Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月28日 キャンプ暫定MVPと各部門リーダース表彰


高知キャンプを無事終えたBsナインは、 今日は帰神・帰阪に充てられ練習は無しだったようですね。

ご家族と離れて約1ヶ月。

寮生以外は、 今日は久し振りにご家族水入らずで過ごされたことでしょうね。

小さいお子さんがいらっしゃる選手達は、日焼けで真っ黒になった顔が行く前とは別人なので、ちゃんと「お父さん」と認識してもらえたかのどうか、 少し心配です(笑)


明日は大阪(の)ドームで練習及び紅白戦を行い、明後日からのオープン戦関西シリーズに備える予定だそうです。


そうそう。

キャンプは打ち上げられたと思っておられる、そこのあなた!

コリンズ監督様によるとキャンプは3月23日まで続くらしいですよ・ ・・。


私も全く同じ考えです(爆)

 

  070228a (1)

070228a (2)

ハヤカーも頑張ってます!

1アウト満塁で空振り三振でしたが(汗)

 

 

それでは今年のキャンプ及び紅白戦MVP並びに打撃・投手各部門の成績上位選手を称え、今季の活躍に更に弾みをつけていただこうと思います。

 

まずMVPですが、既に一部は発表されていましたね(汗)

 

内野手    ビッキー

テリー・コリンズ監督(57)は、 大学社会人ドラフト3巡目の大引啓次内野手(22=法大)を 内野手MVP”に指名した

e

第2戦できんこくんから受けた左肘の死球の影響で、 第3戦は欠場したもの紅白戦全10試合中9試合スタメン・ショートで出場しました。

27打数6安打5打点、1HR 打率0.222 という成績でしたが、初打席初ヒットや、プロ入り初の満塁ホームランも記録するなど打率では推し量れない勝負強さを発揮しました。

オープン戦でも稀有なヒットメーカーとしての片鱗を見せてくれましたね!

最大のライバルは、 同じく9試合でショートのスタメンを果たした大学の先輩であり尊敬するマサヒロでしょうか。

因みにマサヒロの成績は、 21打数6安打2打点、0HR、打率は0.286

コリンズ監督様3月24日のメンバー表のショートの欄に誰の名前を書かれるのか、 今からドキドキしています。

 

 

外野手    真ちゃん


紅白戦3冠王を獲得した5年目のオリックス下山が、コリンズ監督から外野手MVPに選ばれた

f

紅白戦は、全10試合に外野手 (レフト8試合、ライト2試合)で先発出場。

28打数11安打5打点、2HR、打率0.393は文句の付けようがありません

昨年のキャンプは、最初から最後まで・・・。しかもシーズン終盤まで、2軍に甘んじていた真ちゃんでした。

昨年の2軍キャンプ打ち上では、真ちゃんの音頭1本締めが行われたことを思い出しました・・・。


今年はその悔しさを晴らそうという強い決意が、よしくん・ ハヤカーの移籍というタイミングと上手く噛み合って素晴らしい成果が残せているのでしょうか。


数少ない「いてまえ」の血が濃い選手の一人です。


大人しい選手が多いと称されるBsの中にあって、キタガーとともに明るいムードでチームを鼓舞してほしい野次将軍です。

MVP受賞は、 私も本当に嬉しいです!

 

 

続いては、各部門の成績上位者をご紹介しましょう。

ただし、地道に記録してきた積りですが、多少の誤差はあるかも知れません。予めご承知おきくだされば幸いです。

 

まずは打撃部門

 

打率 

第1位  0. 500  キタガー     22打数  11安打

第2位  0.393  真ちゃん     28打数  11安打

第3位  0.353  タッチ前田    17打数   6安打  


迎くん
も0.444で高打率でしたが9打数4安打打数が少ないので、 勝手に既定打席未満とさせていただきました。

 

打点 

第1位  6打点   光尊様

第2位  5打点   真ちゃん    ビッキー

第3位  4打点   森山くん    キタガー    良太

 

本塁打 

第1位  2本    真ちゃん

第2位  1本    ダカヒー    ビッキー     光尊様

 

 安打数 

第1位  11本    真ちゃん   キタガー

第2位  8本    ゴジくん    塩Z    大西くん    光尊様

第3位  7本    ぐっち     森山くん     

 

3塁打 

第1位  1本    筧くん  ゴジくん  真ちゃん  光尊様  大西くん

 

2塁打 

第1位  3本    ゴジくん    真ちゃん    光尊様

第2位  2本    ぐっち  塩Z  アレン  森山くん  キタガー

 

猛打賞 

第1位  1回    真ちゃん    キタガー    良太    ぐっち

 

マルチ安打 

第1位  4回    キタガー

第2位  3回    真ちゃん    光尊様  

 

盗塁 

第1位  1盗塁   筧くん  ぐっち  光尊様  森山くん  一輝  亮くん

 

 

続いては投手部門

 

防御率 

第1位  0. 00   ヒバゴン  みっつー  平野佳くん  修司さん  吉井組長

第2位  1.29   ハギー

第3位  2.06   小松くん

 

投球回 

第1位  13.1回  小松くん

第2位  12.0回  高木くん

第3位  11.0回  デビちゃん

 

被安打 

第1位   1本    平野佳くん(3.0回)  吉井組長(2.0回)

第2位   2本    修司さん(3.0回)  サーフ(3.0回)  カーター(3.0回)

第3位   3本    みっつー(4.0回)  ヒバゴン(6.0回)

 

 

本当はもっと知りたい情報、例えば奪三振与四死球とか・・・があるのですが、 その記録までは探しきれませんでした。

でも、この記録は同じユニフォームの選手が相手のもの。

これからのオープン戦で違うユニフォーム相手の成績の方が大切なことは言うまでもありません

一応、節目ということで、ご笑読いただけたなら幸いです・・・・・。

 

 

さて、ここまではオードブル

それでは今日のメインディッシュを (笑)

 

実はまたまたてんてん。先生がやってくださりました。

 

先週の土曜日のことでした。

今回も、何の前触れもなく 「今高知です・・・ 間もなく東部球場へ向かいます」のメールが届きました(爆)

その日は安芸でのオープン戦開幕日でしたね。

それに出場しない選手は、必然的に高知東部球場に居残っての練習でした・・・・・。

オープン戦ではなく、 その練習を見学しにわざわざ神戸から高知まで出向かれたBsファンの鑑てんてん。先生。

 

例によって、またまた私のために「撮れ撮れピチピチ」の新鮮なお写真などを送っていただきましたので、少し早いですが 「高知キャンプ回顧録」 として皆様にもお裾分けをさせていただこうと思います。


てんてん。大明神様、いつもありがとうござります!

 


では始まりぃ~♪

 

こんばんにゃ!てんてん。です。

驚かせようとしてまったくなにも言わずにおでかけしたワタクシ達にどうぞお許しを(爆)

でもなぜかばればれっぽかったですけど(大爆)


さっそくですが、高知レポ&写真を送りつけちゃいま~す。

記事の少なさそうな日にでもまたご活用くださいませ♪

で、写真、なるべくスポーツ紙に載りそうにない写真をと思い(爆)かなり削ったのですが、

それでも30枚・・・大杉・・・。

なので適度に間引いていただいて結構でございます。


<23日・高知東部球場>

午後から紅白戦、特別ルール適用の為、かなり特殊な試合形式でした。

ランナーが出た時点でテリィから通訳を通じて「はい、今ノーアウト3塁!」 等の場面の指示が出るのでそれに従って試合を進めていきます。そうすると4アウトで交代になったりもするので、 記者さんたちはスコアつけるのが大変だった様子です。

見ているこちらもなかなか頭がついていかずとまどいましたし、もちろん選手も大変でしょうが集中力の必要な濃いやり方だなあと思いました。

そしてテリィは試合中、グラウンドのいろんな場所で選手を見て、「アベ! 」「シオ!(塩崎) 」と大きな声で選手を呼び、守備・走塁について細かい指示を行っていました。

そうそう、ローズがHR打ちましたね。 真っ芯じゃなく打ちそこねたかな?って感じだったのに、あそこまで飛ぶんだとびっくりしました。

守備面はまだちょっと怪しい感じですが、あのパンチ力見たら、 「イッショニガンバリマショウ!」といいたくなってしまいました(笑)単純っすね、自分。

1.魅惑のツーショット・ごっつ&あべちゃん

070228b (1)

2.ビッキーを入れての熾烈なショート争いの結末は?

070228b (2)


3.辻ちゃん、Bsユニ似合ってきました。

070228b (3)


4.試合前の白組の円陣

070228b (4)

5.塩zに走塁指示をするテリィ

070228b (5)


6.さすがにバッティング姿がさまになってる鴨ちゃん(←この呼び名でいいのかな?)

070228b (6)


7.あたりに当たっています、絶好調真ちゃん

070228b (7)


8.地元出身、筧くん

070228b (8)


9.アルカイックスマイル(かな?)、光尊さま

070228b (9)


10.癒し系笑顔、あべちゃん

070228b (10)


<24日・東部球場>


この日は安芸でOP戦があるので二軍選手+留守番組の練習です。

留守番組の人数が多かったせいか全員で行うウォームアップは壮観でした。

松本さんが球団のカレンダー一本で借りてきたかもしれないゴザを片付けた後、 投手陣はサブグラウンドに移動してキャッチボールを開始。

シンパイしていた菊さん大久保様ユウキも元気に投げてます。

その後、数人ずつ順番に室内ブルペンに移動して投げ込み。みんなびゅんびゅん飛ばしてます。・・・どうしましょう、 私の目には全員絶好調に見えます(爆)

昨日今日のOP戦に登板したピッチャーも良かったし、開幕1軍枠に誰が残るのか、なんか今からどきどきしてきました。

メインの球場に戻ると野手が打撃・走塁・守備・TEEを4組のローテーションで行ってました。

ひらりんはその中には入らず、 ずっと外野に飛んでくる打球の処理をセンターのポジションで行っていました。

別メニューでの調整はまだ続いているようでしたが、 表情も声もとても明るかったので安心しました。

キタガーは昨日に引き続き、 一番大きい声を出して終始明るい笑顔みせてみんなを引っ張ってました。選手会長適任ですね!ほんとに頼りにしてます。
 
・・・と長々文章書くよりも写真のほうが伝わりますのでこれくらいにしますが、 選手のみんなもいい表情してたしほんとに高知キャンプ見学楽しかったです。

キャンプはもう残り少ないですが、みんな怪我なく地元に戻ってきて欲しいですね。もうすぐ地元でOP戦、開幕!メガホン磨いて待ってます。

1.朝っぱらからピースさせられたデイビーさん(ごめんねえ)

070228b (11)


2. 人数が多いので壮観。

070228b (12)

3.小ちゃんコーチは外人さんに人気。

070228b (13)

4.花粉に負けずに投げ込む菊さん

070228b (14)

5.サブ球場でのキャッチボール

070228b (15)

6.室内ブルペンでの投げ込み?

070228b (16)

7・室内ブルペンでの投げ込み?

070228b (17)

8.投げ込み終了後の大久保様

070228b (18)

9.修司さん、 すでに慕われちゃってます。

070228b (19)

10.若手を厳しい目(笑)で見つめるなかよし三人組

070228b (20)

11.ストイック師弟、復活! (^^v)

070228b (21)

12.キタガー軽快にジャーンプ

070228b (24)

13.走塁練習中の若手チーム

070228b (22)

14.守備練習待機中の・・・ 兄さんチーム

070228b (23)

15.フミヒロは長い足の引き立つ外野守備でした

070228b (25)

16.背後にプゥさんを感じるあべちゃん

070228b (26)

17.サブ球場から移動中のひらりんオガワくん

070228b (27)

18.「北摂さまの」マッキーは元気でした

070228b (28)

19.居残り特打中の吉良くん

070228b (29)

20.明るい表情でファンに応対してくれたひらりん

070228b (30)

 

 

冷凍保存そして自然解凍でしたので、アップが大変遅くなってしまいました(汗)

しかし、どれもこれもプロのカメラマンでは撮れない、 愛情溢れるファン目線


1枚たりとも間引けませんでした(爆)

重ね重ね、本当にありがとうございました!

 

このお返しとして・・・・・。 金曜日の地元初勝利をプレゼントさせていただけるように、応援を頑張ります(笑)

 

久し振りに長い記事になりました(汗)

2月最後の大仕事という感じですね、 完全に他力本願でしたが(爆)

終わりよければ全てよし、になったでしょうか?

 

blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!

 

 

 

 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。