Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月31日 対東北楽天1回戦(フルキャストS宮城)

お花見シーズン真っ盛り。

杜の都で、打線も満開?

それとも狂い咲きに過ぎないのでしょうか?(笑)

今季最多の17安打で11得点の猛攻・・・。

新生「ITEMAE」打線襲名ですね!

投げては開幕戦のリベンジをと意気込むカーゴエ前会長が6回を1失点に抑えるピッチングで今季初勝利をゲット!

イーグルス先発予定であった岩隈さんが、登板直前のアクシデントにより急遽登板を回避・・・

大勝!


オフには逆風となってBsに吹き荒れた「風」は、今は力強い追い風に替わりました!




  Bs 11 -  3 Eagles

        スコアはこちら



今日の勝利の最大のヒーローは、ホームラン1本、3塁打2本、単打1本の計4安打と大暴れの真ちゃん

自分でも怖いくらいだそうです・・・。


今季はこれで10打数7安打。打率は0.700になりました。

手が付けられません!

現時点では、「日本最強の打者」と言っても過言ではありませんよね!

絶好調すぎて、「帰りに何かあるんちゃうかな?」と心配していた真ちゃん

試合後は、ちゃんと宿舎まで帰れたでしょうか?(爆)


そういえば、キタガーとともに2人で
宮古島キャンプ最終日に歩いた「仰木ロード」・・・。


その「ご利益」が、今日は爆発したのでしょうか?
(笑)


よかったですね!



下村・・・いや下山真ちゃん!(爆)




同じく今季初の4安打のグレちゃん!

同じく4安打の「鬼打ち」を見せたのはグレちゃん

コリンズ監督様の「3番最強説」に見事に応えてくれています。

3試合連続HRが途切れたのは残念でしたがね(笑)



いきなり初回にガツン!キタガー!

初回にガツン!今季初の3ランホームラン!

初回に今季初HR!

「死んだフリ」のオープン戦から一転絶好調の選手会長です。

この笑顔で、好調のチームを引っ張ります。

今のチーム状態を象徴する笑顔

現在のチーム状態を象徴する1ショットですね!



熱心なひらりんファンの皆様方、遅ればせながら明けましておめでとうございます!

満を持してひらりん1軍復帰即1番・センターでスタメンで、初ヒットも記録しました!

ひらりん復活の初安打!

ひらりんがこのままレギュラーに定着したら、成長株のぐっち控えとなります・・・。

しかし、昨年までの代走要員やキャッチボール要員ではなく、確実に大きな戦力としてベンチに控えることになるのです・・・。

層の厚さを実感しますね!

ひらりんらしいシャープなバッティング!

ひらりんも決して安泰という訳ではありません

ぐっちとも真ちゃんとも大西くん、そして師匠の村松様とも相手にしなければならないレギュラー争いの真っ只中に復帰したというだけです。

まさに「めまぐるしい外野戦争」に大きな1歩を踏み込みました。

でも、今日だけは言わせてください・・・。


お帰り!ひらりん!



ビッキーも流れに乗ってヒット!

どさくさに紛れて(笑)ビッキーにも2試合連続でヒットが生まれました。

新しいお友達もできたようですね!


ビッキーと言えばこのイーグルスのルーキー嶋くんを忘れる訳には参りません・・・。

嶋くんも頑張って!

昨年秋の大学・社会人ドラフトでは、情報によるとBs嶋くんを指名する予定であったそうです。

しかし指名の順番がBsよりも先のイーグルスが、野村監督の眼鏡に特別に適ったのか、沢山いるキャチャー陣に更に加えてこの嶋くんを指名したのでした・・・。

これに困ったBs陣営が、それならばとアマチュアナンバーワン評価の野手であるビッキーを東京ヤクルトや阪神に先駆けて急遽指名・獲得したという因縁が生まれました。

今ならビッキーがBsに加わってくれたことを神に感謝の毎日ですが(笑)、もしかしたらこの日のBsスタメンキャッチャーに嶋くんの名前があったかもわかりません。

それぞれに目に見えない運命のアヤによって敵味方になりましたが、2人とも頑張ってほしいと心から願っています!

嶋くんはBs戦以外で(笑) ← お約束です、悪しからず。



先の大阪開幕ではこの日の岩隈さんのように、栄えある先発を試合開始直前のアクシデントにより出場を回避した俺達のマティー・・・。

私はあの日以来心配で良く眠れなかったのですが(笑)、今日は元気にスタメンマスクを果たしてくれました!

ギックリ腰ということでしたが、もう大丈夫なのですね・・・。

今年も「ギックリ箱」いや、「ビックリ箱」ぶりを大いに発揮して私たちを沸騰させて欲しいです!

マティーも初ヒット!

初ヒットも生まれました!

この後、誰が何をしたのでしょう?気になります(笑)

誰が何をしたのでしょうか?



開幕戦はまずまずのピッチングながら勝ち星は逃したカーゴエ前選手会長・・・。

今日は6回を1失点今季初白星をゲット!

今年こそ悲願の2桁勝利へ邁進してくれることを望みます!

降板後、このような穏やかな表情で試合を見守ることができるなら、きっと叶えられることでしょう(笑)

大量得点に守られて余裕の見物(笑)



カーゴエ前会長をリリーフした高木くん失点を許した後、8・9回の2イニングスを無失点で締めたのは、今季初登板の本やんでした・・・。

マティーとのコンビで、今季初の「やんやんバッテリー」での初仕事でした!

本やんも初登板で好投!

9回2アウトから与えてしまった四球に対して、マウンド上で必要以上に自分自身を責めるしぐさと表情は、もちろん好調の証しですね(爆)



最後はおまけ。

小さい声で言わせてください・・・。「竜ちゃん、頑張れ!

竜ちゃん!




17安打11得点の猛打爆発

イーグルス・ファンには大変申し訳ありませんが、仙台開幕戦に大勝です。

大阪・神戸の開幕戦はもちろん、福岡も仙台も今季の初戦勝利です・・・。


もしかしたら、空気読めてませんか?


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
3月30日 新しいシーズン、新しきことなど・・・

快調に滑り出した今季の我がBs。

今日は試合はありません。

明日から仙台でのイーグルス戦

お天気はどうなのでしょうか?

昨年は吹雪でしたが・・・・・。


シーズンが始まって数日が経ちました。

残念ながら私は神戸開幕には行けなかったのですが、大阪開幕の2日間でシーズン開幕の華やかな空気を満喫することができました。

大阪が遠かったり、忙しくて行けなかった皆さんにも、ほんの少しだけでもその空気をお伝えしようと思います。



まずはじめは、新装開店した「Bs Salon」です。

Bsサロン

旧グリンドムザックをほんの少しだけ改装してリニューアル・オープンした「BsShop」のほぼ隣にできました。

空港にある Club ANA のラウンジを想像していた私は、ゆったり座ってくつろげる革張リのソファーがないのにまず驚かされましたが(汗)皆さまも過度の期待には、ご注意ください(笑)

Bsの新たな情報発信基地としての機能と、ファン同士の交流と憩いの空間の提供とを目的として新設された模様です。

確かに、入場待ちの時間つぶしには最適かも知れませんね。

中は狭い。でも人がいないから広い(笑)

スペースは、それほど広くはありません。

駅のホームにある待合室を少し大きくした位の感じでしょうか?

もっとわかりにくいですか?(笑)

壁面には、あまり多いとは言えないものの様々なものが掲示されていたり飾られたりしています。

選手実使用ユニやヘルメットなどの野球用具のデイスプレイから各種ポスターやテレビモニターでは延々と「Sky」が流されており、15分もいればそのサブリミナル効果により、即席のBsファンが出来上がる仕組みになっています(笑)

ただし、今年から始まったBsクラブ(有料ファンクラブ)会員対象の全員プレゼントの引換えもここで行うということですが、外野派にとっては全くの対面に位置するところにありますので、少し遠いのが難点といえば難点かも知れません・・・。

と言っても、外野寄りにすれば内野派の方には遠くなる訳で・・・。

ま、そんなことはどうでもいいのですがね。



その中でも一際、人々の目を引き付けて離さないのはコレです。

サロンの主役

昨年大好評(個人的に)であったピンバッチ・・・。

今年も継続とは聞いていましたが、何と今年はその数が60種類に増えるというではありませんか!!

昨年もヒーヒー言いながら、最後は血眼になって(笑)収集して「フル・コンプリート」を達成した私は、その途方もない数の多さに既に恐れ戦いてしまいました・・・。

ここに飾られているモノが、現在発行済みまたは今季中に発行予定であろうピンバッチなのでしょう。

既にファンクラブ手帳に載っていたサーパスユニ近鉄の三色ホームユニ阪急の水色ビジユニ実物がありました。

更に私を驚喜させたのは、オリックス・ブレーブスと栄光の日本一の時のBWホームユニ!

そしてトドメには何と近鉄パールズのホームユニ!!


激しくホスィイです(爆)


しかし、60種類ものピンバッチ、一体どうやって全て集めたら良いというのでしょうか?(←集める気か!?


・・・・・一つ前の写真をご覧下さい。


その疑問を見事解決してくれる「パンドラの箱」・・・


サロンの中央にどっかと鎮座おわしますその「物体」!

マニアならその正体は一目でわかりますよね?

そうです。


『ガチャガチャ』


です(笑)

ファンクラブ会員なら、誰でも一回200円でコレを捻ることが出来るようになったのです。


従ってピンバッチは、今年からマニア心をくすぐる「非売品」ではなくなってしまいました・・・。


ただこの「ガチャガチャ」というシロモノ・・・。


経験者なら(汗)これが持つ魔力は言わずもがな・・・ですね。


お目当てが出るまで、ひたすら廻し続けてしまう危険があります。

皆様もくれぐれもご注意くださいませ。


でも、1度はやってみたいですよね・・・。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 。



そこで私は皆様のために、もう一度言います、皆様のために、あえて人柱になりました。

決して狙っていたこのバッジを手に入れたいが為ではありませんので(爆)、正しいご理解をよろしくお願い申し上げます。

たとへば、こんなん(笑)

釣果(笑)




わざわざ携帯メールで告知のあった今年の新作のお弁当の切り札One Heart Bento

ワン・ハート・ベント

容器がハート型というのは画期的でしょ?

器がハート(笑)リサイクル可。


この度は〝One Heart Bento″をお買い上げいただきありがとうございます。2007年球団のキャッチフレーズが『One Heart Beat』~鼓動をひとつに~です。選手やスタッフ、そしてファンもひとつになり、その鼓動をひとつにあわせようというコリンズ監督の思いが込められています。このお弁当には「鶏肉」「豚肉」「牛肉」を使用しており、3種類のお肉をひとつに融合することによって、Bsの一体感をイメージしています。本日の試合、皆様に〝One Heart Bento″をご賞味頂き、Bsと鼓動を一つにして、勝利を呼び込みましょう!


・・・との説明がパッケージに書かれていました。

私には、鶏(バード)のB、豚のB、牛(ビーフ)のBの「Bs合併弁当」として、本当は2年前に売り出そうとしてボツになった企画商品のような気がしてなりませんが(笑)

でも、とっても美味しかった!そうですよ・・・・・ん!?



選手紹介のスクリーンショット

球場内では「芝生の色」が変わったことはオープン戦でお披露目され、大変ビミョーな評判を各方面からいただいて久しいですが、ビジョンに映し出される選手紹介の画像も新しくなりました。

どことなく、メジャー仕様にリニューアルされたような気がするのは私だけではないと思います・・・。

もしかして、この方のお仕事でしょうか?

武藤くん!


オリックスは31日、2月1日付の人事異動と新入団を発表した。()内は旧職。

・・・・・武藤雄太球団本部編成部渉外グループ通訳(新入団、アストロズ球場エンターテイメントスタッフ)。


コリンズ監督様専属の通訳をされている方です。

検索すると、とてもユニークな経歴をお持ちですね。

初めてお会いしたときには、気さくで非常に感じ良く私たちにも接してくれましたよ。

大変お若い方であるのにも驚きましたが、野球選手とはまた違う溢れんばかりの才能を持った若者のようですね!

「ボール・パーク」の本場で揉まれた武藤くんには、コリンズ監督様の良き通訳であり相談相手になってくれることでしょう。




守りの時に、3者凡退で抑えた時のお決まりのメッセージ

昨年までは・・・・・。


パーフェクト・ピッチング!

パーフェクト・ソリューション!

ペタビット、ドット、シー・オー、ドット、ジェーピー、ペタビットは、バファローズの公式サイトをプロデュースしています。


私達の観戦仲間うちでは、これを球場でリアルタイムで「噛まずにスタジアムDJの堀江さんとともにスラスラとアナウンスするということが秘かなブームになっていたのですが、替わってしまいました・・・。(↓これ)


パーフェクト・プレーヤー・・・とか何とかかんとか(笑)

新しい3者凡退時のスクリーンショット

オフの間の血の滲むような努力の末に(汗)、今年は完璧だ!と自信を持って臨んだシーズンでしたのに・・・。

また一から憶え直さなければなりません(爆)




試合終了時にビジョンに流れる「SKY」の背景画像リニューアルされました。

特に大きな変更点は、「Sky!」「high!」「wave!」のシャウトの時に、ポップでイカしたテロップが登場するところでしょう。

SKYの歌詞に併せてPOPが!

これでますます、叫びやすくなりました!(笑)



最後はオマケです。

コリンズ新監督様の今季の「秘中の秘」のオーダーでしょうか?(笑)

ファン・フェスタあたりで、このオーダーでの真剣勝負を見てみたいものです・・・。

秘密のオーダー!(爆)


誰ですか!?

公式戦でも見たいと仰る方は!


・・・流石の私でも、まだ当分は見たくはありませんよ(爆)



ワン・ハート・ビート!!


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





3月29日 対北海道日本ハム3回戦(スカイマークS)

シンジラレナーイ!

昨年3勝しかできなかった(17敗)天敵・ファイターズに、今年は早くも3試合目にして2勝です!

しかも今季初の勝ち越しのおまけ付き・・・。

神戸開幕を祝う「スーパー花火ナイト」のこの日、夜空を焦がす打ち上げ花火に加えて、勝利に彩を添えるもう一つの打ち上げ花火も4発上がりました。

何と幻のホームランまで飛び出しました(爆) 薔薇も満開です!


それでも、この日の勝因はHRによるものだけではありませんでした。


打線は、長打・単打の乱れ打ち・・・。投手陣1失点のみ・・・。


タフィさん初のホームで復カツの2ホーマー!


サーフ
1年遅れのBs入団後初勝利!(無失点)


投打のヒーロー!

まさに投打の歯車が、ガッチリと噛みあった勝利といえます!



このようなことにはあまり慣れていないBsファンは、益々心配になってしまいますね(爆)

でも私は、このような謙虚な姿勢こそがチームの快進撃を生んでいる原動力のような気がしてなりません。

それにしてもこのチーム、本当に今年は勝っても負けても「面白い野球」が続きますね!




  Bs  -  1 Fighters

        スコアはこちら



オリックス、4発含む14安打=プロ野球・オリックス-日本ハム

オリックスが14安打で大勝。ローズが2、4回に2打席連続本塁打を放つと、その後も下山、ラロッカのソロで加点。8回には打者10人の猛攻で5点を加えた。8回途中まで無失点のセラフィニが今季初勝利。日本ハムは投打に元気がなかった。


中の人が替わった!?サーフ

先発のは、1年遅れの新外国人投手・サーフ(笑)

8回途中で降板するまで、何と無失点!

これも「シンジラレナーイ!」・・・・・

昨年0勝のピッチャーが、今季は初登板初勝利です!

完全に中の人が替わりましたね。間違いありません

ようやくマリーンズ時代、アジアチャンピオンに貢献した波乗りサーフBsに加わりました!



ホームで初アーチ!

今日のタフィさんは、まさに「史上最強の助っ人」と謳われた頃を彷彿とさせました!

第1打席の、ホーム初となる先制ホームランに続き・・・。

2打席連続!!

2打席連続で放り込みました!

しかも、どちらも「詰まっていた」そうです・・・。

シンジラレナーイ!ですよね(爆)


絶好調!真ちゃんHR!

ここまでのチーム本塁打の全ては、タフィさんとグレちゃんによるもの・・・。

しかし、スーパー花火ナイト、神戸開幕のお祭りムードならこの人にお任せ!

日本人第1号のHR!

日本人初ホームラン
真ちゃんです!

バット一閃、紅蓮の閃光が煌めきました!



コユキにヒットでサーフ降板

サーフ降板シーンです。

コユキ2BHを打たれたところでコリンズ監督様がマウンドへ・・・。

コユキは、このヒットで2000本安打まであと17本になりました。

もう一息!頑張ってほしいです!

サーフもここまで良く頑張ってくれました。

これで波に乗ってくれると良いのですがね!



唸るストレート!きんこくん!

1アウト2塁のこの場面で登場したのは、3Kの先陣を切ってきんこくんでした。

ここで9番・金子さんとの「金子対決」を、そして1番のひちょりさんを、何と連続で三振に!

本当に逞しくなりましたね!

この気魄のピッチングが、味方打線にまで火をつけました・・・。


3試合連続HR!グレちゃん!

グレちゃん3試合連続の第3号ホームランを放つなど、この回一挙5点を奪う猛攻で試合を決定付けました!!

お蔭で点差が開いたので、予定外の9回もマウンドへ上ることになったきんこくんは、1点を失いはしたものの2イニングスを投げきったためにプロ入り初セーブが転がり込みました(笑)

おめでとう!きんこくん



8回裏の怒涛の攻撃の中で、ビッキーに嬉しい久し振りのヒットが生まれましたが、その打球の行方がこれ。

スーパー・キャッチ!お客さん!

1アウト満塁での打球は、プロ入り初ホームラン、しかも満塁ホームラン!

と思われましたが、よく見るとレフトスタンドの観客が大きくフェンスに身を乗り出してこの打球を無理やりキャッチしたのです!

彼よりも守備の拙いプロ野球選手を見たことあるような気がしたことはこの際置いておいて(汗)・・・。

一旦はダイヤモンドを一周したビッキーでしたが・・・・・。


お宝映像(笑)元背番号24の勇者

球審のジャッジにより、エンタイトル2BHということで、2塁に戻されてしまいました(笑)

因みにこの画像は、わかる人へのサービスショット(爆)

元勇者にして、元背番号24・・・。

光尊様とも縁の深いお方でもあります。かつて、試合終盤にかのちゃーさんこと我らの加藤秀司守備固めで1塁を守っておられた姿は、今でもはっきりと思いせます・・・。


残念ながら初ホームランは幻となってしまいましたが、あの観客が取らなくても同じ2BHで変わらなかったと思われます。

また、あの観客を恨むビッキーでもありませんからね(笑)

初ホームランは幻に終ったが、ブロ初打点!

でも、プロ初打点であることは間違いありません!

今は、ホームラン1本よりも単打4本が嬉しいビッキーだと思います。

この1打で、ようやく光が見えてきたでしょうか?

頑張れ!ビッキー!



ぐっち再点火!プロ初の猛打賞!

一旦光が見えたら、あとは突進あるのみ。

開幕戦の初打席で、あのかずみさんからヒットを打って以来快音が途絶えたままの、チームのオープン戦首位打者ぐっち・・・。

第2打席で久々のヒットを放つと、もう心配はいりません!

プロ入り初の3安打猛打賞です!

今季はこれで4本目。

プロ入り以来4年間で放った全てのヒット数を、今季開幕僅か5試合で打ってしまいました(笑)

これから、その100倍、いや500倍ほど打ってもらいましょう!!



8点目を叩き出したマサヒロ!

後輩のビッキーホームランが幻となり、本来はベンチで皆の祝福を受けるところであったのが叶わなかったことを気にした先輩のマサヒロは、少し時間を置いて、違う形で改めて後輩をベンチに帰しました。

回りくどいですが、今季初打点となるこの日最期の8点目を叩き出しました!



まさかの(笑)勝ち越し!


昨年はたった3勝しかできなかったファイターズ相手に、初の対戦で今季初のカード勝ち越しとなる2勝をマークしたNEO新生Bs・・・。

これで今季の開幕戦ホーム(大阪)開幕戦ホーム(神戸)開幕戦という節目の試合に全て勝利です!


こりゃ、敵将ヒルマンさんでなくても言いたくなりますよね・・・。


シンジラレナーイ!って(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




3月28日 対北海道日本ハム2回戦(大阪のドーム)

遂に実現した平野佳くんと八木くんとの永遠のライバル対決!

待ちに待った夢の対決はやっぱり手に汗握りました!

しかし結果は、「ともに1球づつ」で決着しました。


ともに許した1本のホームラン・・・。

どちらも打たれたのは頼りになる主軸、外国人選手でした。

ただそれが先制ソロと逆転3ランという違いが勝負を分けてしまいました。

やはり昨年のアジアチャンピオンファイターズ相手に連勝は、そう簡単にはできませんでした・・・。

昨日の勝利に浮かれていた私は、ようやく厳しい現実に引き戻されてしまいました(汗)

でも、ドンマイ!

良い戦いは、続いています!




  Bs 2 -  3 Fighters

        スコアはこちら




八木世代の初めての対決

今まで、ありそうでなかった夢の対決」でした。

昨年の新人王レースでは、途中までデッドヒートを演じていたこの2人・・・。

親友にして永遠のライバルです。

ただし、昨年の結果は個人成績もチーム成績も全てにおいて八木くんが1歩いや2歩、いや百歩勝りました。

方や新人王にしてアジアカップ優勝の立役者、しかもオフに結婚までも!(笑)

対する平野佳くんに残ったものは、骨折り損のくたびれもうけ?の無理矢理完投の山々・・・。

それでも、彼にとれば貴重な経験という財産を手に入れることが出来たのでしょう。

キャンプイン直後こそインフルエンザでの躓きもありましたが、オープン戦は安定感抜群のピッチング

八木くんが打ちまくられるのを見ると、平野佳くんにはシーズンも開幕する前から(笑)「2年目のジンクス」など関係ないのかとさえ思えました・・・。

それでも直接対決となれば絶対に負けはしない!

心の奥底に秘めたプライドを爆発させる時が遂にやってきたのです・・・。

それだけに今日の初対決は、平野佳くんにとってはいやがうえにも気合が入っていたことでしょうね!


平野佳くん

そんな平野佳くんでしたが、立ち上がりから気合が空回りしたのでしょうか・・・。

ストレートの最速こそ149kmをマークするものの、その殆どがことごとくボール球

カウントを整えにいったスライダーを痛打されるケースが多々あり、初回から塁上を賑やかせる苦しいピッチングが続きました。

いつ打ち込まれてもおかしくない状態に見えましたが、それでも何とか得点は許しませんでした・・・。


八木くん

対する八木くんは、オープン戦とは別人のようなピッチング!

3回まで四球によるランナーを一人出しただけというほぼ完璧な立ち上がり

内容的には、平野佳くんを圧倒したかに見えました・・・。 


ところが・・・好事魔多し


4回1アウトから打席に立つのは、前日に今季初、いやパ・リーグ移籍後初のホームランを放ったグレちゃんでした。


新しいスクリーンショットのグレちゃん

それまで好投していた八木くんを捉えた打球は、完璧な当たり!

言い忘れておりましたが、この日は観戦仲間のMr.Uさまのお計らいにより途中までバックネット裏の「エグゼクティブ・シート」へご招待いただきました。(どうもありがとうございました!)

その席から見たグレちゃんの打球は、軌跡を描かない「点」のまま、レフトスタンドに一瞬で達しました!


レフトスタンドへ一直線!

手も足も出なかった八木くんに対して、チーム初安打が2試合連続のホームランは苦しむ平野佳くんを強烈に援護する一打となりました。

2試合連続HR!

いや、正確には「なってほしかった」と言うべきでした・・・。

平野佳くんは、6回に鬼3人衆から一人抜けて2人組となった轟鬼・せぎーさんに超特大の逆転3ランを浴びて遂に力尽きてしまいました・・・。


 「ここでホームランを打たれたら最悪やなぁ」


バックネット裏で観戦する自称解説者の私たち2人が(笑)、そう言い終わるか終わらないかのうちに、その「最悪」が目の前で展開されることと相成りました・・・orz

と同時に、やはり逆転を信じて多くの仲間の皆さんたちとともに声援を送ることができるいつもの恋しいライトスタンドへ戻るべく、慣れないエグゼクティブシートを後にすることといたしました。

初めての夢の対決は、互いに手痛いホームランを浴びましたが、八木世代の旗手である八木くんが勝利投手、平野佳くん敗戦投手という形で決着がつきました・・・。

平野佳くんには、次回にはリベンジを果たしてもらいたいと思います!



来日初の猛抗議!

逆転された直後の6回裏のBsの攻撃

1アウトからマサヒロの放った打球は、ここライトスタンドから見れば鮮やかなレフトスタンドへの追撃弾!に見えましたが・・・。

しかし、3塁塁審の右手はグルグルとは廻らず両手は水平に広がったまま。

すかさず1塁ベンチから誰かが猛然と飛び出し、あっという間にその審判の元へ!

コリンズ監督様来日初の猛抗議でした!


遠くライトスタンドにも、その気迫が伝わってきました。


判定は当然のことながら覆りはしませんでしたが、あのいつもニコニコした小柄な初老の紳士
秘めたるパワーを改めて感じることができました!



岸田くん、初登板!

平野佳くんに替わって7回のマウンドへ上ったのは、今季初登板となったセットアッパー「3K」の最後の一人岸田くんでした。

9回1アウトまで投げて3本のヒットを散発で打たれながらも奪三振は4個!

オープン戦からの無失点ピッチングは継続しました!

今年の「3K」プラス修司さんを加えたセットアッパー陣は、なかなか強力ですね。

彼らのブレイクも、本当に楽しみです!



タフィさん、大阪で久し振りの打点!

昨年までなら、あの3ランHRで意気消沈・・・。

試合終了まで延々と3者凡退か、ランナーが出ても無策で試合終了を待つ他はなかったことが懐かしく思い出されますが、今年は違います!

3点を取られて逆転された直後。

例のマサヒロ疑惑?の2BHの続きです・・・。


3番グレちゃんが先制ホームランに続いてレフト前に運び、1アウト2・3塁のチャンス。

相手の4番が逆転の3ランHRなら、今度はこちらが!

・・・とはいきませんでしたが、4番・タフィさんセンター前タイムリーヒットを放ち1点をすぐさま返して1点差へ詰め寄り、後半の逆転に望みを繋いでくれました!

これが、タフィさん大阪初打点となりました!

続くチャンスにキタガー併殺に倒れ、結局は1点差で敗れはしましたが、今年のBsは最後まで何かが起きるワクワク・ドキドキを私たちに与えてくれているような気がします。



ファイターズ相手に連勝などとは「ムシが良すぎる」のかも知れません。

去年も散々やられたイナバさんは昨日は2安打マルチ、今日は3安打猛打賞。

せぎーさんも昨日は2安打、今日は1安打ながら2試合連続でホームランです。

やっぱり「鬼」ですね(汗)


ただ、昨年までいたもう一人の鬼・ガッツさん。そしてプリンス・新庄さんがいないのは少し寂しい感じがしたのも事実・・・。

新庄さんのいない風景・・・

この日のもう一人の外野手の坪井さんは、この輪には入らず誰かとキャッチボールをしていました・・・・・。



悔しいホーム初の敗戦の中で、私を歓喜させた出来事がありました!

ついに・・・待ち人、来る


遂に今季初出場!

オープン戦から板についてきた(謎)ピンチ・ランナー(←本当にいいのか?)として、今シーズンの光尊様ようやく「開幕しました」

コリンズ監督様は本当に選手起用がお上手ですよね(爆)


光尊様、明けましておめでとうございます!




9回1アウトから、左が続く場面で登場したのは、大阪初お目見えとなった修司さんでした。

修司さんもマウンドへ

期待どおり、ケンスケさんとイナバさんを討ち取りベンチへ下がる修司さんに・・・。

ただ今の吉田修司投手の登板は、プロ通算500試合登板となりました!」とのスタジアムDJの堀江さんのアナウンスが!

積み重ねてきたプロ生活は18年。積み重ねてきた左肩や肘の手術も4回

日本一に貢献した鉄腕左腕も、昨年オフに遂に戦力外通告を受けて引退の危機に瀕しました。


テスト受験を薦めてくれた王監督様と、ファンの賛否両論というよりも否の声の方が大きかった中で専決で獲得したコリンズ監督慧眼には改めて感服します。


修司さんにとっては、これがただの通過点となるように、ファンとしてはこれからもBsの不惑の鉄腕を応援し続けようと思います!

栄えある500試合登板でした!


吉田が500試合登板「いろんな意味で嬉しいです」

ヒジなどを手術すること4度。苦節19年の表現がピッタリの吉田が9回途中から登板し、打者2人をピシャリ。プロ78人目の500試合登板をマークした。「昔は単なる通過点と考えていたが、ケガや故障であきらめたこともあった。いろんな意味で嬉しいです。次の目標?1年でも長く投げること」。昨秋にソフトバンクから解雇され、トライアウトでオリックスに拾われただけに「支えてくれたすべての人に感謝します」と頭を下げた。


私も心から祝福をお送りしたいと思います。


おめでとうございます!




コメントをお寄せいただいている皆様方へ

いつもありがとうございます!

お返事させていただくことができずに大変心苦しいのですが、どうかお許しください。

この場をお借りして、お礼とお詫びを申し上げます。



 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




3月27日 対北海道日本ハム1回戦(大阪のドーム)


祝!本拠地(大阪)開幕戦勝利!




ガッチリと、首位をキープです!



あぁ・・・・・。一度でいいから、言ってみたかったんです(爆)


昨年は3勝しかできなかったファイターズに、今年初めての対戦でいきなり勝つとは・・・。


信じていたとはいえ物凄く驚いています(爆)


しかも、あの天敵中の天敵、金村さんに遂に黒星をつけることができました!

やっぱり今年のBsは違いますよね!


いよいよ開幕!

開幕セレモニーは、2年ぶり室内花火から始まりました。

2年前と言えば、仰木Bsの船出の年でしたね・・・。

あの日も今日のように小雨が降っていました。

記念すべき、私のライトスタンド・デビューの日でもありました。

そして、あの日は今日と違い千葉ロッテが相手でしたが、勝利を飾りました!

願わくば今日のこの雨が「吉兆」となることを、いつもと同じく(笑)祈りながら、私はゲートをくぐりました・・・。



君が代演奏の押尾コータローさん

君が代のギター演奏は、ギタリストの押尾コータローさんでした。

斬新な試みでしたね。これ以上はノーコメントで(汗)



選手たちが整列

今年1年、私たちとともに戦ってくれる選手・首脳陣の整列です。

大きな鼓動の音色が、私にはハッキリと聞こえました!

ええ!聞こえましたとも!(笑)



始球式は西川きよし師匠

始球式に登板は、そこらへんのアイドル歌手とかではなく(汗)、関西お笑い界の重鎮の一人。西川きよし師匠でした。

「1球1球コツコツと、秋の祝杯に結び付く記念すべき大阪開幕の第1球目、心を込めて投げさせていただきます。」

ホンマにエエこと言わはりますなぁ。

(本当に良いことを仰いますねぇ。)

ライトスタンドからは遠かったので、師匠の着ておられるユニを見た一部ファンの間では一瞬「軒作くんのファンか!?」の声も聞かれましたが、よく見るとあれは数字の「00」ではなく、中に黒目が入って(笑)師匠のトレードマークの「目玉」だったのですね・・・。

・・・・・・・・流石は吉本!素晴らしいですね。




試合が始まりました。




先発はエースのデビちゃん

エース・デビちゃんは、オープン戦ではピリッとしない内容で少し心配していましたが、開幕してしまえばこっちのもの(笑)

終ってみれば7回2アウトで高木くんにマウンドを譲るまで、セギーさんの2ランHRのみの2点に抑えてくれました。

同点が長かったので、今夜もまた昨年のように、また一昨日のように「好投の先発ピッチャーを援護できずに見殺し」のメロ・ドラマが展開されるのかと思った打線が、今日は逆転してくれました!

そしてその高木くんは2アウト1・3塁のピンチで響鬼・稲葉さんを空振り三振に斬って取り、続く8回は大輔@キャトウ3人でピシャリ・・・。

最終回は、カーター先頭から連打を浴びますが、併殺もあり4人でピシャリ(爆)

勝利の最大の要因は、この投手陣の踏ん張りが大変大きかったと感じました!



すっかり2番定着です!マサヒロ!

打線では、今季は丁度隔年の活躍年にあたる(笑)ところのマサヒロが、2点を先制された直後の4回、先頭打者としてレフト線を破る2BHで出塁します!

因みにマサヒロは、第1打席でもチーム初安打を放ち、チームただ一人の2安打マルチの活躍でした。

守備でも法政二遊間を組む相棒の後輩を引っ張り、溌溂としながら落ち着いた守備を楽しませてくれました。

守備を楽しむ」  良い言葉ですね!

私は今まで何だか違う意味の解釈をしていたのかとの思いが、一瞬だけ脳裏を過ぎりました・・・。



Bs移籍後初のHR!

チャンスメークを果たしたマサヒロと一緒に、ゆっくりとベンチへ帰ってきたのは、レフトスタンドへ痛烈なライナーを突き刺したグレちゃんでした!

やっぱり、頼りになります!

外国人の大砲に打たれた2点を、外国人の大砲が打って取り返してくれました

失点の直後に追いつくなんて、昨年は何試合あったでしょうか?(笑)

本当に頼りになるグレちゃんです!

恐れるものは、自らの怪我以外には見当たりません!(爆)



帰ってきたタフィさん!

大阪に帰ってきたタフィさん。

近鉄ファンの方には、感無量でしょう・・・。

今日の大阪再デビューは、2打数1安打ながら6回、四球のグレちゃんを塁上に置いて逆転を呼び込む左方向への2BHがありました!

四球を2つも選んだ目も、健在です。


同じく6回の攻撃、続きです。


1アウト2・3塁で、キタガーに打順が・・・・・。

が、第1打席のヒットが勝負を避けさせてしまいました・・・。

次打者を考えると。当然の策でしょう(笑)

敬遠・・・。


1アウト満塁の大チャンス!

ここで代打!(爆)と思いきや・・・・・。

コリンズ監督様ちゃどをそのまま打席に立たせます・・・。

スタンドは、一抹の不安を抱えながら、固唾を呑んで見守りました。

まるで私たちの悪い予感を振り払うかのように、ちゃどのバットが振り上げられると、そこにボールが当たりました!

アレンがっ!!

打球は何とバックスクリーンへ向けて一直線!

流石のひちょりさんも背走しながら最後は諦めました。

後1メートルほど足りずに満塁ホームランとは行きませんでしたが、均衡を破る逆転の2点タイムリー!

これが決勝打となりました!

なかなか、やるやん!?

ライトスタンドからの「アレン!」の大合唱にテレながら応えるちゃど

打席に立つ前には聞かれなかったエエ(良い)バッターや!だから言ったやろ?打つって!」という声がそこかしこから聞こえてきました!(爆)


明後日には先発のために1軍登録されるサーフに替わり、サーパス行きが内定しているちゃどのバットが、ファイターズ戦の初勝利を呼び込んでくれました!

 「北神戸にも来てくれよなっ!」

緩く挙げた右腕が、そう語っているかのようでした・・・。


いつも、いぶし銀の活躍!村松様!

続いてダメ押しの5点目のタイムリーとなる2塁内野安打を放った村松様!

 「何も考えずに、繋ぐことだけを考えて打席に立ちました」

お決まりの聞き飽きたこのコメントが、頼もしさに益々拍車をかけますね!(爆)


スクイズ失敗(ファール)・・・

これでがっくりきたであろうファイターズから、更に得点を!とコリンズ監督様が仕掛けた作戦は、来日初のスクイズでした!

残念ながらビッキーファウルにしてしまい得点はなりませんでしたが、去年とは全く違うチームであるかのような見ていて楽しい野球がそこにはありました・・・。


オープン戦ではヤキモキしましたが・・・。

オープン戦では散々な内容で、今年の活躍に対して不安を抱きかけていたエース・デビちゃんでした・・・。

しかし、公式戦が始まるといきなりエンジン全開!

7回2アウト
1・3塁の場面で打席に響鬼・イナバさんを迎えてマウンドを降りるまでは、セギーさんの2ラン・ホームラン1本の2失点で切り抜ける素晴らしいピッチングを披露してくれました!


そのピンチにマウンドへ向かうのは、修司さんかと思いきや、ケーンファイヤー高木くんでした・・・。

またまた、ライトスタンドは固唾を呑む羽目に(汗)

しかし、ここでも悪い予感に反して、何とイナバさんを空振り三振に!!

そして、ここでも聞かれました・・・。

マウンドへ上がった時には聞かれなかったエエ(良い)ピッチャーや!だから言ったやろ?抑えるって!」という声がそこかしこから聞こえてきました!(爆)


本拠地(大阪)開幕戦勝利!


ホーム開幕戦を、見事な勝利で飾りました!

天敵ファイターズとの初対戦で。

天敵金村さんに遂に黒星をつけて・・・。


スコア

新戦力が勝利の立役者でした

本拠地初のヒーロー・インタビューは、ちゃどグレちゃんの2人。

2人とも、昨年はいなかった新戦力です!

金村さんアレルギーがない2人


開幕戦で、ファイターズ戦で、今年初の勝利の2次会は夢のようでした(爆)

今季初めての勝利の2次会



心残りは、このお方・・・・・。

インフルエンザだったようですね。

でも、今日は元気に試合前の練習にも参加しておられました。

「桜の花が咲く頃」、彼も復活を遂げているでしょうか?

出番は?

因みに写真は、今季の新しくなったピンバッジの一つです。

新入団選手そして外国人選手(!)のユニフォーム型ピンバッジなどがありましたが、全部で60種類以上?あるそうです(汗)

そして、今年のコレクション意欲を大いに削がれるのは、Bsファンクラブ会員なら、1回200円でそれらピンバッジが入った「ガチャガチャ」を廻すことができるということです(笑)


でも、私はそれはやりません。多分・・・。


何故なら「このバッジ」が出るまでは、ひたすら永遠に廻し続けるような気がしないでもないからです(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!
3月26日 大阪開幕前夜

今夜はいい夢を見て眠れますように。

いよいよ私も明日、開幕です!


皆様方の今夜の食卓には、恐らく美味しい「ハム」が並んだことだと思います・・・。

もう手遅れかも知れませんが(笑)、昨年の轍を踏まないよう注意しましょう・・・。



ハムステーキはダメです!


ハムサンドも同じくダメです!



これで昨年は、取り返しのつかないことになってしまいました(爆)



ハム入り野菜炒め、くらいが丁度バランスもとれてよろしいかと存じます・・・。



で、何がダメだったのかって?


昨年のネタですが、言ってもいいですか?






ハム素敵・・・・・。


ハムサンドで、昨年3度(3勝)しか勝てませんでした(汗)



そうならないように、明日は良いイメージを持って試合の臨みましょう。

参考イメージは、もちろん。

明日が本拠地(大阪)開幕ですので、一昨日の勝利の開幕戦の時の画像です(笑)


大阪のファンにようやくお披露目!

タフィさんBsユニは、関西では初お目見えですね!


蘇る感動!

体つきもお顔も、少し引き締まった印象です(笑)


福岡での感動を大阪でも!

福岡では、早速「感動を蘇らせて」くれましたね!

そういえば、大阪(の)ドームでは、紅白戦ではありましたが平野佳くんから2戦2発でした。

明日も期待しています!


一回り成長したぐっち!

一回り逞しさを増したぐっち!

ぐっち・コール」を叫ぶのが待ち遠しいです。


今季2本目は慣れた大阪で!

失敗を恐れず、向かっていけてます!

アウトになっても、1塁への全力ダッシュはとても気持ちいいですね!


試練は続くが・・・

ルーキーながら開幕スタメンを果たしたゴールデン・ルーキーのビッキー!

試練の日々ですが、頑張ってほしいです!

乗り越えろ!ビッキー!

しかし、これも全ては私たちファンの将来のためでもあります・・・。

乗り越えろ!神の申し子・ビッキー!


口では教えてくれない優しい先輩!

法政の先輩・後輩で組む新・二遊間。

流石に先輩は、後輩思いです・・・。

ビッキー曰く「口では何も教えてくれない」そうです(笑)

先輩としての熱い愛情がヒシヒシと伝わってきますね!



コンスタントな活躍!

噂どおりの実力派!

コンスタントに働いてくれるグレちゃんには、既に安心感がありますね。



左投手でも使ってほしい!

昨日の和田さん(サウスポー)にもぶつけて欲しかったのは、秘かな左キラーであった村松様でした。

一昨日は執念で叩き付けた2点タイムリー2BHが光りましたね!

こちらも愛弟子ひらりんの分まで頑張ってくれているような気がしました。


さぁ今夜はいい夢をみて、明日それを正夢に変えるだけですね(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





3月25日 対福岡ソフトバンク2回戦(福岡のドーム)

歴史的で様々なドラマを生んだ昨日の開幕戦から一夜明けました。

オフには色々と嬉しくないニュースが多かっただけに、劇的で鮮やかな逆転勝利の余韻に、今朝の久々の大き目の「地震」をものともせず、今も私の心は震えています


さあ、間もなくプレーボールです!

さあ、今日も「鼓動のリズム」を合わしてチームとともに戦いましょう!


スタメンやスコアの詳細は ここ で。


試合前、心を鎮めるコリンズ監督様

コリンズ監督様は、昨夜は8:30にはもう眠られたそうです(爆)

今日も期待しましょう!


背番号21対決の軍配は!?

さあ、今季初のシノギ!吉井組長!



1回表  Bsの攻撃 Pわっちさん

  1 ぐっち       空振三振
  2 マサヒロ      空振三振
  3 グレちゃん   2直
    

  Bs  - 0 H



1回裏  Hawksの攻撃 P吉井組長

  1 大村さん     遊ゴ  ビッキー、ファインプレー!
  2 宗りんさん   遊ゴ
  3 多村さん    右飛  アレン、前進してダイビングキャッチ!
  

  Bs  - 0 H



2回表  Bsの攻撃 Pわっちさん

  4 タフィさん     中飛
  5 キタガー      1飛
  6 ちゃど      投ゴ
    

  Bs  - 0 H



2回裏  Hawksの攻撃 P吉井組長

  4 信彦さん     中飛
  5 小久保さん  遊ゴ
  6 柴原さん     四球(ストレート)
  7 ぶきゃなん  1飛(初球)
  

  Bs  - 0 H



3回表  Bsの攻撃 Pわっちさん

  7 真ちゃん      空振三振
  8 ビッキー      空振三振
  9 タッチ      投ゴ


  Bs  - 0 H



3回裏  Hawksの攻撃 P吉井組長

  8 山崎さん     右飛
  9 本多さん   3ゴ安 よく取ったが足が一瞬速かった
  1 大村さん    左前直安   1・2塁
  2 宗りんさん 見逃三振!! 外低め一杯!絶妙のCTL!
  3 多村さん  中前直タイムリーH
  4 信彦さん  3飛 

  Bs  -  H

均衡破れる・・・

遂に均衡が破られました・・・



4回表  Bsの攻撃 Pわっちさん

  1 ぐっち        1ゴ  信彦さんFP、顔から出血
  2 マサヒロ      見逃三振
  3 グレちゃん  死球(かすっただけ) 初の走者!
  4 タフィさん  2ゴ(初球) 


  Bs  - 1 H



4回裏  Hawksの攻撃 P吉井組長

  5 小久保さん 空振三振
  6 柴原さん    3邪飛  
  7 ぶきゃなん  遊ゴ


  Bs  -  H

孤独なピッチングが続く・・・

孤独なピッチングが続きます・・・。

しかし、充分魅せてくれています。奮起せよ!打線!



5回表  Bsの攻撃 Pわっちさん

  5 キタガー     右飛
  6 ちゃど      空振三振
  7 真ちゃん   四球
  8 ビッキー   左飛


  Bs  - 1 H



5回裏  Hawksの攻撃 P吉井組長

  8 山崎さん  右中飛2BH
  9 本多さん  投前犠打  走者3進  ピンチ!
  1 大村さん  2ゴ マサヒロFP! 走者釘付け!   
  2 宗りんさん 投ゴ 組長、競争に勝つ!GJ!


  Bs  -  H



6回表  Bsの攻撃 Pわっちさん

  9 タッチ   右線飛2BH  初安打!
  1 ぐっち   投前犠打  走者3進   チャンス!
  2 マサヒロ  四球   1・3塁 タオル!
  3 グレちゃん 空振三振・・・orz
  4 タフィさん 2飛・・・orz 


  Bs  - 1 H

組長の好投に応えて!タッチ初安打!

組長の好投に応えたいタッチチーム初安打でチャンスを作りましたが・・・。

昨日の開幕スタメンも驚きましたが、今日もフルイニング出場でした。

緊張の連続だと思いますが、良く頑張っていますね!

打線は結局、ここと7回のチャンスにあと1本が出ませんでした



6回裏  Hawksの攻撃 P吉井組長

  3 多村さん  中飛 大きな当たりぐっち好捕!
  4 信彦さん  中飛
  5 小久保さん 3ゴ 


  Bs  -  H



7回表  Bsの攻撃 Pわっちさん

  5 キタガー  右前飛安  チーム2安打目
  6 ちゃど    中飛
  7 真ちゃん  中前飛安 エンドランで1・3塁!
  8 ビッキー  捕邪飛・・・orz バットを叩きつけて悔しがる!
  9 タッチ    見逃三振・・・振ってほしかった・・・  



  Bs  - 1 H


一人気を吐くキタガー会長!

新選手会長キタガーは、チーム唯一の2安打マルチの活躍でした!

この調子で、ホーム開幕シリーズでも暴れてもらいましょう!

好調を持続!真ちゃん!

いてまえコンビ真ちゃん・・・。

いとも簡単に今季初安打が出ました!

どんなにOP戦で打ちまくっても、やはり公式戦で1本出るまでは不安なもの。

これで安心ですね!


この悔しさ、忘れずに歩め!

悔しさを表すビッキー・・・。

この悔しさを忘れずに、今後のエネルギーに変えて更なる成長を期待したいです!

しかし、守備では落ち着いていましたし再三溌溂とした好プレーが見られました!


ファンの力強い声援!

ラッキーセブンレフトスタンドの力強い声援も虚しく・・・。

逆転を信じましょう!




7回裏  Hawksの攻撃 P吉井組長

  6 柴原さん  遊ゴ ビッキーFP!
  7 ぶきゃなん 左中飛2BH  代走・辻さん
  8 山崎さん  死球 1・2塁 P・修司さん不惑リレー!
  9 本多さん  3ゴ・3封 1・2塁 
  1 大村さん  中前直タイムリー安  0-2 1・3塁 

  2 宗りんさん 盗2・3塁 空振三振


  Bs  -  H

修司さん、Bs入団後初めてのタイムリーを浴びてしまいました。

しかし、その後の空振り三振は見事でした!



8回表  Bsの攻撃 Pわっちさん

  1 ぐっち    遊ゴ   P・藤岡さん
  2 マサヒロ   2飛
  3 グレちゃん 3直
    

  Bs  - 2 H



8回裏  Hawksの攻撃 Pきんこくん

  3 多村さん  空振三振 最速148Kmで最後は魔球カーブ 
  4 信彦さん  2ゴ
  5 小久保さん 遊ゴ  ビッキー最深部からノーステップスロー!


  Bs  - 2 H


今季の新Kの一人、きんこくん!

今年ブレイクが期待される若き強力中継の「3K」の一人、昨日の大輔に続き今日はきんこくんが初登板でした。

もう去年までの、時としてひ弱な印象を与えるきんこくんではありません。

145Kmはもう普通です! ボールは全て低めに集まります。

そしてあの魔球が生きます。

多村さんにご挨拶は魔球で!

多村さんへの初めての挨拶は、空振り三振でした!

今年のブレイクが期待できますね!

最後のは、岸田くんですが大阪で初登板があるでしょうか?こちらも楽しみですね!



9回表  Bsの攻撃 P馬原さん

  4 タフィさん  空振三振
  5 キタガー   三遊間ゴ安
  6 ちゃど    右飛
  7 真ちゃん→代打・慎太郎くん  空振三振
    

  Bs  - 2 H


試合終了


開幕シリーズは五分でした。


完封負けを喫し、2連勝はなりませんでした・・・。


打線は完封ではありましたが、偶然の積み重ねではなくしっかりとした作戦を駆使してチャンスは作りました。

1アウト1・3塁が二度

ただ、あと1本が出なかっただけです・・・。

でも、不思議とイライラしたり荒んだ気持ちにはなりませんでした。

  昨年ならば間違いな・・・・・(以下自粛)

企画外の超強烈打線のホークス打線をたったの2点に抑え込んだ不惑リレー吉井組長と修司さん、そして生まれ変わったきんこくんの投手陣。

そして再三にわたる溌溂とした好守備。 ・・・ちゃども頑張りました(笑)

チームが一つになっている手応えがヒシヒシと伝わったからだと思います。


ホークス相手に敵地での1勝1敗は上出来ですよね!

謙虚な気持ちで、ここまでのスタートを喜びたいと思います。


開幕カードは敵地でホークス戦、そして続いては明後日からホームにファイターズを迎えます。


もう、開幕5連敗はありません(爆)


恐れるものは何もない!との気合で、天敵の王様・金村さんに立ち向かってほしいと思いますね。


いよいよ私も、チームの皆さんに今季初めて直接声援を送る時がやってきます!

いよいよホーム開幕です!


でも、新庄さんガッツさんも見られないのは寂しいですねぇ・・・。


いえ、決して喜んでいるのではありませんよ(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




3月24日祝!開幕!対福岡ソフトバンク1回戦(福岡のドーム)
みなさま、明けましておめでとうございます!

暗黒脱出の決意も新たに、NEO新生Bsのリ・スタートです。

今年は、かの仰木さんが生まれ育ち暴れまわった九州の地からのスタート。

今年の順位予想ではダントツ、ぶっちぎりの優勝候補筆頭。難敵ホークスが開幕戦の相手ではありますが、仰木さん大いなる力を与えてくださることでしょう!


さあ、間もなくプレーボールです!

さあ、鼓動のリズムを合わせましょう!


スタメンやスコアの詳細は こ こ で。



開幕!

王監督さん、お体にはお気をつけくださいね!




1回表  Bsの攻撃 Pかずみさん

  1 ぐっち       中前直安
  2 マサヒロ      投前犠打   走者・2進
  3 グレちゃん   遊ゴ
  4 タフィさん     四球 
  5 キタガー   中前ゴタイムリー!1-0先制!
  6 ちゃど      中前ゴ安  満塁
  7 村松様    見逃三振   


  Bs 1 - 0 H


ぐっち
先頭打者ヒット!今季は何かを起こす予感がします!

カズミさんからのヒットは嬉しいですね!

レフトスタンドからは「イチロー・コール」ならぬ「ぐっち・コール」が轟いていました。


キタガー選手会長、2アウトから初仕事!

先制点!


祝!今季初得点!!

何と、信じられないことに、あのかずみさんに初回から31球も投げさせました。

満塁の走者残塁はもったいなかったですが(汗)



1回裏  Hawksの攻撃 Pカーゴエ前会長

  1 大村さん      左飛
  2 宗りんさん   中前ゴ安  盗塁2進
  3 多村さん    三遊間ゴ安  1・3塁
  4 信彦さん   左犠飛    
1-1同点
  5 小久保先輩 3ゴ

  Bs 1 - 1 H


2回表  Bsの攻撃
 Pかずみさん

  8 ビッキー    
右前飛安  
  9 タッチ        空振三振
  1 ぐっち    左飛
  2 マサヒロ    空振三振  盗塁2進


  Bs 1 - 1 H

神の申し子・ビッキープロ入り初打席初ヒット!・初盗塁!


うわっ!松中さんやっ!

やはりプレッシャーがかかる場面では本領を発揮しますね!




2回裏  Hawksの攻撃 Pカーゴエ前会長

  6 柴原さん     2ゴ
  7 ブキャナン    空振三振
  8 的場さん    遊ゴ


  Bs 1 - 1 H

カーゴエ前会長、今季初の3者凡退

何とか試合は壊さずに勝利を導いた!



3回表  Bsの攻撃 Pかずみさん

  3 グレちゃん 
左前直安  
  4 タフィさん   右2ランHR!(中段へ)
  5 キタガー  空振三振
  6 ちゃど        右飛    
  7 村松様   空振三振

  Bs  - 1 H

タフィさん、361号!復帰初打HR!!!!!!!


蘇る感動!

まさに救世主!

今季、ここにタフィさんがいなかったらと思うとゾッとします

奇跡のホームラン王返り咲きの壮大な物語は、度肝を抜く滑り出しとなりました!



3回裏  Hawksの攻撃 Pカーゴエ前会長

  9 本多さん     1飛
  1 大村さん   中前ゴ安
  2 宗りんさん  左飛
  3 多村さん  中2ランHR
  4 信彦さん  
左前直安
  5 小久保先輩 見逃三振


  Bs  -  H

カーゴエ前会長2アウトから同点HRを被弾・・・。

取ったら取られる悪い癖が・・・。


4回表  Bsの攻撃 Pかずみさん

  8 ビッキー    1直
  9 タッチ        右飛
  1 ぐっち    空振三振

  Bs  - 3 H


4回裏  Hawksの攻撃 Pカーゴエ前会長

  6 柴原さん     中飛
  7 ブキャナン   右中飛2BH
  8 的場さん  1邪飛
  9 本多さん  左飛

  Bs  - 3 H


5回表  Bsの攻撃 Pかずみさん

  2 マサヒロ      中前ゴ安
  3 グレちゃん  左前ゴ安
  4
 タフィさん    1ゴ 2封  1・3塁
  5 キタガー    3ゴ併

  Bs  - 3 H


5回裏  Hawksの攻撃 カーゴエ前会長

  1 大村さん     右直
  2 宗りんさん  2ゴ
  3 多村さん  四球
  4 信彦さん  2ゴ

  Bs  - 3 H


6回表  Bsの攻撃 
Pかずみさん

  6 ちゃど      空振三振
  7 村松様   四球(ストレート)
  8
 ビッキー   四球(ストレート)
  9 タッチ    遊ゴ 2封  1・3塁
  1 ぐっち    投ゴ

  Bs  - 3 H


6回裏  Hawksの攻撃 カーゴエ前会長→修司さん

  5 小久保先輩 中前直安
  6 柴原さん  捕前犠打
  7 ブキャナン   中前ゴ安  1・3塁
  8 的場さん  スクイズファール後1ゴ野選
  9 本多さん  四球  満塁  P交替・修司さん
  
1 大村さん  3ゴ 本封 満塁 
  2 宗りんさん 遊ゴ

  Bs  -  H

柴原さんの犠打は、タッチがファンブルしなければ2塁ホースアウトのタイミングだっただけに、悔やみきれません・・・。

修司さん、テスト入団を経て古巣相手に見事な火消し!恩返し登板を果たしました!

修司さん!



7回表  Bsの攻撃 Pかずみさん

  2 マサヒロ  
四球(ストレート)
  3
 グレちゃん 1飛  P交替・三瀬さん
  4 タフィさん  右線飛安  1・3塁 P交替・柳瀬さん
  5 キタガー  左中飛同点タイムリー! 4-4の同点!
  6 ちゃど    空振三振・・・orz
  7 村松様   3ゴ・・・orz

  Bs  - 4 H

キタガー選手会長、期待に応えて同点タイムリー!!!!

今日2本目のタイムリー!

笑顔で引っ張るという約束どおりの大活躍!
頼れる我らの選手会長です!




7回裏  Hawksの攻撃 大輔@キャトウ

  3 多村さん  投ゴ
  4 信彦さん  右前ゴ安
  5 小久保さん 遊飛
  6 柴原さん  3ゴ失(グレちゃん) 2・3塁
  7 ブキャナン   空振三振(149Km!)     
  
  Bs 4 - 4 H

嫌な展開でしたが、大輔最後は渾身のストレートで今日2安打のブキャナンさんを空振り三振に!

勝利の立役者の一人!絶好調・大輔!

(高橋大輔効果か!?)


3月無失点継続です!


8回表  Bsの攻撃 P柳瀬さん

  8 ビッキー  見逃三振

  9
 P慎太郎くん 3飛
  1 ぐっち    2ゴ  

  Bs 4 - 4 H


8回裏  Hawksの攻撃 大輔@キャトウ

  8 山崎さん  捕邪飛(捕手・ダカヒー)
  9 本多さん  空振三振(3球三振149Km!)
  1 大村さん  遊ゴ
 
  Bs 4 - 4 H


9回表  Bsの攻撃 P藤岡さん

  2 マサヒロ  四球(ストレート)先頭出た!

  3
 グレちゃん 3ゴ安 3失・走者3塁 1・3塁 代走大西
  4 タフィさん  敬遠  ノーアウト満塁
  5 キタガー  2ゴ・決勝タイムリー 勝ち越し!2・3塁
  6 ちゃど    1ゴ・・・orz 走者動けず P2個好きさん
  7 村松様   右前ゴ2点タイムリー2BH! P山村さん  
  8 ビッキー   空振三振
  9 ダカヒー   1ゴ
 
  Bs  - 4 H

2点タイムリーエラーの本多さん・・・ファイト・・

あの昨年のタイムリーエラーが思い出されます。
あの方のファンとしては思わず「ドンマイ!」と声が出てしまいました(汗)

村松様は、ダメ押しのタイムリーで開幕に間に合いました!

ダメ押しの2点タイムリー!村松様!



9回裏  Hawksの攻撃 カーター

  2 宗りんさん 遊ゴ
  3 多村さん  左へ第2号HR
  4 信彦さん  3ゴ
  5 小久保さん 右前直安
  6 城所さん  空振三振 
  
 
  Bs  -  H



試合終了!開幕戦に勝利です!


日本初勝利!有言実行のコリンズ監督様!

はるばる私たちのために海を越えてやってきてくださったコリンズ監督様とディバちゃん・・・。(右はトシオさんですが)

オープン戦の下位低迷では心配もしました(もう忘れました)が(笑)、インタビューではどんな時でも常にポジティブな発言で、めげそうな選手達を、私たちファンを鼓舞し続けてくださっていました。

そして、相手がホークス、しかも大横綱かずみさん登板、しかも超々アウェイの福岡のドームでの開幕戦。

恐らくプロ野球ファンで今日の試合でBs勝利を予想した方Bsファン以外にはいなかったのではなかったでしょうか?

その中で有言実行新監督様

やはり、ただ者ではございませんね(笑)

NEO新生Bsの初勝利!!

ホークスのチームの皆さんとファンの方々には『ダブル・ホワイト』=2つの白星開幕2連勝の予定が、いきなり狂う『予想外』になってしまいましたが・・・・・。


やはり開幕投手のプレッシャーというのは想像を絶するものがあったのですね。

あのかずみさんですら、いつもの「らしさ」は影を潜め、想像以上の得点を許してくれました。

逆にカーゴエ前選手会長は、取ったら取られるという「らしさ」満開(笑)

それでも、試合は意地でも壊さずに後半の逆転勝利へ望みを繋いでくれました

穏やかな表情・・・。次回も頼みます!


前会長から引き継いだ、今季の新選手会長今季初のヒーロー・インタビューでした!

絶不調を表す数字が、オープン戦の記録として残っています・・・。

・・・なのに公式戦に入れば、グレちゃんとともにいきなり3安打猛打賞!

チャンスに1度だけ併殺打があったものの、3打席でタイムリーヒットを放ちました!

絶不調キタガー個人ではなくクリーンアップそのものであったはずが、今日は3・4・5番で8安打5打点の大暴れ!


オープン戦は、単なる準備期間。そして準備は整った。


昨日コリンズ監督様の言葉に嘘はありませんでしたね!


頼れる新選手会長!OP戦は死んだ振り?(笑)


投打が、そして若手とベテランがガッチリと噛みあった、Bsにとっては理想的な勝利となりましたね。

福岡には、我が観戦仲間の皆様も大挙して乗り込んでいらっしゃいます!

まさに、チームの皆さんと福岡のスタンドのBsファン、そして全国のBsファン鼓動が一つになった「ワン・ハートビート」の勝利でした!



さぁ、全国のBsファンの皆様方とともに~ 乾杯っ!



明日(3月25日)対福岡ソフトバンク戦2回戦の予告先発投手は・・・

Bs 吉井組長
H  和田さん



夢の開幕逆2連勝(笑)なるか!?



でも、調子に乗り過ぎて「明日も勝つ!」の言葉だけは絶対に言わないようにいたしましょうぞ(爆)


blogランキング
というものに登録しています。

良かったら(
1日1回クリック
していただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位!
にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。
多謝!  





 

3月23日 2007年シーズン開幕前夜・・・
いよいよいよいよと待ち望みカレンダーに毎日一つずつ×を記してきた毎日もいよいよ今日で最後となりました

今夜眠り、明日目覚め、13:00のプレーボールの声を聞けば待望の2007年シーズンがいよいよ開幕です!


今シーズンのBs
にとっては、どんなシーズンになるでしょうか?


昨年1年ですっかり覆われてしまった「暗黒」のぶ厚い雲を、その天性の明るくそして厳しいオーラで吹き飛ばすことを託されたコリンズ新監督様・・・。

身近にそのオーラを浴びてしまった私は、今シーズンは何があっても監督様を応援すると心に決めました。

私の胸の鼓動のリズムは、既に16ビートの荻野目ちゃんです!(爆)

既に鼓動はチームとともにあります!


コリンズ監督様


開幕前最後の練習

タフィさんを見つめるぐっちとあれん


オリックス川越チラリ打倒斉藤和

3年連続の開幕投手オリックス川越も気合十分で福岡入りした。ヤフードームでランニングなど入念な調整。「とにかくしっかり試合を作りたい」。多くの得点が望めない斉藤和との投げ合いに闘志をのぞかせた。キャンプ中から「3月24日を意識して逆算調整しています」と意気込んでいたが、いよいよ真価発揮の時。昨年ソフトバンク戦は1勝1敗、防御率2・61に抑えた自信を胸に、2年連続開幕勝利を目指す。


3年連続開幕投手に腕撫す!


栄えある開幕投手
に指名されたのは、やっぱりカーゴエ前選手会長でした。

昨年の対ホークス戦2.61の防御率は素晴らしいですね!

でも、カズミさんの対Bs戦の防御率は脅威の1.57!

単純計算では、カーゴエ前会長3点以下に抑えても打線が2点取れないということになります・・・。


指先に魂込めて・・・ん?

しかし、野球は筋書きの無いドラマです!

何が起こるかわかりませんよっ!

(20数失点とかだけはご勘弁・爆)




オリックス大引は開幕8番ショート

オリックスの大学・社会人ドラフト3巡目、 大引啓次内野手(22=法大)が24日の開幕・ソフトバンク戦(福岡ヤフードーム)に、8番遊撃で先発出場する。23日の練習中にはコリンズ監督から「準備は出来ているか?」と聞かれ「大丈夫です」と答えたという。「明日は“待て”のサインが出た場合以外は、ストライクは全部振って行きたい」ときっぱり。オリックスでは92年田口壮(カージナルス)以来となる新人の開幕ショートを託され、胸を弾ませた。



恐らくビッキーとぐっちの同級生コンビがともに揃って開幕スタメン濃厚のようですね!


今は全てが勉強のビッキー

実質的プロデビューのぐっち!


私たち全てのBsファンの夢を乗せた開幕スタメンです。

去年とは比べものにならないワクワク感は、こういうところから感じるところが大きいのでしょうね。

ともにカズミさんとの対戦はありません・・・。

明日は、失敗を恐れない若者らしいアグレッシブな「挑戦」が是非とも見たいです!

どんどん、どんどん、がむしゃらに喰らいついていって欲しいです。


オリックスで新人遊撃手の開幕スタメンなら田口くんですが、 遊撃手以外のポジションでのスタメンならもっと新しい記録があります。


ファンを悩ませる魅惑の二遊間


その選手は、知る人ぞ知る現在のBsの1軍登録選手の中にいます!




オリックス後藤、発熱も開幕戦はOK

オリックス後藤光尊内野手(28)が22日、風邪による発熱のため、福岡ヤフードームでの全体練習を欠席した。23日の練習参加は当日の状態を見て判断する。24日のソフトバンクとの開幕戦には間に合う見込み。



オリックス後藤が風邪で休む

オリックス後藤光尊内野手(28)が風邪による発熱で、23日の福岡ヤフードームでの開幕前日練習を休んだ。前日22日に続き、2日連続で宿舎で静養24日の開幕・ソフトバンク戦の出場は、当日の回復具合で決める長打のある左打者で、コリンズ・チルドレンの1人だが、 体調不良のまま開幕を迎える



お熱はもう下がられたでしょうか?

多少熱がある方が、無用な力が抜けて良い塩梅のときもありますが(笑)・・・。


開幕1軍を願う私たちの思いあまりにも熱すぎて」彼の発熱を誘発させてしまったのですよね(爆)

頑張れ!光尊様!

私は、これら一連のニュースを見て熱が出そうになりました(爆)


明日は開幕スタメンとは行かないかも知れませんが、2002年のルーキー・イヤーでの開幕スタメン(6番・DH)を飾った頃のことを改めて思い出して、今シーズンを最高のシーズンにしてくださることを心から祈っています!

明日は、こんな体調ながらも大活躍をかまして光尊様の伝説新たな1ページを加えていただきたいと思います(爆)


祈解熱!祈平癒!祈光尊!



気がつけば
、プレーボールまで残り24時間を切っているんですね。

オープン戦中の不甲斐ない様々な成績のことは、 もうしっかりと忘れられましたか?

まだの方は、お急ぎください!

私ですか?

もちろん完全に記憶から消し去りました!


今、 開幕何連勝できるのか、その確率を計算中です(爆)


明るく厳しいオーラでチームを包んでください!


blogランキング
というものに登録しています。

良かったら(
1日1回クリック
していただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位!
にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。
多謝!  





3月22日 開幕戦出場選手公示・開幕1軍確定!

パシフィック・リーグ開幕を明後日に控えた本日、連盟から各チームの開幕戦出場選手の公示がありました。

一気に、開幕ムードが高まりますね!


Bsの開幕時の1軍メンバーは、昨日発表された内定者どおり。


入れ替えはありませんでした。

もしかしたら直前で入れ替えも・・・。

ありませんでした

決まった以上は首脳陣を信じ、選手達を信じ、我々ファン自らの力をも信じて、この1年を戦って参りましょう!


チームの皆さんは、もう既に福岡へ移動されたのでしょうね・・・・・。

来年こそは、是非ともホームで開幕戦を迎えてみたいものですね!



それでは、連日恐縮ですが昨日大阪のドームで行われた開幕前の最後の紅白戦の詳細です。



◇オリックス紅白戦(3月22日・大阪のドーム) 

    紅組 0 1  1 0 0 | 2
    白組 0 0 0  0 0 | 1


      (特別ルールのため6回で終了)


【紅組】    
    
⑧  ぐっち     3    0
④ マサヒロ       3    0
⑤ グレちゃん    3    0
DHタフィさん      2    
③ キタガー      2   0  0
⑨ あれん         2   0  0
⑦ 村松様         2    0
⑥ ビッキー       2  0  0
② 辻ちゃん      1  0  0
2 タッチ         1  0  0

    
先 高木くん      1  0  0
2  きんこくん   1  0  0
3  岸田くん     1  1  0
4  カーター     1  1  1
5  大輔        1  1  0
終 本やん       1  0  
    
    
【白組】    
    
⑧ 大西くん       2  0  0
⑥ 光尊様         2  0  0
⑤ 塩Z           2    
③ ゴジくん        2  0  0
⑦ 真ちゃん       2  0  0
⑨ 慎太郎くん    2  0  0
DH 栄二様        2    0
② ダカヒー       1  0  0
2 マティー      1  0  0
④ 森山くん       2  0  0
DH 良太       2  0  0

    
先 平野佳くん     6  5  2



HR  タフィさん  塩Z

2BH
    グレちゃん   栄二様




まるで時計の針が戻ったように、まるでデジャブを見るかのように、素晴らしいアーチであったことでしょう。


いい投手が相手だと集中力が高まる・・・。


今の日本では間違いなくトップ・クラスのいい投手、カズミさんが相手です(笑)

明後日は、タフィさんとてつもない集中力が見られそうですね!



オリックス・ローズ目覚めの1発

開幕直前に、4番ローズがお目覚めだ。オリックスのタフィ・ローズ外野手(38)が21日、京セラドーム大阪で行った紅白戦で実戦では20日ぶりの本塁打を放った。白組先発・平野佳のストレートを右翼スタンドへ。第2打席では犠飛も放ち、1人で紅組の全2打点をたたきだした。10打席連続無安打でオープン戦を終えたが、この日は特打も行い、好結果を出した。

チーム屈指の速球派のストレートをとらえ「いい投手が相手だと集中力が高まる。いいスイングが出来たと思う」と納得の表情を見せた。24日の開幕ソフトバンク戦(福岡ヤフードーム)で右翼か指名打者かは未定だが、打線の中心は揺るぎない。相手先発の斉藤和は近鉄、巨人時代に通算5年間の対戦で打率2割7分、1本塁打、7打点の数字を残している。「楽に投げられたら困るのでいろんな攻め方で苦しめ、ランナーを還す状況を作って行きたい」。難敵を倒すには、やはりローズの打棒が欠かせない。



蘇る感動 再びここまで飛ばせ!

オープン戦では遂にホームランの無かったタフィさんに、選手登録後初のホームランが生まれました。

最後に打ったホームランも、ここ大阪のドーム・・・。そしてピッチャーも平野佳くんでした。

自身の選手登録に花を添える豪快なアーチを、勝利を待つライトスタンドへの1発でしたね!




オリックス平野佳も順調

オリックス平野佳が紅白戦で6回を投げ、開幕前の最終登板を終えた。ローズに一発を浴びるなど5安打2失点。「スイングスピードは速いし、改めて心強いなと感じた」とローズを称えながら、順調な仕上がりを感じた様子。開幕初登板は28日日本ハム戦(京セラドーム大阪)。「コントロール、キレなどの点で、ストレートに自信を持てるようになりました」。2年目の成長を味方に昨年の日本一チームに立ち向かう。

真の若きエースへ!

平野佳くん
のお蔭で、私も改めてタフィさん心強いなと感じました!(笑)

今年こそ、八木君との一騎打ちが見たいです!

いえ、ただ見たいだけでなく
勝利をも!

2年目のジンクスとも
闘うことになる今年の平野佳くん

これに打ち克つことができたなら、もう名前の前に「エース」という称号が付けられているかも知れません。





開幕1軍に批判的な意見もあった「6月のカレンダー・コンビ」ですが、この結果を見せられるともう何も言うことはありません・・・。

背中で語る栄二様!

構えたバットの角度が漢!


”時が来れば俺達はやるべきことをやるよ。もうヒヨッコじゃないんだから。”


そんなセリフでも言ってそうですね(笑)

やはり若手が躍動するチームには、酸いも甘いも噛み分けたベテランの存在は欠かせませんよね!




さて、泣いても笑っても明後日には開幕します!

待ちに待った、その日が来ます!




昨日は全国各地で穏やかな春本番を思わせる一日でしたね。

分厚いコートを捨てて身も心も軽く、野や山に出かけるには最高のお天気でありました・・・。

もう、前振りは必要ありませんね(笑)

コメントでもそれとなく匂わせておられましたが、神戸にある総合運動公園という名前の公園へ「お散歩」に出かけられた俺たちのてんてん。先生!

またまたお土産をいただきました!


いつもいつも、お手数をお掛けして申し訳ありません。本当にありがとうございます!




今日もお天気がよかったので散歩に行くことにしました。

少々寒くても春は近く、あちらこちらに野鳥の姿もよくみかけます。

野鳥の姿をぜひカメラにおさめようと、ことりさんの後を追いかけていくと、なんと総合運動公園のサブ球場に着いてしまいました(爆)

しかも今日はサーパス対大阪ガスの試合があるというではあ~りませんか。

それはラッキーチャーンス♪ちょうどカメラももっていることですし、観戦していくことにしました。


サーパスの先発は松村君、一回いきなりセンター前に運ばれますが次の打者をゲッツーにしとめて無得点。

その後も毎回ランナーを出し、四球が2個あったのを含めてボールが多い印象はありましたが4回を3安打無失点に抑えます。

5回からは二番手の町君がマウンドへ。

6回ヒットと内野守備の乱れでピンチを招きますが要所を締めて無得点。3回を3安打無失点に抑えます。

グレーター!松村くん!



サーパス打線は今日も好調でした。

2回1アウトから筧君・柴田君がヒットで出塁すると本日のキャッチャーゴンゾーくんが先制のタイムリーヒット。

次のDH・MASARUくん倒れて2アウトランナー1・3塁で、ひらりんの2打席目。

打球はサード方向に転がり、タイミングは微妙かと思ったその時、ついにでましたひらりんのヘッドスライディング!!1塁セーフ!!

今日のひらりんはピッチャーゴロ・内野安打(打点1)・犠打・四球・ライト前ヒットの5打席・3打数2安打

8回までセンターを守り、9回はフェニックスIKKI守備固めでセンターを守りました。(←スルーしてください)

テリィ!二軍での15打席というのは今日もカウントしていいですか??そうすればあと残り10打席です~~!!

ヘッドスライディング!ひらりん



その後もサーパスは得点を重ね6回までに7点をいれて大阪ガスを大きくリードします。

8回からはマウンドは山省、キャッチャーはフミヒロ

強気&強気のバッテリーにこちらも余計な力が入ります(←抜きましょう)。

交代してすぐに外野の微妙な守備(IKKIにあらず)もあっての3塁打を含め、2回を3安打1失点2奪三振

微妙な結果ではありますが、力のこもった山省らしいピッチングだったのではないかと思います。

荒ぶる!山省!



結果はサーパスが土曜日の試合に続き、7-1で快勝でした。

打線、好調ですね。一軍もこのくらい点数取れたら気持ちいいだろうなあと思いました。

北摂さまのマッキー本日猛打賞です。もう止まりませんね♪

テリィ!もいっかい言いますよ、「60MAKITA」今が食べごろですよ、どうぞよろしく!

レッツゴー!マッキー!



そして2安打マルチひらりん・長田君・田中君・筧くん・柴田(亮)くん・MASARUくん

交流試合も終わり今週末にはファームもいよいよ開幕、みんながんばって一軍昇格をめざしてほしいですね。

きっとチャンスはあるぞ!筧くん!



・・・そういえば、有馬温泉の割引券をもらってたなあ。

散歩がてら温泉につかるのもいいなあ。たしか有馬温泉の比較的近くとてもステキな球場があるっていう話をどっかから聞いたことが・・・。

勝利の喜びは・・・



<了>



なかなか楽しいお散歩だったようですね!羨ましいです~。

そして次回の温泉付きお散歩の計画も本当に素敵ですね!

噂では「背中にという数字」の模様の入った大きな鳥(不死鳥)をカメラに収めるチャンスも来るかも知れないとか・・・。

私もお散歩に行きたくなってきました(笑)



てんてん。先生今回もありがとうございました!

最近は、「レポを送るまでがお散歩」という暗黙のルールができてしまって、プレッシャーになってはいないか少し心配しております(汗)


ところで送っていただいた写真の中で躍るこの「野鳥たち」・・・。

しっかりと翼を鍛えて、1軍の群れに早く跳び立って欲しいですね!



blogランキングというものに登録しています。

良かったら(
1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝! 





 


 

3月21日 いきなり開幕1軍内定者発表!

本日は春分の日。

いよいよ春らしい陽気が感じられる日になりましたね!

本日行われた紅白戦のニュースも入ってまいりましたが、それは明日に回すこととして(汗)、まずは昨日の紅白戦を経て遂に今季の開幕1軍メンバーが発表されたという話題を取り上げたいと思います!

私はてっきり、本日の紅白戦までを加味して決められるのではないかと思っていましたが、予想より1日早く振り分けが行われましたね・・・。


結果は悲喜こもごも。



ファンとしては個々に言いたいことも山ほどあるやも知れませんが、このまま入れ替え無しに1年を通すということもありませんので、選に漏れた選手たちには暫くの間だけ辛抱して更に力を蓄え、持てる武器を磨いていただきたいと願わずにはおられません・・・。


中にはオープン戦ではかつてないほどの不振を極めた選手たちもおりますが、普通の成績であれば当然開幕1軍であり、ともにチームの精神的支柱の一人でもあります。

シーズンが始まれば、必ずや必要とされる場面が来ます。

そのために、どうしてもコリンズ監督様は外せなかったのでしょう・・・。

きっと昨年1年間のビデオの中で、彼らがコンビで活躍した時期もじっくりご覧になったからだと思います!

その気持ち、私は大変よくわかります・・・・・。

その期待に、きっと「昨年の6月のカレンダーコンビ」は応えてくれるものと信じています!



オリックス開幕1軍メンバー内定

オリックスの開幕1軍メンバー28人が20日、内定した。24日からのソフトバンク2連戦(福岡ヤフー)に先発予定のないデイビー、平野佳、セラフィニはチームに帯同し、登板に合わせて野手と入れ替わる見込み。


【投手=11人】

川越、吉田、岸田、加藤、山口、金子、吉井、カーター、高木、本柳、萩原


【捕手=3人】

的山、日高、前田


【内野手=7人】

阿部真、水口、大引、北川、後藤、ラロッカ、塩崎


【外野手=7人】

村松、ローズ、アレン、下山、大西、坂口、由田



オリ “なにゴジ”岡田に2軍降格通達

オリックスなにわのゴジラ2軍降格を通達された。紅白戦後、光原、辻、相川、森山の4選手とともに京セラドームの監督室に呼び出され、21日の練習参加を最後にファーム行きを命じられた。岡田は「まだ明日も練習がありますんで…」と言葉少な。また、左ふくらはぎを痛で2軍調整中の平野恵一内野手(27)も2軍スタートが決まった。


勝負の世界の厳しさを思い知らされますね。

でも、誰かを外さなければ25人にはなりません・・・・・。

ゴジくんの長打力や天性の勝負強さは本当に今シーズンの開幕時の大きな楽しみだったのですがねぇ。


誰もが
思うことと思います。


オープン戦では結果を残したと思うのですが、それでも2軍スタートになりました・・・。



ひらりん
は、足の状態が昨日は少し悪かったのかも知れませんね。

せっかく1軍に呼ばれても試合に出場することもなく、再び2軍行きを通告されてしまいました。



しかし、ここで名前の出た6名は、私は予想以上に早く1軍へ帰ってくるのではないかと思っています。

どうかモチベーションを切らすことなく、自分自身を更に磨いて来るべき日に備えていただきたいと切に願っております。



反対にこちらは嬉しいニュース!



オリックス大引、開幕スタメンへ


オリックスの大学社会人3巡目ルーキー大引啓次内野手(22=法大)の開幕スタメンが決定的となった。20日の紅白戦後、コリンズ監督が「紅組が開幕オーダーに近い」と明言。「8番遊撃」で出場し、デイビーからしぶとく右前安打した大引に当確ランプが灯った。


オープン戦は4安打した試合もあったが、打率は2割5分7厘にとどまった。それでもコリンズ監督は「必ず素晴らしい選手になる」とシュアな打撃と高い守備力を評価。阪神岡田監督が1年目の鳥谷を我慢の起用で開花させたように、遊撃阿部真を二塁に回し、育成も兼ねての抜テキだ。


大引自身は「まだまだ課題ばかり」と謙そんするが、チーム新人遊撃手の開幕スタメンは92年田口壮(37=カージナルス)以来。


朗読!

ゴジくんとは逆に、ビッキー多少のマイナスを覚悟してでも、更に名手・マサヒロを無理やりセカンドにコンバートしてでも開幕スタメンに大抜擢です!


球団を挙げて、スターを育てたいとの強い思いが伝わってきますね・・・・・。


がその期待に応える充分な力を秘めた魅力溢れる選手であるということを私は信じています。

今シーズンの後半あたりには、スタンドにも「背番号10」のユニが数多く見られるといいなぁと思います。

自分を奮い立たせる言葉

img_20070303T225639915.jpg


「神の申し子」ビッキーが、Bs初の新人王獲得に向けてスタートラインに立つことになりました!



では、昨日の紅白戦の詳細です。



◇オリックス紅白戦(3月21日・大阪のドーム) 

 
   紅組 0 1 2 1 0 0 0 0 | 4
    白組 0 0 0  0 0 0 0 | 1


      (特別ルールのため8回で終了)


【紅組】    
    
⑧  ぐっち     3  0  0
④ マサヒロ      4  1  0
⑤ グレちゃん   3  1  
DHタフィさん     3  0  0
③ キタガー     4  1  
⑨ あれん        4  1  
⑦ 村松様        3  1  0
⑥ ビッキー      3  1  0
② タッチ          2    
2 マティー       1  0  0
HD良太            1  0  0
    
先 本やん        1  0  0
2  大輔          1  0  0
3  カーター     1  0  0
4  岸田くん     1  2  1
5  修司さん    1  0  0
6  きんこくん   1  0  0
7  高木くん     1  0  0
終 ヒバゴン      1  0  0
    
    
【白組】    
    
DH 塩Z             3  0  0
⑧ 大西くん        3  1  0
⑥ 光尊様          3  0  0
⑤ 栄二様          3  1  
③ ゴジくん        3  0  0
⑨ 慎太郎くん     3  0  0
⑦ 真ちゃん       3  0  0
④ 森山くん        3  0  0
② 辻ちゃん       1  0  0
2 ダカヒー         0  0  0
    
先 デビちゃん     6  8  4
終 ヒバゴン        2  0  0


2BH
    グレちゃん   タッチ   大西くん



エース・デビちゃん
は、先週のオープン戦の最終登板も昨日の紅白戦も「らしくない」ピリッとしないピッチングだったようですね。

それでも金村さんとの来週の対決並々ならぬ闘志を燃やしているそうです。


フットボール投げで鍛えた「ジャイロ・ボール」と開き直りに期待しましょう!
(笑)


でも、逆から見ればデビちゃんのような好投手から6回で8安打を奪い4点をもぎ取ったBs打線、捨てたものじゃありませんよね!(爆)



タッチ
は、本当に懸命のアピールが功を奏しましたね!

自らの手でチャンスを掴み取って得た開幕1軍です。

でも、タッチの入場曲が、「タッチ」でなくなったようなのですが、公式戦でもそうであったら少し寂しいです(笑)



ヒバゴン突貫工事ですね!

紅白両軍から登板です(笑)

そして今日も計3イニング無安打!無失点!

2年ぶりの嬉しい開幕1軍をゲットです。しかも「守護神」の座をも同時に手に入るのでしょうか?


でも、年明けから1点も許していないピッチャーがクローザーなら?・・・


冗談抜きで文句ありませんよね!(汗)


blogランキング
というものに登録しています。

良かったら(
1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に
最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝! 




3月20日 来週のホーム(大阪)開幕戦を思ふ

今日行われた紅白戦は、Bsのチームとファン以外には何の興味もないでしょうが・・・。

その様子は、全く伝わってきませんね。

伝えられた今日のニュースは、キヨのリハビリで「ウォーキングに待った!」というものだけ。

それはそれで、いずれは取り上げようとは思いますが・・・。

(リハビリでの無理は、ファンの誰も望んではいませんよ!)


それよりも、もっと知りたいことがあるのです!


  あの選手はしっかりとヒットを打ったのか?

  あの選手も失敗無く守備をこなしたのか?

  あの選手に出番があったのか!?


ファンの関心はとっても高いのですがねぇ。


明日にならないと詳細はわからないのでしょうかねぇ?


ただ一つわかること
は、今日の紅白どちらかの先発デビちゃんであろうということ・・・。


そう、来週の火曜日の先発予定


開幕2カード目の初戦
即ちホーム(大阪)開幕戦ですね!

大阪開幕。

その対戦相手は苦手中の苦手、ファイターズ。しかも当然ながら先発は天敵たちの帝国の王様の金村さんが予想されています。


「顔も見たくない!」とはこちらのセリフですよね!(汗)


その金村さん本日のオープン戦(まだやってたのですね!)、対イーグルス戦のナイトゲーム(東京ドーム)に先発していました・・・。

結果は、6回を投げて5安打を浴びるものの無失点

加えて無四球4奪三振。今年はまだ2試合目の登板ですが、防御率は0.000でした。

のらりくらり、時折混ぜるスローボールも健在。

今年もまた、いえ、またまた、いえ、またまたまた・・・苦労するのでしょうかねぇ・・・・・。

でも、最初の対戦が肝心!!・・・と言い続けて早4年


今年こそ、金村さんに黒星点けることができるのでしょうか?


ファイターズ対イーグルスのパ・リーグ・OP戦最終戦の結果は、6回まで0対0のシーソーゲームだったものの終盤に中継ぎ投手が打たれ、結局終ってみれば5対2でファイターズの大勝・・・。


何だか人ごととは思えませんでした(汗)


来週はこのようなシーンが是非とも見たいものです!


来週見れたらいいな!




話しは変わりますが、明日は皆様方、これをお忘れなく!

録画の準備は万全ですか!?


吉本新喜劇『NGKにバファローズがやって来た!2007 ~One Heart Beat 鼓動をひとつに~』が3月21日(祝)に放送されます!

北川選手はじめ、たくさんのバファローズ選手達が出演していますので、お見逃しなく!!


【番 組 名】 KTV(関西テレビ)/関西ローカル 
        吉本新喜劇「 NGKにバファローズがやって来た!2007 ~One Heart Beat 鼓動をひとつに~」

【放送日時】 3月21日(水・祝) 15:15~16:00 間

【出   演】 コリンズ監督・ディーバスコーチ・吉井選手・的山選手
        北川選手・村松選手・下山選手・阿部(真)選手・大西選手
        由田選手・平野(佳)選手・坂口選手・岡田選手


もう既にニュースで映像を見られたことと思いますが、選手たちはとっても頑張ってくれました。

しかも、出演してくれた選手たちの多くは、このオープン戦で大活躍でした!(笑)

特にぐっち真ちゃんは、揃って出演してくれていました。

恐らく来年は、ブレイクを狙う若手選手たちによる出演売り込みが殺到するのではないかと予想されます(爆)

3人ともOP戦、活躍しました!

野球ではこうならないようにね!

吉井組長とジミーの兄貴

893ではありません。北川夏団治氏です。

とにかく多くの方に見ていただいて楽しんでいただきたいと思います!

私的には、マティーが最高でした!

あっ、関西ろーかるでしたか・・・。





明日は、1軍は大阪(の)ドームで紅白戦(非公開)2軍・サーパスは神戸サブでプロアマ交流戦(公開・無料)が行われます。

一部選手には、今年の運命を左右するとっても大切な一日となりそうです・・・。

ぐわんばつていただきたいです!


お天気も良さそうですね!


私は行けませんが、行けませんが、行けませんが、行けませんが・・・


皆さま方、お散歩日和になりそうですよ!(笑)


私も行った気になれるかなぁ  ← 冗談ですよ、先生(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!



3月19日 OP戦で輝きを放ったヒーローたち!

Bsのオープン戦は、昨日で全ての予定を終了いたしました。

成績は、16試合を戦って5勝10敗1分。勝率0.333・・・・・。

同じパ・リーグでBsの上を行くチームは5つあります。


・・・・・最下位という意味です、念のため。


12球団で見てみると、現在11位。しかし、12位の中日に抜かれるのも時間の問題かも知れません。

因みに昨年は・・・18試合で4勝11敗3分で12球団最低でした・・・。


しかし「ポジティブ・フィルター」で透かして見れば、今年は昨年より勝ち星が一つ増えて負け星が1つ減ったということになります!


星が急激に三つも四つも増えるのではなく、また減るのでもなく、ひとつづつ


他チームから恐れられることも無く、程よくナメてかかられ油断の一つもしてもらえるかも知れないくらい。


選手達の変な力みも消えるでしょう・・・。


丁度いい位の成績だった
と思うことにして、振り返るのは今日だけにしようと思います(笑)



今年のオープン戦、高知から関西シリーズをまるで疾風のように駆け抜けたのは、間違いなく慎太郎くんでした!

忘れもしない、テレビ放送が終った後満塁ホームラン!一躍時の人となりました。

春一番!満塁アーチ!

そして大阪のドームで、Bsではキヨしか成し得なかったあのくるーんさんから放った特大のホームラン!

ドームでも弾丸ライナーで大アーチ!

これは目の前で見られたので、思い出すと今でも心が熱くなります


これで一気にブレイクと思ったのですが、関東では一転大不振に陥りました・・・。

15打数7安打の驚異的な成績が、関東では9打数でたったの1本もヒットが打てずに終ってしまいました。

打率も遂に3割を切って0.292


しかし、10打点と2HRはチーム最多の堂々2冠王!

プロ入り始めて最初から最後まで1軍で経験した今年のオープン戦、得たものは大きいでしょう!


開幕1軍もほぼ手中にしたのではないかと思います!

ブレイクし切れなかった分は、シーズンのお楽しみにしたいです。



真ちゃん大爆発も忘れられませんね!

チームでは唯一、紅白戦から通じて調子を落とすことなくコンスタントに打ち続けました。

紅白戦は31打数12安打。オープン戦は29打数13安打。

まだまだ若手!

いまやイチローくんも真っ青のチーム随一のヒットメーカーになりました!

何が真ちゃんを変えたのでしょうか?

オープン戦の打率は、29打数13安打で0.448チーム首位打者です。

因みにぐっちは38打数17安打で0.447。僅か1厘差の勝利でした(笑)

シーズンが始まれば、このままぐっちと「首位打者争い」なんて、あながち無いとは言い切れませんね!

知る人ぞ知る、男前!

思うのはタダですからね!(爆)



そのぐっちについては、今更改めて触れる必要も無いでしょう。

紅白戦は決して好調とは言えないスタートでした・・・。

オープン戦も初戦の安芸の阪神戦はスタメンで4打席立ったにも関わらず、ノー・ヒットのスタートだったのです。

しかし翌日、途中の守備から出場して打席が回ってきたときに放ったたった1本のヒットが、運命を変えました・・・。

運命の今年初ヒット!

関西に帰ってきて初めての試合(大阪のドーム・中日戦)で3打数3安打!

以降、全試合に出場打席に立った試合全てでヒットを放ちました!(10試合連続ヒット

積み重ねたヒットは、17本

既定打席未満ではありますが、昨日の時点では鳥谷さんと並び12球団トップタイでした。

(打率はぐっちが凌駕しています)

漲る気合がライトスタンドまで!

今年のBsの命運を握るキーマンになりそうな予感です!

イチローくんがブレイクした時にどことなく空気が似ているような気がするのは、私だけでしょうか?



最後にゴジくんに触れたいのですが、その前に彼の週末に関する一つのニュースが出てきました・・・。


「なにゴジ」開幕2軍スタートへ


「なにわのゴジラ」ことオリックス岡田開幕2軍スタートが濃厚になった。オープン戦初戦から出場し、最終戦のこの日の二塁打も含めて3割2分(25打数8安打)、1本塁打の成績を残したが、定位置はつかめなかった。「守備や走塁で(チームに)迷惑をかけましたし、もう少し修正して行かないと」と反省点を語った。首脳陣は出場機会を得にくい1軍より、サーパスでの実戦経験を優先させる見込み



明るい未来を予感させる感動のホームランでした!

やはり熟成されることになったのですね・・・。

本家「ゴジラ・松井さん」は、熟成されること無く使い続けられた中で素質を開花させていきました。

キヨもそうでしたね。


守備や走塁なんて1軍でもできない選手はたくさ・・・(以下自粛)


腐らずに頑張って欲しいですが、2軍の帝王に育てることだけは避けて欲しいです(汗)

公式戦でも早くこんなシーンが見たい!

25打数8安打8打点1HRの0.320


充分胸の張れる立派な成績でした!!




他にも激戦と言われた内野戦争で、その存在感を十二分に示してレギュラーを掴み取ったマサヒロ・・・。

同じくハイレベルな戦いの続く捕手陣の中で、最高打率をマークしたマティー・・・。

戸惑いながら、プロの水に慣れようと日々必死の挑戦が続くビッキー・・・。

投手陣にも、真のエースに向かって驀進中の平野佳くん・・・。

もちろん、不惑コンビの2人の「スター・オブ・ミドル・エイジ」も文句なしの活躍!

大輔@キャトウ、岸田くん、きんこくんの「トリプル・K」の力強さ・・・。


私的に「OP戦頑張ったで賞」を差し上げたい選手は、予想通り沢山います!(爆)

これらの選手たちの歯車がガッチリと噛みあったとき・・・。

オープン戦最下位からの「奇跡の」逆襲が始まるのです!


明日は久し振りに紅白戦が行われます。

その紅白戦は、明日以外に開幕までにもう1試合行うそうです。

一部選手には1軍生き残りを賭けた最終テストになるのでしょうね・・・・・。

ピッチャーもバッターも、どちらも頑張って欲しいです!

信じております!

そのテストの対象者が誰なのか、何となく想像出来るだけにある意味オープン戦よりもドキドキします(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




3月18日 OP戦16試合目、対東京ヤクルト戦(神宮)

今シーズンの準備期間、オープン戦が全て終了しました。

「終わりよければ全て良し」を期待した最終戦でしたが、何と今季ワーストの2安打で完封負け

投手陣は最少失点の1点に抑えたのに勝てないとは・・・。

完封負けは3回目ですが、以前は10安打も放ってというのもありました。

どちらがマシなのか考えることもバカらしくなるような手も足も出ない敗戦でした・・・。

ただし、私個人的に言わせていただければ、精神衛生的には昨年よりも断然マシであるのは間違いありません(爆)

しかもどん底に近い終盤のオープン戦の成績ですが、来週の土曜日には「全て無かったこと」にしていただけるのですよね!

彼の仰木さんもいつも仰っていましたね。

「へこたれたらあかんぞ!ナンボでもチャレンジできるんやからな!」

さぁ、リセットボタンを押せる喜びを感じてシーズン開幕を迎えようではありませんか!(違)




    Bs 0 -  1 Swallows

     スコアはこちら




本日は、昨日に続きましてキャンペーン中につき(爆)ふみろーさまより、神宮球場での写真のお裾分けを頂戴いたしました。

2日も続けてご厚意に甘えても良いものか・・・と3秒ほど悩みましたが、折角のご厚意を無にする訳には参らないと思い至り、本日も温かいうちに使用させていただきました。

ふみろーさまのブログ「緑のじゅうたんに横たわる。」と併せてご覧いただければ更に臨場感が味わえること請け合いです!)



何と言っても今日の最大の収穫吉井組長に尽きますね!


オリックス吉井、6回無失点で開幕万全

オリックス吉井理人投手(42)が6回無失点で、オープン戦最終登板を終えた。毎回安打の走者を出しながらも、緩急自在の投球で決定打を許さず。初回1死一塁、6回無死一塁で、いずれも3番ガイエルをシンカーで併殺打に打ち取った。「力いっぱい投げても135キロどまり。もう少し直球のスピードが出てほしいんですが」と課題を語ったが、先発を任される25日の開幕第2戦(ソフトバンク=福岡ヤフードーム)に向けて調整の順調さを証明した。


先発吉井さん

6回を投げて7本もヒットを浴びるものの3度にわたって併殺でピンチの芽を摘む老練なピッチングだったことでしょう。

これでオープン戦では全て先発で20回を投げ切り、自責点は4点のみ。その失点は全てホームランによるもの(2ラン1本、ソロ2本)で、ノックアウトどころかタイムリーは1本も許していません

防御率1.80は、もちろんチームトップ平野佳くんカーゴエ前会長と並び大きく崩れないピッチングは、今季も大いに期待できるでしょう!


2番手は「不惑リレー」で修司さん

2番手吉田修司さん

テスト入団
ながら、ここまで6試合に登板して彼も1本もタイムリーを打たれていません

菊様
がここまで1・2軍ともで全く登板がない現状を見れば、当時獲得を疑問視したファンも獲得を専決したコリンズ監督様の慧眼を思わずにはいられません・・・。

さあ来週は、育ててくれた故郷・福岡のファンの前で、大恩ある王監督の前で、恩返しをするチャンスです!



シーズン開幕を睨み、今オープン戦で好投を続けてきた新守護神候補カーターが、同点の8回という場面でオープン戦で初めて最後のイニングに登板しました・・・。

3番手カーターさん@半袖

結果は、その代わり端・先頭バッターに決勝ホームランを打たれて敗戦投手、という最悪の結果になりました・・・・・。

先発ピッチャーの好投に応えられない貧打線と脆さを抱えたクローザー・・・。
昨年のリプレーを見ているかのようです。

この2つの問題を解消するための特効薬は、やはり長打力の大爆発しかないのでしょうか・・・。

開幕後には主軸となる外国人及びベテラン打者の復活を待つだけなのか、それとも大胆な若手起用があるのか?

殆ど何も手を打つことができなかった今日の敗戦からは、何も見えてはきませんでしたね・・・。

リセットに懸けるしかなさそうですか?

いかん、いかん!たった1点しか取られていないことをもっと評価すべきですよね!




今日ヒットを放った2人もご紹介しておきましょう。


まず本日の初安打を放ったのは、本日は久し振りにスタメン・セカンド我らの光尊様でした!

ふみろー様が撮影された多くのグラビア写真とともにご堪能ください(爆)

練習中の光尊様。スタメンセカンドでしたね♪

練習から帰ってくるところ

セカンドへの内野安打でしたが、何とかオープン戦最初で最後となる2試合連続ヒットでフィニッシュ

光尊様、ヒットを打ったところ

これで通算30打数6安打2打点。打率は2割ジャストで今年のオープン戦を終えられました。

すかさず、俊足を見せ付ける盗塁も決められました!

光尊様、盗塁を決めたところ

不振だったのか、こんなものだったのか、受け取り方は様々
だとは思いますが(笑)シーズンが始まれば「勝負勘」も戻られるとは思うのですが・・・。

5回裏以降はサードに回った光尊様


試合後退場する光尊様@バットケースなし

福岡行きのチケットを無事にお受け取りになられるように、お百度参りができる近所の神社でもぼちぼち探してみようかなと思わないでもありません

それでも私は、何があろうとも信じております



あわや1安打完封・準完全試合か!?という危機を一振りで吹き飛ばしたのは、ゴジくんのバットでした!

2BHを打った岡田くん

キタガーに変わり守備から出場し、初めて廻ってきた打席で左中間を破る2BHを放ちました!

実質プロの1軍1年目ともいえるゴジくんの初めてのオープン戦の通算成績は、25打数8安打8打点1HR。打率は0.320

打率はチーム堂々の4位です。ただし、疲れて調子を落としたのか、それまではともに絶好調であった慎太郎くんとともに関東では満足な数字を残すことができず、打席数も減少してしまいました・・・。

首脳陣は彼の将来に向けて、これからとても大切な選択をすることになるのでしょうね・・・。

私もこのまま失敗を恐れずに1軍に残すべきか2軍で持ち味である長打力をもう少し磨いてから上げるべきなのか大いに悩むところです

ただ、どうせ主軸が打てないのなら、若さに懸けてもいいのでは?・・・・・。
去年の二の舞いだけは見たくありません・・・。

私の心の中の「もう一人の私」が囁きます(汗)


でも、私は今年は全てにおいてコリンズ監督様に付いていくと覚悟を決めた身。

その選択を支持するものです。

でも、私はあのジャイアンツ戦でのホームランの感動は、今も忘れることができずにいます(笑)


2月1日のキャンプインから今日のオープン戦終了まで、本当に早かったですね。

いよいよ来週土曜日は待ちに待った今シーズンの幕開けです!

この1週間は、どうやって過ごせばよいのでしょうか?(爆)

ふみろーさま、連日の貴重なお写真、本当にありがとうございました!



1軍のオープン戦は本日で全て終了しましたが、サーパスの方も過日お伝えした15日の阪神戦で全て終了しました。

しかし、その後も2試合(昨日と21日)のプロ・アマ交流戦を経て、1軍と同時に24日のウエスタン・リーグ公式戦開幕を迎えます。

この2試合は、アマ相手とはいえ1軍当落線上の選手の最終テストの場にもなります・・・。

昨日の三菱重工神戸との試合では、ローテーションの6番目を狙うみっつー先発最終テストになったようですね。

実は昨日のその試合をわざわざ電車に乗って散歩のついでに訪れ、散歩のついでに写真を撮られ、散歩のついでに私宛にお土産(レポ)を送っていただいた殊勝なお方がおられます・・・・・。


そう、ここのブログの「守護神」のお一人(笑)


てんてん。先生
その人でした!



今日はお天気がよかったので散歩の足を伸ばして、総合運動公園のサブ球場までいくことにいたしました。

そうしますとなんとサーパス対三菱重工神戸の試合があるというではあ~りませんか。

まあなんてラッキー。(爆)

せっかくですから見て帰ることにいたしました。

10時半頃に着くともうサーパスの練習が始まっており、連絡通路にて「北摂様のマッキーを発見。

これ幸いと「今日も(北摂さまのために)ヒットいっぱい打ってくださいね!」と声をかけると「はい!(^^)」と高い声と笑顔で答えてくれました♪

私の(笑)マッキー!



さて、試合の様子。


まずピッチャーですが・・・。サーパスの先発はみっちゃん@光原

ヒット・球数共に多く、内野守備陣(ピッチャー含む)の守備の乱れもあり毎回ピンチを迎える苦しいピッチングでした。

もう一試合ほど様子みたいかな・・・というのが正直な感想です。

ただ、7回を無失点に抑えて、三振も6個とってますので、今後調子が上がってくるのを期待したいと思います。


ローテ6番目?みっつー!



二番手はユウキ、マウンド姿を見るのは久しぶりです。

もうケガは大丈夫なのかなとちょっと心配しながら見てましたが、1イニングをピシャリ!大丈夫そうです(^▽^)

突貫工事も順調?ユウキ!



そして三番手の近藤君。四球を2個出したりしてちょいと最後しまりませんでしたが、無失点サーパス見事な完封リレーでした。



そして打撃のほうですが・・・。


まずはマッキー

5打席で2安打(1四球)1打点(←先制打です)

朝、勝手に約束(笑)したとおり、ヒットいっぱい打ってくれました!

ええ人や。彼今のってますよ、テリィ60MAKITA、いま旬ですよ。どうぞよろしく!

常に「執念」を感じさせる打撃!



そして次に長田くん

名刺代わりに本日三塁打2本、3打点!名刺代わりに濃ゆいご挨拶をいただきました。

Gファンの皆様~長田くんも元気でやってますよ~!

篠塚2世の片鱗を見せた長田くん!



そしてそして・・・。

ひらりん
ヒット待ってましたの今季初ヒット!

試合前から後輩たちにたくさん声かけて明るい表情みせてましたので期待してたんですが、2打席目犠牲フライで打点を記録したあと、3打席目でヒットを打ってくれました(歓喜)!

ヒットは1本だけだったとはいえ、そのあとの4・5打席も四球を選び出塁率も上がってきましたし、走塁も問題なさそう。

守備も今日はフルイニングセンターを守りました。

着実にひらりん一歩一歩前に進んでます(^^)がんばれひらりん、ファンは待ってるからね!

この試合の後、嬉しい1軍合流が発表されたひらりん!



と、いうわけで結果は8-0でサーパス快勝。収穫たっぷりでほくほくな試合を見ることができました。

あと相手の三菱重工神戸のベンチ最初から最後まで元気な大きな声が出ていたことが印象的でした。

こちらは三菱重工神戸の大勝。

21日の試合ではサーパスのベンチが相手のチームよりおっきな声出すところ見たいなあ・・・。

ええ、この日も散歩する予定なんです(爆)

果たして来週はどちらの開幕戦に出場しているのか?


《了》


てんてん。先生
、いつもいつもいつも、本当にありがとうございます!


「お散歩」のついでにここまでなさるなんて、私にはとても真似できません!

因みに前回の私は、あくまでも「用事」のついででしたからね!(爆)


この試合の結果、みっつー1軍再合流。つまりは1軍のローテ6番目の線上に踏み止まったようです。

また、ファンの大きな期待を背負うひらりんとともに20日から1軍本隊へ再合流が決まったそうです!!


オリ平野恵1軍へ希望灯、交流戦で奮闘

左ふくらはぎ痛で2軍調整中のオリックス平野恵が、開幕1軍へ希望を灯した。17日、三菱重工神戸とのプロアマ交流戦(神戸サブ)に「1番中堅」で出場。復帰後4試合目で初めて9イニング守備に就き、犠飛を含む2打数1安打1打点2四球と奮闘した。「開幕に出るつもりで準備しておきます」。20日からの1軍再合流が決定。また先発した光原も7回6安打無失点の好投。同じく20日から1軍に合流し、第6の先発としてアピールする。


嬉しいニュースですね!本人やファンもですが、師匠の吉井組長と村松様もホッとしていることでしょうね~。


他にも昨日の試合でチーム唯1人の3安打猛打賞(オープン戦チーム最多の3度目)の活躍だった吉良くん

チーム唯一のホームラン
も放っていますし、35打数13安打で0.371の打率もチームでダントツの首位打者です!

私の(笑)マッキーの打率も26打数8安打の0.308チーム第2位8打点はチーム最多です!

登板4試合で通算7回を投げ、被安打3の自責点1ユウキもそろそろ復調でしょうか。

結果を残している彼らにもいつかチャンスが与えられ、1軍でその勇姿が見られることを切に祈りたいと思います・・・・・。


結果と言えば・・・・・。

俺たちのよしくんが、絶好調ですね(笑)

昨日も東北楽天の岩隈さんからチーム全打点となる3打点で勝利に貢献。そして今日は東京ドームでエースのJPを援護するの初ホームラン!

更に第1打席では犠牲バント伊原元監督様の目の前でしっかり決めたことも申し添えます(笑)

交換相手の長田くんもようやく篠塚2世と謳われたその素質の片鱗をBs(SU)ファンの前に始めて披露してくれました。

カモシーとともにBsでその持てる素質を開花させ、双方にとって良いトレードであったと後世で語られるよう頑張ってほしいと思いました!

それにしても何が嬉しいかって、よしくんジャイアンツファンの方々に温かく迎えられているのがこの上なく嬉しいです!

トレードでユニフォームが変わった選手達に対しては、前所属チームのファン蔭ながら活躍を祈っています!


是非頑張っていただきたいと思います、できればBs戦以外で!(お約束)



blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




3月17日 OP戦15試合目、対千葉ロッテ戦(千葉マリン)

プレ開幕戦として臨んだエース候補は、7回を9安打3失点で負け投手。

コリンズ監督様
曰く・・・

川越は準備OKだね。後は開幕の日を迎えるだけだ。

オープン戦では通算して一度もノックアウトを喰らうことも無く22回をコンスタントに投げきったことは賞賛に値しますが、浴びたヒットは投球回数を上回る24安打・・・。

自責点こそ5点
に抑えているからこその「準備OK」だとは思いますが・・・。

開幕までに6回から7回を無失点! という威勢のいい活字を躍らせて欲しかったなぁというのが本音です。

でも、来週対戦するであろうホークス・カズミさんも今日投げて6回を5安打3失点だったそうで、そこだけ見れば互角プラス思考で考えて良いのかも知れませんがね(笑)

さぁ、来週の今日が開幕戦ですよ!




   Bs 1 - 3 Marines


      スコアはこちら



マリーンズとの対戦は、前回はBsが勝利しましたが今日はリベンジされました


本日は、地元千葉在住のふみろーさまより、千葉マリンスタジアムでの写真のお裾分けを頂戴いたしましたので、温かいうちに使用させていただきたいと思います!



この試合、まずは何と言っても今やBs期待の一番星!と言っても過言ではない、ブレイクを目指して驀進中のぐっちのOP戦2度目となる猛打賞の活躍が光りましたね!

しかも今日はマリーンズのエース、直行さんから奪った7安打のうちの3安打ですから価値も倍増です。

猛打賞の坂口くん!これは第1打席の右安打を打ったところです。


オリックス坂口が2度目の猛打賞

オリックスの「開幕1番」の最有力候補、坂口智隆外野手(22)がオープン戦2度目の猛打賞をマークした。相手エースの清水から、三塁打を含む3安打。2日中日戦(京セラドーム大阪)以来の猛打賞で、通算打率を4割4分7厘(38打数17安打)に押し上げた。「1日、何か一つは(首脳陣に)いいところを見せておかないと。きょうはバッティングを見せられたので、守備でも足でもそういうプレーをしていきたい」と振り返った。


打率こそ真ちゃんには及びませんが、0.447でオープン戦の4割フィニッシュを確実なものとしました!

通算安打の17本とマルチ安打5回目、4盗塁は全てチームトップの成績です!

この成績でもまだコリンズ監督様は「開幕1番の可能性も充分ある」との言い回しですが、この成績でそうならなければ普通は納得いきませんよね(爆)

ハワイのとある地方では、今も人々の来年の豊かな収穫のためにあえてサトウキビの畑をその年の収穫後に焼き払うそうです・・・。

その人々の未来の希望を託された炎の名前「ケーン・ファイヤー」を冠するチームで揉まれたあの2ヶ月の経験が、をここまで大きく変えました

彼もきっと私たちBsファンの未来への希望の炎となってくれる一人です。


これは3BHを打った後

もう間違いないでしょう
・・・。この勢いでシーズンでも活躍して一気にブレイクしてほしいものです!




そして今日もタイムリーを放ち、これで3試合連続で打点を記録したマサヒロです!

何気に打点は1位の慎太郎くん(10打点)2位のゴジくん(8打点)に次ぐ3位(5打点)になっています。

坂口くんを迎え入れるタイムリーを打ったところのマサヒロさん!

打率も0.323でチーム5位。

ショートのレギュラーの座を後輩のビッキーに実力以外の部分の評価で奪われてしまったことで、その心中を慮っておりましたが、この成績を見るとチームのためにわだかまりを捨てたことと拝察されます・・・。


  男は黙って勝負する。



悔しさをエネルギーに変え
、その結果バッティングの勝負強さが増したのかも知れませんね!



そして、不振を極めていた我らが選手会長・キタガーは、昨日の心配が効いたのでしょうか?(笑)

そして昨日の北摂さんのエールが通じたのでしょう!北川さんはマルチヒットでしたね♪

内野安打2本
とはいえ、今オープン戦初となる2安打マルチを記録です!

どういう形であれ、不振の打者の最高の良薬は「H」ランプであると言います。

これで明日も良い形で締めて、終わりよければ全て良し!で準備完了となれば最高です!

できることなら、オープン戦の2打点目が見られたら言うことはございません。




その他、先輩のマサヒロに必死で付いていくビッキーにも2試合振りのヒットが生まれました。

大学の先輩に負けじとヒットを打つ大引くん

明日はオープン戦最後の試合です。

前回は出場機会のなかった神宮で、プロで生きていく確かな手応えを手にしてプロ初のオープン戦を締めくくって欲しいものです。

そういえば、学生最後の試合もここ神宮でした。

そのときは初回先頭打者アーチをスワローズ・藤井さんから放ってドラフト指名を確実なものとしたのでしたね。

期待したいです!




捕手陣の生き残りを懸けるマティーさりげなくヒットを記録。

オープン戦通算は、16打数6安打の0.375でチーム第4位

熾烈な正捕手争いを送っている的山さん

もちろん捕手陣最高打率です(笑)

今年は打って走って踊れるマルチレポーターもといマルチ・キャッチャーに本気で挑戦できそうですね!



そのマティー今日の相棒は、冒頭でも話題にしたエース(候補)カーゴエ前会長でした・・・。


オリックス・エース川越が開幕OK

3年連続の開幕投手が決定しているオリックス川越英隆投手(33)が7回3失点で、オープン戦の最終登板を終えた。2回は高めに浮いた球をズレータ、里崎らにとらえられ、2失点。7回には大松にソロを浴びた。ただ「試合の途中で(悪いところも)修正出来ました。開幕投手はすごいプレッシャーですが、意気に感じて期待に応えたい」と語った。


先発川越さん


来週の土曜日の夕方のスポーツ・ニュースのヘッドラインが


  オリックス・エース川越が開幕KO


とならないことだけを祈りたいと思います(爆)



そして今日も印象深い活躍は、きんこくんです・・・・・。

8回のマウンドに上ったのは先頭の根元さんがということで、本番を見据えてワンポイント高木くんでした。

2番手高木選手。後ろの北川選手の笑顔の方が印象強いですね(笑)

が、その初球を弾き返された打球は左中間を深々と破られ、俊足の根元さんに3塁まで走られてしまいます。

回は終盤、1点もやれない状況で登板したのがきんこくんでした・・・・・。

ノー・アウト3塁・・・。絶対絶命のピンチ
です。

ピンチをしっかり抑えた金子くん

しかし今年のきんこくんは違います!

3番の紅井さんを空振り三振に斬って取ると新4番のフリオさんは四球で歩かせたものの5番・世界一の捕手・里崎さんをピッチャー・ゴロ併殺打に仕留めて追加点を与えない見事な火消し振り!


このきんこくん岸田くん、そして大輔@キャトウ3人の強力リリーバー・・・。


序盤戦
はこの「3K」と新YC?勝利の方程式を築いてくれると心強いですね!


あっ、でも左のK様とかK(U)くんとか、右のくりくり頭の旧Yとか先発もできるHとか○YナギとかKっちゃんとかYカーのことも、もちろんO久保様のことも忘れたわけではございません(笑)

そういえば安定した成績を続けていて新守護神候補だったヒバゴンは、3月9日以来登板がないのは何故でしょうか?

ちょっと気になってます。




最後に、今年の千葉ロッテとの対戦の大きな楽しみと言えば・・・・・。

そうです!大輔@大輔会関東支部長@ハヤカーですよね!

そのハヤカーの元気なホームでの姿も、ふみろーさまよりお送りいただきました。

特に女性ファンには喜ばれてアクセス数が確実に増加するものとの打算を込めて(爆)ここに載せさせていただこうと思います!

今日の楽しみの1つだった早川さん、スタメンで試合開始前にベンチから出てきて守備位置に向かうところです

早川さんの第1打席



本日の私の中でのMVP
は、文句なくぐっちふみろーさまに尽きます(笑)

特にふみろーさま、わざわざ貴重なお写真をお送りいただきまして誠にありがとうございました!

本日つくづく思いました・・・。

 
 「人には少しでも親切にしておくものだ(爆)」

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます!!




何度も触れましたが、明日はいよいよ今年のオープン戦最終戦です。

それぞれの選手達がいいアピールをしてくれることはもちろんのこと、チームとしても「今年のチームはこんなに強くてこうやって勝ったんだぞ!」というところも最後に私たちファンにアピールして欲しいと思うのですが・・・。


贅沢でしょうか?(爆)


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






3月16日 俺達を忘れてもらっちゃ困るぜ!

オープン戦も残すところあと明日、明後日の試合を残すのみ。

来週の土曜日は、待ちに待ったシーズン開幕です・・・。

キャンプ・インからここまでは、本当にあっと言う間でしたね。

そろそろチームの皆さんは臨戦態勢、中でも今年のブレイクを狙う若手選手たちはここからの1週間は本当の正念場です。


そんな中、無くてはならないはずの頼れるベテラン野手3人の調子がなかなか上がってこないのが少し気掛かりです・・・。


もちろん彼らには既に歴史があります。

従って、シーズン前の不調も始まってしまえばベストに仕上げてくれることも信じてはいるのですが・・・。

そういえば、このブログでもオープン戦が始まってから殆ど写真も載せていないような気もします(汗)


今日はそんな3人に、エールを送りたいと思います!


ネット上でのソースは見つけられなかったのですが、日刊スポーツ紙面上に気になるニュースがありました・・・。


◆帰阪
13日のヤクルト戦(神宮)で右ひざを打撲したオリックス塩崎真内野手(33)が、チームを離れて帰阪。3月24日の開幕戦出場を目標に治療に専念する。



24日は開幕戦のホークス戦です。開幕投手は、D-MATが去ったあとの押しも押されぬ日本ナンバーワン投手の斉藤さまさま、カズミさんであることは鉄板です。

そのカズミさんを苦手としていないBs唯一の打者がこの塩Zです。

漢・塩Z!

ケガの具合は心配ですが、ラインナップに名前を連ねて少しでもプレッシャーを掛けようというのが開幕戦の戦い方に対するコリンズ監督様の思惑なのでしょうか・・・。


今年の紅白戦は、好調なスタートでした。

カズミ・キラーとして開幕戦先発は?

終了時には3割をマークして、逆転FA残留のモヤモヤを吹き飛ばしたかに思えました・・・。

初めて見たファースト・塩Z

しかし、オープン戦に入るとバットからの快音がピタリと止まり、現在21打数2安打の0.095。1割にも満たない低打率に喘いでいたところで今回のケガに見舞われてしまいました。


ただ、この低打率には更にもう一人、下がいます(汗)

昨年は、シーズン途中からの主力内野手の故障が重なったスクランブル時に颯爽と登場してチームの危機を救い、若手を鼓舞し続けたベテランコンビ・・・。


球団公式のカレンダーには2人揃ってその月の顔として登場していましたね!



それにちなんで、栄二様と塩Zのことはそれから「6月のカレンダー・コンビ」と呼んでその活躍に酔い痴れたものでした・・・。

やはり男前・栄二様!

その栄二様の打率は22打数2安打の0.091

信じられないことに
塩Z
とは4厘差でチーム最低です・・・。

この2人が「コンビ」らしく、揃ってチーム・ワースト1、2の打率で低迷しているのです・・・。

必死で開幕1軍の座を狙う若手達の勢いに押されている感もありますが、そこは百戦練磨の歴戦の勇士

今年のオープン戦ではファールが少ない気が。

何にも代え難い「経験」という武器があります。


今打ってもシーズンで打てなければ何の意味もない・・・。

調整の方法は、誰よりも良くわかっているはずです。


少し心配なファンの私たち
を尻目に、本人達には焦りなどというもの全く感じてはいないのかも知れませんね!


ただ、同じように心配したとたんに快打連発した例もございますので(笑)ここはゲンを担いであえて心配しておくことにいたしました


因みにその光尊様は、昨日の2安打でようやく打率1割を超えました(爆)


それでもチームでは、まだ下に一人だけいます・・・。


昨年はチームMVP(私的な)の活躍のキタガー@夏団治、今季も勝負強いバッティングに期待のかかる新・選手会長です。

キヨの分まで!キタガー!

笑顔でチームを引っ張る!


これまで25打数で4安打で0.160。打点は僅か1点のみです。

やはり目に見えないところで、ケガの影響があるのでしょうか?

残り2試合で何かきっかけを掴んでもらうため、ここもあえて心配してみようと思います(笑)



若手に負けるな!頑張れ、ベテラン!


今はまだ、眠れる「いてまえ魂」



さて明日は開幕戦の最終リハーサル

カーゴエ前会長
のお仕事の日です。

勝ち負け度外視のオープン戦ではございますが、開幕に向けて最後の2試合連勝フィニッシュで締めくくれたら最高ですね!

勝て!などと贅沢は申しません。せめて負けずに勝利を収めていただければ、あとは何も要りません!


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




3月15日 OP戦14試合目、対西武戦(グッドウィルドーム)

オープン戦の勝ち越しは、今日の敗戦をもってなくなりました。

しかし、今日は勝利に匹敵する数々の「安心」が見られた試合でした・・・。

その一つは、ここまでイマイチ結果が芳しくなく、開幕ローテか?開幕サーパスか?という2者選択を迫られていたサーフ・・・。

オープン戦最終登板でようやく合格通知を手に入れました・・・。

ローテーションに1人もサウスポーのいないという状況を避けるためには、サーフ中山くん復調必要最低条件です。

中でも前回の登板後に自ら嘯いた「最もサラリーの高いこのオレを、2軍に落としたければ落とせば良いさ!」というセリフ・・・。

どうやら負け犬の遠吠えにならなくて済みそうな感じですね(爆)



  Bs 3 -  4 Lions


      スコアはこちら



その、サーフ

6回を投げ、毎回となる8安打を打たれますが、許した得点は5回に和田さんに打たれたタイムリーの1点のみ

実際に見ていないので結果だけで判断するしかありませんが、粘り強く要所を締めたピッチングと言っていいですね!

追試合格!?サーフ

これで、ローテーションにサウスポー不在、という最悪の事態は何とか避けられました・・・・・。

ただ、昨年はさほどオープン戦で悪くなかったにも関わらず、シーズンに入ると全くもってダメダメでした。

まあ、この不安は他のピッチャーでも同じではあるのですがね(笑)

それでも、少しは「安心」できました



反対に、大輔@キャトウは今日も1イニングに2つの三振を奪い、もちろん今日もノー・ヒットの驚異的なリリーフを見せてくれました!

シーズンに取って置いて!大輔!

どうしたのでしょうか!?(笑)

いつもはダメな春先に、これだけ良過ぎると逆に少し「心配」になってきます(爆)



本当に心配
なのは本やんですね・・・。

2試合続けて
前のピッチャーが残したランナーを一人残らずホームに還す綺麗好き振りを発揮してしまいました・・・。

もうチャンスは少なくなってきました。昨年後半の切れ味は、今年もシーズン途中からでしか見られないのでしょうか・・・。

マウンドを降りる際には、いつも自らの手のひらで綺麗にピッチャーズマウンドを均す姿などに惹かれてファンになった方を私は何人も知っています。

何とか頑張ってほしいです!



バッターでは、マサヒロ完全に目覚めました!

いつでもどこでも!マサヒロ!

昨日に続いて今日も2点タイムリー
を放ち、レギュラー入りにダメ押しです。

どこを守ろうとも、もう既に「安心」して任せられますね!



前半とは違い、今この時期に出てくるピッチャーは、ほぼ1軍クラス

それでも打棒は止まることを知りません!

今日もへ流しての2BHあり、に引っ張ってのヒットありの2安打マルチ・・・。

プロ入り最高の一年に向かって!ぐっち!

4割をガッチリとキープしました!


ぐっちファン
は、そろそろ「安心」しても良いのではないでしょうか?(笑)



キャッチャー陣
の1軍切符を懸けてのサバイバルも熾烈を極めてきました。

先発マスクのタッチ2安打マルチでアピールすれば・・・

入場曲がタッチではなくなった?タッチ



途中出場のマティーヒットで遅れを取りません・・・。

ヒットならいつでも打てる!俺たちのマティー


2人とも13打数5安打で全くの同率、0.385になりました。


打数に差はあるものの、ダカヒー、辻ちゃん、マティー、タッチ4人が4人とも打率3割超えです!

本当にBsのキャッチャーですか?
との素朴な疑問を投げかけたくなりますが(笑)、最終的に誰が残って誰が落ちるのでしょうか?


まさか「捕手4人制」というオチは無いですよね!?(爆)


このままシーズンでもキャッチャーが3割を打ってくれたら、これ以上の「安心」はありませんね!



そして・・・。3回言いますそして、そして、そして

グレちゃん
が第1打席の死球で早くも1回途中から代走で起用され、そのままフルイニング3塁で出場したのは我らが光尊様!

元祖「神の申し子」光尊様!

私の昨夜の悪い予感
が通じたのでしょうか!?

そんな不安をバット一振りで吹き飛ばす力を秘めているのもまた、光尊様の光尊様たる所以

遅ればせながらオープン戦の4本目と5本目のヒットをまとめて打たれました!

特に2本目は、終盤の8回にライオンズに1点差と迫る執念のタイムリーヒットとなりました!

映像が見たかったです!


しかし見てはいませんが、世界各地の光尊様ファン及び信者(笑)の皆様方どうぞご「安心」下さい!


きっとにはこう書いてあったに違いありません・・・。


「皆さん、ご心配には及びません。私の頭の中はもうクライマックスシリーズのことで一杯です!」



これでコリンズ監督様再び色気が出たことでしょう(笑)


ライバルの同じく「左の内野手」森山くんにも4試合ぶりにヒットが生まれました!




選手たちのアピールの場は、あと2試合となりました。
全員、悔いのないように実力を発揮できるようにと祈りたいと思います!



さて、唐突ですが、本日鳴尾浜に用事がありまして、聞くとサーパスが試合をするというのでついでに見て参りました(爆)


寒くて寒くて、まるで冷蔵庫の中にいるかのようなスタンドでした・・・。
でも、それは天気のせいだけではありませんでした・・・。

試合結果は、阪神に対して僅か1安打3四球のみ・・・あわやノーヒット・ノーラン?で完封負け、という文字どおりお寒い内容でもあったからです(汗)


でも、教育リーグもオープン戦です。


勝ち負けは関係ありません。



先日の特派員(笑)の写真に続いて、本日もなかなか伝わってこないサーパスの様子をご覧いただき、1軍の1点差負け、1軍のオープン戦勝ち越し消滅、1軍の逆転負けなどに対する怒りやストレスなどがもしあれば、どうぞ昇華させていただければと思います・・・。


では、すたーと!


まずは本日の最大のお目当てネプシーさまのご期待にもお応えして(爆)元気なひらりんです!

ようやく生・ひらりん!

1番センターで先発出場、6回からはDHで復帰初のフルイニング出場でした。

センターの守備も見られた!

残念ながら、ヒットはありませんでしたが調子さえ戻れば即1軍という感じを受けました。

本当に「安心」しました(笑)



安心と言えば、私のマッキーも!

マッキーも元気にフル出場!

ひらりんと交替で、最初はDH6回からはファーストの守備でフルイニング出場でした。

チームの全てのヒットを一人で打ちました(笑)  全1安打(2ゴ安)

早く1軍で応援歌を歌って応援したいです!



好調吉良くん、いい笑顔

好調が伝えられる吉良くん。ファーストで先発でしたが、例によって途中からレフトに。

豪快なアーチも見たかったのですが、次の機会に・・・。



ニューフェイス、長田くん!

ニューフェイス・長田くん

打席はありませんでしたが、終盤に3塁を守りました。・・・
が、守備機会もありませんでした・・・。

私に対しては全くの顔見世興行でしたね(笑)

まぁ、お楽しみはこれからですよね!



こちらもようやく生センター一輝!

こちらも噂のセンター・一輝

ひらりんに替わって6回にレフトからセンターに移りました。

 「いつも気合は120%だぜ!」

程よいオーラ
は、センターからでも届きました(笑)



復調を待つ!中山くん!

先発は、奇しくも1軍・2軍ともに今季の鍵を握るサウスポーでした・・・。

こちらは中山くんでした。

本来1軍が今日試合を行ったのは、プロ入り初勝利を飾った旧・インボイス西武ドームでしたね・・・。

しかし、今は現実、鳴尾浜・・・。

5回を投げて6三振を奪うものの被安打も同数の6本で1失点でした。

実を言うと私はまだ現場で彼のベストピッチを見る機会に恵まれておりません・・・。

感想はと聞かれたら「微妙・・・」と答えざるを得ませんが、何より最少失点にまとめたと言うのは好材料であることは間違いありません。

昨年のルーキー3人の活躍で命名された「N・H・K」

Nだけ遅れる訳には行きません!

今日の登板をステップにしてほしいと願って止みません。



なぜまた2軍?歌くん

歌くんにも会えました。

先週お会いしたのはドームだったのですが・・・。

菊様復帰が大きくずれ込むようであれば、歌くんの力は絶対に必要となるでしょう!

腐らずにしっかり調整して欲しいと思います!



再び上がって来てほしい!小松くん!

同じく腐らずに頑張ってほしいのは、関東遠征を機に1軍帯同から外されたゴールデン・ルーキーの小松くん

昨年の平野佳くんも中山くんも岸田くんも一度は2軍を経験しました

焦らずに力を蓄えて、できるだけ早い1軍デビューを待ち望んでいます!

今日は2回を投げて、特別ルールにより本来はないはずの9回裏に庄田さんにライトへオーバーフェンスを喰らってしまいました・・・。

プロの厳しさが身に染みてきたことでしょう。


頑張れ!小松くん!



寒い中、クール・ダウン!?罰走?

試合終了後は、全選手・全首脳陣が外野へ・・・。

試合後のクール・ダウンでしょうか?
その必要が無いくらい空気は「クール」過ぎて私たちファンは震えていたのですがね(笑)

それとも、頭を冷やしていたのでしょうか?(笑)



元勇者、住友監督様!

勇者住友監督様です。

ご苦労は絶えないとは思いますが(笑)、将来の常勝軍団育成のため、頑張っていただきたいと思います!



最後に出てきて全員にサイン

試合終了後のひらりんです。

最後まで残ったファン、約30名ほど全員にサインや写真撮影のファンサービスをしてくれました。

相変わらず、丁寧で細やかで爽やかな対応でした。


そしてこれもいつものことなのですが・・・。




写真を撮らせていただいたのは私の方なのですが、終了した瞬間には「ありがとうございました」と反対に先に言われてしまいました(笑)



常に全力のプレーぶりだけではなく、その人柄に一度でもふれたら一瞬で彼の虜です。

流石はひらりん

掴んだボールと同じくらい、ファンの心も離しません!


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




3月14日 OP戦13試合目、対千葉ロッテ戦(千葉マリン)

ようやくこの日が訪れたのですね!

もしかしたら2年連続か!?ということも冗談に聞こえなくなってきそうな、そんな暗雲が立ち込めそうな状況でありました・・・。

関東の「希少生物」と例えられたBsファンの皆様、本当にお待たせいたしました

昨年は全敗
であった関東でのオープン戦・・・。2年振りの勝利です。

しかも対パ・リーグのチームに対する全敗も同時にストップすることができました。

結果を重視しないオープン戦
とはいえ、今日の投打がしっかりと噛みあった久し振りの勝利の味は格別ですね!




  Bs 4 -  0 Marines

      スコアはこちら



昨日の不甲斐ない敗戦を目の当たりにしたコリンズ監督様は、激怒されたそうです。

それが効いたのでしょうか?

一昨日昨日と併せて17安打で1点しか取れなかった打線は、どん底を抜けたようです・・・。

今日は10安打で4得点

これでもまだ少ないかも知れませんが、勝利という良薬が全てを好転させることでしょう!


オリックス・ラロッカが先制打

オリックスのグレッグ・ラロッカ内野手(34=ヤクルト)が先制タイムリーを放った。「3番三塁」で出場した初回1死二塁のチャンス。ロッテ先発久保の外角変化球に逆らわず、右前へはじき返した。「自分の理想通り、体をしっかり残して正しいスイングができた。コンディションもいいし、シーズンの準備はもうできているよ」。満足の笑みを浮かべていた。


今日もヒットで、連続試合ヒットはこれで「9試合」に伸びました。

一日一善、優等生グレちゃん!

ただ欲を言うならば、そのヒットは全て1日1本です(汗)

そろそろ固め打ちも見てみたいなぁ。(←贅沢言うなっ!・汗)



タフィさんも今日の4点目を叩き出しました。

これで復帰2試合連続でヒットと打点を挙げる活躍です。

本当に頼もしいですね!

そろそろ大きいのも見てみたいなぁ。(←贅沢言うなっ!・汗)



今日の打のヒーローは、この2人だけではありません。



栄光に包まれた大学の4年間を過ごした関東の空気、そして育ててくれた神宮の森の息吹きに触れて、忘れかけていた何かを思い出したのでしょうか?


オリックス大引、お目覚めの4安打

オリックスの大学社会人ドラフト3巡目ルーキー大引啓次内野手(22=法大)がプロ初の4安打をマークした。「8番遊撃」で出場し、3回の第1打席でロッテ先発久保から右中間二塁打したのを手始めに、右へ左へ快打を連発した。それまで15打席無安打だったが一気のお目覚めだ。「バッティング練習から調子がよく、ヒットが出るかなと思ってた。自信になりました」。期待の新星が久々の笑顔を取り戻した。


最後のヒットから15打席も、ビッキーのバットから快音が聞かれなくなってしまっていました・・・。

このまま打撃不振の泥沼に深く足を踏み入れしまうのかと思われた「神の子」ビッキーが、再び力強く歩み始めました!

彼のバットは、大学時代を髣髴とさせる打てばヒットの打ち出の小槌へと変わりました。

今季チーム初の1試合4安打
の離れ業。 まさに神憑り的な活躍です。

もう誰にも止められない、ビッキー!

東京6大学通算安打歴代4位真の実力を、ようやくファンの目の前で示してくれました!

失いかけた開幕スタメンの可能性のランプの色を、再びからへと変えたビッキーでした。



後輩の活躍を、黙って手をこまねいて見ているだけでいけません。


ビッキーの先輩と言えばもうお馴染み・・・。

今年は「活躍年」マサヒロ!

今日はセカンドでスタメンのマサヒロは、僅か1点リードで迎えた5回。

先頭でヒットのビッキーと続いた大西くん(今日は2安打マルチ!)の塁上の2人を村松様手堅く送った1アウト2・3塁のチャンス。

ここで、ショートへのタイムリー内野安打2人を迎え入れる活躍でした!


ショート・ビッキー、セカンド・マサヒロの法政二遊間コンビ
は、ビッキーが打ってこそ機能する組み合わせであると思います。

もしもあのままビッキーが打てなければ、マサヒロがショートでほぼ決まりかと思っていましたが・・・。

ビッキーの今日の破格の活躍で、またまた二遊間レギュラーの行方は混沌としてきました。


ただし、ことバッティングに関して言えば、ライバルの森山くんもバッティングの調子は下降気味と思われますし、光尊様と塩Z、栄二様はともに打率1割前後の極低打率に喘いでいる状態です・・・。

打撃重視のオーダーであれば、法政コンビで開幕を迎える可能性は無いとは言えなくなってきましたね。

高レベルと思っていた内野戦争は、思いのほか簡単に決着してしまうかも知れません。

因みに今日現在の打撃成績は、25打数8安打の0.320・・・。

マサヒロとビッキーの数字は、仲良く全く同じになりました(笑)



光尊様
、最近板に着いてきた代走」でも今日は出場がありませんでした・・・。
いやな予感がします(汗)

高ぶる闘志は空回り?頑張れ!光尊様!





千葉ロッテ打線を完封でリレーした投手陣に目を転じましょう。


先発は2年目のジンクスに挑戦中の平野佳くんでした。

結果を先に申し上げると、7回を散発の2安打、2四球、無失点
先発としてはほぼ完璧なピッチングですね!

飾らない人柄が魅力!よく似合っている平野佳くん!

奇しくも今日は、Fsの先発は永遠のライバル八木くんでした。

昨年は同じルーキーながら、アジアチャンピオンを勝ち取った投手陣の柱に成長し、新人王も奪われました。

その八木くんは、西武を相手に3回途中で被安打8、与四球4・・・。
自責点こそ2点ではありましたが、8失点でノック・アウトを喰らわされました・・・。

その同じ日に、シーズン中なら間違いなく続投完封ペースというピッチングを見せてくれました!

キャンプ早々にインフルエンザには勝てなかったものの、オープン戦2試合、通算12回で失点はまだありません

昨年は、オープン戦で同じく西武にメッタ打ち(誕生日の姫路でしたね)で2軍落ち、開幕1軍も危ぶまれていた同じピッチャーとは思えませんね(笑)

今年は全幅の信頼を寄せるに値するピッチャーになってくれそうですね・・・・・それって、エース!?ですよね(笑)



8回は新・守護神候補カーターが今日も反撃を完璧にシャットアウト

七色の魔球を駆使、カーター!

MLBの全盛期にどれ位戻っているのでしょうか?
5試合・5イニング連続ノー・ヒットを継続中です。



最後9回は、修司さんも2アウトから1本ヒットは打たれたものの得点は許さずにゲームセット!

蘇る鉄腕サウスポーの生き様を見よ!修司さん!

5回1/3を投げて自責点は3ではありますが、実はタイムリーはまだ1本も打たれていないことを私は知っています。



オープン戦の通算成績は、今日の勝利で5勝7敗1分となりました。

残りはあと3試合

3連勝(今日を入れて4連勝)だと、勝ち越しですよ!!

あっ、オープン戦は勝ち負けは関係ないのでしたね(汗)

ちょっと勝ったら、すぐにコレ。

ビッキーを見習わなければなりませんね(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






3月13日 OP戦12試合目、対東京ヤクルト戦(神宮)

昨日の横浜に続き、今日は東京ヤクルトに・・・・・。

関西で敗れ、関東でも敗れました。


昨日は相手のスミイチにやられ、今日はこちらがスミイチでやられましたか・・・。

でも、心配ご無用。

まだ、オープン戦でございます。
この時期から心をカリカリさせていたら、身が持ちましぇん(爆)



 Bs 1 -  6 Swallows

     スコアはこちら



今この時期だけは景気のいい話だけにいたしましょう(笑)


オリックス・ローズ、初安打は適時打

<ヤクルト6-1オリックス>◇13日◇神宮
オリックスのタフィー・ローズ外野手(38=レッズ)が国内復帰後のオープン戦初安打をタイムリーで飾った。「4番右翼」で出場し、初回2死一塁の場面で川島亮投手(25)から左翼線へ適時二塁打。内角高めのボール球に止めたバットだったが、幸運にも打球はフェアゾーンにはずんだ。「カーブを待っていたんだけど…。本当にラッキーです」。6回には評判の高卒ルーキー増渕竜義投手(18=鷲宮)の144キロ速球を中前へクリーンヒット。11日のデビュー戦(対横浜)は無安打だった4番候補が、2安打1打点と調子を上げてきた。



ようやく4番の仕事!タフィさん


昨日の休日でようやく時差ボケも取れたのでしょうか・・・。

ようやくBsユニを纏った今年の我らの主砲が、4番としての初仕事を果たしてくれました!
初回です。

8試合連続安打
を放った新・相棒のグレちゃんを塁上に、止めたバットに当たった打球がタフィーさんの復帰を祝ってくれました。

タイムリー2BH!
 日本球界復帰初安打・初打点を記録しました。

その後も四球を挟んで第3打席もスワローズの売り出し中の増渕君からセンター前にヒットを飛ばしました。

3打数2安打!
 日本球界復帰初マルチ安打を記録しました。

ほんの2ヶ月前、誰がこの日の姿を想像したでありましょう・・・・・。

1年のブランクを乗り越えたタフィさんだけが、この日ただ一人打点を挙げ、マルチヒットを刻みました。


「また進め 男タフィー このときに全て懸けて

 蘇る感動 再びここまで飛ばせ!」


新しく関東で発表されたタフィさんの応援歌の新しい歌詞だそうです。

素晴らしい歌詞だと思います!

この歌詞で早く彼を応援したいです。

一足先にお披露目
となった関東のファンの方々が羨ましいです(笑)


一度は引退し、ブランクを経て復帰し、再び頂点へと返り咲く夢のような物語・・・・・。



そんな夢を、今年1年をかけて一緒に見てみようと思います。


先発したデビちゃんは、4回途中までに4失点。そして、2アウトではありますが2塁にランナーを残してマウンドを降りました・・・。

オープン戦ここまで無失点
岸田くん

シーズン中もこのようなケースで登板することは幾度もあるでしょう。

凄みさえ感じる!岸田くん


これまでの登板は、全て回の頭からでしたが、今日は初めてピンチの場面で回の途中登板となりました。

ある意味、彼の今年を占う最高の舞台ともいえますね。

この場面で岸田くん気合のピッチング!


三振に斬って取りました!



続く6回は野手のエラーと連打で、何と
ノーアウト満塁のピンチを招いてしまいます・・・。

しかもバッターは、相手の3・4・5番クリーン・アップです・・・。

ここでも岸田くん快刀乱麻のピッチング!

  ショート・ゴロ
  
  三振
  
  レフト・フライ


結局今日も無失点でマウンドを降りることができました。


続く、相手のラッキー・セブンにマウンドに上ったのはきんこくんでした。

彼もFs戦で金子洋平さんに被弾した以外は(汗)、得点を許していません。

パワーアップしたきんこくん!

今日も3人の打者から2つの三振を奪う力投。

球速
はどれくらいだったのでしょう?

勝ち投手になった金曜日の讀賣戦では149kmを記録していましたからね!


岸田くんときんこくん。


新たな守護神予備軍か、はたまた平野佳くんとともに将来のエースを争う若き右腕か?

将来が楽しみですね!



さて、昨日話題にしたサーパス・・・・・。

ひらりん
の復帰や逆転開幕1軍を虎視眈々と狙うツワモノたちが蠢くドリーム・ランド・・・・・。

特派員(笑)より、本日の写真をゲット!

さぁ、昨年から2年越しでオープン戦の勝利を未だ見られていない関東のファンの皆様をはじめ、早くも今年2度目の3連敗を喫して少し落ち込んでいる全国のファンの皆様方・・・・・。



ご一緒に癒されましょう(爆)



ひらりん

元気なひらりん!

今日は死球を受けたそうですが、大丈夫だったそうです。

復帰初安打は、もう間もなくでしょう!



長田くん

出入りの激しかった長田くん

ホークス投手陣(たのうえ’Sバッテリー&倉野さん)の前に4安打完封負けを喫したサーパスにあって、ただ一人2安打を放ち気を吐きました。

しかし、タイムリー・エラーなどもあったそうです。

因みに3対0で敗れましたが、サーパス投手陣の自責点は全員0点でした(汗)



一輝

一輝も元気そう

全4安打のうちの1本は彼

出塁即盗塁死というらしさも見せてくれたそうです(笑)

早く見たいです!



亮くん

亮くんもヒットを放った!

最後の1本は成長著しい亮くんのバットから。

高校の後輩(中日・堂上君)に1軍経験は先を越されましたが、確実に闘志に火が点いたのは間違いないと思います!

頑張ってほしいです!



吉良くん

絶好調の吉良くん!

今日はヒットはありませんでした。

しかし、これまでの成績を自信に変えて、更なる高みへと駆け上って欲しいと祈っています!



最後の1枚はこれ。

元BW3戦士!

マッキーの背中とともに仲良くフレームに収まったのはこの3人

懐かしの秀光と五十嵐さんでした!

彼ら3人の胸の奥底には、今も静に「蒼波魂」が燃えている!と勝手な妄想に走ってしまいました(笑)


彼らの胸は燃え、私の胸は萌えています(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





3月12日 サーパスで暮らすあなたに!

オープン戦6連戦を終えて、今日は一週間ぶりに休み。

キャンプ・イン
から数えて今日は約1ヶ月半。加えて今年初めての遠征


選手たちの疲れは、ピークに達していることでしょう・・・。


しかし、前を見れば開幕まで早くも2週間を切りました

開幕一軍そして開幕スタメンを目指し、男たちのあくなき挑戦と闘いは続きます。


今日の話題はこれから。


オリックス2軍の平野恵、開幕戦厳しい

オリックス平野恵一内野手(27)の開幕戦出場が厳しくなった。2月の宮古島キャンプで痛めた左ふくらはぎの状態が思わしくなく、11日から2軍調整。いまだ実戦初出場のメドが立っておらず大石ヘッドコーチは「開幕に間に合うかどうかは分からない」と厳しい表情で話した。コリンズ監督は当初平野恵の1番構想を描いていたが軌道修正。「坂口がこのまま調子よくプレーしてくれれば、彼が1番を打つことになるだろう」とコメントした。



あの、宮古島キャンプ序盤に痛めた左ふくらはぎの快復がこれほど遅れるとは夢にも思いませんでした・・・。

他球団のファンには、昨年のあの事故の後遺症の影響での出遅れと思われているかも知れませんが、そうではありません。

今季の復活を夢見てきたひらりんファンには、とても辛いニュースとなってしまいました・・・。



しかし!



●SU打撃成績


打順 位置 選手名 打数 安打 打点 三振 四死球 犠飛打 盗塁
 1  (DH)平野恵  1   0   0   0    1    0    0 



本日行われたサーパス福岡ソフトバンクの教育リーグでした!

彼の不屈の精神は、やはり諦めるという言葉を知りませんでした。

新聞記事に反発するかのように、力強く平野恵の文字が躍っています!

待ってるぞ!ひらりん!

打席には二度しか立てませんでしたが、着実に真の復活に向けての第一歩を踏み出しました・・・。

私たちは、昨年同様に何があろうとも彼を信じて待つしかありませんし、彼が必ず復活してくることを誰よりも良く知っています!!



サーパスで復活を期する選手

他にも沢山います。




筆頭は、度重なる故障・手術を乗り越えて今季に懸ける吉良くん・・・。

教育リーグ7試合全てに先発出場、その殆どを3番か5番のクリーン・アップを任されています。

そしてその期待に充分に応える活躍を遂げています!

  26打数 10安打 3打点 1HR  0.385

現在、チーム首位打者最多安打、そして唯一のHRを放った本塁打王でもあります。

そして大きいのは、今年から本格的に外野を守っていること。

ファーストのままだと完全にゴジくんとタイプが重なります・・・。

今年こそ1軍へ!吉良くん

将来のクリーン・アップには左の和製長距離砲が並ぶことがファンの願いの一つでもありますので、外野転向は私は良いことだと思います。

甲子園を湧かせた九州のイケメン大砲が、ついに目覚める時が来たのでしょうか!?



同じく故障からの復活は、これで何度目でしょうか?

昨年は代役三塁手や代打の切り札として、短いながらも渋い活躍があった「私のマッキー(笑)・・・

今回は秋に行ったヘルニアの手術からの復活を目指しています。

教育リーグでの実戦復帰は代打の1打席づつではありましたが、先週半ばからはようやくDHや1塁での先発出場が解禁となりました。

暫くは華々しい活躍はありませんでしたが、今日遂に大爆発!

    4打数 3安打 打点 (3BH・2BH)

1試合7打点とはひらりんの復活のはなむけにも派手すぎますね(笑)

もちろん1日でチーム打点王です!

頑張れ!「私の」マッキー!

今年の目標は、「代打の切り札になること

グレちゃんにもしものことがあった場合の3塁の座を狙って欲しいのですが、そんなことを口には絶対出さないマッキーに私はいつもシビレます!



迎くんも昨年の秋季キャンプ・フェニックスリーグでは絶好調にも関わらず、ケガにより途中離脱しました・・・。

しかし故障が癒えれば、2軍では飛び抜けた実力の持ち主であることはファンの誰もが認めるところ。

マッキー同様に、今日の試合で大暴れ!

   5打数 3安打 2打点 (2BHが本)

通算打率は0.321でチーム第2位です。

今年こそ、1軍定着を!迎くん!

後輩でありライバル慎太郎くんぐっちがスポットライトを浴びる中、心中は決して穏やかでないでしょう・・・。

巻き返しはこれからです!



投手陣1軍クラスのピッチャーがぞろぞろ2軍に降格されましたね(汗)


若手で目立つ
のは、「永遠の将来のエース候補」、阿部健・・・。

いつまで熟成しておくのでしょうか?

1軍で会おう!アベケン!

まだ試合数が少ないですが、6回を投げて被安打1、自責点0、奪三振6、与四球0

ドームかスカイで見たいピッチャーのひとりですよね・・・。とのセリフも3年目ですかね・・・・・。


今年はサーパスも魅力一杯ですね!

風通しが良い1・2軍間であってほしいと祈ります。


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




3月11日 OP戦11試合目、対横浜戦(横浜)


打ちも打ったり!2桁の10安打!

投げも投げたり!投手陣は被安打3の1失点!

投打が噛み合って、開幕までに順調な調整ぶりが窺えますね、0対1で負けたことを除けば・・・・・。



  Bs 
0 -  1 BayStars


     スコアはこちら



オリックス・ローズ初出場も4打席凡退

<横浜1-0オリックス>◇11日◇横浜
 オリックスのタフィー・ローズ外野手(38)がオープン戦に初出場した。初めて背番号8のユニホームを身にまとい「4番DH」に座った。だが先発三浦のスライダーに見逃し三振するなど、4打席凡退した。「まだまだこれから。開幕に向けて調子を上げていくよ」。就労ビザを取得して10日に再来日したばかりとあって、苦笑い。コリンズ監督も「5日ほどチームを離れてたわけだし、これから打席数を増やしていけばいいだけのことだ」と寛容だった。


背番号8の正真正銘、ローズ!


タフィさん
、晴れてようやく1軍の戦力になりました。
ユニフォームも間に合ったようです(笑)
いきなりの名刺代わりのアーチとは参りませんでしたが、時間の問題と信じましょう!



先発は、順調に日曜日の先発を重ねて安定した投球を見せてきた吉井組長でした。

流石の投球、吉井組長!

6回を投げ切り、打たれたヒットは1回と6回の2本。計たった3本・・・。
ただし、1回の仁志さんに浴びた先頭打者アーチの1点が、今日の両チームがスコアボードに灯した唯一の得点となりました。

唯一の失点

でも、開幕に向けては何の問題もなく調整してくれているのは心強い限りですね!



7回はカーターがマウンドへ。

何気に安定、カーター!

先頭をフルカウントから四球で歩かせたようですが、後続は断ち今日も無失点。
ここまで6イニングを投げて浴びたヒットは2本のみ(打ち1HR)。
投げる度に安定感が増してきましたね。球速もまだまだ上がってくるのでしょうか?


8回は、大輔@キャトウの番。

今年は春男?大輔!

今日も打者3人から2つの三振を奪う完璧なリリーフでした。
プロ入り以来、春先に調子が悪いのが風物詩になりつつありますが(笑)、今年こそ開幕ダッシュに貢献してくれそうな予感がします!(太っ腹)

紅白戦では不安定だった大輔も、オープン戦では別人のように通算4回を投げてまだ1本もヒットを打たれていません!



2桁の10安打を放ちながら、横浜投手陣の前に完封負けを喫したBs打線・・・。

横浜には3日前に続いて連敗です。

交流戦、大丈夫でしょうか?(汗)



今日の二遊間は、法政の先輩・後輩コンビでした。

しかし、ショートが後輩セカンドが先輩でした。


しかし、バッティングでは明暗が・・・。


後輩
は4回、1アウト2・3塁の場面。

一打同点の場面でもありましたが、結果は3ゴロで本塁封殺
このようなシーンが目立ち始めました・・・。

3月3日以降、5試合、12打席ヒットが出ていません
「神の申し子」ビッキーに訪れた初めての「プロの壁」でしょうか。
奮起を期待したいです!


先輩
は、今日はチーム唯一の2安打マルチヒット

高校時代のホームグランドとも言えるハマスタは、自分の庭のようなものでした!

静に闘志を燃やすマサヒロ!

レギュラーを争うライバル内野陣の中では、グレちゃんとともに0.350でトップの打率になりました。

守備に関しては首脳陣の信望も厚いマサヒロ

レギュラーに向けて驀進中です。あとは、最終的にどこを守るか、だけでしょうね。



関西で好調であった打者は、関東に行ってどう変わったでしょうか?

真ちゃんは、今日も途中出場ながら逆転に望みを懸ける9回にチーム初めての連打となるヒットを記録しました。

熱く闘志を燃やす真ちゃん!

私もですが、本人も一安心でしょう・・・。

『一年に打つヒットの数は決められているから、いい加減にしとけよ。』

などとチームメイトに冷やかされるほどの(笑)絶好調ぶりですが、今年の「決められたヒットの数」は、もしかしたら2年分なので200を越えているかも知れませんよ(爆)



今年初めてのセ・リーグ球場に帰ってきたセ・リーグ育ちのグレちゃん

実力どおりの働きと存在感、グレちゃん!

今日もヒットを記録
し、これでOP戦7試合連続ヒットとなりました。

ヒットの打ち方を教えて欲しい選手がベンチに何人かいるのですが、よろしくお願いしたいです(爆)


ヒットは10本打っても得点は0

8回を除いて毎回安打。

でも完封負け・・・・・。


野球って、本当に奥深いですねぇ(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




3月10日 OP戦10試合目、対東京ヤクルト戦(大阪のドーム)


オープン戦の関西シリーズの最終戦でした。


ここまでの通算成績は、丁度五分

何とか今日の試合に勝利して開幕前の最終調整の場関東遠征に弾みをつけてほしい!

そして私が観られる今年最後のオープン戦を勝利で締めくくって欲しい!

しかし・・・願いはあと一歩、届きませんでした・・・。


約1週間の関東シリーズが終ると、もう開幕はすぐそこ



 Bs 
4 -  5 Swallows


     スコアはこちら




今日はスタメンの野手8人は、9回にダカヒーの代走としてビッキーが登場するまでは途中交替がありませんでした


そして注目の「今日の内野陣」は?

今日の内野陣

左から、1塁・良太(昨日は3塁)  2塁・森山くん(スタメンはいつも2塁)  ショート光尊様(OP戦始めてのショート)  3塁・塩Z(一昨日はファースト)

見事なまでに、元々はショートが本職の人たち(笑)

ただし、今日ショートを守っておられる方が最も守備が上手かどうかは、私の口からは申し上げられません(汗)


ショート・光尊様の最終テスト、なのでしょうか?




先発は、再来週の土曜日に福岡でも投げているであろうカーゴエ前会長

開幕に向けて順調!?

ここまでは順調でしたが、今日は少し躓きました


6回を投げて2失点にまとめたことは良かったのですが、8安打を許したことが気になります。

特に、立ち上がり1回から3回までは連続して先頭打者にヒットを許し、得点を許した1回と3回は共に2アウトからタイムリーを打たれてしまいました・・・。

まあ、投げる試合全てが完璧などということはありませんから、3月24日はヨロシクお願い致します。




2番手で登板したのはここまで自責点なしだった修司さん。

1イニング目は完璧!

今日は初めて2イニングス目にもマウンドに上りました。

1イニング目は3アウト中2つを三振に斬って取るなど完璧なリリーフでした!

しかし、2イニングス目に入ると1アウトから連打と四球で満塁のピンチを作ってしまいます・・・。


ここで、オープン戦で初めて、イニングの途中でピッチャー交代!


本やんをマウンドに送るBsベンチ。

いよいよ開幕に向けてより実践的なテストが始まってきましたね。


さて、そのテスト

本やんは、犠飛とタイムリーで満塁の走者を綺麗に掃除してしまいました・・・・・。



昨日はゴジくんをはじめとする若手たちの活躍などで勝利を手にした我がBs

今日は残念ながら敗れはしましたが、昨日に続いて強烈な輝きを放ったぐっち!


昨日から覚醒!ぐっち!

今日は最初2打席ヒットがなく、連続試合ヒットが6で止まるのだろうか?と一抹の不安を感じていた第3打席でした・・・。


何と弾丸ライナーで、打球はライトスタンドへ!


「アーチを描く」間もない素晴らしい当たりでした!


まさかのアーチ!

このあとの第4打席でもタイムリー内野安打を放ち、8回までのBsの全2点を一人で叩き出しました。

これで2安打

2試合連続のマルチヒット。もちろん7試合連続ヒット継続中です。

通算11安打は、真ちゃんと共にチームトップに躍り出ました!


今年の「Bsブレイク予定者名簿」の上位グループに名前を連ねましたね!


ブレイクに期待!

慎太郎くんたちとともに、このまま順調に羽ばたいて欲しいと願っています!





真ちゃんは、チームただ一人の3安打猛打賞!

しかも2塁打2本で、うち1本は9回裏のタイムリーでした。


手が付けられない!

紅白戦では12安打中6安打が長打真ちゃんでしたが、昨日までのOP戦8本のヒットは全て単打。ようやく長打が出ましたね。


オープン戦の成績は、もう手が付けられなくなりました(笑)

20打数11安打、0.550・・・・・。

安打数11本ぐっちと共にチーム・トップに。

打率は、言うまでもなくチーム首位打者です!

猛打賞!真ちゃん!

マルチヒット4回も、ダントツです!





9回裏2アウトから、同点にあと1本と迫るタイムリーを放ったダカヒー!

タイムリー!ダカヒー!

何気に、5試合連続ヒットです。


それまで全く連ならなかったBs打線が、9回裏このダカヒーのヒットで4連打になりました!

あと一歩というところまで追い詰めはしましたが、同点・逆転までには及びませんでした・・・。

8回の3失点が悔やまれます・・・。


伝統の「追いつかない程度の怒涛の攻め



今年は突き抜けて欲しいものです(笑)



東京ヤクルトが逃げ切り



試合終了直後、今日の敗戦の遠因になった9回裏のゴジくん走塁ミスに対して大ちゃんヘッドが厳しく指導しているように見えるシーンが・・・。

これからの長い選手生活の財産となることを心から祈ります!

大ちゃんに怒られる?ゴジくん


明日からはチームは関東へ。



タフィさん
は今日来日して明日からチームの一員として試合にも出場します



チームのみなさん、どうかお気をつけて。


ところでタフィさんのユニフォームは、間にあいましたよね!?


 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




3月9日 OP戦9試合目、対讀賣戦(大阪のドーム)


すみません。かなり酔ってます。

と言っても、お酒じゃありません

連敗を止めた若き力に、です!



 Bs 
   4 Giants


    スコアはこちら

 

今日も勝てないのかな?

1アウトで3塁にランナーがいても外野フライさえ出ない打線に、黒星がまた一つ連なるのではないかという不安が広がり始めた後半でした・・・。

その外野フライすら打てず、このままでは開幕一軍は厳しいかなとも思われた打者第2打席は?・・・・・。



オリックスなにわのゴジラ岡田が3ラン

「なにわのゴジラ」が大噴火した。オリックス岡田貴弘外野手(19)が途中出場した8回、勝ち越し3ランを放った。同点の2死一、三塁の場面で、吉武の135キロ直球をジャストミート。1軍レベルでのプロ初アーチで巨人を粉砕した。「入るとは思わなかった。その前に(5回の得点圏で)フライを打ってたので悔しかった。もうやるしかないと」。7回には左腕上野から適時二塁打。2安打4打点の活躍にコリンズ監督も「ベリー・ベリー・ハッピー!」と大満足だった。

 

 久し振りに見たよしくん。 

久し振りの元気な姿!

スタメン発表では、ライトスタンドからも温かい拍手が!
そして第1打席では何と、今は敵チームでありながら、何度も何度も聞いたこの曲が・・・


「Take You Buck !」


ヒットは出なかったものの、3塁コーチャーの伊原元監督厳しい目が光る中、第2打席で見事な犠牲バントを決めて、成長の跡を見せてくれました・・・・?

よしくんのジャイアンツで置かれている立場が痛いほど思い知らされました・・・。

できればBsでの完全復活を・・・

あぁ、今となっては適わぬ夢よ・・・。

  頑張れ!


これ以外に彼に懸けるべき言葉が見つからないまま、ベンチに下がった俺たちのよしくん

交流戦でまた会えることを楽しみにしています!

 

久し振りと言えば、実に2年ぶりみっつーが大阪(の)ドームに帰ってきました!

 お帰り、みっつー!

打たれに打たれましたが(汗)、打球を足に受けるアクシデントもなんのその。
5回を投げ切り復活を私たちに印象付けてくれました。

しかも、5回4失点でも負け投手にならなかった強運・・・。

勝ち運発揮とまでは行きませんでしたが、こういう選手は一軍には必ず必要ですね!(笑)


Bs初の得点は、2代目・ビックリ箱となるのか!?アレン

第2号、アレン!

何とライトへのホームランでした!

一軍枠がいよいよ危うくなってきている矢先の出来事でした(笑)

一軍枠の行方が、混沌として参りました・・・。

ファンとしても楽しみではありますね!


ここまでホームランがないというだけでコンスタントにヒットを重ねるグレちゃん

グレちゃんもBs初HR!

遂にこの日が来ました!

流石はセ・リーグで実績を積んだグレちゃん

どこの試合で打てば目立つのかをちゃんと知っていました(爆)

これで6試合連続安打となりました。

 

ヒバゴンは、今日も無難なリリーフ。

無失点男、ヒバゴン!

もちろん今年に入って紅白戦からまだ1点も許していません

完全復活は間近、でしょうか?

ストレートの球速は、149kmでした。




ぐっち好調をキープ!

ぐっち!はつらつ!

守ってはバックホームを暴投、打っては送りバントを失敗・・・。

どうなることかと思いましたが、第2・第3打席と続けてヒットで出塁すると、どちらも盗塁を決めました!

自ら手放しかけた開幕一軍を、力強く再び手繰り寄せましたね!

あっ、そうそう。

これから応援歌のコールは「~打つぞ!ぐっち~!」に変わりました(笑)




今日の勝利の立役者のひとり・・・。

まさに若手打線爆発の呼び水となった今日は私の予感どおり(笑)のマルチヒットの光尊様!

一軍生き残りテスト・・・。

今思うことはただ一言・・・・・。

「ホッとしました。」

ミスター・サスペンスは、今年も健在ですね!

これで明日からの関東遠征メンバーに選んでいただけますよ!・・・ね?

 

そして本来は3アウトチェンジでも何の不思議もなかったゴジくん運命の第2打席です。

因みに、今日から登場曲は「goziraのテーマ」でした・・・。

ゴジくんが!

右中間の深いところでした。

Bsファンの誰もが待ち望んでいたシーンが、今この目の前で起こったのです!


3ランホームラン!

遂にナニワのゴジラが、遂に目覚めました!


一軍の舞台で、ホーム球場で、初めてのホームランでした。

運命の歯車が動き出したか!?

様々な思いが脳裏に浮かびましたが、真っ先に浮かんだのはやっぱり・・・。


藤井康男さん


ありがとう!あなたのおかげでもあります!


試合終了!

連敗脱出!

 これで OP戦通算成績は、4勝4敗1分の五分となりました。

 

 
blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!

 

3月8日 OP戦8試合目、対横浜戦(大阪のドーム)


オープン戦が始まってから今日で8試合目となりました。

初めのうちは3勝1敗と快調な滑り出しを見せた我がBs・・・。

しかし気がつけば3連敗で3勝4敗1引き分け。

昨年と同じ「借金」生活に早くも突入です(涙)


春、早く来てね。私のところへ・・・・・



  Bs 
   6 BayStars



    スコアはこちら



到着が少し遅れましたが、丁度Bsの1回裏の攻撃には間に合いました。


従って1回表の攻撃は見ておりません


見ておりませんが、スコアボードには早くも「」が点灯しておりました・・・。


スコアを確認したら物凄いことになっていたのですねぇ。


見なくて良かったです(爆)


私、今日は今季初の内野観戦でした。



なので私は脳内でその3点はなかったことにして、1回裏0対0から楽しく観戦することに致しました(笑)



1アウトから打席は2番・選手会副会長村松様


村松様!

目の覚めるようなライナーが右中間を真っ二つ!


俊足を飛ばしてあっという間に3塁まで達しました。


続く打席は選手会長キタガー


左中間に痛烈に弾き返して村松様悠々生還


流石は選手会長様!

キタガー
の(脳内先制タイムリー2BHです!


改めて、先発のサーフ・・・。


サーフ

2回にはあっさりと、種田さんにソロHRを浴びました・・・。


何だか昨年の今頃も同じような感じだったことを思い出しました。


千葉ロッテで2桁勝利を挙げて日本一に貢献したあの時の「中の人」は一体どこに行ってしまったのでしょうか?


4回を6安打3四球4失点。


左肩痛や臍ヘルニアの手術を乗り越えて、投げられただけでも良しとする他はないのでしょうか?



大久保様とは違い、外国人選手にはそれはないでしょう・・・・・。


姫路、明石と続いた寒い屋外球場で顕著化し始めた投壊現象


心配しつつ、注目していました。



するとどうでしょう?



2番手・岸田くんは2イニングを1安打無失点!


岸田くん!

これでOP戦3試合目の登板(全てリリーフ)で初めてヒットを許したものの6イニング連続無失点



3番手・大輔@キャトウは1イニングをパーフェクト!


力強さが戻った大輔!

ストレートの最速は151kmを計時しました。


力強さが戻りました!



4番手の歌くんはオープン戦初登板でした。


歌くん!

先頭打者を四球で歩かせてしまいましたが、後続を抑えて無安打無失点!



5番手の鴨志田くんもオープン戦初登板となりました。


鴨志田くん!

移籍入団後初めてのホーム球場
で、ファンにお披露目です。


ただし、ホロ苦い本拠地デビューとなりました。


回を2安打2四球1死球で2失点。(1点はタイムリー、1点は暴投)


明日は古巣・讀賣との対戦でしたので、明日登板かと思いましたが・・・。


元チームメイトの仁志さんとの対決は実現しました。


元ジャイアンツ対決

結果は左腕に死球でした・・・orz


次回のチャンスを必ず活かして欲しいと思います!




打線に目を戻します。




4対1のまま6回まで来ました。


この回からベイスターズのピッチャーは、くるーんさん。


流石にこの時期には160kmは不可能としても155kmは普通に計時・・・。


先頭のキタガー空振り三振でした・・・。


しかし続く打者は対戦慣れしているグレちゃん


力負けせずに三遊間を破るレフト前ヒット!


これで連続試合ヒットは5試合に伸びました。


続く打者は・・・・・。


昨日、オープン戦初のスタメンだったのですね!


そして初の2安打マルチ安打を放った今季のキーマン(笑)慎太郎くん


慎太郎くん!

今日は2打席ノー・ヒットのアレンに替わって途中からライトの守備で出場していました。



勢いだけでは打てません。


私たち素人にはわからない、しっかりとした技術の裏付けがあるのでしょう。



150kmを越える速球をバットが捉えました!


そして、右中間再深部の外野席にその打球が跳ねました!


なんと、あのくるーんさんから2ランホームランです!


慣れないのでダッシュで一周(笑)

昨日はチーム5冠とお伝えしましたが、今日は更にランクアップ。


現在9打点は、12球団トップです!


開花宣言か!?

青木さん、鳥谷さんに続いて、学生野球の神様はビッキーよりも先に慎太郎くんを選ばれたのでしょうか?


最近は風格すら漂い始めました。もう、サーパスのユニはもう似合わなくなっているかも知れませんね!


今日のショート」はマサヒロの日。


守備は、素人目で見てもチーム内で頭2つくらい抜けています。


今日も堅実な守備を見せてくれていました。


守備でのミスには厳しいコリンズ監督様の信頼も厚くなってきたのだと思います。


今日はセンターの大西くんただ2人フルイニング出場でした。


マサヒロ!

マサヒロ
は得点にこそつながりませんでしたが、センター前に運ぶヒットも記録しました。




ライバル
の昨日初ヒットが出たあのお方は・・・・・。


お元気でした。


次のヒットは、公式戦まで取って置かれるようです(爆)


誰ですか!?ウエスタンの、とか言ってるのは!




球場内には多くのポスターやディスプレーが飾られ、いやが上にも「春」と「開幕」がもう直ぐそこまで来ていることを私たちに知らせてくれています。


なかでも一際目を惹くのはこれ。


ワン・ハートビート!



でも、よーーく見てみると・・・・・。



背番号31?


背番号29?




華々しい開幕時に、このままだとカッコ悪過ぎます!




一刻も早く、誰か係の方にお知らせしなくては!・・・・・。


そんなとき、向こうから見覚えのある球団スタッフが歩いて来られました。



お馴染み、閑キャラーズの4番打者、泣く子も笑う水田くんでした!


実は私、初めてお目にかかり、お話しもさせていただきました。


そして初めてわかりました


 「水田くんは、写真写りが悪い。」


実際の水田くんブログ「閑話球題」の写真よりももっとシュッとしてピシッとしてカッコイイ方でした!


少なくとも私には、そう見えました。いや、マジで。


ひととおり、ディズプレーの不具合(ご存知ありませんでした)を訴えた後、私自身のこと(ブログやパーフェクトガイドのこと)をお話ししますと・・・・・。



ああ、ブログ見たことありますよ!あの、長いヤツでしょ・・・



はなき球場長様
に続き、水田くんにもご覧いただいたことのあるこのブログ


また一つ、伝説が加わりました(爆)


 大阪開幕ポスター


明日は讀賣戦です!よしくんに今年初めて会えますね!


 


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!


 


 


 

3月7日 OP戦7試合目、対千葉ロッテ戦(明石)


球春たけなわ。

様々なシーンで、あぁ懐かしいなぁと思うことも沢山出て参りました。


今日もそんなシーンが蘇ったようですね・・・。


久し振りのこの状況・・・。 まぁ、いつかは来るとは思っていましたが(笑)



でも、今起きることは何もかもが「シーズンのための肥やし」



いろんな状況を今のうちに経験し、その対処を学習しましょう。


チームも私たちも!



オープン戦ですからね。


へこたれるのは早過ぎますよね!


今だからあえて言ってやりましょう!


 


「連敗上等」


 


 Bs    11 Marines


 


そんな試合も5回終了時までは完全なBsペースでした。


先発の平野佳くんは5回を投げて散発の3短打で無失点


一昨日、NGKの舞台でTV局クルーとして集音マイクを振り回していた人と同一人物だとは到底思えません(爆)


今年はエースに!平野佳くん


この結果、先発ローテーション候補投手の中ではダントツの結果を叩き出しましたね!


今年は1年を通じて満遍なく白星を積み重ねて欲しいです。



オリックス初先発平野佳が無失点好投


2年目平野佳寿投手(22)が好発進した。オープン戦初先発で、5回を3安打無失点。最速147キロの直球を主体に、ロッテ打線を圧倒した。「自分でもストレートがよくなっている実感があります。(2年目で)研究されても力でねじ伏せていきたい」。手応え十分の平野にコリンズ監督も「本当にいい内容。公式戦でも勝ってくれると思う」と満足顔だった。


 


平野佳くんの快調なピッチングに呼応するように、打線はマリーンズの新戦力、昨年の台湾の最多勝サウスポー・呉投手から着実に加点



先制点を叩き出した打者
バットの色は・・・・・・・ にんじん色、もといオレンジ!



そうです! 待望の1本が出ました!


 光尊様!祝・初ヒット!

2回裏。ゴジくん、慎太郎くんのヒットに続いて打席に立ったこの回3人目の左打者光尊様に今オープン戦初めてのヒットがタイムリーとなりました。



もしかしたら、このまま1年間1本もヒットを打てないのではないだろうか・・・。


もしかしたら、このまま来年も背番号は24のままなのだろうか・・・。



そんな不安は、この1本で払拭ですね!


2打席目が1アウト満塁でキャッチャーへのファール・フライで凡退だったり、3打席目で1アウト1塁でセカンド・ゴロ併殺打で凡退であったり、4打席目は2アウト2塁でセカンドゴロ凡退だったりということなど全く気になりません!


桜の開花までは、もう少し時間がかかりそうですね。




連日のインパクトのある活躍が続く慎太郎くん


今日はオープン戦初めてのマルチ安打を記録しました (内1本はタイムリー


通算成績は10打数6安打7打点。0.600


早稲田ですが、今や若き血?の代表!

現在、打率・打点・HR・安打数・盗塁のチーム5冠王です!




途中出場のダカヒーも今日は2安打マルチ


目立たないながら、ここまでの通算は9打数4安打。0.444


バッティングは期待通りの働きです。


・・・ただし、先発マスクの辻ちゃんからどのタイミングで交替したのでしょうか?


5回までは無失点。しかし6回以降で11失点・・・。


シーズンの対戦では修正してください。




ぐっち
5試合連続ヒットを継続グレちゃん出場全4試合でヒットを記録中です。




光尊様
とともにノー・ヒットであった筧くんにも初ヒットが生まれました!


頑張れ!筧くん!

宮古島キャンプでは悔しいノー・ヒットでしたが、高知で1本出た後はコンスタントにヒットを量産しました。


今回もこの1本で、流れが変わるといいですね!




中継ぎ陣
の昨日からの投壊傾向は止まりません・・・・・。




昨日の小松くんきんこくんの2失点に続いて、今日は大久保様1回5失点の大炎上!


更に高木くんも1回で4失点、先発サウスポーとして期待の高い中山くんまでも1回2失点・・・。




久々に登板のハギー1回1安打無失点が、とてつもなく素晴らしい成績に見えますね(笑)


何とか立て直していただきたいものです・・・。



そういえば今日は早爺が途中出場したそうですね!


記録を見ると6回に代走で登場すると即、盗塁


打っても7回にこそ高木くんの前に見逃し三振に斬って取られはしましたが、9回の第2打席は中山くんからレフト前にヒットを飛ばしました!(右打席だったのでしょうか?)



レフトといえば・・・・・。下爺こと真ちゃんが守っていたはずですね。



打った方も、それを受けた方も、これからの相手の野球人生にエールを送り合っていたことでしょうね・・・。


下爺・早爺コンビ

ドラマ
のように、永遠のライバル2人がともに今季大活躍することを心から祈りたいと思います!





昨日、姫路よりタフィさんの応援歌情報を知らせていただいたカール・デリックさまが、今日も明石から最新情報を知らせてくださいました!



「昨日のブログでも取り上げてもらったのですが、今日の明石の試合後にまたレクチャーをするのかなと思っていた昨日姫路で発表されたローズ選手の応援歌について、
応援団の方が『考え直します』って言っておられました!!


ムービーで送ったあの曲は幻に(大袈裟ですね・笑) と言う事で、また違った曲か詞かわかりませんが楽しみに待つ事になりました。


試合は、観戦しておられた皆さん全員『 大久保~ 』って心の中で叫んでたと思います(`ε´)


自分は次は開幕してからです。明日からのドーム三連戦はちゃんと仕事して来ますf^_^; 」




ということで、昨日の今日ではありますが(汗)、タフィさんの応援歌は見直しとなったそうです。



明石城下の明石球場

カール・デリックさま
連日の現地情報、本当にありがとうございました!




明日からは再び本拠地・ドームです。


もう寒さを気にすることはありませんから、投手陣も頑張ってくださることでせう。




明日は横浜ベイスターズ戦ですよね。


セ・リーグが相手ですね!(謎)



blogランキング
というものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




 


 

3月6日 OP戦6試合目、対北海道日本ハム戦(姫路)

天敵金村さんには、このまま永遠に勝てないのでしょうか?

そして、昨年も散々苦しめられたFsの「鬼3人衆」 ・・・。

一人が抜けて、替わりにまた新しい一人の鬼が出現したのでしょうか?

 

・・・・・ハッ!!

まだオープン戦でしたね(汗)

 


  Bs 
   7 Fighters


 

今日の姫路は気温と試合内容とどちらも寒かったそうです・・・。


そういえば、たった今思い出しましたが昨年のオープン戦は、対パ・リーグ戦全敗でしたねぇ。

嫌なことを思い出してしまいました。

 

ヒットは僅か6安打・・・。

しかもオープン戦初の完封負け

 

しかし、ヒットを打った選手の名前を見てみると・・・・・。

 

村松様  大西くん  マティー  マサヒロ  キタガー  塩Z

 

気がつかれましたか?

塩Z以外は、昨日NGKに出演してくれた選手達ですね!

 

若手達・・・。今日の後半はサーパス・ チックなBsでしたが、 Fs投手陣の前にアピールの機会を完全に奪われてしまいました。

投手陣もエースとして期待される頼みのデビちゃんが3失点。期待のルーキー小松くんと期待の若手有望株のきんこくん仲良く2失点・・・。

ファンとしても辛い結果になりましたね。

 

そんなときには!

昨年、散々悟ったじゃないですか!

 

あんまり気にしないでおきましょう(爆)

 

ネッピ~りなさまが見に行かれていたようで、メールをいただきました。

「5回からですが見に来ています!一輝、センター出てますよ~。

七回から迎・柴田・吉良・一輝・相川・大西・田中・長田・辻・山本です。

なんだかラッキー・セブンから「サーパス」になっています! 見てるのが辛いし寒い~。

真ちゃんの姿も見れません!昨日皆さん遅かったせいか、試合になってないですね。7対0で負けました。ヒットは6本でした。

ローズの歌決まりましたよ!近鉄時代のままで歌詞を少し変えたそうです!

センター一輝!

 

カールデリックさまからもメールをいただきました!

「また寒くなりましたが風邪等ひいてませんか?

本日、初姫路球場行って来ました!! 

寒くて寒くて試合の結果なんか忘れてしまいました!目を閉じたら少し思いだしそうですが(涙)。

でもタフィーさん近鉄時代の曲に少し歌詞変更した曲のレクチャーがありました。


  また進め男タフィーこの時に全てかけて 豪快な一撃 勝利を待つスタンドへ』   

     今進め → また進め

     豪快なアーチを → 豪快な一撃


になってました。

次のドームで聞けると思いますが、一応お知らせしておきます。

 

img_20070306T231520129.jpg
 

お二方、わざわざ情報をありがとうございました!

 

オープン戦の勝敗は、これで  3勝2敗1分  となりました。


明日は明石でマリーンズ戦です。

 

下爺対早爺のライバル対決は見られるでしょうか?

 

blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!


 

 

 

3月5日 NGKにバファローズがやって来た!2007


今日はオープン戦はありませんでした。

そのかわり(笑)、夜にイベントがありました・・・。



 コリンズ監督が新喜劇に


吉本興業と業務提携しているオリックスのコリンズ監督と選手が5日、「なんばグランド花月」の舞台、「吉本新喜劇」にゲスト出演。お笑いタレントとともに大いに会場を沸かせた。

無難に初舞台をこなしたコリンズ監督だが、「ぼけ」と「つっこみ」という関西独特の笑いの文化については「まだ理解するのは難しいね」と苦笑い。24日に開幕するシーズンでは、すぐに日本の野球に順応できるか?。


 昨年も行ったこのイベントに、今年も行って参りました。


出演者は、公式で発表されたとおりコリンズ新監督様、ディバちゃんコーチ、吉井組長、平野佳くん、マティー、マサヒロ、キタガー新選手会長、村松様、真ちゃん、大西君、ぐっち、ゴジくん、慎太郎くんの総勢13名。

全員が、会場に詰め掛けた私たちファンを楽しませようと頑張ってくれました。


 もちろんそこに「笑いのプロフェッショナル」の吉本興業がプロデュース。

面白くない訳がありません!


昨年に負けず劣らず、とても楽しいひと時を過ごすことができました!



 この内、新喜劇部分は、3月21日(祝) 午後3時15分から4時まで関西テレビ (関西地方の8チャンネル)で放映されることになっているそうです。



昨年はその前の選手たちの質問コーナーやメイキングを含めた完全版がDVD化されましたが、今年はどうでしょうか?・・・・・


昨年
は、前売りが発売開始から約30分で全席が完売しました。

しかし今年は当日でもまだ余裕があったそうです・・・。

会場内でも昨年は殆どなかった空席もポツリポツリ

特に2階席などはガラガラ・・・。

いまさらながら、ノリ・キヨ人気の凄さが改めて浮き彫りになりました。


 

さて、いよいよ始まりました!


 オープニング

一人づつが、お馴染みのスタジアムDJの堀江さんのアナウンスに乗って登場です!

一人目は、ぐっちでした!

 

全員が揃ったところでサプライズ!

左膝の内視鏡手術を翌日に控えた日に収録されたキヨからのビデオメッセージでした。

 

何と、頭が「星の形」に綺麗に剃り込まれていました!

星型の剃り込み!?

この頭のように・・・・・

メッセージ

 「今年もスターとして光り輝いて頑張りますので、よろしくお願いいたします!

 

入場時に最も派手なパフォーマンスを見せてくれたのはキタガー選手会長でした。

先のドームでのルーキーたちのズッコケに倣い、「オレが手本!」とばかり思いっきりコケてくれました・・・。

お蔭で膝のカサブタがめくれて血が滲んで参りました(爆)

出血!

まさに、出血大ファン・サービスですね!

 

 

今年の公約を一人づつ発表する、と言うコーナーがありました。

今年の公約は?
 

ぐっち      一軍定着!

慎太郎くん   大学の先輩の水口さんに食事に連れて行ってもらいたい!

ゴジくん    一軍で活躍したい!

大西くん    ○○○○だけはしない!(ブラック過ぎて書けませんマジで・汗)

真ちゃん    声を出して、ポリープを3つ作る!

平野佳くん   また来年も呼んでもらえるように!2桁勝ちたい!

マサヒロ    駅前留学で英会話をマスターしたい!

村松様     今年こそビールかけをしたい!

マティー    1000試合出場達成!

キタガー    リーグ制覇!

 

吉井組長 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

  「いままで面と向かって一度も『キヨハラ!』って呼捨てしたことがないんです。だって、怖いんですよ(汗)。

   ・・・・・すかさず、隣のディバちゃんも同意。 「僕も怖いよ!」(笑)

  「だから今年はちゃんと『キヨハラ!』って言えるように・・・・・。

吉井組長の公約は!?
 

ディバちゃん ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

  「公約は2つあるんだ。  まず一つ目は、選手をできる限り助けること、そして2つ目は自分に合う靴を探すことさ。

   ・・・・・ちなみにディバちゃんの靴のサイズは33センチ!

 

コリンズ監督様 ・ ・ ・ ・ ・ ・

  「選手達と一丸になって優勝を目指したいです! そしてあえてもう一つ言うとしたら、今夜あなた(司会の非常階段シルクさん)と食事をすることです。

   ・・・・・ちなみにシルクさん、英語ペラペラで時々通訳をしていました。 昨年はモモコさんでしたが。

 

トーク・ショーが終ると、野球ネタで漫才が3席。

 

麒麟さん、青空さん、ストリークさんでした。

青空さん、全然知らない方でしたがボケの方は女性ながら結構マニアックなパ・リーグ好きと見えて、 私のツボにはまりました。

 

そして新喜劇が始まりました・・・・・。

  

 若手3人!

ぐっち、慎太郎くん、ゴジくん

 

Bsのルーキー井上選手(爆)

ルーキーの井上選手!?

おじゃましまんにゃわ!

 

関西人の夢!

お約束の美学。 関西人の夢。

 


吉井組長と大西くん!
 
川藤〝夏″団治

 生・ワン・ハートビート!

充実感一杯!


 その他の選手達も

 

本当に楽しい時間でした!

大抽選会では何にも当たりませんでしたが、行って良かったです!

 

ネタバレになるので、新喜劇の内容はあえて触れません、悪しからず。

忘れないように、今からビデオの予約をお願いします(爆)

 

 blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!


 
 


3月4日 OP戦5試合目、対北海道日本ハム戦(スカイマーク)


球春到来!

ポカポカ陽気を一気に越えて「小夏日和」の中、白球を青空の中に探しながらの「野ボール」を思う存分満喫することができた1日となりました。

 

ビバ!スカイマーク・スタジアム!

快晴のスカイマーク・スタジアム

 

この球場を本拠地とするチームを応援する喜びを与えてくれた私の運命に改めて感謝したいと思います。

 

そして更に!

 

今年初めてのスカイマークで・・・

今年初めての天敵(笑) ファイターズとの対戦で・・・

 

負け試合を見ずに済みました!(爆)

 

これは明らかに吉兆でせう。

 

 

Bs    3 Fighters

 

 

試合前のひとコマ。

英会話中!

大西くん、早速DSで鍛えた英会話でコミニュケーションを図っていました。

ガルちゃんに続いて、お友達になれるでしょうか?(笑)

 

試合を待つベンチ

プレーボールを待つベンチです。

とても明るく見えるのは、照り付ける太陽のせいだけではありませんよね!

 

スタメンです。

スタメン

4番ライト・アレン」のアナウンスにライトスタンドでは早くも微妙な空気が・・・。

しかし、それはとっても失礼なことでした(笑)

 

先発は吉井組長

吉井組長

今日は3回までは3安打を浴びましたが、無得点。

しかし、4回に突如乱れました・・・。

先頭の糸井さんにヒットを許したあと、セギーさんにバックスクリーンへ運ばれ、さらに続けてグリーンさんにも被弾

どうなることかと思いましたが、5回を投げ切って4回の3失点のみ。

今年も「若々しい」ピッチングに期待したいです。

 

修司さん!

若い」と言えばもう一人

キヨが戻るまでは「不惑トリオ」ではなく、吉井組長とともに「不惑コンビ」になりました。

吉井組長と同じく、テスト生からのチャレンジャー

かつてはホークスの鉄人セットアッパーとして、パ・リーグファンなら知らない人がいないくらいの大活躍で常にスポットライトを浴びてきた中継ぎ投手たちのカリスマ・・・。

修司さんがホーム球場に初めて登場しました。

ヒットは1本だけ打たれはしましたが、1イニングを無失点。Bsに入団してからは、まだ1点も与えておりません

彼もまた、復活に懸ける「新鮮力」の一人です。

私も同じ「おっさん」として、応援ぜずにはおられません!

 

岸田くん!

最後に締めたのは、昨年のウエスタンの最優秀防御率のタイトルホルダー、岸田くんでした。

今日の彼のピッチングは今日がデーゲームということもあり、まさに「デジャブ」・・・。

そう、昨年のスカイマークでの最終戦での快刀乱麻のピッチングの続きと言って良いものでした。

いや、それよりも更に切れ味鋭くなって帰って来てくれました!

8・9回、打者6人に対してノーヒットの3奪三振。

これでオープン戦は4回12人の打者に相対し、四球すら無しのパーフェクト

ここでも新たな若きクローザー候補が強烈にアピールです。

今の彼に掛ける言葉は、もはやこれしかありませんね。

・・・「ンナイッスッ!」(伝わりましたでしょうか?)

 

 

この地で名を馳せろ、アレン!

上記で、スタメン発表の時のライトスタンドの微妙な空気に触れましたが、その空気を一振りで変えてしまったのがアレンでした。

2回裏、スカイマークでの初打席。

昨年もエンジ色のユニに見を包んで散々やられたグリンさんから、目の覚めるようなレフトスタンドへの一発!

オープン戦関西シリーズ初の、というより今年初めてのホームランを新外国人助っ人のアレンが見せてくれました。

4番の1発で先制、という昨年は余り見られなかったシーンをいきなり見せてもらえました。


私が掛けたGood Luck!の言葉に、振り向いてグラブを掲げて応えてくれたとおりの結果でした(笑)


今、彼へのもう一言は、大阪弁で一発。


もう、保険やアレンで!

 

 

村松様!

4番の1発で先制したのも束の間、すぐに3点を返されて逆転されてしまいました。

昨年のBsであれば、たいていの試合でジ・エンド。

しかし、今年のBsは一味違います!

村松様今季の初ヒットが初タイムリーとなり、すぐさま1点差に詰めよりました。

左打ちの好守好打の外野手は、ぐっち慎太郎くんの進境が著しいところです。

そうそう、愛弟子のひらりんもこのまま黙っているはずはありません。

そんな若い力の挑戦を堂々と受けて立ち、結果も残すのは流石に歴戦の勇士

やはり外野のポジションの一つには我らの村松様がいないと締まりませんね!

 

 

ラ・ラ・ラ~♪ラロッカ!

真新しい応援歌の歌詞の中にある「さすらいの勇者」・・・。

来日4年目にしてBsで3球団目となるグレちゃんにピッタリの表現だと思います。

昨日の阪神戦で自打球を、爆弾を抱える左膝近くに当てて心配していましたが、スタメン・サードで元気なところを見せてくれました。

そして第3打席でセンター前にヒット!

これで、この関西シリーズから出場したオープン戦でチームはぐっちとともに2人だけ3試合連続ヒットを継続中です。

あとは、期待いどおりの「大きいの」が見たいですね!

 

 

今が旬、慎太郎くん!

この日、負けなかった試合の最大の立役者は、途中出場の慎太郎くんでした。

1点ビハインドで迎えた8回裏、2アウトランナー無しから右中間を破る大きな3BHを放ちました!

それ以外の守備でも、あわや負け越し打か!?と思われる痛烈なライトへのライナー性の当たりを、前進してスライディング・キャッチというファインプレーもありました。

今、攻守ともに最もバイオリズムが高い選手に間違いありません。

今なら、鳥谷さんや青木さんと比べても遜色ないプレーを見せてくれますね!

 


同点打!?

その2アウト3塁の場面で、粘って四球を選んでチャンスを広げた真ちゃんに続き打席に立ったのは、ダカヒー代打

キタガー選手会長でした。

放った打球は2塁寄りのショートゴロ・・・・・。

打球が速かったのもあったのでしょうか?

これを飯山さんが弾く間に3塁ランナーの慎太郎くんが楽々と生還して、土壇場の8回裏、2アウトランナー無しから同点に追い付きました!

 

そして一気に逆転したいBs。


ここで打席は出場全3試合で打点を記録し、前日も決勝タイムリーを放ったゴジくん

しかしここは討ち取られ、同点止まりで最終回に進みました。

 

 

新戦力、ト・シ・ヤ!

岸田くんが締めて、負けがなくなったBsの最終回の攻撃。

1アウトから、辻ちゃんがこの日チームでただ一人のマルチヒットとなるセンターオーバーの2BHでチャンスを作りました。

正捕手争いも熾烈ですね! 嬉しい悲鳴ですね!

 

 

髪型も話題のぐっち!

1アウト2塁。ランナーは、俊足の森山くん

1打サヨナラの場面になりました。

ここで打席はぐっち

代打もあるかも?と思っていましたが、コリンズ監督様若い血潮の脈動に賭けました

昨年までのぐっちであれば、このような痺れる場面でバットがボールに当たったかどうかわかりません・・・。

しかし、ハワイで世界各国の若者達の強烈なハングリー精神に触発され、ついに素質が開花!

レフト前に鋭く弾き返しました!

しかし、当たりが強くこれではランナーは還れません。

3塁にストップで、1アウト1・3塁とチャンスが拡大しました。

 

ここで迎える打者は「神の申し子」ビッキー


スカイマーク・デビューがサヨナラ打!?


明日の新聞の1面が楽しみでしたが、よく粘り四球


1アウト満塁。サヨナラ勝ちにはこれ以上ないというシチュエーション。


ここで打席に立つのは、もちろんこのようなシーンで打席に立つために生まれて来られたと言っても過言ではない、我が愛しの光尊様でした!


球場のボルテージは最高潮に達しています。


そんな中、放った打球が高々とこちら(ライトスタンド)に飛んできます!

 

「サヨナラ満塁ホームラン!」

 

と思った打球に一瞬目がくらみましたが気が付けばファール・・・・・。


次は、打球の放射角度を僅か5度ほど内側に!

思った瞬間、次の打球はボテボテのピッチャー・ゴロ・・・・・。


アレがスクイズのサインであったなら最高の転がり方だったのかも知れませんが、3塁ランナーの森山くんも信じられないと言ったような感じでスタートが遅れたのでしょうか?


「併殺でゲームセット」という最低最悪のシナリオだけは免れるました。


自慢の俊足で1塁ベースを駆け抜けられた姿は、涙で曇ってあまりよく見えませんでした・・・。


2アウト満塁でバッターは慎太郎くん


ああ、そうか!

自らヒーローになるチャンスを、今が育ち盛りの慎太郎くんにあえて譲られたのでした(爆)

後輩思いの光尊様は、自らを犠牲にされました。

しかしその犠牲の結果、あれだけ猛威を振るった紅白戦とは別人のように、オープン戦では11打席連続でHランプが点灯しておりません。

 

このままでは・・・・・。

 

いや、そんなはずは決してございません。

信じる者は救われますよね!


慎太郎くん、あの「運命を変えたかも知れない阪神戦」以来の満塁の場面でした。

しかしここでは打球は上がらず、ショートへのゴロ。

今度は飯山さん、ガッチリ掴んでセンカンドへ送球して万事休す


2匹目のどぜうは、いませんでした・・・。

例の「もぐら」くんも間に合いませんでした(謎)


伝統の「追い越さない程度の怒涛の攻撃」・・・。

今年も健在でした(汗)

引き分け!

 

 

試合終了後には、またまたヨネマーに率いられて野手全員が外野のフィールドへ

試合後はまた・・・

昨日と同じくダッシュとストレッチが行われました。


気持ち良さそう

ドームと違ってフィールドまでの距離が近いので、とっても気持ちよさそうに芝生に寝そべる選手たちの姿を見て真剣に羨ましいと思いました(爆)

良い天気の勝ち試合のあと、スカイマークの芝生で昼寝ができるという企画、はなきさん!いかがでしょうか!?

blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!

 

 

 

3月3日 OP戦4試合目、対阪神戦(大阪のドーム)

関西初勝利!

5回まではお互いに散発の2安打無得点

しかし今日は昨日とは違いました

 

6回に一気に試合の主導権を奪う集中打!

均衡を破ったのは、次代を担う若者たちの活躍の賜物でした!

 

もう「ビッグネーム」で勝負する野球ではありません。

昨年の今頃・・・。「ノルマは5点」と豪語した前監督様は、それが幻想に過ぎないと気付くのにとてつもない時間を要しました・・・・・。

今年は昨年の轍は踏まないであろう手応えを、 力強く感じることができた試合となりましたね!

 

 

     Bs    1 Tigers

 

 

先週末の高知での同カードには、連勝したBs

いよいよ互いの地元、関西で再び合いまみえることになりました。

 

慣例により、讀賣戦と阪神戦だけは外野席も下段が指定席となるため、 応援団の皆さんとともに我々も上段に上るのは昨年と同じでした。

試合開始を待つベンチ

平日のナイターのオープン戦にも関わらず30,000人程を集める他チームに対し、この日の観衆は昨年をはるかに下回るものだったのではないでしょうか?

余談ですが・・・・・。

今年の交流戦から、何と上段席も含めて全席が指定となるそうですね・・・・・。

 

スタメン

スタメンです。

昨日の私のお願いを早速聞いてくださったのでしょうか?

コリンズ監督様は、 サダハル・オー2世こと我が愛しの光尊様を今年関西発のスタメンで起用してくださいました(笑)

これまでも何度も書いてきましたが、本当に素晴らしい監督様ですね!(爆)

 

試合前には恒例の今年の新入団選手等の紹介がありました。

 

ルーキー、移籍組、そして新加入の監督・コーチが勢揃い。

でも、マイクでスピーチとかは無し(汗)

しかも私たちライトスタンドのファンにとっては、背中しか見えませんでしたけどね・・・。

新入団選手・コーチ・監督紹介

それでも選手たちの背中からは今年に懸ける意気込みがヒシヒシと伝わってまいります!

 

この整列のためにグランド入る選手達・・・。

高校生ドラフト組の4人は揃って1塁線上で躓き、コケます。

最初は本当に何かに躓いていたのかも?危ないなー、怪我したらどうするん!?と思っていましたが、実はこれは「ネタ」でした(笑)


でも、同じルーキーでもプーさんは流石に「関西人

コケ方が最も豪快でした(爆)

 

 

さて、先発のカーゴエ前選手会長

開幕候補!

今日は5回を投げ切り、打たれたヒットは僅かに2本・・・。奪った三振は6!

念願の開幕投手の座を大きく手繰り寄せるアピールになったことでしょうね。


これと同じ結果を3月24日に出してくれたら、最高なのですがね!!

 

キタガー初ヒット!

こちらは現選手会長のキタガー

本日、第1打席で「初日」を出しました。

大阪のファンへの今季に懸ける強烈なメッセージであると感じました!

「右肩はもう全然!」

とは、ご本人の口から伺いました。

恐らく「全然大丈夫!」との意味以外受け取れないエガヲをもって。

 

絶好調男!

宮古島そして高知を通じて、ずーっと「確変」に入りっぱなしの真ちゃん。

大阪でも「今年はちゃうでっ!」とヒットで出塁

このままだと首位打者を獲りかねませんね(笑)

 

新・核弾頭、ぐっち!

昨日は新・核弾頭誕生か!? の3打席連続安打を放ったぐっち

今日も第3打席、即ち一気に4得点を記録した6回表、1アウトランナー無しからセンター前ヒットで波状攻撃の口火を切りました!

ひらりんや慎太郎くん、更には村松様に強烈なライバルが現れましたね。

 

神の申し子、啓次!

そして続く打者は、今日生まれ故郷の大阪でスタメンショートの座を射止めたゴールデン・ルーキーのビッキー

チーム初の長打となる、レフト前に運ぶ強烈な打球で2BH!

守備でも再三、素晴らしいプレーを魅せてくれました。

ここぞという場面で物怖じせずにさりげなく実力を発揮するのは、やはり並みのルーキーではありません。

まさに「神の申し子」 と呼ぶにピッタリの活躍でした。

 

新・主砲、ゴジくん!

1アウト2・3塁のチャンス

この日初めてランナーが3塁まで進みました。

ここで、守備からキタガーに替わって入っているゴジくんが打席に登場。

上段外野席で声援を送り続ける応援団が指示したコールはもちろん・・・

 

ココまで運べ!オ・カ・ダ!

 

その期待に応えたゴジくん

ホームランにはなりませんでしたが、1・2塁間を火の出るようなゴロで破るタイムリーヒットとなりこの日両チームを通じて初めてホームにランナーを迎え入れました

その後は試合の流れは完全にBsへ

眩しい4点!

併殺崩れ、ボーク、ショートゴロがタイムリー・エラーとなり一気に4点が入りました・・・。

 

恐らくは、ゴジくんにとっては、初めてのヒーローを称えるライトスタンドからのコールであったのでしょう。

嬉しそうにはにかんで微笑む表情が、カメラのファインダーからも伝わってきました。

プロ初のコールに応えるゴジくん!

今季は、このようなシーンを沢山、沢山、見れると良いですね!

 

昨秋の自由獲得枠ルーキー小松くんも初めてホームのファンの前にお披露目でした。

小松くんも初顔見せ!

キャンプ・オープン戦では、投げる度に評価を上げてきた実戦派。

登板早々は、4番打者の濱中さんを空振り三振に斬ってとるなど1イニング目は内野安打1本は打たれたものの無失点でした。

しかし2イニング目にはセーフティーバント・ヒットと2BHで1点を返されてしまいました・・・。

打たれても次回の登板ではキッチリと修正ができる投手と聞きます。

紅白戦でも同じようなことがあった次の登板ではキッチリと抑えてきました・・・。

期待の高さは何ら変わることはありません。

次回登板が楽しみです!

 

4対1の3点差で9回、最後のマウンドに上ったのは今年紅白戦からここまでまだ1点も取られていないヒバゴンでした。

大阪ドームに帰ってきたヒバゴン!

アナウンスがあったときにはBsファンからどよめきが起こりましたが、私は秘かに楽しみでした。

復活に懸ける気魄が本物かどうか、この目で確かめてみたかったからに他なりません・・・。

そして私が感じたその答えは!?

150キロを越えるストレートをグイグイ投げ込み、大きな当たりは飛ばされはしましたが3人でピシャリ!

無失点記録が更に伸びました。

野手陣の混沌としたアピール合戦に負けず劣らず、守護神争いも一気にヒートアップしそうですね!

 

今年関西初勝利!

嬉しいシーン!

これで、オープン戦ではありますが、対阪神戦3連勝。

通算成績は、3勝1敗になりました。

 

これが公式戦のスタートであったなら、声を大にして言いたいところですね。

 

「スタート・ダッシュに成功!」と。

 

試合終了後には全選手(野手)がぞろぞろと外野に向かって歩いて来ました!

ファンへ挨拶!

何事か!? と思いきや・・・。

ダッシュ数本とストレッチが行われました。

壮観!

その輪の中心には、鬼軍曹が・・・。

今年から1軍に配置転換されたヨネマー(米村コーチ)がいました!

恐らくはオープン戦だけの半ばファンサービスも兼ねてのものだったのかも知れませんが、不思議な感じがした光景でした。

 

誰も上から物を投げなくて本当に良かったです。

 

それだけファンを信頼してくれているということでしょうか?

Bsファンの素晴らしさの一端を見た気がしました。

 

そのストレッチが全て終了した後、選手達がベンチへと戻っていきます・・・。

その後姿にビッキーを見つけました。

 

彼の佇まい、身のこなし、言葉・・・・・。

 

私だけでなく、これからも多くの人々を惹きつけていくような気がしてなりません。

Bsというチームに、待望のスターが生まれる、そんな予感を感じさせてくれます。

 

彼の背中に向かって心の中で声をかけました。

 

「これからも私たちの夢を叶えてくれる選手になって下さい!」

 

すると・・・・・・・・・・。

振り向いてくれたビッキー!

 

「わかりました!全力で期待に応えたいと思います!」

 

突然振り返り、間違いなく私の目を見てそう答えてくれました。

私だけには、ハッキリとそう聞こえました(笑)

 

彼は確かに「神の申し子」に違いありません。

 

blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!

 

 

3月2日 OP戦3試合目、対中日戦(大阪のドーム)

 

この感じは、何かに似ています・・・。


季節は全く違いますが(笑)、長い長い夏休みが終って久し振りにみんなと顔を会わせる2学期の始業式?・・・みたいな感じに最も近いでしょうか?


会う人、会う人にご挨拶です。


「明けましておめでとうございます!今年もよろしく!」

 

関西にも野球が帰ってきました。

 

オープン戦関西シリーズ開幕です!

 

新しい芝生が眩しい・・・

芝生の色はご覧のとおり。

慣れるのにかなり時間がかかりました。

 

スタメン

スタメンです。

注目のショートは、マサヒロでした。

 

先発サーフ

先発の「新外国人投手」サーフ

実力はまだ未知数(笑)だけに、この日の登板にはとても期待していました。

結果的にはランナーを常時背負う苦しいピッチングではありましたが、何とか先発で4回を投げて1失点。

要所を抑えたと言っていいのか微妙ですが、昨年の「別人」とは違うような感じには見えました。

 

デビちゃん!?

これは、この日ご一緒した千葉県から来られたブロガーのふみろーさまからいただいた昼間のデイビー打者転向、いえユニフォームが間に合わなかったのでデビちゃんのユニを拝借したタフィさんのセンターオーバー2BHの瞬間です。

ふみろーさまは、昼間神戸サブ、そして夜はドームの今季初遠征にして初ハシゴ。

連敗ということを除けば、今季初関西遠征しかも初のライトスタンドを楽しまれておられるご様子で、初めてお会いしたとは思えないほどお話しも弾み私も楽しいひと時を過ごすことができました!

ふみろーさまのブログよりも先にお写真を使わせていただきました(感謝)

また、このユニフォーム情報・・・。写メールをいち早く送ってくださったカルデリックさまのお蔭で、開門前のひと時が大いに盛り上がったことも申し添えます。

私の「ツボ」ど真ん中ですからね(爆)

カルデリックさまの「プロ野球観戦は、ローズから」ということは初めてお聞きました。

本隊の1軍のOP戦開幕よりも、真っ先にサブに駆けつけられたお気持ちがわかりました。

 

さて、試合です。

 

グレちゃん

グレちゃんは挨拶代わりの初打席・初ヒット

今年1年、私たちのためにどうぞよろしくお願い致します!

 

修司さん

修司様も初めて味方として見るマウンドでした。

ヒット1本は許しましたが、今日も自責点0記録を1イニング伸ばしました。

今年1年、私たちのためにどうぞよろしくお願い致します!

 

 ぐっち猛打賞!

この日の打のヒーローの一人。

チーム9安打のうち、実に一人で3安打。

3打席連続ヒットで3出塁のぐっちです!

ソックス出しスタイルは、塁上でこそマッチしてカッコイイです!

 

栄二様も存在感!

若手台頭の大波の中にあって、やっぱりその存在感は流石です。

栄二様も関西で初ヒッです。

そして、今日のお仕事はこれで終了・・・・・。

 

ピンチ・ランナーの起用です・・・・・。ピンチではありませんが。

 

代走!?

何と。

今年初めての勇姿

今年初めての起用がピンチランナーとは!

サプライズでした。

しかし、このリードの大きさは何なのでしょうか(爆)

  

初打席!

打席も回ってきました。

1点ビハインドの9回ノーアウト1塁。

一打サヨナラホームランのチャンス(爆)

 

しかし、注目の初打席は、何と得意の(←つっこみ禁止!)犠牲バンド・・・。

 

光尊様ファンなら誰もが悪い予感がしましたが(汗)・・・・・

 

 祭り!

無事に決めてベンチはこのお祭り騒ぎ!!

一つ前の打席の写真がなければ、サヨナラ・ホームランかと見紛うばかりのベンチの盛り上がりですた(笑)


コリンズ監督様

明日は打たせてください!

多分打つと思いますので(汗)

 それより、試合に出してください(笑)

 

マサヒロ!

ビッキー加入と森山くん筧くんの台頭でレギュラー争いが混沌とする二遊間で、本拠地スタメン・ショートを勝ち取ったマサヒロ

守備では早速ファインプレーを魅せてくれましたが、ヒットも放ちました。

 

そしてこちらも代走が送られました。

法政の先輩から後輩への交替で、 ビッキーが関西発お目見えとなりました。

先輩に代り後輩

ルーキーながら、応援歌が作られていました。

「絶え間なく 燃ゆる闘気 天より授かりて ためらわず 振りぬけ 神の申し子 啓次」

素晴らしい歌詞ですね!

 

慎太郎くん!

もはや「覚醒」と言っていいのでしょうか?

先の満塁ホームランに続き、今日も唯一のタイムリーを放った慎太郎くん

あれから運命が大きく好転している気がしますね!

 

ビッキー初打席

ビッキーは初打席がありました。

1点ビハインドの9回2アウト2塁。

ここで本拠地初打席初ヒットで同点なら、まさに「神の子」の働きとなるところでしたが、ここはライトフライに討ち取られてゲームセット。

悔しい最後の打者ということになりました。

まあ、まだオープン戦ですからね。

でも、背番号10に違和感は全く感じませんでした。

この番号も偉大な選手が背負ってきた番号です。

明日はOBで元10番が監督のチームとの対戦ですね。

 

スコア

 スコアはご覧のとおり。

投手陣はたった2点しか取られませんでしたが、打撃陣はそれより僅かに1点だけ下回る1得点。

相手を上回る2桁にあと1本の9安打を放ちながら、決して追いつき追い越せない攻撃・・・。

 

あぁ、今年もBsが帰ってきましたね(爆)

 

blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!

 

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。