Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月1日 明けました!さあ、勝利へ、優勝へ!

皆様、明けましておめでとうございます!

ファンにとっては、あまり思い出したくない2006年が終わり、今日からは希望に満ち溢れた(笑)2007年のスタートです。

昨夜私、今年のBsが優勝する夢を見ました!

今年は春から縁起がいいです!


えっ!?


初夢は今晩見るもの?

・・・・・

まっ、いいじゃないですか!(笑)


去年は5位でしたが、今年はまだ始まってないんですから!

開幕がとっても待ち遠しいですね。

今年もこんな感じで行きたいと思いますので皆様よろしくお付き合いください(爆)


新年早々、おめでたいニュースは?と・・・・・。


ありました!ただし昨日のですが


昨日の紅白歌合戦の審査員には、我らの田口くんの姿が見られました。

紅白歌合戦の審査員


そのお隣は、昨年のホーム開幕戦の始球式を務めていただいた横峰さくらさん仰木さんとも親交のあったパパですね。

田口くん


こんなところでBsに関わりのある方々の姿を拝見できるとは!(笑)

前BWの田口くんに話しを戻しましょう・・・。

ある人には罰ゲームとも称された過酷な米マイナー・リーグから這い上がり、遂に昨年世界一にまで上り詰めた苦労人。

紅白の審査員というご褒美が、最後の最後に付いていたのですね(笑)

何だか「鯉の滝登り」みたいな感じがします。いや、しませんか?

大変おめでたいですね!(笑)



そして大晦日恒例のK-1という総合格闘技では、メインイベントに我らのキヨ対阪神タイガース・下柳さんとの戦いがあるとのことで、急遽チャンネルを合わせました・・・。

済みません。その筋には非常に疎いもので・・・。

戦うのは野球選手の2人ではなく、桜庭選手対秋山選手でした。


この2選手がいかに凄いのかという解説は、他の格闘技系ブログにお任せします(汗)


ということで、下柳さんキヨはそれぞれの選手のセコンドに付くという「センコンド対決」ということでした。

セコンド同士が戦うのではなく、セコンドとして戦うということでした(笑)

残念ですが、本気で得意技を想像していた私がバカでした・・・。(番長パンチやシモ・キック


キヨはそれだけではなく、番組全体の「何とかナビゲーター」という役割も任されていましたので、タキシード姿で画面には定期的に映り、コメントを求められることもしばしば、でした。

キヨ


言い忘れておりましたが、会場は我がフランチャイズの一つ。

大阪(の)ドームでした。言われないとわかりませんでしたが(笑)


Q:桜庭選手のセコンドには阪神タイガーズの下柳投手が付かれるということですが?

評論家キヨ


キヨ 「これはちょっとまた強敵ですよね。大阪で阪神タイガースということで、また凄くファンの皆さんもね・・・。今日は阪神タイガースファンもいらっしゃると思うんですけども(笑)。まあそれでも、負けないようにしっかりとセコンド、務めたいと思いますね。ハイ

Q:セコンド対決も非常に楽しみですねー

キヨ 「ハイ、楽しみにしてください!


選手入場です!


最初に登場したのは下柳さん(桜庭さん)でした。

二人のタイガーマスク


2人並んで・・・。タイガースだけに「タイガー・マスク」・・・。

虎の仮面を被った2人でした。

どちらが下柳さん?

・・・・・・・・・・。

下柳さん出現


向かって右でした。

桜庭選手と一緒に入場


セコンドも全く違和感はありませんでしたね。

サマになってる下柳さん


なかなか渋いです、下柳さん。さすがはパ・リーグ育ちですね!


そして続いて登場はキヨ(秋山さん)。

キヨ


秋山さんの背中にピッタリと寄り添っています。さすがは大親友ですね。

正座でお辞儀も


正座でお辞儀も一緒に。謙虚ですね(笑)もしかして大変珍しいシーンを見たのでしょうか?

そのようでした。下柳さんの目も釘付け(爆)

まさか!キヨが!?


しかし、ファンでなければこのセコンドさんがプロ野球選手だとは誰も気が付かないでしょう・・・。

気合漲る下柳さん



かなり溶け込んでますね~。


一方のキヨ

ファンでなくてもこのセコンドさんがプロ野球選手のキヨだと誰でも気付くでしょう・・・。

キヨも気合充分!




かなり目立ってますね~(爆)



試合の内容はあんまりわかりませんが、どうやら1ラウンド終了後、レフェリー・ストップが入ったようです・・・。

詳しくは他の格闘技ブログでご確認ください(汗)


勝ったのはキヨ、いえ秋山さんでした。

抱き合って喜びを分かち合う


この勝負はやはりキヨの勝利ということでよろしいですね!?

一応縁起もの、ということでキヨの最高のエガオをいくつかお届けしましょう(笑)

勝利のキヨ

喜びのリング上

喜びのキヨ



おめでとうございます!


そして、K-1って勝った方がマイク・パフォーマンスをリング上で行うのですね?

秋山選手のマイク・スピーチ



秋山選手のスピーチ

・・・この試合の前に、皆さんも知ってるとおり清原さんがいてます。

飯を食ってて、『アキ、もし今回勝って優勝インタビューをするんであれば、みんなを泣かせろ!お前が泣け!』って言われたんです。

けど僕はそれは嫌で、もしか勝てたら僕は決めてました・・・。

この勝利、死に物狂いで頑張ってる『清原和博』この男に捧げます!

来年、ボロボロになって野球場に立ってる姿を俺が焼き付けますんで、ここにおる5万の皆さん!応援よろしくお願い致します!





感激のキヨ。ガッチリと抱擁・・・。

感動するキヨ!



男の友情ですね!


私も目頭が熱くなりました。そして秋山さんのファンになりました(泣)


ところで、秋山さんの関係者は「チーム・クラウド」と呼ばれていました。

そして実際、その方たちは全員が同じ黒っぽいTシャツを着ておられました。

そのTシャツのデザインは、背中に銀色で「Cloud」、その下には同じく銀色で大きく数字の「5」がまるで背番号のように入っていました・・・。

抱き合って喜びを分かち合う


その字体は、明らかにBsの5番と同じもの・・・


何故「チーム・クラウド」なのか、気になったので銀色で書かれた「cloud」という単語を引いてみると一つの熟語が引用されていました。


Every cloud has a silver lining.

どんな雲も裏は銀色に光っている (どんな悪い事にもよい面がある)。


ことわざらしいです。


まさに「銀色に光る雲」でしたね。


この「チーム・クラウド」にはどのような意味が込められているのかは全く存じませんが、キヨにとっても相応しい言葉のような気がします・・・。


キヨも嬉しかったでしょうね。

秋山さん、そしてキヨ、おめでとうございます!


私もおめでたい気持ちになりました(笑)


放送終了後、何気なくあわせたチャンネルでは、何故か昨年の8月29日の対ライオンズ戦再放送が流れておりました・・・・・。


奇しくもその試合とは・・・・・。

サヨナラHR!


途中には1時間19分の雨天中断もありましたが無事に再開。

しかも追いつ追われつのシーソー・ゲームでしたが、最後は延長10回にキヨ銀色の雲が被う夜空をつんざいて、ライトスタンドに放り込んだサヨナラ・ホームランによって勝利を収めた日でした。

ヒーローインタビュー


昨日の夜から今日の未明にかけては、何故かキヨの笑顔ばかりを目にすることとなりました(笑)



大変縁起が良い感じでしょ?



歓喜の輪!


優勝に大きく一歩前進した感じがするでしょう?(笑)


皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。