪

ありがとさ~ん♪




報復か!?


乱闘か!?


何故かタフィさんだけが退場・・・


勝利!


よしもと興業のみなさん


ヒーローインタビュー





 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!







4月24日 対東北楽天3回戦(スカイマークS)

今季ここまで7勝1敗であったカード初戦の戦績。


・・・今日2敗目を喫しました。

順位も入れ替わり、東北楽天後塵を拝すことと相成りました・・・。


でも、悪いことを振り返るのは止しましょう。



まるで勝ったかのように、いつものように(笑)


明日へ繋がるブログにいたしましょう。




Bs 5 -  9 Eagles

    スコアはこちら



いきなりテンション下げ下げ・・・

オリックス・セラフィニ4回6失点降板

オリックス先発のセラフィニが4回6失点でアッサリと降板した。制球に苦しみ4与四球で、6安打を浴びた。「今日は初回から思うようにコントロールが定まらなかった。それがすべてです…」と悔しそうに話した。



いきなり初回に4失点は、テンションが大いに下がりました・・・・・。

コツコツ反撃しても結局この4点の差は、最後まで埋まりませんでした・・・。



さて、このような敗戦の中にあって我がBs戦士たちの今日の活躍は?(笑)



反撃の狼煙を最初に上げたのはビッキーでした!

ビッキー、反撃の狼煙!

今日も2安打マルチの活躍!

これで、6試合連続ヒットです。

そしてその6試合中5試合で2安打マルチの安打製造機ぶり・・・。

神の申し子の本領発揮!

ようやくプロの水にも慣れてきたのでしょうね。

『神の申し子』の本領発揮です!

いつの間にか打率は0.270まで上昇してきました。



1点取って、さあ反撃!の意気込みも虚しく・・・・・。


サーフは更に2点を、続く岸田くんも3失点で、9対1まで離されてしまいました。

岸田くん、やってもーた・・・

なまはげの如き大暴れ・・・タケシの今日2本目のHRを浴びた岸田くんではありましたが、4回を投げて7奪三振を奪う力投も同時に見せてくれました!


9回には、きんこくんも登板・・・。

もしかしたら勝ってるのか?との錯覚に陥りました(汗)

敗戦処理(?)に期待の若手売り出し中の2人を惜しげもなく起用・・・。

言いようの無い不安がちょっぴり(爆)。



大西くんは、今日も手が付けられませんでした。

中の人はイチローくん!?

今日も3安打猛打賞の活躍!

これで、7試合連続ヒットです。

そしてその7試合中6試合で2安打マルチ以上の乱れ打ち!

しかもその7試合でシングルヒット1本だけというのは、僅かに1試合のみです。

明日はマーくんも撃破か!?

打率はとうとう4割の大台に乗りました!!

現在の日本球界に、今の大西くん抑えられるピッチャーは果たして存在するのでしょうか?(笑)

明日のマーくんとの初対決が、俄然楽しみになってきましたね!



光尊様は、今日も打点を挙げられました。

3試合連続打点!光尊様!

ヒットも出ました。しかも、タイムリーです!


この時、ライトスタンドからは、いつもの応援歌と交互に懐かしの「・・・・・打てば場外越える♪」が聞こえてきました。

これを聞いた礒部さんは、少し守備位置を後退させたのでしょうか?

思い切り振り切ったバットから弾き出された打球は、確かに最初は場外を目指して飛んだかに見えましたが、セカンドとファーストとライトのバミューダ・トライアングル丁度ど真ん中にドスン!(笑)


大西君
恐怖の4割打者なら、光尊様恐怖の1割打者でございましょう。


誰に対して恐怖を与えるかについては、ここでは触れたくありません(笑)


ヒットはヒット
ですので、文句などあろうはずもございません!(爆)


ヒットが出てから今日で9試合目の出場となられましたが、ここまでは見事に一日おきにヒットが出ておられます・・・。

ということは、明日は・・・・・。

いえいえ、今までは今まで。明日は明日の風が吹くことでしょう。

あっ、ドームでしたか(爆)

・・・打点は3試合連続
です(汗)



選手会長・キタガーも今日は2安打マルチ

加えてマルチ死球も(笑)

10試合連続ヒット!キタガー!

これでチーム最多の、10試合連続安打!!

明日は同郷(兵庫県伊丹市出身)のマーくんとの初対決ですね・・・。

期待しています、いろんな意味で(笑)

「ありがとさ~ん」が沢山言えたらいいですね!



Bs最後の最後の得点は、グレちゃんのバットから生まれました。

明日へ繋がるタイムリー!

開幕後、2試合連続ノー・ヒットというものを未だ経験していません!


ホームランが出れば同点という状況までは作ることが出来ました。

しかし、この後は何も起こりませんでした・・・・・。

因みに今日は、イーグルスの残塁が2に対し、Bsは何と11を数えました・・・orz


久々のホーム・ゲーム。しかも貴重なスカイ開催。

そぼ降る小雨の中、最後まで声援を送り続けられた同志の皆様方、本当にお疲れ様でした。

お風邪など召されませんように。


前回の仙台での2連戦の時とは反対に、今回は初戦にイーグルスが大量リードに守られて大勝。


ということは・・・・・以下自粛・・・ですね!(笑)



明日の予告先発は「年齢差23歳」の対決。

明日の予告先発

球界最年少ピッチャー球界の黄門さまとも言うべき球界最年長ピッチャーとの夢の対決となります。

明日も決して平穏無事にはいかない予感が(笑)。

あおりにあおられている感じがしないでもありませんが(汗)、今季初めて全国から注目を集めるであろうBsですね!



 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





4月22日 対西武5回戦(西武所沢のD)

ここ大阪では先ほどまで雨は止んでいたのですが、再び空から冷たいものが・・・。

Bsファンにとれば、これこそ「涙雨」というものなのでしょうか。

でも、七転び八起きの例えもあります!

止まない雨などありません。


ファンの間では、これまで失敗は一度もなかったとはいえ、10回と1/3を投げて被安打10。そのうち被HRは2本。

常に失敗と背中合わせの綱渡り的「守護神」・・・。

降らない雨もありませんでした・・・。


でも、雨降って地固まるという例えもあります!


手痛いミスもありましたが、首位・ライオンズ互角の戦いは出来たと思います。

今季初のサヨナラ負けは、とてもとても堪えますが・・・。


さあ!涙を拭いて、立ち上がりましょう!




Bs 4 -  5× Lions

    スコアはこちら



試合終了の瞬間・・・



今日は、ある意味「大西デー」と言っても良い一日でしたね!

もしも勝っていたなら、ヒーローインタビューも間違いなしではなかったでしょうか?

今日は大西Day!

まずは2回に先制点

2アウトランナー無しから、四球・死球・エラーであっという間に満塁・・・。

ここで大西くん、得点圏打率の高さが示すとおり、止めたバットにボールが当たって3塁前をボールが力なく転がりました(笑)

これがスクイズのような形となり、タイムリー内野安打になりました!



●大西宏明選手<2回、2死満塁で3塁前へのタイムリー内野安打を放つ!>

「ラッキーの一言です!当たりはともかく、とにかく先制できたのでよかったです。今日の平野(佳)には、この1点で十分でしょう


実は、十分ではありませんでした(汗)・・・

しかし後半、責任をとってくれました!



続く3回には2点目が。

グレちゃん久々のHR!

グレちゃん4月6日以来の久々の一発でした!

4月6日も西武戦でしたね。

久し振りの2安打マルチで少し打率を戻しました。



5回には3点目

光尊様、2試合連続打点!

光尊様は、ここ4試合で4打点

打率は相変わらず低いままですが、期待値はうなぎのぼりですね(笑)

一試合置きにノー・ヒットとマルチ・ヒットを続けておられるので、明後日のスカイマークでの試合が今からとっても楽しみです!



先発の平野佳くん

5回までは4安打無失点と、大西くん言葉どおりのピッチングでしたが・・・・・。

平野佳くん、疲れは?

6回、突如崩れて2点を失います・・・。

この回だけで4安打を浴びて1点差まで詰め寄られますが、何とかリードを保ったまま信頼するリリーフ陣にバトンを繋ぎました。

何とか勝ち投手の権利を得たまま、6回で交替・・・

この頃から、段々と「ある存在」に気付き始めました・・・。

この日が他の曜日であれば、不安など感じないまま余裕で見られていたことでしょうが。

今日は「日曜日」でした。

この「日曜日の呪縛」というものの存在を意識し始めてしまいました・・・。



そしてライオンズのラッキー・セブンの攻撃が、Bsにとっては文字どおりアンラッキー・セブンになりました。


僅差の試合では、ミスをしたほうが負け。

古より伝えられる格言は、やっぱり本物でした・・・。


7回からは高木くんがマウンドです。


先頭の義人さんの打球は、ショートへの力ないゴロとなりました。

が、ビッキー送球が逸れました

痛恨の先頭打者をえらあで出塁を許す

グレちゃんとともに今季3個目のエラー

やってはいけないミスでした。

往々にして、こういう試合の後半には、こういう形でのノーアウトのランナーは必ずホームまで還ります・・・。

2番・福地さんが送ると、ピッチャーは本やんにスイッチ。

しかし、3番・ナカジさんに左中間を破られて、遂に同点に追いつかれてしまいました・・・orz

同点打を浴びる本やん

平野佳くんの勝ち星も消えてしまいました・・・。

「日曜日の呪縛」を思わずにはおれませんでした・・・・・。


同点に追いつかれた
本やんでしたが、失点は高木くんに記録され、当然エラーのランナーであったため自責点もなし

皮肉にも防御率が少しだけ下がりました・・・。



同点をアシストしてしまったビッキー8回、今度は自分がヒットでノーアウトのランナーになり、少しはリベンジを果たしました。

ミスを挽回!

ビッキーはこれで5試合連続ヒットです。

しかもその5試合中4試合でマルチ安打!



2アウト2塁となり、打席は先制打を含めてここまで3安打中大西くんでした。


「・・・今日の平野(佳)には、この1点で十分でしょう。」


と言ってしまった手前、自分で落とし前を!と初球をセンター前に弾き返しました!

4安打目が決勝点に!?

土壇場の8回に、遂に再び主導権を奪い返すことに成功しました。

ガッツポーズ!

思わずガッツポーズも出ました!

大西くんは、これで4安打の大噴火!

実力のみの勝負で、ガッチリと一番打者の座を手中に収めましたね。


思えば、ついこの間までは今季初ヒットが喉から手が出るほど欲しかったのに、今やチーム内最高打率の0.385(39打数15安打)です。


コリンズ監督様は、毎日言っておられるでしょうね!


「I  love  OHNISHI !」 


これで、「日曜日の呪縛」から解き放たれたと大いに喜んでおりました



しかし8回からは抑えのカーターがマウンドへ・・・。

アップアップしながらも8回は凌ぎましたが、まさか9回のマウンドにも上るとは正直考えておりませんでした(汗)

個人的には、大輔が9回かな?と思っていたのですが・・・。


いろんな思いが交錯しながら、9回先頭の3番・ナカジさんの左中間を破る2BHを見ておりました・・・。

そして4番・かぶれらさんの打席が目の前に。


Bsファンを天国から地獄へと突き落とす一撃・・・

11回1/3を投げて被安打14本目被HR3本目、7失点目今季初の被サヨナラ・ホームランとなりました。


嫌な予感はしていました。


でもその打たれたボールの前のボールで内角をえぐっていたのですが、最終的には外角のスライダー勝負、というところまで読まれていたようです・・・。


最初から右狙いで、踏み込まれてしまっていました・・・・・。



天国から地獄

現地観戦の皆さまには、本当にお疲れ様でしたとしかお掛けするべき言葉がありません・・・。

ヒーローになりそこなった大西くん。

呆然・・・いや、リベンジを誓う大西くん!

恐らくは、ヒーローインタビュー中の小ネタくらいは考えていたかも知れませんね(笑)



私たちファンも、ただ嘆くだけではいけません・・・。


捨てる神あれば拾う神あり!


1軍がサヨナラ負けを喫したこの同じ日、奇しくもサーパス

サヨナラ勝ちでした!


癒されますね(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!



4月21日 対西武4回戦(西武所沢のD)

首位・ライオンズとの戦いは、3連敗中でした・・・。

しかも今日はどちらもエースを立てての対戦。

5割復帰、そしてAクラス入りを狙うBsにとっては、何としても勝ちたい試合でした。

その執念が実ったのか、ここまで無敗の西口さんの乱調につけこんで快勝!


一瞬、こちらが首位か?という心地よい錯覚をも味わわせていただきました(笑)





Bs  -  1 Lions

     スコアはこちら


スコア


オリックス・デイビー7回1失点2勝目

先発のデイビー2勝目を挙げた。ストレートとシンカーのコンビネーションで西武打線に的を絞らせず、7回を5安打1失点。大量援護にも守られ、初先発した3月27日の日本ハム戦(京セラドーム大阪)以来、4試合ぶりに白星を手にした。「捕手の日高が自分の持ち味を引き出してくれた。いいピッチングができてよかったし野手に感謝だね」。首位西武を叩いて5割王手とし、満面笑顔でヒーローインタビューに答えた。


満面の笑顔でのインタビュー




それでは、日中久し振りに行ったリアル・タイム更新の模様で、試合を振り返りたいと思います・・・・・。



前回の対戦では3タテを喰らわされたライオンズとの2連戦の初戦です。

先発ピッチャーは好投がなかなか報われないエース・デビちゃんと、ここまで4勝負け無しの同じくエースの西口さん・・・。


果たしてどんなドラマが待ち受けているのでしょうか?



1回表 Bsの攻撃

1 大西くん    右飛
2 村松様     左前直H

村松様チーム初安打

3 グレちゃん   四球
4 タフィさん   見三振
5 キタガー    遊ゴ 2封



Bs  0 - 0  L



1回裏 Lの攻撃

1 義人さん    左中直2BH
2 福地さん    投前犠打
3 ナカジさん   2ゴ
4 リーファー   遊ゴ

Bs  0 - 0  L



2回表 Bsの攻撃

6 迎くん      遊飛
7 光尊様     四球
8 ビッキー    中前飛H (1・3塁)  

好調!ビッキー

9 ダカヒー    四球 (満塁)    
1 大西くん    四球 (満塁)  押し出し!
2 村松様     中犠飛  (1・3塁)  追加点!

タイムリー無しで2得点!

3 グレちゃん   2ゴ

タイムリーはありませんが(汗)、難敵・西口さんから幸先よく2点を先制しました!

西口さんは、コントロールに苦しんでいるようです。

苦しむ西口さん

Bs  2 - 0  L



2回裏 Lの攻撃

5 和田さん   右飛 (迎くん、フェンス際のナイスプレー!

今季初スタメンの迎くん!

6 栗山さん   3ゴ (グレちゃん、痛烈な当たりを裁く好プレー!
7 じぃじぃさん  3ゴ

Bs   - 0  L



3回表 Bsの攻撃

4 タフィさん   四球 (西口さん、5個目の四球)
5 キタガー    中前直H (1・2塁)
6 迎くん     投前犠打失敗 3封 (1・2塁)
7 光尊さま    右越飛タイムリー2BH! (2・3塁)

上昇気流!光尊様!

8 ビッキー    見三振
9 ダカヒー    空三振

光尊様チーム初タイムリーでした!

あともう少しでホームランという大きな当たり。

表情にも余裕が(笑)

「今は好調すぎて、ボールがこれくらいのカボチャに見えるんだ!」・・・

背中の「24」がだんだん「1」に見えて気ました(笑)

Bs  3 - 0  L



3回裏 Lの攻撃

8 細川さん   中前直H
9 おかはりさん 左前ゴH (1・2塁)
1 義人さん   1ゴ 2封 (1・3塁)
2 福地さん   左前直タイムリーH (1・2塁)

初失点

3 ナカジさん  1邪犠飛 (2・3塁) キタガー後向きで好捕!
4 リーファー  四球 (満塁) ストレート・・・ 
5 和田さん   1ゴ  3者残塁! 初球

苦しみながらも、何とか後続は絶ちました!

今日は守備で好プレーが多いです!
 
Bs  3 -   L



4回表 Bsの攻撃

1 大西くん   中前飛H
2 村松様    四球 (西口さん6個目) (1・2塁)
3 グレちゃん  死球 (右ひじ・大丈夫そうです) (満塁
4 タフィさん   右線直2点タイムリー2BH! (2・3塁)

2点タイムリー!タフィさん!


西口さん、ここでノックアウトです。P・山崎さんへ。

西口さん、KO・・・


Bs打線、鮮やかな攻撃です!

行け!行け!勇ましく~!

勢いだ繋げ続け!

5 キタガー   遊ゴ
6 迎くん     左犠飛  粘りに粘り、今季初打点!

迎くん、仕事キッチリ!

7 光尊様    中飛


好調を維持しているにもかかわらずスタメンを外された真ちゃんも笑顔でした。

今季初スタメン迎くん、ヒットは出ませんでしたが最低限の仕事は果たせました!


Bs   - 1  L



4回裏 Lの攻撃

6 栗山さん   空三振
7 じぃじぃさん 見三振
8 細川さん   遊ゴ

Bs  6 - 1  L



5回表 Bsの攻撃

8 ビッキー   左飛 
9 ダカヒー   2ゴ
1 大西くん   右飛

L2番手のサウスポー・山崎さんからヒットが出ません・・・。

Bs  6 - 1  L



5回裏 Lの攻撃

9 おかはりさん 3ゴ
1 義人さん   2ゴ 
2 福地さん   1ゴH (キタガーの前でバウンドが変わった)
3 ナカジさん  中飛

Bs  6 - 1  L



6回表 Bsの攻撃

2 村松様    中飛
3 グレちゃん  右飛
4 タフィさん   空三振

今日はもう打ち止めでせうか?(笑)

Bs  6 - 1  L



6回裏 Lの攻撃

4 りーふぁー 中飛 
5 和田さん  見三振
6 栗山さん  3邪飛

デビちゃん、久々の大量点に護られて快調なピッチングが続いています。

快調なピッチング、デビちゃん!

付け入る隙を与えません!

Bs  6 - 1  L



7回表 Bsの攻撃

5 キタガー  右越飛2BH
6 迎くん    右飛 (進塁打、打てず)
7 光尊様   遊ゴ (走者釘付け)
8 ビッキー  1ゴ

Bs  6 - 1  L



7回裏 Lの攻撃

7 じぃじぃさん 遊ゴ 
8 細川さん   見三振
9 おかはりさん 右飛

Lラッキーセブンも3者凡退デビちゃん5安打ピッチングです!

Bs  6 - 1  L



8回表 Bsの攻撃

9 ダカヒー  右前ゴH  今季2本目のヒットです(汗) 暴投2進
1 大西くん  左前ゴH  (1・3塁) 
2 村松様   左飛 浅くてタッチアップできず・・・
3 グレちゃん 中犠飛   追加点! (1塁)

ノー・ヒットながら1打点、グレちゃん!

4 タフィさん  右飛  


Bs  7 - 1  L



8回裏 Lの攻撃

Bsピッチャー交替・修司さん

デビちゃん、5安打1失点92球で降板・・・クリンアップをノーヒットGJ!でした。

1 義人さん→片岡さん 中前ゴH 代走・柴田さん 
2 福地さん  中飛
3 ナカジさん 空三振

修司さん、ナイス!


4 りーふぁー→かぶれらさん

すかさずBsピッチャー交替・大輔。 がんばれ!  


力と力の勝負!


盗塁2進 (2アウト2塁

4 かぶれらさん 2-3から150Kmのストレートで空三振!!

オール・ストレートで空振り三振!

点差はともかく、力の入る勝負でした!

6球すべてストレートの真っ向勝負!最速は151Kmでした!

Bs  7 - 1  L



9回表 Bsの攻撃

Lピッチャー交替、理系出身2年目右腕の山本歩さん

5 キタガー  見三振
6 迎くん    空三振 
7 光尊様   右前ゴH  祝!マルチヒット

完全に確変突入!光尊様!

8 ビッキー  見三振

 
Bs  7 - 1  L



9回裏 Lの攻撃

Bsピッチャー大輔が続投。

5 和田さん   3飛
6 栗山さん   2ゴ
7 じぃじぃさん 中前直H
8 細川さん   遊ゴ

Bs  7 - 1  L


《試合終了》


2勝目を挙げたデビちゃん!

ヒーローインタビューは、2勝目を挙げたデビちゃんでした。


歓喜の2次会!



いよいよ明日は、日曜日の初勝利5割復帰を懸けての戦いです。

期待しすぎることなく、入れ込もうと思います(笑)


もしかしたら・・・・・。

いえいえ、平常心、平常心・・・・・。


blogランキング
というものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!



4月19日 対千葉ロッテ5回戦(千葉マリンS)

5割復帰はなりませんでしたね・・・。

何となく、そんな予感はありましたけどね(汗)


こんな日は、早く休んで忘れるに限ります!





Bs 1 -  5 Marines

     スコアはこちら




オリックス判定絡みの敗戦に監督怒る

微妙な判定が絡んでの敗戦にオリックスのコリンズ監督は試合後も怒り心頭だった。「アンパイアについてはノーコメント」。6回立て続けに2度の抗議。特にラロッカのタイムを正式な動作なく声だけで認めた判定は、ちょうど8日の西武戦(スカイ)で自らが暴言退場となった逆のケース。あいまいなコールでボークを認めなかった点に最後まで納得いってない様子だった。




勇気あるプレー!グレちゃん!

ファウル・ボールを追ってベンチの中へ!

ガッツ溢れる燃える男!

危険を顧みない勇気あるプレーでチームを鼓舞。

ガッツ溢れる燃える男・グレちゃんでした。



闘志を静に燃やすコリンズ監督様!

打者(グレちゃん)が微妙なタイミングでタイムをかけ、投手(コバヒロさん)が投球動作を途中で止める、というプレーが発生!

しかし、先のスカイマークではボークの判定でしたが、今日はボール・デッドで何もなしの判定に・・・。

不可解なジャッジに怒り心頭!

さらに、送球が悪送球(ハヤカー)となりカメラマン席に入ってしまいエンタイトルに・・・。

1点は入りましたが、2点目は認められませんでした・・・

本日2度目の抗議となりました。


しかし、抗議の意図は今まで全てが贔屓目なしで理に適ったものばかりだと思います。

決して、パフォーマンスではありません。

ワン・ハート・ビート、デス!


今日はいつもの『後半の脅威の粘り』は発揮されず、コバヒロさんの前に連敗を喫しました。


勝てば5割という大切な試合でしたが、残念な結果に終ってしまいましたね。


その中にあってただ一人のマルチヒットビッキーでした!

敗戦の中の清涼剤

打率もようやく上昇気配!


一服の清涼剤ですね(笑)



blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!



4月17日 対千葉ロッテ4回戦(千葉マリンS)


さてさて、小腹が空いたのと、ある理由により、近所のコンビニへ走ってきました。




もちろん、私だけではないでしょう・・・。


えっ!?  こんな時間に何を買ってきたのかって?


決まってますよね!!


プレミアム・ビール(発泡酒やその他の雑酒ではありません)と・・・・・。

お赤飯です!





Bs  -  3 Marines

     スコアはこちら




オリックス、一発攻勢で逆転勝利!

 1発攻勢でオリックスが逆転勝利した。3点を追う6回、まずは無死一塁からローズ追撃の8号2ラン。「打った瞬間、手ごたえバッチリだったよ!」。さらにこの回1死一塁から後藤逆転の1号2ラン。前日16日夜にはセラフィニと夕食をともにし「1本打つよ」と約束していた。「打ったのは外寄りのカットボール。約束が果たすことができてよかったです」。昨年7月以来の1発を心底喜んだ。



2試合連続の1イニング4得点!



開幕以来、辛酸を舐め続けてきた同志の皆様方・・・。

真の意味での「開幕」おめでとうございます!

我らの光尊様今季初打点、初勝利打点、初ホームラン、初マルチヒットが固まってやってきました(笑)

更にそのうえに初ヒーローインタビューでした!


ヒーロー!



サーフは、今季2勝目!

古巣相手に初勝利!

2年越しとなる古巣からの初勝利となりました。


しかし立ち上がりは、いつもどおりの不安定さ(汗)

3回に、満塁から里崎さんに走者一掃のセンター・オーバーのタイムリー2BHを打たれて3点を先制されてしまいました・・・。


何となく重い空気が球場全体を包みましたが・・・・・・・・・・。


またもや今日もBsの「まさか劇場」が開幕です!


ただし、今日は9回の土壇場ではなくて、6回でした(笑)

ヒットのグレちゃんを塁上に置いて、まずタフィさん第8号の追撃2ランHR!!

タフィさん、追撃の8号2ランHR!


そして同じくヒットの真ちゃんを塁上に置いて、光尊様待望の待望の今季初HRが飛び出しました!

祝!逆転の第1号2ランHR!

3度のメシよりも目が無い、真ん中低め・・・。

打球はマリーンズファンの悲鳴の中、ライトスタンドへ吸い込まれていきました・・・。

逆転2ランホームランです!!


一昨日に続いて2試合連続で1イニング4得点です。

しかも、まさかまさかのスタメン最低打率の打者(汗)による今季の第1号が貴重な逆転打で決勝打に・・・。



優勝するチームにありがちな勢いというものを、勝手に感じております(爆)



あっ、酔いが程よく回ってまいりました。


1点勝ち越してからは、これもBsが誇る強力リリーフ陣による2日連続の完封リレー!


まずは一番手の本やん

今日もいい仕事!本やん!

5人の打者から3つの三振を奪う力投を見せてくれました!



二番手は、大輔@キャトウ

本やんと同じく、5人の打者から3つの三振を奪うこちらも力投でした!


本やん許したヒットは、たった1本だけ・・・。

大輔も同じくたった1本だけでした・・・。


ただし、大輔@キャトウが打たれた打者と言うのは!

大輔会総会。

新Bsキラー!?大輔@ハヤカー

大輔@ハヤカーでした!

キャッチャーは、奇しくも大輔@前田でしたので、夢にまで見た(汗)大輔会の今年度の総会が実現しました!



「大輔会Bs支部の未来は、お前達に託すぜ!」


大輔会日本支部関東支部へ異動となった元会長・・・。

8回裏の先頭打者として、鮮やかにレフト前へ運びました。


千葉ロッテからこちらに来てくれた辻ちゃんも、もうすっかり馴染んでいますし活躍もしてくれています。

良いトレードとして後世に語り継がれてほしいものです!


幕張ファイヤーとともに、幕張ウェーブとしてこれからも元気な姿を見せ続けてください!



大輔は、その大輔2塁に置いて、大輔の強気のリードもあり1アウトから2者連続三振でピンチを脱しました。

唸る剛球!大輔@キャトウ

2アウトで今江さんから奪った三振では、ガッツポーズも出ました!


結局、最後のマリーンズの攻撃は、カーターが珍しくいつもより1~2人少ない3人で(汗)斬って取り、ゲームセット!!

またまた3連戦の緒戦を取りました。


今年のBsというチームは、いろんな形で勝つことが出来ています。

この日は、3点のビハインドを2ラン2本というホームラン攻勢で一気に逆転、試合を決めました。




この笑顔を、私(たち)はずっと待っていました。


今日の最大のヒーロー!

戦列離脱中の永遠のライバル・マサヒロの分まで、これからは毎試合「アルカイック」で私(たち)を熱狂させていただけるようお願いしたいです!


今季初のヒーローインタビュー!


今日、「サダハル・オーのようだ」と仰ったコリンズ監督様言葉に、ようやくが吹き込まれました(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





4月15日 対福岡ソフトバンク5回戦(スカイマークS)

最終的には勝てなかったので、このようなことを言うのはダメかも知れませんが・・・。


感動しました!


今年のチームの最大の持ち味と言っても過言ではないでしょう。

ここは贔屓目もなしに・・・・・。

勝てなかった試合でも、明日に繋がる何かを感じることが非常に多いように思います。


9回裏1アウトランナーなしの場面から。

月並みですが、球界屈指のクローザーである馬原さんを攻略して3点差を追い付きました


勝ちに等しい引き分けですね!


少なくとも試合のない明日は丸一日、余韻に浸れる引き分けです!




Bs 4 -  4 Hawks

     スコアはこちら



オリックスがソフトバンクに追い付く

オリックスが土壇場に追い付き、引き分けた。1-4の9回、敵失とラロッカの2点右前打で同点。延長戦はともに救援陣が粘り、勝ち越せなかった。ソフトバンクは和田が8回を1失点と好投したが、9回の守備の乱れが響いた。



今日は一体、何時間くらい球場に居たでしょうか?

野球というものを堪能しました・・・。

と言うより。

野球以外は、目に入りませんでしたね!


先発は平野佳くん!

先発は、前回のファイターズ戦では7回無失点のピッチングで初勝利

それからプロ初の中4日での先発マウンドに挑戦でした。

気合が漲ります!

気合は人一倍入っていたとは思いますが、初回、先頭打者に四球を与えてしまいます・・・。

本間さんに送られて、3番・多村さんの当たりはショートゴロ

これを掴んだビッキーが捕球後3塁へ送球!

微妙なタイミングでしたが、送球が僅かに右へ逸れて追いタッチとなってしまったのでしょうか?

フィルダース・チョイスとなり1アウト、1・3塁の大ピンチ・・・。

ここで4番信彦さんにはあっさりとセンターオーバーの2BHを浴びて先制点を許してしまいました。


2回は3者凡退に仕留めて、立ち直ったかに見えましたが、続く3回には四球とヒット3本、そして犠牲フライを集められて更に3点を献上

やっぱり中4日の調整が、うまく行かなかったのでしょうか・・・。

でも、取られたのはこの4点のみ(汗)

評価は分かれるところですね・・・。



4対0のビハインドが、終ってみれば4対4の引き分け。



その奇跡も、4回に塩Zが放ったこのソロ・ホームランから始まりました!


まさかの塩Z!

前日は、イレギュラーした打球がワンバウンドで顔面を直撃して途中退場・・・。

登録抹消も覚悟していましたが、14ラウンドを戦って判定勝ちしたボクサーのような顔で堂々とスタメン・サードでした!

昨日の顔面直撃に続き大当たり!

まさに、2日連続で「大当たり!」漢・塩Zでした。

初防衛翌日のチャンピオンのような・・・



結局、得点はこの1点のみでした・・・・・。

9回までは


一方のホークス打線も序盤の4得点のみ


4回から延長12回の9イニングスだけを見れば、4対0の完封勝利です(笑)



その完封リレーを完成させた人たち!

楽しそうなブルペンの皆さん

みんな良く頑張ってくれました!

お蔭で、負けずに済みました(爆)




口火を切ったのは栄二様!


ビッキーも続いた!


さらに、大西くんも!


2度も助けられた(汗)キタガー


エラーで1点を返した直後・・・



その時、ベンチは!?


さりげない大活躍です!!


勝ち越せ!


健闘むなしく、今季初の引き分け




以下、更新予定です。



申し訳ありませんが、あんまり期待せずに


お待ちいただけたら幸いです(汗)。



完了までは ここ から、他の方の野球関連のブログでお楽しみ下さい。


 


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




4月14日 対福岡ソフトバンク4回戦(大阪のドーム)

今季初の延長戦も、最後は何ともあっけない幕切れでした。

受け止め方は、人それぞれ・・・。

延長戦を落としてしまってガックリするか、よく戦ったと明日へ切替えるか・・・。

私はもちろん後者です(笑)


だってまだ4月です。


それに、明日は朝早く起きて神戸に行かなければなりません。

しかも親子ゲームです!


クヨクヨしてたら、遅刻します(爆)





Bs 2 -  4 Hawks

     スコアはこちら




ソフトバンクが連敗ストップ

ソフトバンクが延長戦を制し、連敗を3で止めた。同点の10回、小久保の二塁打や2四球で一死満塁とし、ブキャナンが押し出し四球を選んで勝ち越した。3番手の柳瀬がプロ初勝利。オリックスは再三の好機を生かせず、3連勝ならず



スコア



先発は、大エース(by小久保さん)のカズミさん悲運のエース(by北摂)のデビちゃんでした。

先発はデビちゃん!

デビちゃんは、4回のみ大きく崩れます・・・。

ヒット3本と犠牲フライで2点を先制されてしまいました。

しかし、それ以外はいつものように打たれながらも要所を締めるピッチングだったと思います。

2点取られたときは、ライトスタンドからは大きな溜息が漏れましたが、私は「でも7回くらいまで投げて2失点なら、充分合格点だ!」と今後のゲームプランを勝手に立てておりました(笑)


相手はカズミさん・・・。

何点取る、どころか何本ヒットを打てるのか?と昨日の予告先発投手を見たときから思っていたのも偽らざる事実です(爆)


しかし、やっぱり今年のBsは一味も二味も三味も四味も違いました!

でもそれは、多大な犠牲をも払うことになるのですが・・・・・。


5回、先頭のひらりんレフト前ヒットで出塁します。

・・・・・が、何故か治療のためにそのままベンチへ下がり、挙句ぐっちが代走に告げられました・・・。

あとでわかったのですが、最近の故障箇所ではなく、右足太腿裏の違和感らしいですね。

大事に至らないことを祈るばかりです・・・。

ひらりん、ヒットもふくらはぎに違和感があり、交替・・・


しかし、ひらりんのヒットがさすらいの勇者の心にを点けました!

グレちゃん、タイムリー!

マサヒロが送った後、レフト前に痛烈な打球!

快速特急・ぐっちがまるで稲妻の如く、一瞬でベースを駆け抜けて1点を返すタイムリーヒットとなりました!

ひらりんの代走、ぐっちがホームに!

仕事キッチリ!


さらに6回

愛弟子のひらりんの無念を晴らすために、師匠が意地を見せてくれました!

今度は師匠が。

先頭の村松様ライト前ヒットで斬り込みます。

続く真ちゃんは残念ながら三振

既定打席に到達し、一気にベスト10に躍り出た、続く頼みの真ちゃんは、見逃し三振に討ち取られましたが・・・。

しかし、この方がっ!

なんと!信じられないことに(汗)、光尊様ライト前ヒットで続きます!

チャンスを広げる活躍!

グラビア効果でしょうか?

あのカズミさんから、ヒットでしゅ!

もう、打率を見てもいいのかな?(笑い)

それとも私がPCの壁紙にしたことに対するご利益でせうか?(爆)

ダカヒー、同点の犠牲フライ!

で、1アウト1・3塁としたBs、続くダカヒーが簡単にセンターへ犠牲フライを飛ばして、遂に2対2の同点に追付きました!

コールに応えて。


デビちゃん負けはなくなりました

デピちゃん、ナイスピッチング!!

結局失点は、あの2点のみで7回まで投げ切り充分合格点のピッチングをしてくれましたね!

願わくば、白星を付けてあげたかったけど・・・・・。

今日も、ナイス・ピッチング!の言葉だけ我慢してもらうしかありませんでした(汗)


何故かその後は、怪我人が続出しました。


漢・塩Zが、ワンバウンドの打球がイレギュラーして顔面を直撃!

塩Zも受難・・・

さらに、マサヒロ不可解な交替をして心配していたら、右ひじの痛みを訴えたとか・・・。


いずれも、大事に至らない事を心から祈りたいと思います・・・。


試合は双方譲らず、そのままBs今季初の延長戦へともつれ込みました・・・。

今季初の延長戦に突入です!


しかし、幕切れは予想外にあっさりと。


きんこくん、ヒットと四球で満塁とすると・・・。

押し出し死球で決勝点、ワイルドピッチでダメ押しを与えてしまい、万事休す・・・。

きんこくん、めげずに頑張ろう!

ホークス勝利・・・


でも、昨年までのBsでは考えられない粘りの試合が出来るようになりました。

これも更なる飛躍のための、大きな糧と考えたいと思います!

確かに疲れはしましたが、決して後味の悪い、気分の悪い負けとは感じませんでした、私は


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




4月13日 対福岡ソフトバンク3回戦(大阪のドーム)

強いチームの勝ち方でしたね!

取られたら取り返す、そして後半に試合を決める劇的な勝ち越しホームラン!!


今まで、こんな試合は見たことがありません(爆)


反対なら、多々お目にかかりはしましたが・・・・・。


ついこの間まで3連敗していたことなど、昔のこと過ぎて全く思い出せません!





Bs  -  4 Hawks

     スコアはこちら



強い!強い!


最高の笑顔!



オリックス下山が5階席へ決勝3ラン

オリックスが6番下山の豪快アーチで今季2度目の2連勝を飾った。同点で迎えた8回に左翼5階席に飛び込む決勝3ラン。「ホームランを狙わずに、ライナー性の打球を打とうと思ったのが、よかったかな。チームや応援してくれるファンが打たせてくれた」。プロ5年目で今季からレギュラーに定着し、早くも3号。シーズン自己最多にあと1本に迫った。



バット一振、紅蓮の閃光!



グレちゃん連続試合ヒットが遂に止まりました

しかし3回、先制された直後にすかさず同点に追付く犠牲フライを放ち、チームの勝利にはしっかりと貢献!

ベンチで美味そうに水を飲み干すグレちゃんでした。

連続ヒットは止まったのは残念でした


先制点(HR)に続き、満塁で走者一掃のタイムリー3BHを打った江川さんの活躍で4対1と再びリードを許した直後の4回。


突如目覚めた大西くんが、得意の左腕(神内さん)から1点差に追い上げる今季第1号2ランホームランを左中間へぶち込みました!

初ホームラン!大西くん!



実は、ホークス・江川さんのセンター・オーバーの3点タイムリーヒットは完璧なヒットというわけではありませんでした・・・。

江川さんの打球は、低い弾道でセンターを襲いました

ひらりんは念のために前へ突っ込みましたが、弾道は意外と高いことに気付き慌てて後退!


・・・・・しかし、時既に遅し


打球は頭上を越されてフェンスまで達してしまいました・・・。

普段なら何事もなくひらりんのグラブにボールが吸い込まれる打球だと思いましたが、目測を誤ったように見えました・・・。

結局このプレーで、吉井組長の勝ち星が事実上消えてしまいました・・・。


そのことをずっと後悔して、ベンチでも落ち込んでいたように見えたひらりん

何とか挽回のチャンスを伺っていました・・・。


そして、それは7回に巡ってきました・

1アウトから2ベースヒットで出塁したビッキーを迎え入れる、センター前にポトリと落ちる同点タイムリーヒットで試合を振り出しに戻し吉井組長の負けを消すことにも成功です!

ミスを取り返したひらりん・・・

吉井組長を慮ってか、塁上では笑顔ひとつ見せないひらりんでした。

ついこの間までの不調がウソのようです。

やはり、コリンズ監督様早出バッティング・ピッチャーのお蔭でしょうか?


そして、8回真ちゃん劇的かつ豪快なホームランへと繋がっていきました・・・。

お祭り騒ぎ!!

ベンチ前は、あっちで、こっちでハイタッチの嵐!

まさにお祭り騒ぎの大打撃!でしたね(笑)


今日も勝ち投手にはなれませんでしたが、粘り強い投球は見事の一言でした。

明日があるさ!

せっかくなので、私からは脳内勝ち星を差し上げたいと思います!


投手陣の精神的支柱

今季は吉井組長闘志とチームの勝ちとは完全に比例することでしょう!


これで、3連戦の頭を取りました!

と言っても明日はカズミさん、明後日はわっちさんが先発らしいですね(汗)


今日、勝っていて本当に良かったなぁ(爆)





話しはガラリと変わります・・・。




既に3日が経過して鮮度を落としてしまいましたが(汗)


4月11日に遡ります・・・・・。


観戦仲間のMr.Uさまよりお昼に1通のメールが携帯に届きました・・・。



今日はお昼ご飯を食べに行こうと思ったら、道を間違えて鳴尾浜に来てしまいました(笑)。



そしてその日の夜に、レポ&お写真をお寄せいただきました!

Mr.Uさま、掲載が遅くなって大変申し訳ありませんでした。



それでは皆様方も体内時計を少しばかり戻してご覧いただければ幸いです。



ということで、この日のスタメンは

サーパス

1 由田 レフト
2 長田 ショート
3 迎  センター
4 相川 ライト
5 牧田 サード
6 吉良 ファースト
7 森山 セカンド
8 横山 キャッチャー
9 阿部健 ピッチャー



阪神

1 赤松 ライト
2 大和 ショート
3 藤原 センター
4 喜田 ファースト
5 庄田 レフト
6 野原 サード
7 大城 セカンド
8 清水 キャッチャー
9 若竹 ピッチャー


と、まあいつものメンバーでしょうか(笑)。


前半は、阪神・若竹-サーパス・阿部健の息詰まる投手戦と言いたいところですが、両投手とも球数が多く、さらに打線も拙攻の両チーム・・・(苦笑)。

5回に阪神は赤松のエンタイトル2ベースで1点を先制。

7回にはの2ベースで1-1の同点に。

一軍の試合なら「このままダラダラ同点で延長戦か?」という雰囲気に。

と思ったのもつかの間、ハギー連打を浴び(苦笑)1点を献上(「よく1点ですんだ」とも言える投球内容だったんですが・・・)。


最終回には森山がヒットで出塁するも、エンドランでの横山の打球は狙ったようにセカンドベースへ一直線で併殺。

も三振で試合終了でした。


両チームのピッチャーは


阪神

若竹~渡辺~相木~筒井~伊代野~ダーウィン


サーパス

阿部健 ~ 歌藤 ~ 軒作 ~ ユウキ ~ 萩原

でした。


一軍のときと違いズボンの短いアレンは代打でサクっと三振、IKKIは8回に牧田の代走で出場~そのままサード守備(打席はなし)、あと、見どころとしては阪神の「あの」野口が生存していたこと(笑)ぐらいでしょうか。


いま

今の姿。


このまえ

ついこの間の姿。完全に踏んでます



似合い過ぎている、ちゃど!

すでにサーパスの主(あるじ)!?チャド!



遂にサード!マッキー!

マッキーは、ようやく3塁を守れるまでに!



2軍では打ちまくっている迎くん

2軍では鬼、迎くん!

1軍復帰は、もう少しの辛抱でしょうか?


故障が伝えられていた軒作くん・・・

投球再開、軒作くん!

無事に今季初登板を果たしました!


スコアです。

1対2でサーパス敗れました・・・。

2軍戦らしいスコア?


551蓬莱タイム」や「SKYダンスタイム」などもないにもかかわらず、試合時間は一軍並みでした。

その後は球場を出るサーパス選手たちを激写(こっちのほうが盛り上がった?)して帰りました♪


怪しい外国人?



本当は、40枚ほどの写真を送っていただいたのですが、その中から厳選して掲載させていただきました・・・

Mr.Uさま本当にありがとうございました!


私も今度、昼食を食べに鳴尾浜まで行ってみようかな?(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回 クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






4月12日 対北海道日本ハム6回戦(札幌ドーム)

これは春の夜の夢なのでしょうか?

あのファイターズに2カード連続で勝ち越し!

あのカーゴエ前会長が2年ぶりに完封勝利!

あのBs打線2日連続の2桁安打で、取り過ぎ?の9得点!



あまりの嬉しさに、試合終了を見届けると同時に爆睡してしまいました(謎)



しかし・・・朝起きてみると、やっぱりそれは夢だとわかりました。




正夢でした!!





Bs  -  0 Fighters

     スコアはこちら




今季初の完封勝ち!

よく頑張った!カーゴエ前会長!





以下、更新 予定 するかも?しないかも?

です(汗)。




 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!



4月11日 対北海道日本ハム5回戦(札幌ドーム)

何だか、変に落ち着いてしまいました(汗)

昨年はいつもこんな感じでしたから・・・・・。


でも、確実に違うところもあります。

今日の打線は、久々に猛打爆発!二桁の12安打でした!

ただし、それでも2得点というのはもはやBsの伝統なのでしょうか?(爆)

因みにファイターズは、Bsを下回る11安打でした・・・。


ああ、言わなきゃよかった。





Bs  -  7 Fighters

     スコアはこちら



またも八木くんに勝てず・・・


オリックス、八木に4戦4敗…再び借金3

苦手の日本ハム八木にまた黒星を喫した。11安打を浴びせたが、拙攻の連続。7回のの適時二塁打で2点を還すのが精一杯だった。これで対八木には昨年から4戦4敗。それでもオリックス・コリンズ監督は「いいスイングで結果を出していた。大事なところで1本出なかったから得点にならなかったということ」と借金3にも前向きにとらえていた。




敗戦の中にあって・・・・・。


チーム唯一の得点機となった7回に、Bs移籍後初のタイムリーヒット辻ちゃんに出ました!

辻ちゃん、Bs初のタイムリー!

完封ペースの八木くんに、一矢報いることが出来ました・・・。

もう少し僅差なら・・・。完封は逃れた。

1塁から漢・塩Zの激走もあり、2点タイムリーとなりました!

辻ちゃん、Bs初の2安打マルチ!

辻ちゃん
は、9回2アウト・・・あと一人の場面でもヒットを放ち、嬉しいBs移籍後初のマルチ安打を記録しました!



キタガーは、久し振りの3安打猛打賞です。

キタガー、3度目の猛打賞!

自身3度目は、チーム最多です。

再噴火の兆候でしょうか?(笑)



大西くんは第1打席で、嬉しい今季初安打がようやく出ました!

今季初ヒット!!大西くん!

心配していた私たち以上に、本人最も嬉しそうでした(笑)

しかも気を良くして迎えた第2打席でも連続ヒットを記録!

これで一気に乗ってくれるでしょうか?



一方、第3打席までノー・ヒットであったグレちゃんでした。

恐らく今日で連続試合ヒットは途絶えるかも知れないなぁ、と思っていましたら・・・。

グレちゃん、13打席連続ヒット!

最後の最後、8回の第4打席でした。

センターの頭上を襲う大きな当たり!

これを追うひちょりさん。背走しながらナイスキャッチかと思われましたが、ボールがグラブの中で弾んでこぼれてしまいました・・・。

幸運な2BHになり、連続試合ヒットは13に伸びました



先発のサーフ大乱調や、本やん今季初被安打初被弾などもありましたが、打線の後半の粘りは、明日に充分繋がるものだとの確信を胸に、寝ることにします(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!


4月10日 対北海道日本ハム4回戦(札幌ドーム)

桜前線の北海道上陸は、あともう少しでしょうか?

その前に「薔薇前線」の上陸です!!

昨年、たったの3勝しかできなかった鬼門中の鬼門・・・。

昨季のアジア・チャンピオンであるファイターズに、4試合戦ってまさかまさかの早くも3勝目ですよ!

この結果をもたらした要因の一つは、タフィさん2本のアーチでした。

文字通り、巻き返しへの架け橋となってくれると良いですね!


札幌のBsファンの皆様方には思ってもみなかったこんなにも早い北の大地での今季初勝利(爆)

明けましておめでとうございます!




Bs  -  2 Fighters

        スコアはこちら




オリックス平野佳初勝利で最下位脱出

オリックスの2年目平野佳寿投手(23)が初勝利を挙げた。5回まで毎回安打を許したが要所は締めてホームへの生還は許さず。7回5安打8奪三振、無失点の力投だった。「ランナーを出しても粘って投げられた。ここ2試合、ここぞで打たれていたので」。今季初登板の3月28日同カードは1点リードの6回にセギノールに逆転3ランを被弾。見事なリベンジでチームの連敗を3で止め、最下位脱出を導いた


ゲッツ!



先週土曜日の仙台で、今季最多の11得点を記録してからの約一週間・・・。



7試合戦って1勝6敗。




その7試合の合計得点は、僅かに12点・・・。

1試合平均に換算すると、1.71点ということになります。



しかし、今日は久し振りにホームベースを沢山踏むことができました


大量得点
です!(爆)


その口火を切ったのは、初回両助っ人コンビの活躍でした。

簡単に2アウトを取られてから、3番のグレちゃんセンター前ヒットで出塁します。

12試合連続ヒット!

グレちゃん、これで12試合連続ヒットとなりました。

今季開幕後、ヒットが出なかったのは開幕2戦目のたった1試合だけです。

12球団トップの4死球を受けながら、大きな怪我はありません(汗)

そして、現在もパ・リーグの首位打者でもあります!



そのグレちゃんを塁上に置いて、ライトスタンドの最前列に飛び込む先制の2ランホームランを放ったのは、頼れる4番のタフィさん!

いつもの「まさか」劇場の幕開けですね!

先制2ラン!

まだ14試合目なのに早くも第6号を数えました。


3度目の先発ながら、今季ここまでまだ勝ち星に恵まれない平野佳くん

3度目の正直で初勝利を狙う・・・

過去2回はいずれも外国人主砲の一発に泣きました・・・。

しかし今日は、前回痛い目に合わされた轟鬼・せぎいさんを完璧に抑えることに成功しました!



平野佳くんの好投に報いたいBs打線は4回、ゲッツー崩れで1点を追加します。

ラッキーな追加点、ビッキー3打点目

ビッキー、プロ入り以来3打点目です!



ダメ押し、となったのは6回でした・・・。

またもやタフィさんが、先ほどのギリギリのホームランではなく、今度は右中間への豪快な一発でした!。



2打席連発で、第7号のホームランです。



遂に元・パリーグのホームラン・キングが、かつての定位置(パ最多HR)に帰ってきました。

2本目のアーチ!!

ライトスタンドの数え切れないBsファンにとっては、まさに素晴らしい「お年玉」になりましたね!(爆)


歓喜に沸くライトスタンドの精鋭たち(笑)



平野佳くんは、結局7回まで投げて交替。

もちろん、無失点で責任を果たしました。

今年は何が何でも完投!というような無意味な使われ方はされないようです。



8回は修司さん・・・・・。

9回はカーター・・・・・。

マウンドに上りましたが、ともに1失点。

守護神って・・・orz

特にカーターは、響鬼・イナバさんに代り端の初球ライトスタンドまで運ばれてしまいました。

でも、大量4得点がここへきて効きましたね・・・。


まだ2点もリードがあります!




・・・しかし、このあとは何事もなかったように3人を討ち取りゲームセット。

いつもの4者凡退が、たまたま先頭にソロHRを浴びたというだけ(汗)でした。


しかし、ここまで7回を投げて失点5・・・防御率は6.43という成績です・・・。

救いは『ここまでまだ逆転を許したことがない』ということでしょうか?


崩せそうな雰囲気をプンプン漂わせながら、あと一息のところで試合終了。


相手は肩透かしを食らったような気持ちになるのでしょうね・・・。


肩透かし・・・。


カーターすかし・・・。


・・・・・何でもありません(爆)



最後はドキドキだったでしょうが(笑)、何とか今季の初勝利をゲットした平野佳くんです。

これで波に乗って欲しい!!

これからもこのような打線との巡り会わせが続けば、トントン拍子に白星は積み重なることと思います!

今季こそ、初の2桁勝利八木くん越えを是非とも実現して欲しいと思います。

次回はプロ入り初の中4日での登板、4月15日のホークス戦の先発が決まっています。

さて、「吉」と出ますでしょうか?それとも・・・。


信じられないことに、これでファイターズ戦に限れば2連勝ということになります。


この事実の受け止め方を、私は知りません(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




4月9日 ミュージアムへの第一歩・・・

今日は、試合はありませんでした。

明日からは、前回の初対戦時にはまさかの勝ち越しを決めたファイターズとの3連戦が控えています・・・。


まだ札幌は寒いのでしょうね。

でも、札幌のBsファンにとっては明日が「開幕」です!

少数精鋭(?)のライトスタンド族の皆さま、今年もどうぞよろしくお願い致します。


さて、今のBsのチーム状態を考えるとちょっぴりやるせないので(笑)、今日は試合とは関係ない話題で気分を変えたいと思います。

今年から大阪(の)ドーム内に開設されたBsSalon・・・。

開設早々の様子はここでもお知らせいたしましたが、あれから約2週間で展示物に大きな変化がありました。


以前はここのショーケースには、注目すべき品々はありませんでしたが(汗)、今は行ってビックリ、見てビックリ!!

何と、阪急ブレーブスオリックス・ブルーウェーブ、そして近鉄バファローズの歴史の一部が展示されているではありませんか!

歴史的な出来事です!

貴重品が!



これは、昭和51年秋

西本監督が5度跳ね返された宿敵・讀賣とのシリーズを制し、2度目の日本一を勝ち取って宙を舞う仰木さんと同じく西本さんの愛弟子上田利治監督です!

宙を舞う上田利治監督!



これは昭和59年秋

阪急最後の優勝ですね。

日本シリーズは昭和50年に初の日本一に輝いた時の相手、広島でしたがこの時は反対に敗れて日本一奪還はなりませんでした・・・。

これはパ・リーグのプレーオフを制して優勝した時の新聞の一面。

相手は奇しくも近鉄でした。

昭和59年プレーオフを制して優勝!


これはオリックス・ブルーウェーブ時代に流行語大賞を受けた時の楯でしょうか。

がんばろうKOBE

がんばろうKOBE!


4月7日までの期間限定限定特別展示もありました。

イチローくんの200本安打達成時のスパイク

1993年イチローくん前人未到の年間200本安打を達成した時に履いていたシューズです。

まだ「グリーンスタジアム神戸」の土が付いていました!



これは、1996年パ・リーグ優勝(V2)時のトロフィーです。

1996年のパリーグ優勝トロフィー



替わって、近鉄バファローズの展示品は・・・。

一際目を惹く、懐かしいユニフォーム!

羽田耕一さんのものだそうです。

いてまえユニ

恐らくは、近鉄時代の所縁の品は近鉄本社が所蔵しているのでこれは現Bsフロントの羽田さんが個人的にご厚意で供出されたものだと想像します・・・。



これは昭和54年秋

球団創設初のリーグ優勝を遂げた時のものですね!

阪急に続いて近鉄でも、常勝軍団を築き上げた西本監督の胴上げ・・・。

古い近鉄ファンなら、今でも感激は忘れられないことでしょうね・・・。

昭和54年の初優勝!

これも運命だったのでしょうか?

相手は奇しくも阪急でした・・・。


当時の新聞の1面を再現



壁面は1995年のBW・・・。

まさかの本拠地4連敗で地元胴上げを逃したものの、西武所沢球場で見事優勝を飾った時の巨大なパネルも誇らしげに掲げられています。

巨大なパネル!

懐かしい顔、顔、顔・・・。

イチローくんDJと抱き合って喜びを爆発させています!

田口くんデカに抱きついて、体全体で嬉しさを表現しています!

小川のガッちゃんや義さん、柴原実さん、小林宏さん、おっさん@小林晋哉さん、本西さん、新井さん、伊藤隆さんのお顔も見えました・・・。


ついこの間の出来事とばかり思っていましたが、こうして見ると本当に懐かしいですねぇ。

でも、ここに来ればいつでもタイムスリップできるのはとても嬉しいです!


願わくば、ここがBsファンにとってのマリーンズ・ミュージアムのような存在になることですが、それにはまだまだ次元が違いすぎますね(汗)

でも、そのための一歩ではあると信じたいと思います!




関西のファンの皆様方は、既に幾つもピンバッジゲットされておられることと思います。

今年は昨年以上の種類が発行されて、その数60種類以上と聞きますが、詳細は不明です。

今現在発行済のピンバッジの全種類が確認できるのはこれだけです。


ピンバッジ


コレクションには、チェックシートが不可欠ですので(笑)作ってみました!

ご活用いただければ幸いです。



フラッグ型   ネッピー リプシー キャッチフレーズ(3)

カラーメダル型 ブルー レッド ブロンズ シルバー ゴールド
            プラチナ(6)

星型・監督  1コリンズ(1)

  投手  6デイビー 11川越 12歌藤 14岸田 15加藤 16平野
       17香月 18山口 19金子 20山本 21吉井 22ユウキ
       33高木 34本柳 35大久保 42萩原 43菊池原 45光原
       48阿部 49中山 99吉川(21)

  捕手  2的山 27日高(2)

  内野手 0森山 4阿部 5清原 7水口 23北川 24後藤
        31塩崎 55岡田 (8)

  外野手 3村松 9平野 36下山 46迎 50大西 52坂口
        53相川 (7)

ユニ・新入団  1コリンズ 10大引 28小松 30ラロッカ 47延江
           59梅村8 68仁藤 69土井(8)

新作  6デイビー 24後藤 29セラフィニ(3)


オールド 近鉄パールズ 近鉄ホーム 大阪近鉄黒ビジ 阪急青ビジ
       オリBraves オリBW(6)

サーパス ホーム  ビジター(2)     合計67




個人的
には、何をさて置いても「オールドユニ」と「サーパス」はどうしても全種類欲しいです

あれ?何故かまた熱くなっている自分がいます(爆)


blogランキングというものに登録しています。


良かったら(
1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位!
にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。
多謝!





4月8日 対西武3回戦(スカイマークS)

今日はとても穏やかで暖かな「お花見」日和でしたね。



なので、私もお花見へ行ってきました。

美しい桜の花を愛でていると心が洗われるようです・・・・・。


美しい桜


野球で負けたこととか3タテなんて、もうどうでも良くなりますよね!(爆)




Bs  -  4 Lions

   スコアはこちら




オリックス・コリンズ監督が暴言で退場

オリックスのテリー・コリンズ監督(57)が8日の西武戦(スカイマーク)で、今季両方リーグ通じて初の退場処分を受けた。1-0の7回1死一、三塁の場面で、デイビーが三塁の白井塁審からボークの判定を受けたが、その時点ですで、すでにボールを投げており「空中にボールがあるときにボークは宣言できないはず。なぜプレーを止めたのか!?」と猛抗議。最後は東球審に暴言をはき、退場処分を受けた。試合は5分間の中断をはさんで再開。大石大二郎ヘッドコーチ(48)が代理監督として指揮を執ったが、7、9回に2点ずつを失い、逆転負けした。



それでは、気を取り直して・・・・・。



今日はいろいろな「初」の場面が多く見られた1日でした。


まずは、今日のスタメン・マスクの辻ちゃんです。

ご心配をお掛けしてきた千葉ロッテファンの皆さま、大変お待たせしました!

Bs移籍後「初出場」「初スタメン・マスク」でした!

初出場捕手と初のバッテリー!

そして「初打席」でした・・・。

初打席!辻ちゃん!

レフト前に鋭く弾き返す移籍後「初ヒット」となりました!

初ヒット!!

その後、「初得点」も記録。

たった1試合で、Bsファンへの挨拶を一気に済ませてくれましたね(笑)

Bs移籍後初ヒット!おめでとう!

リード面でも、大崩れしないリードで大いにアピールできたのではないでしょうか?

マティー負傷で巡ってきたチャンスをしっかりと活かせたBsデビューになりました。



2回裏2アウトから、その辻ちゃん「初安打」に続いたのは、ひらりんでした。

ひらりんの1日遅れのバースデー・プレゼント!

ひらりんは、「初安打」以来2本目のヒットとなるショートへの内野安打でした!

昨日のお誕生日には出場がなかったので多くのファンが残念がっておられましたが、1日遅れでファンへの「お祝い返し」ですね!

ねぇ?てんてん。さま、ネプシーさま(笑)



そして続く打者は、今季「初の1番打者」として起用されたマサヒロでした。

連日の貧打線を考えると、ここまでかと思われましたが(汗)、思い切り良く引っ張った打球はレフト前へ!

2塁から辻ちゃんが際どいタイミングでしたが、上手くタッチを掻い潜り生還しました!

初の1番マサヒロ、タイムリー!

先制タイムリーで、ライトスタンドからのコールに応えるマサヒロです。

いまや、コリンズ野球攻走守全てにおいてなくてはならない存在ですし、充分過ぎるほど応えてくれていますね!


初回にも得点にはなりませんでしたが、2アウトからグレちゃんタフィさん連続でヒット

2回はこのように2アウトから3連打で1点・・・。


今日は違うぞ!桜が舞うぞ!

そんな空気がポカポカ陽気とともにライトスタンド全体を包んでいました。

・・・・・。


このあとBsのヒットがたったの2本しか上乗せられないなどとは、一体誰が想像できたでしょうか・・・・・。



その1本目は、昨日に続いて真ちゃんでした。

真ちゃん、2試合連続ヒット!

もう大丈夫ですね!

スランプは、黄砂とともにどこかへ飛んでいきました(笑)



そして・・・・・もう一つの「初」・・・・・。


7回、1アウト1・3塁。打者福地さんの場面。

打席を外した福地さんに対して主審の東さんがタイムを掛けるより前に、先にタイムと判断して投球動作を中断した?デビちゃんの手からボールが離れて、辻ちゃんも捕れない暴投となり、結局これがボークと判定されて3塁ランナーが生還し、同点に追付かれました・・・。


これを不服として、猛然と抗議に走るコリンズ監督様(と武藤くん)!

コリンズ監督様、猛抗議!!

かなり激高しています!

来日初の退場処分・・・。

心配したタフィさん監督を抑えに出てきました。

退場の説明はあったものの、ボークについての説明は無し・・・。

長い長い抗議の末に・・・。

「私に暴言を吐きましたので、コリンズ監督を退場処分とします」

「ボークによりランナー3塁から試合を再開します」

主審の東さんがマイクでアナウンス・・・。

しかし、ボークや抗議の内容についての詳しい説明はありませんでしたので、ライトスタンドはやりきれない思いがいつまでも残りました・・・。


コリンズ監督様「来日初の退場処分」を受けられました。

暴言による退場処分とは決して良いことではありませんが、思い出しますね・・・・・。

以前Bsで退場処分となった監督様と言えば、仰木さんですね!!


チームのために熱く熱く戦ってくれた闘将が、私は大好きでした!

済みません。間違えました・・・。


今でも大好きです!



今日のコリンズ監督様の姿に、仰木さんを私は見ました。



そして、指揮官の退場でナインが燃えない訳はありません!

・・・普通は。



初の代理監督、大ちゃんヘッド!

監督代理には大ちゃんが指名?されました。

大石監督「初采配」でした。



監督退場、そして同点となって試合再開。



その直後、片岡さんの打球が1・2塁間を襲います・・・。

逆を衝かれた形のセカンド光尊様でしたが、諦めずに飛び込んで好捕!

そして、ほぼ倒れたまま1塁に送球!

間一髪、アウトに仕留めました!


逆を衝かれたが飛び込んで!

そのプレーは、光尊様「今季初のKTV好プレー賞」をもたらしました。

光尊様、今季初の好プレー賞!

もしかしたら(しなくても)、光尊様コリンズ監督から最もご寵愛を受けている、所謂コリンズチルドレンの一人なのでしょう・・・。

私はいつも試合前の練習では、何を差し置いてもまず24番を探すことが日課となっていますが(笑)、今日は本当にビクビクしながら探しました・・・。

そして今日も第3打席まではノー・ヒット

なかなか今年が明けません


私たちの観戦仲間内では、

 「今日で暫くお別れかな?」

 「いや、来週の『親子ゲーム』で会えるよ」

などと軽口を囁きあっておりました(爆)


しかし、自分に期待してくれている監督の退場で、ようやく彼の「本能」が目覚めました!


あの好プレーもしかり

普段なら出来ないプレーでしたからね(汗)


そして、打席が回ってきました・・・・・。


それまでの中途半端なバッティングは、どこへ行ってしまったのでしょうか?

迎えた8回の第4打席、1アウト。

久し振りにオレンジバット煌きました!

そして、今季初ヒット!!


監督!見ていてくださいましたか!?

監督のためだけに、打ちました。

ここで打たなければ男が廃りますからね。

大船に乗った積りで、退場しておいて下さい!


今季13打席目にしてようやく「初ヒット」が生まれました!

これで来週の親子ゲームは、どちらでも出ることが出来るようになったでしょうか?(笑)


今季初めて塁上の光尊様テレパシーでおめでとう!」を送ると・・・

ようやく、年が明けました・・・

やっぱりこちらを振り向いて下さいました!(爆)



最後の「初」は、これですね。

栄二様「今季初の1塁守備」に就きました。

今季初のファースト、栄二様

ファースト・ミットは、キタガーのものに似ていますが。



実は、もう一つ最後の「初」があるのですが、聞きたいですか?


今季「初の同一カード3連敗」・・・


いわゆる3タテでした(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。
多謝!




4月7日 対西武2回戦(大阪のドーム)


試合終了後、ドームの外に出るとシトシトと雨が降っていました・・・。



空が・・・

私達Bsファンの代りに、泣いてくれているかのようでした。


今日も打線は低調。

投手陣はまずまず。



丁度1週間前に11得点と猛爆して以来、その後6試合の平均得点は1.8点です・・・。

風邪も罹り始めから完全治癒まで約一週間くらいですよね。


明日(こそ)は、青い空の下でスカッとした勝利を見せて欲しいですねぇ。





  Bs  -  4 Lions

       スコアはこちら





オリックス吉井、援護なく開幕3連敗

オリックス吉井が3敗目を喫した。初回は福地、2回はG・G・佐藤といずれも先頭打者に二塁打を打たれ、そこから失点。7回途中で降板するまで3失点と粘り強く投げたが、味方打線の援護がなかった。3月25日ソフトバンク戦(福岡ヤフードーム)での今季初登板から、3試合で3連敗。「コントロールが悪かったですね。6、7回まで何とかゲームはつくれたんやけど」と悔しがった。



試合に入る前に、昨日マティー負傷のその後です・・・。


オリックス的山が登録抹消、辻を登録


辻ちゃん、Bs初の1軍!

・・・・・ということで、辻ちゃん、Bs移籍以来初めての公式戦1軍登録です。

千葉ロッテファンやトレード相手で今や幕張の蒼い波と化したハヤカーのためにも、活躍を大いに期待したいです!

マティーには1日も早く完治し再度1軍合流を掴んでほしいと思います。



さて先発の吉井組長は、先週の不名誉な記録を打ち立ててしまったあの試合のリベンジを懸けての中5日の先発でした・・・。

3度目の先発、吉井組長

しかし、初回から苦しいピッチングが続きました。

初回、2回と連続で失点を許してしまいました。

先週の悪夢のリベンジを!

しかし、失点は結局これだけ

3回以降もヒットは毎回のように打たれますが失点は許さない、吉井組長らしいピッチングも見ることが出来ました。

ライオンズ打線の一押しが足りなかったのか、組長が頑張ったのか?

きっと両方ですね(笑)

粘った吉井組長!

6回1/3で2失点なら充分合格ですね。

開幕3連敗にはなってしまいましたが、平野佳くんもまだ勝っていませんので(爆)

ただ、私的には「ソックスを出さない吉井組長の方が好きなので、次回もこのままでお願いしたいです。




今日のBs・POPクイズの問題にもなりましたが(笑)

今日の二遊間は、久々に法政先輩後輩コンビ

そのビッキーは、今日は守備では大忙し!

5回までに捌いたショートゴロは5つ

ビッキーKTV好プレー賞!

初回のピンチを凌いだ守備にはKTV好プレー賞が贈られました。



チーム初ヒットは、先輩でした。

マサヒロ!チーム初ヒット!

ここ数試合の低調な打線の中にあって、4試合連続ヒットで攻守に亘り気を吐いています。

守備はセカンドでもショートでも、どこでもござれ。

ただ、本気でGG賞を狙うなら強力なライバルが比較的少ないセカンドの方が有利なような気もしてきました(汗)



最強3番のグレちゃんは、今日もヒットを打ち続けました。

これで11試合連続ヒットの2冠王です。

グレちゃんは10試合連続ヒット!

まだ調子の出ないかぶれらさんもアドバイスを請うているのでしょうか?(笑)




吉井組長が残したピンチにマウンドへ向かったのは絶好調本やんでした。

本やん、今日もノー・ヒット!

1番福地さんへのいきなりの死球で1アウト満塁にしたときは目眩がしましたが(汗)、続く2番の片岡さんは空振り三振に!!

と思ったら、そのボールはワン・バウンドとなりキャッチャーのダカヒー捕れず・・・。

暴投となり、3塁ランナーの生還を許してしまいました・・・orz

いつもの儀式

しかしその後3番のナカジさんはショートゴロに、次の8回も4番のかぶれらさん、5番の和田さんをあっさりと料理し、左のりーふぁーさんを迎えたところで左の修司さんへスイッチ。

今日もノー・ヒットでマウンドを降りた本やん・・・。

これで開幕以来通算6回1/3を投げて被安打0が続いています!




終盤(だけ)のBs打線」・・・そんな揶揄も聞こえてきたラッキー・セブンの攻撃・・・。



先頭のタフィーさんが、ライトスタンドへボールを運んでくれました!

男、タフィさん!

9安打中5安打がHR!

これで38打数9安打。打率は低いものの・・・。

9安打中ホームラン5本、2塁打2本という内容です!

加えて、パ・リーグダントツの13四球も光ります!


まさに、Bsの補強ポイントであった長距離砲そのもの。



「THE・4番」の働きですね!



さあ、Bs名物・終盤の「まさか打線」着火しました・・・。


続くキタガーがそれまで全くタイミングの合わなかった西口さんからセンター前に運び出塁


キタガーも続いて、今日も「まさか!?」


続く打者は、9打数6安打と打ちまくった仙台遠征から帰ると、それまでがウソのようにバットから快音が消えていた真ちゃんでしたが、同じくセンター前に弾き返して続きました!

真ちゃんも久々ヒットで続くが・・・。

実に4試合ぶり、14打席ぶり嬉しいヒットです。

これでまた明日から「確変」に再突入かも知れませんよ!

期待しましょう!!



残念ながらノー・アウト1・2塁のチャンスも、拙い攻めで得点することは出来ませんでしたが、今日も「まさかの夢」をほんの一瞬ではありましたが、見せてもらうことは出来ました。


明日はどうか、マサユメでお願いしたいものです(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





4月6日 対西武1回戦(大阪のドーム)

終盤の反発力は、今日も健在でした。

しかし、今日は取られた得点が多すぎましたね・・・。

打線の終盤の反抗には胸躍りますが、もう少し早い段階から好投の先発投手への援護があれば試合展開やリズムも違っていたかも?


連敗は3で止まったところでしたが、白星はなかなか繋がりませんねぇ。


でも、私もコリンズ監督様と同じ気持ちです・・・。

最後まで諦めずに1点を取ってくれた選手達を誇りに思います!


負けたことは仕方ありません・・・


また明日だな!



あっ、言っちゃった(爆)




  Bs  -  5 Lions

       スコアはこちら




素晴らしいピッチングだったカーゴエ前会長

先発は開幕投手カーゴエ前会長でした。

6回までは4安打無四球で無失点・・・。

さすが、と思わず唸る落ち着いたピッチングに私の心の中では「完封」の2文字も浮び始めていました。


いつもは仕掛けの遅いBs打線

今日は比較的早い4回に、グレちゃんがライオンズのルーキーの岸君にBsを代表して洗礼を浴びせました!

グレちゃん先制弾!

2試合連続弾、第5号のホームランです!

これで本当にパ2冠(打率・HR)となりました(汗)

定着してきたホームランのポーズ!

本当に頼りになる最強の3番ですね!


しかし、中5日カーゴエ前会長は7回に入ると別人のようにペースが崩れてしまいました。

そして遂に、「春先男」のじーじーさんに痛い痛い逆転2ランHRを浴びてしまいました・・・orz

悔しさがアリアリ・・・

中5日が合わなかったのか、7回までというのは投げ過ぎだったのか・・・。

次回のリベンジに期待したいです。



今日はマティー受難の日となりました・・・。

この2BHが受難の始まり

バッティングでは、チーム3本目のヒット(2BH)を放つなど無問題

しかし、守備では・・・。

ワンバウンドのボールが右手に!

ワンバウンドのボールがミットをかすめて、右手を直撃・・・。

痛ってぇ!

心配そうに、コリンズ監督様も見詰めますが・・・。

流血、そのままベンチへ

痛々しくも右手の中指と薬指の間からが滲んでします・・・。

すぐに病院へ駆けつけたということですが、その後の経過が心配です。

大事に至らなければ良いのですが

先のギックリ腰といい、今日の怪我といい、今年のマティーは何だかツイていないのでしょうか?

登録抹消という結果だけは望みません。




今日の見せ場は9回裏でした。

2アウトから、先制HRの3番・グレちゃんが3塁線をライナーで痛烈に破る2BHで意地を見せると・・・

グレちゃん、マルチヒットとなる2BH!

続く4番・タフィさんは、今日無四球の岸君から初めての四球をもぎ取りチャンスを広げます。

そして5番・キタガーアドレナリンは一気に上昇!

損はさせない!

見に来たファンに「絶対損はさせません!」とは選手会長の言葉。

その言葉どおり、あと1メートル足らず右に曲がらなければ、あわや3ランホームランという大ファールを放ちました!


しかし、あっさりとこれだけでは終りません。

ガックリするどころか、逆に集中力が増すのが今年のBsクリーンアップです。


今度はコンパクトにセンター返し!

好投の岸君の初完投を打ち砕き、あと一人の場面でライオンズ守護神の小野寺さんを引きずり出すタイムリーヒットを放ちました!

明日に繋がる1点!


ここでホームランなら同点だ!

(ピッチャーはBs戦で数々のドラマを演出してくれた小野寺さんだし)



お膳立てだけは整いましたが、残念ながら「オノスコ劇場」は見ることができずに終ってしまいました・・・・・。

しかし今日も最後の最後で「まさか、まさか」の夢だけはファンに見せてくれました。

明日はどのようなまさかを私たちに見せてくれるのでしょうか?


「まさかあれで負けるとは思わなかった」系だけは勘弁してくださいね!(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




4月5日 対千葉ロッテ3回戦(大阪のドーム)

何ということでしょうか!?

これぞ今年のNEO新生Bsの野球なのでしょうか!?

何が起こるか試合終了まで予測不能・・・。

9安打のチームに4安打のチームが、しかも終盤8回にひっくり返して勝ってしまいました


今年は去年のように、無抵抗で簡単には負けないぞ!

簡単に勝てもしませんが!(爆)


勝っても負けても、何故かストレスが溜まりにくいように感じる今シーズン。


苦々しかった昨シーズンとこのオフ
を振りかえって、今年の野球を一言で言い表すとしたら・・・。



「デトックス野球」



座布団は何枚ですか?(笑)





  Bs  -  2 Marines

       スコアはこちら




先発はサーフ!

先発のサーフ

しこたま打たれながらも、失点は初回の「幕張ファイヤー」による1点のみ。

今年はのらりくらりの波乗りが続きますが、何とかまだ大波に飲み込まれずにいます。


吼える!タッチ!

同点に追付いたのは、6回の攻撃。

先頭打者であるタッチの、この雄叫びからでした!


1番の大西くんがキッチリ送って1アウト2塁・・・。

この日初めて得点圏にランナーが進みました。


そして開幕から好調を持続しているマサヒロが・・・。

同点タイムリー!マサヒロ!

獲物狙う眼差しで、勇猛果敢に攻めたてて放った打球がライト前ヒットとなり、俊足捕手・タッチが2塁から生還して同点に追付きました!!


7回からは「本日のK」、岸田くんがマウンドへ。

3K、今日は岸田くん!

7回は抑えるものの、8回に1アウトから伏兵(失礼)の青野さんにまさかの1発を浴びてしまいます・・・・・。

岸田くんが得点を許したのは、実に2月15日の紅白戦以来のことです・・・。

しかし、最少失点で切り抜けることが出来たことで、昨日の「K」きんこくんとは違う結果をもたらしました。



均衡破れて1点のリードを許したBsは、すかさずその裏。



好投の成瀬さんから、先頭の大西くん四球を選び出塁!

そして前の打席で同点タイムリーのマサヒロは、ここではしっかりと繋ぎ役

クリーン・アップに望みを託しました!

しっかりと犠打!

ここでマリーンズベンチは、ここまで好投の成瀬さんを諦めて必勝リレーに突入。

第1弾は薮田さんでした。


昨年までとは違いますね・・・。

しつこいようですが(爆)


グレちゃん、起死回生のHR!

逆転2ラン!


なんと、ファンの望みどおりの出来事が目の前で起きました!


私の場合は、テレビの目の前で、ですが(汗)


グレちゃん、起死回生の逆転2ランホームランです!!!!!



最終回のマウンドは、昨日に続いてカーターが・・・。

1点リードカーターが・・・。

抑えはカーター

ファンの思いは複雑かと(笑)


案の定(汗)、先頭打者にセンター前に運ばれま・・・・・・と思いきやマサヒロ疾風の如くこの打球に追付き、倒れ込みながらも1塁へ正確な送球!

超ファインプレー!マサヒロ!

因みに、この打者走者は昨日のヒーロー、幕張の蒼い波さんであったことを申し添えます。

彼にとってマサヒロは、やっぱりイジメっ子でしたね(爆)


もう一人のMVP!マサヒロ!

攻守にMVP級の大活躍!!

マサヒロ・ファンにはたまらない素敵な1日になりましたね(笑)

おめでとうございます!


鮮やかな逆転勝ち!

連敗は2つで終りました。

勝率も、たった1日で5割復帰です。

岸田くん、嬉しい嬉しいプロ入り初勝利というおまけ付き!(笑)


今年は、勝っても負けても、何かが起こるワクワク感があるように思います。


現在パ2冠!

サイコウデス!」 By グレちゃん現在パ2冠王@元Fブラザース

8試合連続ヒットも継続中です。



今日の試合で開幕10試合目となり、我がBsは5勝5敗の全くのイーブンで終えました。

多くの評論家は、今年のBsに対する評価の上方修正を迫られる結果になったことでしょうね(笑)

でも、もしも今日敗れて今季初の3タテなどということになっていたなら・・・・・。


3タテって、何ですか?(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝! 





4月4日 対千葉ロッテ2回戦(大阪のドーム)

今季初の3連敗を喫しました・・・。

でも、最終回の「追付かない程度の怒涛の攻め」は敗戦の重苦しさを大いに和らげ、明日こそは!の思いを強くさせてくれました。

また、タフィさんは、前人未到の外国人選手の1000打点を自らのホームランで飾りました!


足踏みしていた「」とBs打線も、これで一気に加速してくれると良いですね!




  Bs  -  4 Marines

          スコアはこちら






抜群のピッチングであった平野佳くん・・・

先発は平野佳くん

今日は先週のファイターズ戦、せぎーさんに投じた「たった1球に泣いた」試合の悔しさを胸にマウンドに上りました。

6回まで許したヒットは僅かに1本だけ・・・。

しかも無四球・・・。

素晴らし過ぎるピッチングでした!


この出来に早くから気付いて手を打ってきたのはボビーさんでした。

唯一のヒットのランナーが出た3回1アウト3塁の場面でした。

外野フライでも1点の状況でバッターはゴリさん・・・。

しかしここでのサインは、何とスクイズ!!


試合開始早々と言ってよいまだ3回の攻撃で、1点勝負と見たボビーさんの決断でした。


ゴリさんの転がした打球に、猛然とダッシュした平野佳くんは左手で掴むとそのままグラブトスでキャッチャーのダカヒーへ!

グラブ・トス!

Out!!



判定は、アウト!!


テレビのスローVTRだと完全にセーフに見えましたが・・・。


烈火の如く怒り狂うボビーさん!

これに怒り狂ったボビーさんは、烈火の如く怒り心頭の猛抗議!!

しかし、判定が覆ることはありませんでした。


晋吾さんとの息詰まる投げあい・・・

その後はピンチらしいピンチも作ることなく、6回を無失点で投げきりました。

ただし、味方打線の援護たったの1点もありませんでしたが・・・。


そして迎えた7回。

先頭の幕張の蒼い波・ハヤカーにこの日初の長打となるセンターオーバーの2ベース・ヒットを浴びると、続く新外国人選手・フリオさんの打球はフラフラとライトへと舞い上がり・・・。


そのままスタンドイン。



またもや1発に泣いた平野佳くんでした・・・。

またも1球に泣く・・・

昔、流行った言葉で「一発病」というのがありましたが・・・。

今年の平野佳くんの場合は、「たったの一発病」ですかねぇ。

何とか打線との巡り合わせが好転することを祈りたいです!


2対0となった8回の1イニングは、きんこくんがマウンドへ・・・。

きんこくんはハヤカーの引立て役に?(笑)

しかし、1アウトからピッチャーゴロかと思われる打球に対し、反応鈍くセンター前へ通してから更に流れがマリーンズへ傾きました。

2アウトになりましたが、ランナーは2・3塁。

打席には、昨年サーパスでお世話になったハヤカーが・・・。

手痛い恩返しのハヤカー

先ほどのセンターオーバーの2ベースヒットに続き、ここでもレフト線へ鋭い当たり!

村松様の懸命のダッシュも及ばず、打球はフェンスまで達し、ハヤカー3塁まで達しました!

結果的に、このタイムリーが決敗打になりました。

ハヤカー、GJ!

Bsファンに、千葉ロッテでもしぶとくしぶとく生き抜く決意を示してくれた根性のヒットと走塁だったと思います。

悔しさ半分、嬉しさ半分・・・。

でもこれからはBs戦では、得意のチョ○ボ専門でお願いしたいです(爆)



4対0のまま迎えた9回の攻撃・・・。

昨年までならこのまま何も起こる予感もないまま、終っていたことでしょう。

しかし、この日は伝統の追付かない程度の怒涛の攻め、発動です!

記念すべき1001打点!

先頭の2ベース・ヒットで出塁のグレちゃんを塁上に、タフィさんが紅白戦以来の大阪のドームでのホームランです!


公式戦で、大阪で、となると近鉄ファンの方々には感慨もひとしおでしょう・・・。


感動が蘇えられたことでしょう!



これであと1点と迫りながら足踏みが続いていた、前人未到の外国人打者通算1000打点を達成です!

これからも奇跡の復活ホームラン王に向かって突き進んで欲しいと願っています!



これで完封目前であった晋吾さんは降板。

マウンドにはコバヒロさんが上ります。

何かが起きる予感がスタンドを包み始めたでしょうね(笑)


そして選手会長が、いきなりバックスクリーンへ一発!


しかし、いつもの笑顔はそこにはありませんでした・・・・・。


好投の若い平野佳くんを援護してやれなかった責任を感じているのでしょう。

また、遅い攻撃に対してチームリーダーとしても責任を感じているのでしょう。

追撃のバックスクリーン弾も笑顔無きハイタッチ!

もっと早く打てなかったのを悔やみつつ・・・

この後は、残念ながら「劇場」の幕は上がりませんでした・・・。

しかし、劣勢の戦況をまっすぐに見詰めるこの選手会長キタガーの表情を見て、私はBsというチームが、負けは一つ先行してしまいましたが明らかに去年とは違うチームに生まれ変わったということを感じました・・・。


まだまだシーズンは始まったばかり!

先は長いですよ(笑)


魅力ある戦いは、毎日続いています!


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




4月3日 対千葉ロッテ1回戦(大阪のドーム)

今季初の出来事です・・・。

連戦のアタマを落としました。

昨年は茶飯事でしたが(爆)

でも、まだ5割

まだまだ幸せですよね!(爆)




  Bs  -  3 Marines

          スコアはこちら


 戦評

ロッテが2回、2点を先制した。2死一、三塁から今江の適時打で1点を挙げ、なおも2死満塁から西岡の適時打で2点目を追加。

ロッテは、4回1死二塁から今江の三塁打で3点目を挙げた。オリックスは6回無死一、二塁の好機を生かせず、中盤を終えて無得点。

ロッテはオリックスの反撃を8回の1点に抑え、連敗を2で止めた。



電車男?いえ、新車男でした

始球式は、元「電車男」で現「新車男」の俳優さんでした。

でも、私的には未だに「チビ・ノリダー」です(笑)

背番号「2年」!

背番号は、「2年」!(爆)


帰ってきたひらりん!

ひらりんが、遂に大阪に帰ってきました!

夢の師弟キャッチボール!

夢にまで見た師匠とのキャッチボールが実現しました・・・。

思わず、目頭が熱くなりました、私は(笑)。

ひらりん!

ヒットは出ませんでしたが、今日チーム唯一の打点を記録。

記念すべき復帰初打点でした!

ラッキー・セブン・・・・・。

1アウト1・3塁の反撃のチャンスで、平凡な2ゴロではありましたが併殺を逃れるためのひらりんらしい気魄溢れるヘッドスライディングが得点を呼び込んだのでしょうか?・・・。

見る者の魂を突き動かすひらりんのプレーが今年も沢山見て見たいものです!



同じく、お帰り!ハヤカー!

ハヤカー、堂々のスタメンで大阪のドームに凱旋です!

Bs初ヒットもありましたし、スクイズのサインをエンドランと勘違いして三振という対Bs初チョンボもかましてくれました(爆)

相変わらず、どこへ行ってもやっぱり男前ですねぇ!(笑)

もうすっかり溶け込んでますよね?

惜しまれながら移籍したハヤカー

幕張の蒼い波となって大暴れしてほしいと蔭ながら応援しています!



千葉ロッテの新外国人選手フリオさん

チーム初安打はグレちゃん

千葉ロッテの新外国人選手フリオさんと談笑。



敗戦の中、光明も!

ビッキー!

前日の休日返上練習の成果が早速表れたビッキー!

ただ一人、マルチ安打!

チームでただ一人の2安打マルチ安打でした。

しかもプロ入り初でした。

流石はストイック系ですね(笑)



この日最大のチャンスは8回でした。

先頭の村松様とビッキー連続ヒットでノーアウト・1・3塁!

何としても追付きたいBs・コリンズ監督様一気に勝負に出ます!



代打、光尊さま!!



今季のホーム初打席が、私の目の前でやってきました!

光尊様!

代打でホーム初打席!

しかし結果は、見たかったタイムリーヒットではなく・・・。


もう一つの見たかった・・・・・


コデライクで撃沈・・・。


コデライクでした・・・・・orz


初戦を落としました


Bs打線も「寒の戻り」ですかね・・・。

連敗ですが、まだまだ「夢の5割」ですよ(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




4月2日 みちのくの春、ただし球春

昨日までのチームの仙台遠征は、1勝1敗の五分という結果でした。

みちのくの春は、かつてはまだまだ遠い先のものと思っておりましたが、2年前からは確実に早く来るようになったのではないでしょうか?

その、東北一早い春の発信地フルキャストスタジアム宮城は、我がスカイマークに勝るとも劣らない日本屈指の「ボール・パーク」だと実際に現地へ足を運ばれた多くの方々からも聞きました。


長い長い東北地方の冬の終わりと春の訪れを告げるのが、仙台の開幕戦なのでしょう。


試合の結果は、1試合づつ。お互いに泣き笑い(笑)ということになりました・・・。


その仙台へ行かれた神戸出身で東京在住、私とはブログと「とある怪しい集まり」(爆)を通じて知り合ったお友達のKazmaさまより、みちのくの春の様子を写したお写真をわざわざ送っていただきました!


あの「天国から地獄」の2試合(汗)を2試合とも観戦されたKazmaさま

観戦記は、Kazmaさまのブログ「風に流され・・・にて詳しく書かれておりますので、そちらも是非ご覧下さいませ!

ここでは、写真集として(笑)皆さまにも「みちのくの春の風」を感じていただけたらと思います。



それでは、スタート!


日目ですね。3月31日、仙台開幕ですね。

この日は小雨も降るかなりの寒さであったそうです・・・。

しかし、それ以上にイーグルスファンは前半の大量失点で凍りついたことでしょう(汗)
1日目は肌寒い1日だったそうです。

仙台は、札幌同様にホームがレフトです。


従ってここはライト・スタンドですがBsファンここに見えているだけだそうです。

しかもここは、小さな太鼓一つ以外は鳴り物禁止・・・。

50人足らずの「」しか頼るものがありません。

甲子園や福岡を彷彿とさせます・・・

しかし、テレビでも歌声はしっかりとここ大阪まで届いていました!



関西でのイーグルスしか知らない身には、このレフトスタンドは信じられません・・・。

関西しか知らない身には、信じられない光景・・・


ひらりん記念すべき復帰の舞台は、仙台でした!

今年初の1軍のひらりん!

ヒットも打ってくれましたし、ヘッド・スライディングも見せてくれました・・・。


私たちのひらりんが帰ってきてくれました!



明日からのホームで、私たちも今年初めてのBsユニひらりんが見られるのが待ち遠しいです。



何だかアメリカの古き良きスタジアムを見ているような錯覚に陥りそうな眺めですね。

私も1度は是非行って見たい球場のひとつです。
どこと無く古いアメリカの球場のようでもありますね


360度全てが真っ赤

その中に「点」のごときBsファンの集団!

超アウェイ・・・


必死の応援が届いたのか、初戦は大勝!!

そんな中、Bs爆勝!

周りに誰もいなくなったスタンドで、Bsファン誇らしげな2次会の歌声が響き渡ったことでしょう・・・。

ビジター冥利に尽きますね!

広いスタジアムに、Bsファンの2次会の雄叫びが轟く!



日目は、一転して暖かで穏やかな春の日差しが・・・。
2日目・一転、暖かく穏やかなお天気

桜の花も前日より開いた感じがしますね。

セレモニーには、松浦あややさんと藤本ミキさん?

良く知らないので、スルーします・・・スミマセン(汗)

生あややと生ミキティー(爆)


今日も集いしツワモノたち!

この日も集うツワモノたち!


真っ赤な壁面に堂々の勝負を挑みます(笑)

しかし、この日は昨日とは全く正反対の大敗でした・・・。

昨日も今日も超満員のレフト(ホーム)



最後にKazmaさまメッセージをお伝えして、終わりたいと思います・・・・・。


非常に超アウェーの中での大敗は、さすがにこたえました。。


でも、僕ら少ないBs応援席の声援は、テレビ中継でも聞こえたでしょうか。


最後まで誰も帰らずに、応援してましたのでこれもひとつの誇りに思っておきます。


大敗にも必死で声援を送り続ける同志たち!


これぞまさしく「ビジター魂」ですね!


関西以外では(関西でも?)マイノリティーである全国のBsファンの皆さま方・・・。


鼓動は一つですよ!



Kazmaさま
、本当にありがとうございました。


私達ホームのファンも、ビジターにしか行けない同志の方々の熱い心に負けないように、明日からまた選手達に声援を送りたいと改めて思いました!


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




4月1日 対東北楽天2回戦(フルキャストS宮城)

今日はエイプリルフールです・・・。

皆さま、幸せを呼ぶ嘘はもうつきましたか?

・・・・・。

今日の試合は、
だと言ってほしい試合展開です・・・。

実は昨日の猛爆大勝こそが、嘘だったのでしょうか?(汗)


昨日の大勝を、今日は反対にやり返されてしまいました・・・。


残念ながら今季初の3連勝とはなりませんでした。




  Bs  -  10 Eagles

          スコアはこちら




吉井組長、プロ野球史上3度目となる1イニングに2本の満塁ホームランを被弾・・・。

修司さんカーターもそれぞれタイムリーを浴びて自責点1づつを記録

Bsの唯一のタイムリーは、昨日先発でただ一人ノー・ヒットであった村松様のバットから生まれたものでした。


悔しいですが、昔から打線が爆発した翌日には消沈ということは野球格言の一つであります。

決してBsだけの伝統ではありませんよね(汗)



では、さらりと(笑)参りましょう・・・。



半袖組長・・・

先発は吉井組長

本日先発出場選手中ただ一人の「半袖」で気合を漲らせていました。

それほど暑かったのだろうかと不思議でしたが、試合が始まると吉井組長一人がカッカカッカとお熱くなってしまいました・・・。

3回、先頭の苦手・タケシに初安打を許し、送られるものの土谷さんの遊ゴロで2アウト・・・。

そして、これまた苦手だった高須さんを3ゴロに仕留めて事なきを得る・・・・・はずが!!

グレちゃんの思わぬエラーから・・・

3アウトチェンジのはずが、グレちゃんお手玉!

表情から冷静さが失われていく組長を見かねて、ダカヒーがなだめに走ります・・・。

冷静に、冷静に・・・

しかし、組長は熱くなり過ぎてしまいました・・・。半袖でも暑いくらいに・・・。

礒部さんに四球を与えて満塁とすると、昨日おなかが痛くて欠席したほせさんに、真ん中高めに抜けたフォーク?を難なく捉えられ、グランドスラムをイーグルスファンで満員のレフトスタンドど真ん中へ叩き込まれてしまいました。

1本目の被弾

たまらずコリンズ監督様もマウンドへ・・・

たまらずマウンドへ歩む監督様

しかし、ここから信じられない結末へとBsファンがいざなわれていくとは、まだ誰も想像はできませんでした・・・。

この後、再び満塁とされた組長、この回2度目の打席となるジャイアン・タケシにもこの回2本目の満塁ホームランを打たれて歴史に名を刻み込んでしまいました・・・。

結局この回8失点と試合をぶち壊してしまった組長でしたが、唯一の救いは「自責点0」ということだけでした。


オリックス吉井が1回2満塁被弾

先発の吉井理人投手(41)が3回に2発の満塁弾を浴びた。いずれも2死からフェルナンデス、山崎武に甘く入ったフォークを左翼席へ。ラロッカの失策がらみで自責は0ながら、1イニング8失点で勝敗は序盤に決した。「今日はコントロールが定まらなかった。それに尽きる。2本とも失投です」。ベテラン右腕もさすがにがっくり。打線も楽天青山らの前に村松の適時打による1点だけに抑えられ、今季初の3連勝はならなかった。




失点のことはここまでということにして(笑)、得点シーンへ話題を変えましょう!


イーグルスは2桁の10得点でしたがヒットは8本

しかしBsも同じく8安打を放っていました、得点は1点だけでしたが(汗)

その唯一の得点を叩き出したのは、村松様のバットでした!

意地を見せた!村松様!

昨日の猛爆の中で先発ではただ一人ノー・ヒットであった村松様が、今日はただ一人タイムリーを放って完封負けの屈辱を打ち砕いてくれました。


その他、本日の大敗の中ではありましたが嬉しい今季初安打を放った選手が一気に3人も誕生しました!


祝!初安打その1、ダカヒー!

一人目は、開幕スタメンをタッチ奪われて今季は期するものを秘めたダカヒーにでした。

しかし、大敗に喜びも半減かも知れませんね(泣)


後の2人は・・・・・


テリ-・コリンズ監督

「・・・・・。試合の後半、ベテラン選手に試合に出てもらったんだが、彼等には大事な場面での出場に備えて、今日は打席数を増やしてもらった。水口塩崎いい動きだったね。」


祝!初安打その2、栄二様!
栄二様!!


祝!初安打その3、塩Z!
漢・塩Z!!


私達ファンも、オープン戦で苦しんだこの二人のベテランのことを、監督様がちゃんと使いどころを考えて頼りにしてくださっていることがわかってとても嬉しいです!

その期待にしっかりと応えることのできる2人6月以外でも楽しみですね!(笑)



嬉しいニュースをもう一つお届けしましょう。

ただし、私を含めた一部の熱狂的なファンへ、ですが(笑)・・・

祝!初スタメン、光尊様!

残念ながら今季の初ヒットの4人目にはなれませんでしたが(汗)、嬉しい今季初スタメンです。

良いですか? もう一度言います。

代走ではなく、 ス・タ・メ・ン です。・・・何と素晴らしい響きでせうか(爆)

ホームラン性の大ファールを礒部さんに好捕されるという不運を乗り越えて、今度は誰にも取られないファールを是非打ってください!・・・ん!?



試合の大勢が決まった時・・・。


昨年なら、ハギーなり本やんに行けるところまでずるずると投げさせて試合終了を待っていたBsでしたが、今年は違います!

先のコリンズ監督様のコメントにもあるように、次の戦いのための準備へと切替えながら勝機をうかがう戦い方をされます。

ダラダラとではなく、キッチリと2回と1/3だけ強力セットアッパーの岸田くんを調整登板に充てて登板感覚を錆付かせません

それと同時に、次回のイーグルス戦で充分な戦力となることを確認されました。

2番手は岸田くん

岸田くんは、1安打無四球2奪三振で好調を持続


続く大輔@キャトウも同じくキッチリと1イニングを完璧でした。

大輔も調整登板


その後、各1イニングづつ投げた修司さんカーターが、それぞれ1失点したことは不満が残りましたが・・・。


とにかくあの8点を除けば2対1の接戦であった(笑)と勝手に思うことにして、気持ちを明後日からのマリーンズ戦に切替えようと思います。



最後に、今日も真ちゃんチーム唯一の2安打マルチでした・・・。

もうこうなったら・・・・・


平成(2007年序盤)の安打製造機


と呼ばせていただきます!(笑)


真ちゃん、今日もマルチ安打!


どこまでこの大当たりが続くのでしょうか!?

私はこの写真を
プリントアウトしてお守りにしようと思います。


ですので、できれば次のジャンボ宝くじまで、この調子で頑張ってほしいと思います!(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。