Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月22日 キャンプ22日目。薔薇の花、八分咲き!?

第5クール3日目。(オープン戦まであと2日)


キヨ・ショックは未だ完全に癒えることはありませんが、マスメディアへの露出度では完全にキヨのポジションに収まった感のあるタフィさん・・・。


今日が紅白戦出場3試合目となりました。

昨日に続いて先発出場で、今日も昨日に続いて2安打マルチ!

しかも2打席ともタイムリー大活躍でした!



オリックス・テスト生ローズがアピール

オリックスの入団テストを受験中のタフィ・ローズ外野手(38=レッズ)が22日、またもバットでアピールした。高知キャンプの紅白戦で初のスタメンで守備につき「3番右翼」で出場。3回2死一、二塁からの第2打席で、初のタイムリーとなる右前打を放った。「次は変化球をどう打つかだね」。速球を2安打した21日の試合後に話していた通り、この日は本柳のスライダーをとらえた



背番号のないウエアーで。


2打席目にライト前への初タイムリーヒット!

これはライトの守備が少し拙かったように見えましたが・・・。


3打席目文句なし

レフト前へ力強い打球の流し打ち2打席連続のタイムリー!


3打数2安打2打点!


主砲の活躍、と言ってもいいですよね(笑)


気持ちいい!


「3試合で通算ヒットを4本打ったから気持ちよかった!

結果は、いいんじゃないかな?」




テストの結果は、ここまでで通算9打数4安打2打点。打率は0.444


20から25打席ほど見たいと仰っていたコリンズ監督様の今日の評価は・・・


彼はいいフォームで打っていた。準備万端でとても楽しみだ。

コリンズ監督様も好印象



近鉄・巨人で輝かしい活躍を残したタフィさんは過去の人ではありますが、今ここにいるのは間違いなくタフィさんです。


過去の栄光を捨てて、今背番号のないユニフォームに身を包んだタフィさん

復活のストーリーを、一緒に楽しませていただきます!


右に左にタイムリー!




新生Bsと新生タフィさん・・・。

同時進行で進む物語が、間もなく繋がりそうな予感です!



ところで、今年の球団のキャッチフレーズロゴ・・・。憶えておられますか?



あのイラストの背景であるハートのマーク。


あれは何色に見えますか?


賢明な皆様なら即答でしょうね、「薔薇色」と




キヨと同じく「左膝」に爆弾を抱え、ファンの心配の目が集まる期待の新外国人選手、グレちゃん(笑)

昨日は初の紅白戦出場でノー・ヒットに終りましたが(下記参照)、タフィさんの活躍に引っ張られるように今日は初ヒットに初タイムリーを放ちました!


オリックス・ラロッカが初タイムリー

オリックスのグレッグ・ラロッカ内野手(34=ヤクルト)が22日、高知キャンプでの紅白戦で初タイムリーを放った。2番DH(指名打者)で出場した5回2死一、二塁で、左腕山本のスライダーを左翼線へ二塁打。21日の初実戦は無安打だったが、復調をアピールした。「これまでは左ひざの違和感もあったからね。体調はまだ80%だけど、これからひざ周りの筋肉を鍛えて上げていくよ」。練習ではキャンプ初の内野ノックも受けるなど精力的に動いた。



もう安心ですね!

アレンとサーフのアクシデントのニュースに暗くなりかけていたところでの明るいニュースとなりました!

今までの日本での実績を考えれば、何も心配することは最初から無かったのですがね!(爆)


今年は「ある意味ライバル」の多村さんよりも多く打席に立つことができるでしょうか?

その差がチームの対戦成績に多少なりとも影響があるのでは?と睨んでおります(笑)




それではまた、昨日の紅白戦の記録です。



昨日から高知組の若手達も加わり、賑やかになりました(笑)

その裏で、1軍入りをかけての熾烈な第1次審査は始まったばかりです!



2月21日 紅白戦 第8戦


  紅組 0 1 0 0 4 0 0 4 0 | 
  白組 0 0 0 0 0 0 0 0 2×| 2


(特別ルールで9回裏途中打ち切り




【紅組】


⑦  大西くん(大西) 5  1  0  0.320
⑥  マサヒロ(阿部) 3  2  0  0.316
R4 長田くん(長田) 2  0  0  0.000
D9 タフィ・ローズ   5  2  0  0.333
⑨D アレン       4  2  0  0.208
③  良太   (相川) 4      0.286
⑤6 光尊様 (後藤) 4  2  1  0.381
⑧  迎くん  (迎)  4  2    0.500
②  辻ちゃん(辻)  3  0  0  0.200
2  フミヒロ (鈴木)  0  0  1  0.000
④5 筧くん  (筧)  3  2  1  0.143
DH 吉良くん(吉良) 3  0  0  0.000
HD 亮くん  (柴田) 1  0  0  0.000



先  みっつー(光原)2.0  2    0.00
2  カーター    2.0      3.00
3  歌くん (歌藤)1.0      4.50
終  小松くん(小松)3.1  5  2  2.67




【紅組】


⑧  ぐっち (坂口) 4    1  0.250
⑥  ビッキー(大引) 3  1  0  0.250
DH ラロッカ       3  0  0  0.000
③  ゴジくん(岡田) 3  0  0  0.333
⑦  真ちゃん(下山) 3  0  0  0.333
⑤  彰くん (田中) 3  1  0  0.333
⑨  慎太郎 (由田) 3  1  0  0.211
②  タッチ  (前田) 1  0  0  0.353
②  ゴンゾーくん横山 1  0  0  0.000
②  勝くん  (長田) 1  0  0  0.000
④  森山くん(森山) 3  1  1  0.278
DH 一輝   (嶋村) 2  0  0  0.000


先  デビちゃんDB 4.0  5    3.86
2  ヒバゴン(山口)1.0  0    0.00
3  中山くん(中山)2.0  5  4  6.43
終  大輔  (加藤)2.0  6  4 10.29




3BH  筧くん

2BH  アレン2  マサヒロ  迎くん  光尊様

猛打賞  良太  ぐっち

マルチ  マサヒロ  ローズ  アレン  光尊様  筧くん

盗 塁  筧くん

盗塁死  ぐっち

失 策  勝くん  大輔

暴 投  デビちゃん  小松くん

捕 逸  勝くん

走塁死  迎くん





地元?・高知に入ってからの筧くんは、まるで「クリープを入れたコーヒー」ですね!


水を得た魚、という意味で使いました(笑)


この日はマルチヒットで3BHに盗塁・・・。

宮古島での16打数ノー・ヒットに対して、高知では昨日まで5打数3安打です。


ガソリンと軽油とを入れ間違えていたのでしょうか?


光尊様と2人、セカンド、ショート、サードと目まぐるしく守備位置が替わりながらもここまで失策は僅かに1つだけ。(光尊様は2つ・汗)


このまま打ち続ければ、夢が叶うかも知れませんね!



良太もぐっちも、高知スタート組の必死の目を見て何かが変わりました

揃ってキャンプ初の3安打猛打賞!


昨日までの通算のヒットも揃って3安打だけだった2人です(笑)・・・。


光尊様は、連日コンスタントな活躍が光っていますね。

気が付けば、チーム第2位の高打率の打者になりました(既定打席は仮に15とした・笑)。

首位打者キタガーは初の選手会長として迎えるシーズンに対して、モチベーションは上がりまくっていることでしょう・・・。

そして、今シーズンの数ある目標の一つであるMVPを狙う(笑)我らが光尊様

彼のモチベーションは、沸騰寸前です。

お餅をベーコンで巻いたような感じです!!!



レフトへは、フミヒロも一輝も亮くんも入りませんでしたね(笑)


完全復活を目指すみっつーとヒバゴンは、この日も自責点は0


どこまで伸びるでしょうか?


小松くんは、最後のイニングだけが余計でしたが、最後の1/3イニングを除けば10回を投げて被安打6、自責点1という成績。

充分合格ラインですね。

初めて打ち込まれたこの日のことを教訓に、次回の登板でどこまで修正できるのかが注目されます。

K・K・O」のなかでただ一人宮古島スタートであった大輔@キャトウ

通算7イニングで被安打12、自責点8・・・。

防御率は遂にチームでただ一人の2桁、10点台に跳ね上がってしまいました。


今からでも遅くありません。厄払いへ行きましょう(汗)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!











スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。