Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月31日 ついにキャンプ地へ!男達(2箇所で)集結。

本日、チームは明日からの春季キャンプに備えて、空路1軍は宮古島に、2軍はバスで?高知にそれぞれ入りました。

そのうち、宮古島入りした1軍の様子が伝えられました。


初めて降り立つ宮古島の地
初めて宮古島に降り立ったコリンズ新監督様


歓迎セレモニー
空港内・滑走路脇での歓迎セレモニー


選手会長!
選手会長も緊張の面持ち


2回目の宮古島、キヨ!
2度目の宮古島に何を想う?キヨ


歓迎の花束を受ける
野球少年から花束と激励の言葉をいただきました


沖縄の方言?それとも「まいど!」の言い間違い?
沖縄の方言?それとも「まいど!」の言い間違い?(笑)


イチくんとの自主トレで疲れてる?
ちょっとお疲れが見えますが・・・


監督とはこれから話します!
選手会長として「監督といっぱい話したい」


決意を述べる監督様!


コリンズ新監督

「(ここは)きれいだ!美しい島に来れたネ。

明日はとても大切だ。

春のキャンプはどういうチーム作りをするか決めるので、とても重要なんです。」




いよいよ、明日からは「戦闘服姿」で白球を打ち、投げ、そして駆ける姿が見られます。

サバイバル合戦のスタートラインに出遅れないために、ベテランも若手も既に身体は出来上がっていることでしょう。

激しい戦いの末に勝ち取った今年の「レギュラーの称号」に対する価値は、今までになく高いものとなるのは間違いありませんよね!


その戦いに敢然と立ち向かう一人の若者がいます。


甲子園を湧かせてプロ入りした時は捕手でしたが、その後内野手に転向して2005年の仰木Bs最終戦で遂にプロ入り初打席を経験しました。

しかし昨年は奇をてらったコンバート祭りの犠牲となり、再び捕手に戻されたかと思うと後半にはまたまた内野手に・・・。

しかしはこの逆境を跳ね返し、サーパスでもフェニックスリーグでも常時出場を勝ち取りました。

そのフェニックスリーグでは、何と通算打率がチームトップの0.400をマークして視察のために宮崎入りしたコリンズ新監督の目に留まったのでありました。サダハル・オー2世と共に・・・(爆)


10月25日 光尊様の野望とフェニックス・リーグ閉幕・帰神


その努力が、ファンの多くの方も驚きを隠せなかったプロ入り初の1軍キャンプスタートに繋がりました・・・・・。


その若者とは、筧くんのことです!


筧くん!
筧くん!

非凡なバッティングセンス!
非凡なバッティング・センス!

そのことを知ってか知らずか、いや知らないでしょうが(笑)、昨日偶然にもイチローくんが自主トレのパートナーとして、一人で先に練習していたこの筧くんを自ら選んだのです。


Bs筧“イチロー教室”入門!!打撃指導で快打連発


◆「すごく緊張しました。」◆

 筧、感激の“イチロー教室”入門-。5年目シーズンを迎えるオリックス・筧裕次郎内野手(22)がキャンプ出発直前の30日、神戸市西区の合宿所「青濤館」の室内練習場でマリナーズ・イチロー外野手(33)に打撃指導を受けた。

 「初めて一緒に練習させてもらってよかった。すごく緊張しました。今後の励みになりますね

 筧は目を輝かせた。1時間のフリー打撃で吉田2軍マネジャーらを相手に、筧とイチローが交互に打席に。イチローから「体重が後ろに残って、背中が反っている。打球に力がない時がある」と指摘された。修正してバランスよくなると快打連発。“イチロー先生”のアドバイスは即効性抜群だった。

 「ツーショットの写真をお願いします。部屋に飾っておきたいんで」と本紙カメラマンにおねだり。きょう31日にキャンプ地・宮古島へ出発。1軍定着へ勝負をかける。




筧くんにとっては、1軍キャンプ前の最高の餞となったことでしょう!

スポニチのカメラマン様、出来上がった写真は、大変お手数とは存じますが1分でも1秒でも出来るだけ早く宮古島の筧くんの許に届けてあげてくださいませ(笑)

しつこいようですが「宮古島」にお願い致します。

高知ではありませんので、お間違えなきよう、そこんとこよろしくお願い申し上げます!


1月28日の筧くん


左打ちで俊足巧打の中距離打者で内野手・・・。

ライバルはひらりん、そして森山くんということになるのでしょうか。


  「ここで一発 近鉄の星~♪


この応援歌をぐっち以外の選手で、遂にホームで歌える日々が来るのでしょうか?



頑張れ、筧裕次郎くん!



頑張れ、迎祐一郎くんも高知で!



いよいよ明日、待ちに待ったキャンプ・インです。

何故だか急に、私も緊張して来ました・・・・・。

また今晩、眠れないかも知れません(爆)


そういえば、皆様方のお蔭で今日このブログが1歳になりました。

心から感謝を申し上げます!



blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!








スポンサーサイト
1月30日 新たな気持ちで!全てを新鮮な気持ちで!

いよいよ明日キャンプ地へと旅立つBs戦士たち・・・。

思えば、昨年の東西対抗やファン・フェスタが終った時には「これからの長い長いオフの間をどうやって過ごそうか?」と悩んだのも、どうやら束の間のことだったようです(笑)

長かったようで短かったという感じでしたが、今年ほど早くオフが終わって野球を純粋に見たい!と思ったことは初めてでした。

これは私だけでなく、恐らく全てのBsファンに共通した、切実な叫びにも似た思いだったのではないでしょうか・・・・・。

キャンプを目前に控えて、チームの皆様方にとっては今夜がご家族や恋人との「しばしのお別れ」の夜ということになります。


いろんなドラマがあることでしょうね・・・。いかん、いかん。またいつもの悪い癖が(爆)



明後日が待ちきれない私は、一足お先に「宮古島」へと出発いたしましょう~(笑)


美しい宮古島
美しい風景ですね~。


エメラルドの海に蒼い波!
エメラルドの海に輝く蒼い波(笑)


メイン球場
画像は昨年のものです。


コリンズ監督様
コリンズ新監督様も初めての地ですが、きっと気に入って下さることでしょう!


キャンプの日程
明後日がスタートです!


仰木さんが愛し、そして仰木さんを愛する人々が住む美しい島、宮古島。

この地で、新しく生まれ変わった「新生Bs」(笑)の1年が間もなくスタートします。


チームの皆さん、心身ともにしっかりと鍛えに鍛え、力を蓄え、是非ともシーズンで私たちの夢を叶えてください!


もちろんここまでのことは、1軍キャンプのこと・・・。

2軍は例年どおり、そして秋季キャンプと同じく高知へと向かいます。

残念ながらキャンプ中の報道は、宮古島を100とすると高知は「1」

雑念が無い分、野球に集中できるってもんです・・・よね?(泣)


高知組の皆様方、住友新監督の元で同じく鍛えに鍛えられ、一人でも多く1軍の舞台へ躍り出て下さい!



新たなスタートに際して、特に期待と不安に胸躍らせている6人の若者がいます。

一昨日は、移籍入団のニュー・フェイスをご紹介しましたが、今日は正真正銘のニュー・フェイス、初めてお会いしたルーキーたちの初々しい姿をご紹介したいと思います。


プーさん!
プーさん!


仁藤くん!
仁藤くん!


梅村くん!
梅村くん!


延江くん!
延江くん!


ビッキー!
ビッキー!


小松くん!
小松くん!



彼ら6名の光り輝く前途に、幸多かれと祈ります!



新たなスタートに併せて、このようなニュースも入ってきました。


オリックス、ロゴを「Bs」で統一

オリックスは、公式アイテムの多くのロゴを「Buffaloes」から「Bs」に移行することになった。28日お披露目されたウインドブレーカーの胸部分には「Bs」の2文字だけ。ホーム用ユニホームは昨年「Buffaloes」から変更されたが、関連グッズなど今後も新ロゴものが登場する。球団関係者は「ユニホームの袖の部分と球団旗にはBuffaloesが残りますが、いずれはシンプルで見栄えもいいBsに統一されるかも知れません」と話していた。


高卒ルーキーたちが着ていたあれですね(笑)

昨年までのものもシンプルで私は好きだったのですが、新しいのもカッコいいですね!


ウインドブレーカーは全開ファスナー型?のこの他にももう1種類、プルオーバー型のものがありましたが、そちらも新調されました。

それが、これです。

モデルはひらりん



どちらのウインドブレーカーも、特に「赤」のラインがグッときます(笑)

近鉄そして阪急のチームカラーでもありますしね!

ビジター用のユニフォームにも、この色がどこかであしらっていただけるといいと思うのですがねぇ・・・。

ちなみに、皆様もご存知の昨年までのウインドブレーカーはこちらでした。

ご参考までに。


旧モデル



デザインが一新されたウインドブレーカー

これからの時期はとても頼りになりますね!

私もとっても欲しいです・・・・・。


・・・・・ウインドブレーカーって「風邪を予防してくれる服」っていう意味でしょ!?


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!








1月29日 男たちに二言なし。スーパー・スター揃い踏み!

両雄の2人きりのコラボレーションの日取り、その「Xデー」は一体いつなのか・・・。

キャンプまでの日程を考えると、昨日か今日か明日しかもう残っていませんでした。

もしかして、私がスカイマークに行った昨日かも?という淡い期待も持ってはいたのですが、残念ながら昨日ではなかったようで、家に帰ってニュースを見て初めてその「Xデー」が「きょう」だということを知りました。

ファンでなくてもその名前は誰でも知っている「世界のイチローくんと「日本のキヨ・・・・・。

ついこの間まではスーパースター同士ではありましたが、接点は殆どなかった2人

その2人を結びつけたのは、紛れも無く仰木さんでした・・・・・。



あれは社交辞令なんかではありませんでした。

二人の間に交わされた「約束」が、この日ようやく果たされました。


22年目を迎える清原 イチローと合同練習

オリックスの清原和博内野手が29日、神戸市内の室内練習場で米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手と合同練習した。昨年の沖縄・宮古島キャンプをイチロー外野手が訪れた際、ともに今度一緒に練習すると約束していたのがきっかけだった。

8月で40歳、プロ22年目を迎える清原の表情が、大リーグを代表する打者を前に輝いた。キャッチボールではイチローが投げ込む鋭い球を「すごい球。手痛いんですけど」と楽しみながら返球。フリー打撃でもイチローの様子をじっくりと見詰めた。

そのフリー打撃、この日が今年の初打ちという清原は、初球をいきなり空振りした。隣のイチローに大笑いされたが、徐々にエンジンがかかり、途中からは豪快な打球を飛ばした。最後は約20分、並んで屋外をランニング。途中に急な坂道があり、清原は「40歳のおっさんには拷問」と言いながらも満面の笑みだった。

練習を終え「絶対に僕の練習にはついてこられないと思ったんだけど、むきになってついてくるところに、今年に懸ける意気込みを感じた」とイチロー。清原も「忘れられない1日。うれしいの一言」と言い、互いに大きな刺激を受けたようだった。
 (了)


当然、夕方のスポーツニュースでもこのニュースがトップでした。


(ナレーター)

忙しい合間を縫って時間を合わせたという二人は、午後3時頃から神戸市西区のオリックス室内練習場で合同自主トレーニングを行いました。

キヨ登場

続いてイチロー君も登場

ガッチリと握手!


一昨年亡くなった仰木彬元監督に共に深く師事したことを縁に親交を深めた二人ですが、キャンプを控えて共にトレーニングをするのは今回が初めてです。

笑顔、笑顔


(ここでハプニング発生! 何とシャツの色が同じということが判明(笑)見栄えを考慮して、ホストのキヨが着替えました)

シャツが同じ色!


ダッシュはイチローくんのみ(恐らく)


二人はキャッチボールなどで身体をほぐした後、およそ1時間、交互にバッティング練習を行い気持ちよさそうに打ち込んでいました。

キヨ

イチローくん

鋭いセンター方向への打球

ニコニコ!


終始笑顔で言葉を交わしながらの合同自主トレーニングでしたが、キャンプイン間近、調整は共に順調に進んでいることを伺わせる鋭い打球を連発していました。


キヨ
「キャッチボール投げんのも、『おもっきり』投げてくるし、走るのも・・・・」


キヨ

手が痛い(泣)


イチくん 「いえ!」(話しを遮って突っ込む)

いちくん、突っ込む!


キヨマー 「えっ?あれおもっきりちゃうのん!? あれで?」

イチくん 「はい。」

キヨマー 「アレで?」

イチくん 「七分、七分・・・」(爆)

七分、七分!



イチくん
「いや、もう僕は一緒にこうやって練習が出来た『事実』がもう最高ですね。


最高っす!


イチくん、もう一度キヨの方を見て・・・・・

計3回!




「最高!!・・・最高っす(笑)」




キヨ
「40歳のオッサンには・・・拷問!(爆)」


拷問~


イチくん
「僕は約束はしていただいて、去年。でー、言ってはみたものの約束を守らない人の方が多いので(笑)


キッチリ守っていただいたことに大変感激しておりますし、清原さんのお人柄を感じました。ありがとうございました。」

とても楽しそうでした




イチローくんこちらこそ本当にありがとうございました!


もうご存知かと思いますが、年明けからBsには嫌なニュースが続きました・・・。


そのオフもいよいよお終いです。


その暗かったオフにピリオドを打つかのように、最後を飾るに相応しい、とても華やかなニュースを提供していただいて非常に嬉しいです!


この日果たされた「約束」があったことが、年明け早々からアメリカへ渡ったキヨ大きなモチベーションとなったことは想像に難くありません。

そのとおり、しっかりとこの日に合わせてきてくれました。


年末年始のバラエティー番組に出まくっていた時よりも、更に顔付きも身体もシャープに絞られたという気がします。


良くも悪くも、今季の「ニュー新生Bs」の命運の鍵を握っているのは他ならぬキヨです。

また、満身創痍の身体は、あと何年現役でいられるかはわかりません・・・。


そのことをしっかりと感じながら、声援を送りたいと思います。

イチローくんも海の向こうから注目してくれることでしょう。

しかしそのイチローくんよりも遥かに高いところから、キヨとイチローくんの両方の活躍を見守って応援してくださっている方がおられるということを、私たちは知っています・・・。

イチローくんそしてキヨに最も近いBsファンとして、私たちの共通の「父」にも改めて感謝したいと思います。

仰木さん!


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!







1月28日 もうすぐキャンプだよ、全員集合!!

例年であれば生田神社への必勝祈願、そしてスカイマーク・スタジアムへ戻って集合写真、そしてキャンプ地へ送る荷物出しという今季初めて全選手が顔を合わせる集合日のはずでした・・・。

しかし今年は、様々な事情が複合的に絡み合い必勝祈願は取り止めに、その代わり兵庫県警から講師を招いて「交通安全講習会」が開かれました。

更に自動車運転者には運転免許証を提出させ、免許証の有無を確認しました。

全員が一堂に会する集合日だからこそ、効果的にそして手間も少なく合理的に行うことが出来たのでしょうね・・・。


ファンにとってはとても長い?選手にとってはとても短い?オフが終わりいよいよ今日からチームが鼓動を刻み始めました



「全員集合!」



ということで、私も「集合」して参りました(笑)



今日1日で、沢山のチームの皆さん方の元気なお姿を拝見することが出来ました。

これから「小出し、小出しで」ご紹介しますね(爆)


まずは昨日、来日したばかりの新外国人選手を紹介させてください。


Bs・ラロッカら新外国人3選手が空港内で入団会見


◆ 3人ともフォア・ザ・チーム強調 ◆

オリックスの新外国人グレッグ・ラロッカ内野手(34)、チャド・アレン外野手(31)、ランス・カーター投手(32)の3選手が27日、関西空港着の航空機で来日。空港内で入団会見に臨み、意気込みを語った。

04年、05年は広島、昨年はヤクルトでプレーしたラロッカは、日本球界3年で通算打率・307、76本塁打、220打点と実績十分。「ランナーを還す、勝ちにつながるバッティングがしたい」とフォア・ザ・チームの精神で新天地での活躍を誓った。「オリックスは投手陣がいい。自分がそれを助けていきたい」。得点力不足に悩むチームでの役割も理解し、主軸となるべく腕をぶした。

フォア・ザ・チームを打ち出したのは他の2人も同じだ。球団首脳からクリーンアップとして期待されるアレンが「勝つためには何でもする」と意欲を見せれば、中継ぎ&抑え候補の右腕カーターも「何とかチームを勝利に導きたい」と力を込めた。

同じくこの日来日した2年目のダン・セラフィニ投手(33)も「高い目標だとは思うが、16(勝)くらいは勝ちたい。決して届かない目標ではないと思う」と力説。30日に来日予定のデイビーを加えた頼もしき“助っ人5人衆”が、7年連続Bクラス脱出へ、一丸となって敵に挑む。



実は、今日の「集合」に際して私よりも先に到着されていらしたのは、このブログではお馴染みのてんてん。先生でした(笑)

私が到着する前に集合写真が終了し、例の「講習会」が始まったので、外国人の方々は一旦退席し、着替えるためユニフォーム姿のまま外に出て来られたそうです・・・。


その時の様子を写真とともにてんてん。先生にいただきました。


「10時過ぎ位に、選手がずらずら連なって自動販売機前を通り過ぎ、恐らく集合写真撮影に向かった模様でした。

そのあと、ネプ・リプがサービスで出てきてくれました。

そしてその後(写真撮影終了後?)監督を筆頭に外国人さんたちは、これまたサービス精神旺盛でみなさん笑顔をふりまきまくり、サインしまくり。

ラロッカ、日本語もさすがイケてましたよ。期待してしまいますね!」



コリンちゃんおかえり!
コリンちゃんおかえり~!

ヨロシクオネガイシマース
日本語で「ヨロシクオネガイシマース!」

ラロッカ&サーフ
日本ではともに4年目のラロッカ&サーフ



てんてん。先生、お疲れ様でした。そして本当にありがとうございました!

おみ足、お大事に(笑)


私が到着したのは、それから暫くしてから後・・・丁度「講習会」が終った(らしい)直後のことでした・・・。


それから沢山の選手を拝見して、写真を撮らせていただき、言葉を掛けさせていただき、握手をしていただきました。


外国人の方々が最終的に球場を後にするところの写真は、私も撮らせていただきました。

カーター投手!
ナイス・ガイに見えたカーター投手。

その後ろにタッチ@前田と話すチャドがいます(汗)

ディバちゃん!
とにかくデカイ!が第一印象(爆)でも、愛嬌を振りまくかわいらしさも見せてくれました。

瞬く間に、みんなのアイドルになること間違いなしです(笑)

コリンズ監督様!
最後に出てきたのはコリンズ新監督様

今日はとても寒かったのですが、コリンズ新監督様オーラに包まれると寒さも吹き飛びました(笑)

外国人選手からは「オールド・スクール」タイプの監督と恐れられていますが(笑)見ただけで「熱くて力強いリーダー・シップ」が伝わってきます。


期待するなと言われても、それは無理です(爆)


本当に頼りにしています!


新加入の外国人の方々とともに、どうしても今日の姿をお伝えしたかったのは他球団から移籍のニュー・フェースの選手たちです。

残念ながら、修司さんはお声をかけることだけは出来たもののシャッターチャンスには恵まれなかったのですが、あとの3名はしっかりゲットできました(笑)

鴨志田くん!

長田くん!

辻ちゃん!


故障を抱える長田くんを除く3名は、宮古島スタート組に選ばれて改めて期待の高さが証明されました。

前在籍チームのファンの皆さんがもしもここをご覧になられているとしたら、どうぞ安心して応援を私たちにお任せください!


すでに大切なBsの一員です。


その代わり、ジャイアンツ・ファンの皆様にはよしくんを、そしてマリーンズ・ファンの皆様にはどうぞハヤカーを、よろしくお願い致します!


私の鼓動は、この日をもってしっかりと音を立て始めました(笑)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






1月27日 キャンプに向けて、鼓動はふたつに!?メンバー発表。

昨日のスタッフ会議の結果休日にも関わらず、公式HPにアップされました。

よく考えたら、今日はデビちゃん除く外国人選手全員が来日します?しました?

そして新たに入団するアレンさんとカーターさん、そしてラロッカさんの新入団発表もありますし、明日はいよいよデビちゃん以外の全選手がスカイマーク・スタジアムに集結します。

球団職員の方は、オフと同じようにお休みという訳にはいかないのでしょうね(笑)

もう既に始まっておられるのでしょうね! ご苦労様です!


2007年春季キャンプ参加メンバー決定


【一軍】 宮古島組  <計43名>

<投手>

デイビー、川越、吉田(修)、岸田、加藤(大)、平野(佳)、山口、金子、山本、吉井、ユウキ、小松、セラフィニ、カーター、高木、本柳、鴨志田、萩原、光原、中山 (20名)


<捕手>

的山、日高、辻、前田 (4名)


<内野手>

森山、阿部(真)、清原、水口、平野(恵)、大引、北川、後藤、ラロッカ、塩崎、筧 (11名)


<外野手>

村松、アレン、下山、大西、坂口、相川、岡田、由田(慎) (8名)




【二軍】  高知組  <計26名>

<投手>

軒作、歌藤(達)、香月、大久保、松村、菊地原、延江、阿部(健)、梅村、町、近藤、仁藤、吉川、柴田(誠)、宮本 (15名)


<捕手>

鈴木、勝、横山、土井 (4名)


<内野手>

一輝、柴田(亮)、長田(昌)、牧田、田中 (5名)


<外野手> 迎、吉良 (2名)




基本的に高知には高卒ルーキーの全員と、現在故障中或いは故障明けのために大事をとって、という選手が集まっているように思えます。

ただ、意外だったのはハワイ・ウインターリーグで活躍した松村くん

そして登録名を変えたばかり一輝。年末には駅伝を走っていたのですがねぇ、走る姿は映りませんでしたが(笑)←完全版では襷リレーのところだけは映りました。

さらにはルーキー・ビッキー先輩、それに再来日したその日にコリンズ監督の口から直々に名前の出た「田中」くん・・・。

3人とも自主トレ中にどこか痛めたのでしょうか?

とても気にはなりますが、高知でしっかり頑張ってもらいましょう!


それにしても高知組野手の数は本当に少ないですね(汗)

紅白戦もできませんよねぇ・・・。

また守備位置にグラブを置いておくのでしょうか?


宮古島キャンプも今年で最後かも?とか、もう一つ球場を作って全員が一箇所で出来るようにするとか、様々な憶測が飛んでいます・・・。

やはり1・2軍の距離が近い方が、見る側としても何かと便利だし選手の入れ替えなども頻繁に行えて楽しい(笑)のですが、両方の地にはそれぞれ応援していただいている方々がおられます・・・。

Wフランチャイズの問題同様に、難しい問題ですね。



間もなく始まるキャンプに向けて、昨日のスポーツ・ニュースにて関西2球団のキャンプの見どころなどをお馴染みの梨田さんが解説するコーナーがありました。

例によってお伝えしたいと思います(笑)


お馴染み、梨田さん


政宗アナ
「いよいよキャンプインが迫って来ましたね。」

梨田さん
「そうですね~。まぁ、新人にとってはね、キャンプ初日っていうのはね、球団関係者人の名前と顔が一致しないとかね、マスコミの人の名前がわからないとかね・・・。


そういった中ではね、非常にこうキャンプに集中できないような感じがするんですけどね、しっかりと集中して欲しいですね。」

政宗アナ
「新人そして実力のある選手達も鍛えてくる、というキャンプになる訳ですけど・・・。
それでは関西の2チームについて話しを伺っていきますが、まず阪神について・・・・・・・・・・」


(省略)


政宗アナ
「次にオリックスについて伺っていきたいと思います。

Bsの番


オリックスは何と言ってもコリンズ新監督が就任して、こちらも注目のキャンプですね。」

梨田さん
「そうですね。『打つ方は、あまりあてにならない』ということでね、守りを重視した野球を目指すということで・・・。

となれば、やはり投手陣というのが課題になってくると思うんですけどね。」


コリンズ監督様


政宗アナ
「それでは投手陣の昨年の成績をまず見ながらお話しを伺っていきたいんですけれども・・・。

勝ち星の皮算用


まあ、それぞれデイビー、川越、平野、吉井選手などが勝った中で、セラフィニ投手期待されましたけども0勝でしたね~。」

梨田さん
「そうですねー、一昨年ロッテで11勝してね、オリックスに来た訳ですけども開幕から不調で・・・。

サーフ


まあ、膝の故障もあったりしたんですけども『0』ということでね、2年目の今年はですね、どうしても2桁に近いくらいのピッチングをしてもらいたいですし、投球回数ももっと多く投げてもらいたいという感じがしますね。」


政宗アナ
「セラフィニの勝ち星がある程度計算できる中で、優勝争い更にはプレーオフを狙うということになりますと(?)もう少し『星』が欲しい感じがするんですが・・・。」

梨田さん
「そうですね。うーん、そういった中では小松投手もルーキーで入ってきましたしね、そして左の中山投手計算できるピッチャーじゃないかと思ってね、期待はしているんですけども。」


政宗アナ
「さあ、そういったオリックスですけども・・・。それでは打撃陣についてお話しを進めていきますが、バッターは・・・・・谷!中村!・・・両選手が抜けましたが。」

梨田さん
「そうですね、2人抜けることによってオリックス打線、非常に小粒になったな、という感じがするんですね。

そしてまあ、去年も既定打席に到達したのが3人しかいないんですね。

塩崎でしょ、村松といった3人ですけど、が今度いなくなったという・・・。

うーん、ちょっと心配はしてるんですけどね、ただその中で強力な助っ人が来てくれたということでね、ありがたいという感じはするんですけどね。」


政宗アナ
「さあ、その選手ですけども、こちらの選手ですね!」

ラロッカ!

3年前の広島時代に40本


梨田さん
「日本で40本くらい打ったことのある選手ですけどもね、ラロッカ

セカンドでホームランも打てるということでね、非常にオリックスにとっては大きな補強になったと思いますよね。」


政宗アナ
「内野・セカンド、そして梨田さん仰るように長打力ということですけども、キャンプ自体はこのラロッカ選手も加入した中で、野手はどんなことを見るキャンプになりそうですか?」

梨田さん
「そうですね、大引選手もルーキーで入ってきましたんでね、内野手にここで塩崎が加わって阿部がいますよね、後藤もいるということでね、非常に高いレベルの競争になるんじゃないかと、層も厚くなったような感じがするんですよね。

ただ『打つことは、あてにならない』とコリンズ監督言ってますけども、そういった中で機動力を使う・・・。

ですから去年盗塁の数が51個しか無かった訳ですけどね、この51個の盗塁を更に増やしてですね、ヒット・エンド・ランとかいろいろな作戦を足を絡めた野球をして打線に喝を入れてもらいたいですね。」


政宗アナ
「オリックスも、どうですか?底上げが図れれば、これは優勝争い・プレーオフという可能性も当然、見えてきますか?」

梨田さん
「そうですね!優勝争いっていうかプレー・オフっていうのはね、当然こう考えてきてますからね、そういった中では可能性は充分僕あると思いますし、みんなでこう3位以内に入る野球をね、団結してやってもらいたいと思いますね。」


政宗アナ
「はい。注目して見ていきたいと思います。ここまでは梨田昌孝さんとお伝えしました。

梨田さん、どうもありあがとうございました。」




こういうのを見ると、胸が高鳴りますね(笑)

球春到来ですね!


選手たちもそれぞれに秘めたる思いを胸に、モチベーションが高まっていることでしょうね。


そんな中で、キャンプ前の最後のイベントとなった中山くん岸田くんのサイン会・・・。

それぞれ神戸市営地下鉄の「妙法寺」と「西神南」駅すぐの商業施設でのイベントが、本日行われました。


その二人の本日の姿をご覧に入れましょう!

中山くん!

岸田くん!


・・・・・残念ながら私が行った訳ではありません・・・。

ブログ仲間としてお世話になっておりますmiyu35さまからのお裾分けでございます(笑)

miyu35さまどうもありがとうございました!


彼ら2人の今季の活躍は、とっても楽しみです。

その前に、先発ローテーション枠争いもとっても楽しみです!


昨年のキャンプと言えば「3人がレギュラー保障の別格扱い」でしたが、今年はDHの一人だけ

各ポジションを誰?と予想することは、とても難しいですが、同時にとってもワクワクしますね!


で、私の、いえ私達のあのお方」のポジションは、一体どこになるのでしょうか?

光尊様



レギュラーではない選手がMVPを取った例って、今までにありましたっけ?(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!








1月26日 その前に。今季の契約、晴れて全員完了・・・。

本日は、監督・コーチ陣ほかスタッフ全員が今季始めて一堂に会して会議が行われました。

そこで2月1日からのキャンプに向けて、宮古島組と高知組の振り分け作業が行われました。

詳細はまだわかりませんが、大学・社会人ドラフト指名で入団したルーキー2名結果だけは伝わってきました・・・。


オリックス小松、大引が1軍キャンプへ

昨秋ドラフトの大学・社会人ドラフト希望枠でオリックスに入団した小松聖投手(25=JR九州)と同3巡目の大引啓次内野手(22=法大)が、宮古島の1軍キャンプメンバーに抜てきされた。球団が26日、発表した。2人とも即戦力と期待されており、小松先発ローテーション投手として育成。大引も春季キャンプでは、大学時代に慣れ親しんだ遊撃で練習させる予定だ。


即戦力と期待して指名したとおり、当然のように1軍キャンプに帯同です!

小松くん!

ビッキー!


何より、アクシデントや故障などが全く伝えられることなくここまでやってきたことがとても嬉しいです。



2人とも内野戦争と先発枠戦争台風の目になってくれることでしょう。


詳細な割振り名簿は、まだ公式HPでもアップされていませんが、週休2日のため週末の更新がほとんどないBs公式です・・・。

もしかしたら、29日の月曜日の更新までお預けとなるのでしょうか?



キャンプの展望を語る前に解決しておかなければならない懸案事項が、一つ残っておりましたが・・・。

キャンプ・イン直前ではありますが、ようやく丸く収まりました


選手契約更改22


※26日、日高選手の契約更改が行われました。

◆日高 剛

オリックスでがんばるぞ、と思える評価をもらえましたので、アップでサインしました。
今年の目標はプレーオフ出場。チーム作りの面で、自分がチームを引っ張っていけるようにがんばりたい。

また、チームにキャッチャーも増えましたが、特別意識はしていません。

自分自身で目標を持っているので、自分の実力で、ずっと試合に使ってもらえるようがんばりたい。


昨秋の練習見学会で


オリックス日高、8000万円でサイン

FA宣言した日高剛捕手(29)が26日、代理人の辻口信良弁護士(49)とともに大阪市の球団事務所でオリックスとの契約更改交渉に臨み、1年契約年俸8000万円で合意し、サインした。正式に残留が決まった日高は「評価していただきました。今のプレーオフに進出することが目標。ドーム元年で捕手としてみんなを引っ張りたい」とコメント。昨年から恵まれない子どもたちを招待する「日高シート」をスカイマークに設置したが、今季は増席して恩返しする考えも明かした。

これでオリックスは全選手の契約を完了した。



コリンズ監督からの残留要請


塩Zと共に、FA宣言をしたもののどこからもオファーが無く、宣言前とは大幅に条件を下げられてしまいました・・・。

傷心の契約更改だったであろうことは、幾ら鈍感な私にでもわかります。


しかし球界でも非常に数の少ない、高卒捕手の成功者の一人です。

そもそもこのFAの権利を得たことは、若くから長く第一線で活躍し続けてきた証しでもあります・・・・・。

一時は移籍の覚悟を決めていたかも知れませんが、改めてBsに残留と決まったからには私はわだかまりなど綺麗さっぱりと忘れて、昨年までと何ら変わらずにダカヒーそして塩Zを応援し続けたいと思っています!

ダカヒー!



激動」と言って良いこのオフの契約更改が、本日をもって全て終了しました・・・・・。


長かったですねぇ、本当に。


もちろん昨シーズンの集大成ということで「満面の笑み」で記者会見に臨んだ選手は誰一人いませんでした

やはりファンとしてみれば、その意味では本当に寂しい契約更改でしたね。

今季終了後のオフには、選手全員が「バラ色のオフ」となるよう心からお祈りいたします。


これで、キャンプインまでにやるべきことはもう残っていませんかぁ?

昨日の再来日


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






1月25日 返ってきたウルトラ old gentle マン!

今日の話題はこれっきゃないでしょう(笑)

帰って来てくださいました。

何と懐かしく、そして温かいこの感じ・・・。


春がやって来たかのようですね!


年明けからの2つの暗いニュースに一旦は冷え切った私たちBsファンの心を、持ち前の優しい眼差し明るいオーラで照らして下さることでしょう。

一発で引き込まれたこの笑顔!



もう、恐れるものなど何もありません!


コリンズ監督、再来日=プロ野球・オリックス

オリックスのコリンズ監督が25日、関西空港に到着。昨年11月の帰国時よりも日焼けした顔で、「日光浴とトレーニングは欠かさなかったよ」と笑顔を見せた。前川投手の解雇や中村内野手の退団について問われると、「フロントの決断は尊重する。新鮮な気持ちでキャンプをスタートしたい」と話した。

メジャー監督時代


オリックス・コリンズ監督が来日で意気込み「準備ができている」

オリックスのコリンズ監督が25日、関西空港着の航空機で来日した。「シーズン前に不安になるのがすべての野球人だが、今は準備ができている」と意気込みを話した。

7年連続でBクラスと低迷するチームを立て直すことが最大の課題。キャンプへ向けては「打撃と守備の両方で、課題を持ってやっていきたい」と力を込めた。


ハード・ワーク!

ワン・ハートビート!


スポーツニュースで、久し振りの笑顔を拝みたいと待ち構えていたのですが、初来日とは違って残念ながら映像は全く流れませんでした(泣)

今日は星野さん一色。ちょびっとイガーさん(笑)・・・

コリンズ監督様に共するように、ディバちゃんも一緒に来日しているはずでよね。



そしてその他の外国人選手たちの来日予定も発表されました。


オリックス外国人選手が27、29日に来日

オリックスは25日、外国人選手の来日日程を発表した。ダン・セラフィニ投手(33)ランス・カーター投手(32=ドジャース)グレッグ・ラロッカ内野手(34=ヤクルト)チャド・アレン外野手(31=ロイヤルズ)が27日に、トム・デイビー投手(33)が29日に、いずれも関西空港着の航空機で来日する。


28日全体集合日には、外国人選手を含めた全員がスカイマークに揃う訳ですね!


全員が横一線のスタート・・・。

いいじゃありませんか!


明日は早速、スタッフ会議が行われます。


宮古島スタートと高知スタートの振り分けが発表されるのですね。


例年とは違い、今年は新監督しかも先入観のない外国人監督が就任されたため、例えベテラン選手達でもプレーでアピールする必要があります・・・。

ベテラン選手達のハッスルぶりに若手達が引っ張られて、相当活気のあるキャンプになりそうな予感ですね!

ハードワーク、アグレッシブ!

ワン・ハートビート!


文字通り「ハード・ワーク」が「アグレッシブ」に、いよいよ始まりますよ!



そうそう、今日はパシフィック・リーグ公式戦の試合開始時間も発表されました。


2007年度公式戦日程



ようやく遠征の日程を確定させることが出来ますね!

明日は全国各地で旅行社の窓口が賑わうことでしょう(笑)

球団の「ポケット・スケジュール」の印刷も急ピッチで進むことでしょうね。

今年は何種類?


春一番」が吹くのはいつですか!?

ちょっと気が早すぎましたね(笑)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!







1月24日 プチ必勝祈願 with 若手5選手!?

既に動き出していることを更に実感したいと思いました。

しかもタイムリーと言ってよいのかわかりませんが、今年は生田神社での必勝祈願を中止したところでしたので、選手参加による最初で最後の神事となるかも知れないこのイベント・・・。


大阪天満宮・初天神梅花祭に選手5名が参加


毎年恒例となっております大阪天満宮での「初天神梅花祭神賑行事」に、オリックス・バファローズの5選手が参加することになりましたのでお知らせいたします。

【日 時】 2007年1月24日(水) 16:00~

【場 所】 大阪天満宮本殿正面特設舞台

【参加選手】 森山選手・平野(佳)選手・岡田選手・吉良選手・由田選手




行って参りました(笑)


そしてチームの皆様方、そしてファンの皆様方に成り代り、参加した5選手と共に謹んで今シーズンの必勝を祈願させていただきました。


では、早速その模様のレポートをお送りいたします!


大阪天満宮

会場の大阪天満宮は、日本三大祭りの一つ、大阪の夏の風物詩「天神祭」で特に有名です。

天神祭



会場にはこの日の催しの告知が恭しく毛筆の手書きで記されてありました。

告知


良く見ると、明日は阪神タイガースの選手が来られるのですね。ということは、この日は「前座」というか「予行演習」という位置付けですか?

流石にそこまで露骨ではありませんが、ちゃんと書いてありますね・・・。


「一月二十四日 宵宮祭」


因みに明日の阪神さんの登場日は?・・・


「一月二十五日 梅花祭」・・・チャンチャン。


でも良~く見ると、明日もBsから特別ゲストが行かれるようですよ!

行かれるんでしょ?ねえ?神部さん・・・。


それにしても天下の天神さんにもお気の毒ながら気を遣っていただいていますね


「福玉まき ○○○○ (主力選手)」


参加選手たちは、その温かいお心遣いに胸を打たれて改めて今季の活躍を誓ったことでしょう!

チーム名がモロに間違っている件については、この際あえて気が付かなかったと大人の対応を心がけませう・・・。


選手登場を待つ本殿・特設舞台

間もなく選手達が登場します。しかし、集まりはそれほど驚くほどの多さではありませんでしたが、明日はこうは行かないでしょうね(汗)

程なく選手達が登場しましたが、最初は本殿の中でご祈祷を授かります

ご祈祷を授かる

昨年秋のファン・フェスタ以来のユニフォームが眩しいです!

左端は柱に隠れていますが、ちゃんと平野佳くんはいます。半分隠れているのは森山くんです。

ご祈祷が終り、選手達は遂に私達の目の前に姿を見せてくれました。

勢揃い!


そして参加選手が一人づつマイクで挨拶をしてくれました。


まずはじめに、最年長かつプロ経験が最長の慎太郎くんがトップを切ってマイクの前に向かいました。

慎太郎くん

「今年はオリックス・バファローズの監督も新しく外人さんの監督に替わり、年が明けて色々な事がありますが、個人的には少しでも1軍の戦力となり、チームの優勝に貢献できるように頑張りたいと思います。皆さん、応援よろしくお願いします!」


続いては、同い年ではありましたが、プロ経験年数が短い(ルーキーでしたから当然ですが)ため、2番目にルパン・森山くんです。

森山くん

「今年は・・・(汗)去年は怪我をしたので今年は絶対に怪我をせず1軍でやっていきたいと思います。応援よろしくお願いします!」


3番目は平野佳くん。彼にとって「天神さん」と言えば「北野天満宮」が馴染み深いのでしょうか?

平野佳くん

「今年は昨年以上に活躍して、チームを優勝できるようにがんばって行きたいと思います。応援よろしくお願いします!」


4番目は吉良くん。彼にとって「天神さん」と言えば言わずと知れた総本山「大宰府天満宮」で間違いないでしょう(笑)

吉良くん

「今年はイノシシ年なので、猪突猛進で頑張ります!」


そして最後は最年少。ゴジくんが締めました。

ゴジくん

「今年は何とか、清原選手、北川選手のあとに喰らいつけるように頑張りたいと思うので、応援の方よろしくお願いします!」


まぁ場所が場所でしたから、砕けた話しはできませんね(笑)

それは仕方ありません。

でも5人とも程よく緊張感を見せながら力強く今年の抱負を語ってくれたと思います。


ユニフォーム姿が眩しい彼ら5人を見て、私は本当に「ああ、始まったんだな!」との思いを強くすることができました!!



その後選手達は「宝箱」のようなものに手を突っ込んで、白いソフトテニスボールを何球も抱えます。これが「福玉」ということになります。

福玉を手にする


そして大太鼓の音を合図に、一斉に私達ファンや一般の参拝客に向かって「福玉」を投げ込みます!

ボール下さ~い!


大人もこのときばかりは「ボール下さ~い!」状態!(爆)

中に一人につき1球づつ、カラーボールがあります。

これこそが私達ファンにとっては本当の福玉」だったのですが・・・。


白い「福玉」は、一人に付き20球程あったでしょうか?

思った以上の数でした。

一人1球づつ配っても余ったのではないかというくらいでした(爆)

撤収~

ボールが無くなって、選手達は手を振りながら笑顔で撤収して行きました・・・。


ありがとう!若手くん達!


私はチームの必勝祈願と共に、あなた達5名の大ブレイクを「菅原道真公」にしっかりとお願いしておきましたからねっ!


でも、お賽銭が10円ではちょっと無理だったか知らん(爆)


で、「福玉」とはどのようなものだったのかと言いますと・・・・・。


福玉



これを2個もGETすることが出来ました(笑)

因みに1つは吉良くんの投げてくれたボール。もう一つは森山くん


どちらもアイ・コンタクトで「私を狙って」投げてくれたものを「私がナイス・キャッチ」したものでございます(爆)


このボール、いえ「福玉」を交換所へ持って行きますと・・・。

福餅

福玉」が「福餅」に変わります(笑)因みに2つなので「紅白」セットでいただきました。

更に、そのお餅の入った透明の袋の中に「天神さん」の紋章である「梅」が描かれた小さな紙切れが入っています・・・。

お餅で隠れたその紙には、文字が書かれているものが含まれておりました・・・。


これです(笑)

当たり!

このように賞品名が書かれていたら「当たり」です。

お蔭さまで、春からとっても縁起が良い思いをさせていただきました(嬉)

パソコン出力ではなく、頑なに手書きというところも「ありがたみ」が倍増ですよね?


心がとっても温かくなりました(笑)


皆様にも少しでも「」をお裾分けして差し上げたいのですが、お餅はもう食べてしまいました(笑)

なので、せめてありがたい「天神さん」のご本殿の写真をアップさせていただきますので、ご自由にお参りくださいませ(汗)

天神さん本殿



さて、あの「プレミアムな福玉カラーボールですが・・・・・。

あれをキャッチしたらどうなるのでしょうか?

残念ながら私はGET出来ませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・。

答えは、これです。

寄書サイン色紙

今日の参加選手全員のサイン寄書色紙交換だったそうです。

見事手にされた全く見ず知らずの方にお願いして、無理やり写真を撮らせていただきました(汗)

Good Job! っしょ?(爆)


大阪天満宮の直ぐ隣には、昨年開場した大阪で唯一の落語定席である「天満天神繁昌亭」が、とても素晴らしい佇まいを醸し出しておりました。

繁昌亭


今日はBs選手に会うことだけを目的に天満宮までやってきたのですが、いつか試合のない移動日あたりに、ここで落語でも聞いてみたいなぁという気持ちになりました・・・。


でも、阪神ファン中日ファンでいつも満員だそうですよ!

・・・・・その心は!?

・・・・・・・・・・

タイガー&ドラゴンが好きな人で、連日繁盛しています。


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!








1月23日 いざ鎌倉、いやスカイマーク!鉢の木は?

オフも残すところあと一週間となりました。

選手の皆様方におかれましては、自主トレもそろそろ仕上げに入られる頃でしょうか・・・。

いかがお過ごしでいらっしゃるのでしょうか?

・・・・・。

全然、選手達のトレーニングの様子が伝わって参りませんね・・・。


その代わり、皮肉にも退団した方の自主トレの様子が新聞でもネットでも、出ない日はございませんが(笑)・・・


他の選手たちの仕上がり具合などのことを、ファンはもっと知りたいのですがねぇ・・・。


ほとんど様子が伝わらないまま、自主トレ打ち上げのニュースも入り始めました。


清原帰国、左ひざ回復状況を球団報告へ

オリックス清原和博内野手(39)が22日、左ひざの回復状況について球団に現状報告する考えを明かした。約2週間半滞在した米国フェニックスでの自主トレを打ち上げ、この日関西空港着の航空機で帰国。キャンプインを前に、スカイマークスタジアムでの全体集合日は28日に定められているが「その時にトレーニングコーチとトレーナーに今の状態を報告させてもらいます」とコメントした。・・・・・


結局、キヨのアメリカでの様子は全く知らされないまま、昨日帰国したそうです。

もしかしたら、開幕直前の特別番組でしか伝えられないのかも知れませんね(笑)


とにかく私達が気になるのはただ一つ


「左ひざ」


満身創痍キヨの身体にあっては、今シーズンを全うできるかどうかの鍵を握っています。

それは同時に、キヨ選手生命そのものを左右するといっても過言ではないでしょう。

28日の報告が、私たちに安堵をもたらしてくれるものであることを心から願っています。

松岡修造さんではありません!


昨年のBsの大看板であった「ノリ・キヨ」のコンビは消滅しました。

今季は、良きにつけ悪しきにつけ、全ての面で矢面に立たされることでしょう。

ピカピカの1年生


できることなら、今年こそ泥水を啜る覚悟で」がんばって欲しいと思います・・・。


あっ、キヨはもうそんな暗いキャラではなかったのでしたね!


キヨはBsに来て変わりましたし、Bsも変わりました。


ドンペリを浴びる覚悟で」がんばっていただきましょう!

歴史が刻まれた顔




こちらも殆ど様子が知らされないまま、明日が最終日となりました(笑)


宮古島の投手陣合同自主トレです。


出発直前になって1名がドタキャン(汗)という事態にもめげず、ほぼ順調に日程を消化しているようです・・・多分

もうちょっと特派員の新・大輔会会長が詳しく日記をアップしていただけたら良かったんですがねぇ(笑)


ルーキーとしてただ一人参加している小松くん・・・。


新人としては既にビッキーはテレビの単独インタビューがありましたし、小ネタとして「プーさん」も引っ張りだこです。

なのに、大学・社会人希望入団枠ルーキーのニュースは入寮の時以来、音沙汰はありませんでした・・・。

週べのスカウティングレポート



ところが、不覚にも見逃しておりましたが(笑)先の日曜日にこんなニュースが入っていたのですね!


小松、マイペース「週明けからブルペンに入ります」

宮古島投手陣合同自主トレに参加している自由枠ルーキー・小松(JR九州)は温暖な宮古島で順調に調整中だ。ランニング、ウエート、遠投などで日々、汗を流す小松は、一緒に練習する先輩たちから刺激を受けながらも「自分のペースは守りながらやっています」と、あせることなくマイペースを貫いている。この日は休日で「週明けくらいからブルペンに入ります。まあ例年通りですね」と今後の見通しを話した。


順調そうで何よりです!

とにかく初めてのキャンプに備えて、逸る気持ちを抑えながらあくまで「自分のペース」を守りながらの調整は、頼もしい限りですね。

一昨年のみっつーといい、昨年のNHKといい、ルーキー・ピッチャーの活躍が目立つBsです。

これからどんな顔に変わっていくのかな?


最大のライバルであるビッキーと(笑)是非とも新人王を争って欲しいと思います!

折角宮古島の様子が入ったところなのですが、明日(24日)で自主トレは打ち上げられて帰神です(笑)


28日の全体集合に向けて、選手達が続々と帰って来ました。

監督の再来日も明後日です。

いよいよ戦闘態勢が整い始めてきました・・・・・。


今年のBsというチームは、自分の大切な「鉢の木」を燃やしてでも私たちファンのために!という気持ちで集まってくれる選手ばかりと信じています!

うぅ。ちょっと浮かれ始めてきましたかね、私。

もう春の足音がそこまで聞こえてますよね?(笑)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!







1月22日 私達のために、あの2人が帰ってくるよ!!

待ちに待ったコリンズ新監督様再来日の日が決まりました。

ようやく「動き出す」のですね!

長い長い冬眠から覚めるかのように・・・。

啓蟄」って言うんでしたっけね?

難しい字ですね(笑)読めません(爆)


で、何の話でしたっけ?


オリックス・コリンズ監督が25日に来日

オリックスは22日、テリー・コリンズ監督(57)とジョン・ディーバス打撃コーチ(48)が今月25日に関西空港着の航空機で来日すると発表した。

凸凹コンビ



牛若丸と弁慶のコンビ!・・・というより、水戸黄門と風の鬼若ですね(笑)


2人が来日すれば、これまでのオフの重苦しい空気が一掃されることでしょう。

指折り数えて待ちませう!!


オリックスが26日にスタッフ会議

オリックスは22日、コリンズ監督以下コーチ陣が26日に大阪市内のホテルでスタッフ会議を行うと発表した。キャンプの方針や選手の1、2軍メンバーなどを決める。


25日に再来日、そして休む間もなく翌26日にはスタッフ会議が行われます。


1日で決まるのでしょうか?


無理なような気がしますねぇ・・・・。

あっ!だから会場がホテルなのかっ!(謎)


で、27日はそのための予備日(笑)。

28日は、本来なら生田神社での必勝祈願のはずでした・・・・・。


オリ必勝祈願中止、監督に“聞かず”配慮

オリックスが1月恒例だった生田神社でのチーム必勝祈願を取りやめた。最大の理由は「コリンズ監督の意向」と機谷(はたたに)球団代表は言ったが、昨年11月のドラフト会議の合間に訪れた浅草寺に興味を示さなかった監督に配慮した、球団主導の“フライング決定”だった。91年に本拠地を神戸に移転して以来17年目にして初の中止。生田神社関係者は「チームはゴタゴタが続いてますので。せめて厄払い? そういう風にしてもらった方が」と厄払いのススメを説いていた。


生田神社といえば、今を時めく「ノリ・キヨ」いえ(汗)「ノリ・トモ」の結納で今や全国的に注目を集める大変縁起の良い神社ですよね。

また、震災後の神戸復興のシンボルの一つでもあると聞いたこともありましたが・・・。


しかし、今年は中止だそうです。


まぁ、外国人監督のチームではFsもMsもこういう行事は行っていないと聞きます。

日本人でもある(笑)カープのマーティーさんだけは別格。

宮島さんにも行かれますし、そよぎさんのご実家のお寺にも家庭訪問されましたし(笑)

仕方のないことかも知れませんが、せめて直接ご本人の意向を聞いてから決められた方が良かったのではないかと正直思いますね、ホンマのトコ・・・・・


初々しいルーキーさんたち

必勝祈願

寄書の奉納


神戸のBW・Bsファンにとっては、これも「仰木体制を消そうとする」一つの方向性を突き付けられているようで、胸が張り裂けそうな思いをされておられることでしょうね・・・。

お気持ちは、痛いほどわかります・・・。



もう一つ、昨年の「今日」はもう一つの必勝祈願とも言える、大阪・九条の茨住吉神社のイベントがありました・・・。

中村前監督様の力強いお言葉

選手はフレッシュな4名が参加



この時の抽選会「初夢くじ」で、私はプロモデルのBsキャップ(しかも中村前監督様の直筆サイン入りで)が当たったという一生涯忘れられない思い出ができました(笑)


そのときの様子はこちら その1  その2


商店街をパレード!



今年は一向に告知がありませんので、神社に直接問い合わせてみました・・・。


  「今年はまだ何にも聞いてしませんなぁ。」


返ってきたお答えは、コレでした(泣)



どちらの神社に行くことも、実はとても楽しみにしていたんですがねぇ・・・・・。

何とかならないでしょうか?

とても野球が好きな敏腕代理人、○○○弁護士さんに一度相談してみませんか?


ファンとしては、やっぱり「ああ、あの時『厄払い』をしとけばよかったのに」とはできれば言いたくはないですからね(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






1月21日 おじさんパワーを侮る無かれ!?もう一つの夢の球宴。

昨日に続き、自主トレへ。

同じお考えの方々が、私以外に28,000人もいらっしゃいました(笑)

今年初めての野球観戦。初めてのドーム・・・。

知り合いのファンの方々とも、久し振りに大勢お会いすることができました。

球春到来を肌で感じました!


マスターズ・リーグ。


大阪ロマンズ福岡ドンタクズとの今シーズンの最終戦でした。

昨年から見始めた私にとって、初めての福岡ドンタクズということで特別な感慨がありました・・・。


それは、の心の中の永遠のスーパースター・・・

いい仕事、されてます!


先日、現役時代の1904安打に加えてマスターズ・リーグで「足らず」の96安打目を放ち、見事「もう一つの通算2000本安打」を達成し、名球会では「名誉会員」として名を連ねることが決まった松永浩美選手です。

その「憧れの君」と引退後初めて・・・約10年ぶりの再会・・・。

本日、大阪(の)ドームに行く最大の理由でした。


到着したとたん、その瞬間はやってきました。


いつもは1塁側で観戦してきたのですが、今日だけは迷わず「3塁側」へ

私はその意向を言ってはいなかったのに、今日随分早く行かれていた(何と10時!)観戦仲間の方が3塁内野最前列で私を待っていてくださいました。

本当にありがとうございました!

席に座るや否や、何やらグランドと観客席とを隔てるネットで人だかりが・・・。


・・・そして、よーく見ると!


松永選手やっ!


いきなりでした(笑)

私がカバンの中からカメラを掴み取り、ダッシュでその場へ向かったのは言うまでもありません。

そして、お声をかけさせていただきました。


わたくし 「松永さん、2000本安打達成おめでとうございます!」

玄海マツ 「おう!ありがとう!」


サインペンを走らせながらでしたが、力強く答えてくださいました。

そしてネットを挟んで、ではありましたがちゃっかりと、いえしっかりと握手までしていただきました。

(もちろん、あれからまだ手は洗っておりません。ええ、洗うもんですか!)


こういう気持ち(?)が味わえるのも、マスターズ・リーグの素晴らしさではないでしょうか?


ここに来れば、昔のスター達と再会できます。


久し振りに懐かしい歌を聞くと、自分のその当時の出来事が鮮明に思い出されることは良くあります。

それと同じです・・・。

大の大人の野球オタクを、一瞬で野球小僧に戻してくれます(爆)




その昔のスター達の、今日の様子のスナップを少しご紹介しましょう。



いろいろな大人の事情で、まさかの、突然の、青天の霹靂の・・・信じられない交換トレードで放出された松永選手・・・。

その交換トレードの相手でもある、これまた私の大好きな野田さんとの夢の対決も実現しました(笑)

野田さん!

松永さんが去った哀しみを、直ぐに癒してくれました。どれだけ感謝しても足りません!


左打席

この構え、10前の写真と見比べても全く変わりません間違いなく、松永浩美選手です!



我らの若大将・マツちゃんは、最初はショートでスタメンでしたが途中からは本職のサードへ。

サード松永!

やはりサードが似合います。惚れ惚れします。

できれば背番号が「8」なら最高でしたが・・・。

あっ、配慮が足りませんでしたね。「48」でもOKです(爆)



初めて見る「博多ドンタクズ」でしたが、マツちゃん以外にも阪急オリックスのOBが出場されたのでその都度興奮しまくりでした。

小林敦美さん、加藤伸一さん、藤本博史さん・・・懐かしかったですね。

今井の雄ちゃんが見られなかったのは残念でしたが・・・。


マスターズでの楽しみの一つは、地元・大阪ロマンズです。

ここは阪急オリックスだけでなく近鉄大阪近鉄のOBが最も多く在籍していますので特に注目しています。

その中で、今も「野球をする」お元気な姿を見せていただけることに感謝を欠かしたことはございません(笑)


ミスターサブマリン・ヤマさん

山田久志さん

今は「サイドスロー気味」ですが(笑)


世界の盗塁王・フクちゃん

福本豊さん

現役時代と全く変わりません。カッコ悪い福本さんしか知らない若い方に、是非とも見ていただきたいです(笑)

今日は、第1打席に四球で出塁すると1塁内野スタンドから地鳴りのように(笑)「走れ!」コールが!


「おいおい!そんな無理ゆうたらあか・・・・・・・」


私が独り言を呟き終わるより前に、フクちゃんは当然のように初球からスタート(爆)

キャッチャーは、球界きってのショーマン・達川さん(爆)

シーズン106個の世界記録樹立時とは比べものにならないほど時間はかかりましたが、かつてほしいままにした盗塁王の面目は、保つことができました!


夢の2ショット!

新旧の勇者の、この2ショットにも大いに萌えました(爆)


そして勇者の不動の3番打者Bsファンには今でも根強い人気を誇る(笑)、我らのヒデジ@加藤ちゃーさん

加藤秀司さん

2ストライクを取られる前と後では全く違う打者に変身します。

ある意味「スイッチ・ヒッター」でした(爆)

代打で1打席しかも凡退でしたが、ベンチに下がる時の1塁側スタンドからの拍手は、川藤さん並みに大きかったことが本当に嬉しかったです。(阪神ファンの皆様、ありがとうございました・笑)



これだけの煌びやかなスターが集まる場です。


あの長嶋さんまでも駆けつけて下さいました!?


・・・・・・・・・・・・・・・。


長嶋さん?

長嶋さんに間違いありませんね!

名前の最初に「プリティ」が付きますが(笑)


本当は、もっともっと沢山のスター達を撮りましたが、あの選手を載せてあの選手を載せないなどとのクレームが恐いので(爆)、厳選してこれだけに抑えさせていただきました。

予めご了承願います。(リクエストは応相談・笑)



試合の方は、大阪ロマンズが敗れたそうです。

スコア

いえいえ、最後まで見てはいましたが、選手達に見とれていて試合の流れは気になりませんでしたので(爆)


冒頭でも書きましたが、今日は今季のドームで開催された3試合のうち最も観衆が多かったのではないでしょうか?

JR大正駅を降りた時の風景や人の流れは、どう見てもシーズン中の「それ」でした。

明らかに平日ナイターの○●戦よりも多かったような気がしました(汗)

観衆

上段席は開放されませんでしたが、下段席はぐるり一周結構な入りでした。


あと1ヵ月少しでオープン戦をここで見られるのですね・・・。そして直ぐに開幕です!!

反対に、シーズンオフの野球が無い間、私たちを大いに楽しませていただいたマスターズ・リーグは、今日でシーズンは閉幕です・・・。

ムッシュ吉田監督


お蔭で「試合勘」が鈍らずに済みました(爆)


選手の皆様方も本当にお疲れ様でした!


来季の成績は、今季よりも・・・とは申しません。

プレーでは大きな期待などあろうはずもございません・・・。

望むのは、選手の皆様方のご健康とそして何より「体形」を何とかイメージが崩れない程度に維持していただきたいということのみでございます(汗)

ファンへの閉幕メッセージ


来シーズンもオジサン達は頑張ります。


私も頑張ります(爆)



マスターズ・リーグ・・・

その魅力を伝える為に、かの彦麻呂さんならこう言われるのかも知れません。


「昔の夢の宝箱や~」


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






1月20日 村松、平野恵に弟が誕生!?素質は充分。

すっかり、野球モードに頭の中のスイッチが切り替わり始めています。

そろそろ私たちも自主トレを始めなければなりませんね!

長いシーズンを闘い抜くためには何より体力が大事。

私は今日は、スポッチャへ行って鈍った身体を少し動かしてきました・・・が、死にそうでした。(笑)


皆さんも如何ですか?


残念ながら今日は、Bsに関するニュースは何も見つけることは出来ませんでした。

球団皆様方もこの一週間はとっても疲れられたことでしょう・・・。

ゆっくりとお休みになられて、来週からのキャンプ準備に頑張っていただきましょう。


ニュースが無い時にはコレです。

実は昨日の夕方、1月14日に予告されていた(笑)あのテレビ番組の放映がありました!


Bs期待の地元・大阪出身のゴールデンルーキー、ビッキーと梨田さんとの対談でした。

入団会見以来というか、初めて熱い思いを私たちファンは聞くことができました。

前々から薄々とは思っていたのですが・・・。

彼はBsの一つの伝統である「村松・平野恵ライン」の選手だとハッキリと確信しました(笑)

もちろん・・・私好みの選手でした!


番組は関西ローカルでしたので、見られていない方も多かったことでしょう。


では、ご一緒に「見たような気」になりましょう(笑)



新人選手たちは現在、神戸と宮古島に分かれて自主トレーニングを行っているのですが、今日注目する選手は、この選手。

ビッキー


法政大学からドラフト3順目で入団した大引啓次選手です!

大阪出身の大引啓次選手。走攻守三拍子揃ったショートとして法政大学では1年生からレギュラーに定着・・・。

東京六大学で歴代4位となる通算121安打を記録するなど、大学屈指の内野手として去年のドラフトで注目を集めました。


大学ナンバーワン野手!



司会アナ
「各球団、かなり注目をしていた選手だったらしいですね。」


梨田さん
「そうですね。ドラフトでは阪神をはじめ複数の球団がですね、指名しようと言うことで獲得に動いていた訳ですけどね。

その今、自主トレ中の大引選手を直撃取材してきましたのでご覧下さい。」



聞き手は梨田さん



梨田さん
「どうですか、やってみてプロの練習は?」


ビッキー
「えー、ホント初めてのこととか凄い沢山あったんですけれども、トレーニングコーチの方とかと凄い楽しく練習をさせてもらってます。」


緊張がにじむビッキー


梨田さん
「大引選手のセールスポイントって言うのはどこにあると思ってます?」


ビッキー
「・・・自分は『守備』がセールスポイントだと思ってますし、『守備』でどんどんアピールして監督コーチに評価してもらいたいですね。」



梨田さんが注目したのは、大引選手の下半身の安定感です。

キャッチボール


梨田さん
「下半身・・・太腿が太いなという感じがしますね。顔を見てるとね、何か華奢な身体かなと想像して『下』を見るんですけども意外とおしりから太腿にかけて太いな、という安定感がありますよね。

三遊間の一番深いところっていうのがね、ショートの見せ場なんですけどね。まあ足を上手く運んでいけばね、充分プロで通用する能力は持ってると思いますね。」



梨田さん
ショートでのレギュラーっていうのは、どうですか?」


ビッキー
「沢山・・・他にも内野手の方が沢山いて、レギュラー争いするのやっぱり熾烈になっていくと思うんですけど・・。

いつか自分がレギュラーを勝ち取ってチームの顔になれるような選手になれればいいなと思っています。」


真面目な受け答え


梨田さん
「盗塁の方も期待したいと思いますし、コリンズ監督は走塁に関してはかなり厳しいという・・・」


ビッキー
「ホントですか()・・・」


困った表情


「はい。じゃあ、守備と同様、走塁にもまた熱を入れてやっていきたいですね。」



今年を「大阪元年」と位置付けるオリックス・・・。中村紀洋選手の退団で内野陣が手薄になるだけに、地元出身のルーキーに期待が集まっています。

練習中


梨田さん
「あのー、新人と言いながらでもやはり目標ある訳でしょ?

100試合出たいとか、レギュラーでという・・・。そういった目標もね、チョット聞かせてもらったら・・・」


ビッキー
「そうですね。もちろん一軍で、ずっとこの1年間充実したシーズンを送れたらいいんですけど、まだ具体的な数字は無くて・・・。

ただ、あのー優勝に貢献できるように活躍できればいいなと思っています。」


梨田さん
「あの、凄く真面目過ぎるかなと思って(笑)

プロ野球の世界って、人をこう押し退けてでもやっていかないとねぇ。

あんまりこう真面目そうなんでね、そこがチョット心配するくらいだけども。

多少こう、やんちゃな部分がないといけないし・・・」


ビッキー
そうですね(消え入りそうな声で)・・・。まぁグランドに立てばこれから先輩後輩関係なく、やっていきたいと思ってます!」


梨田さん
「また、キャンプ行きます!」


ビッキー
「はい!ありがとうございました!」


握手は両手で、相手の目を見て



司会アナ
「いやー、受け答えがしっかりしていて本当に好青年っていう感じですねぇ!」


梨田さん
「そうですね、挨拶もキチッとできますしねぇ、そういった中で非常に『真面目だな』っていうのがチョット心配するんですがね。」


司会アナ
「仰ってましたよね。」


梨田さん
「ええ。ただね、やること、基本はキッチリ出来てますね。

キャッチボールのときの捕り方もね柔らかく、包み込むように両手で捕るということが一つ。

そしてね、上体がブレないんですね。ですからバウンドが変わってもですね、ついていけるだけの・・・。普通、腰がチョット上がってしまってね、伸びた感じなんですけど安定してますよね、下半身が。この軸がブレないのが良いのと・・・。

そして目標が良いですね。目指す選手がヤクルトの宮本選手のような、そういうタイプの選手になりたいということでね。

まあ全日本のキャプテンもしたことのある宮本選手、いい目標だというふうに思いますよね。」



司会アナ
「ということは、即戦力という期待をして間違いはない、ということでしょうか?」


梨田さん
「あー、充分素材的にはね、あると思いますし、この性格が非常にこれから良くなる(成長に活かされる?)と思いますね。」


司会アナ
「まっ、オリックスの場合は中村紀洋選手の退団ということがありました。

ですからあのー、非常に内野手争いの中では大引選手もチャンスはあると思うんですが。」


梨田さん
「うん、充分チャンスはあると思いますね。

まぁ、中村ノリにしてもそうですけどね、どっかやっぱりこう他の球団で行くとこないか、まだまだ若いですしね、やれるだけのもの持ってますからね。何か野球続けさせてやりたいですね。」


退団について対談


司会アナ
「そして一方でオリックスですが今日、ヤクルトや広島で活躍した内野手・ラロッカ選手の獲得を発表しました。平成16年にはベストナインにも輝いている選手ということで、また層が厚くなりますね。」


梨田さん
「そうですね、厳しくなりますけどね。この厳しさの中から大引選手がね、定位置を獲るというのがね、大事になってきますね。」


司会アナ
「まずは、オリックス期待の新人・大引選手を中心にお伝えしました。

さぁ、次は阪神です・・・・・・・・・・。




《了》



大変良いインタビューでした。梨田さんのいろんな方への愛情も垣間見られましたしね(笑)

真面目過ぎる」ということを梨田さんはしきりにご心配なようですが、「真面目過ぎない」プロの練習に参加して5日目くらいの選手がいるでしょうか?

私はこの「真面目過ぎる」そして若いのに謙虚な人柄は、大好きです!

挨拶する時や話す時には、相手が梨田さんのような偉大な野球人であろうともしっかりと目を見て、しっかりと言葉を選んで(それでいて飾り気の無い)話す姿勢には感動すら憶えました。

ストイック師弟コンビ」への入門の資格は充分ですね(爆)

でも、既に憧れの大学の先輩であるマサヒロに弟子入りしているでしょうけどね。


しかし今年の内野陣、一体誰がどこを守るのでしょうか?

細木先生でも予想することは困難でしょうね。

やはり、レギュラーを全員が一斉に競争して勝ち取る、というのを見るのはとっても楽しみです!


昨シーズンから学んだことは、少なくないですね・・・・・


ビッキーにも平等にチャンスはあるはずです。

是非ともドラフトで獲る予定であった他球団を心から残念がらせるような選手になって欲しいと願っています!

ビッギー




話しは変わりますが、明日は1月21日です。

ちょうど1年前のこと・・・。

憶えておられますか?

お別れ会


1年前の「明日の天気予報」は、大雪でしたね・・・・・。


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






1月19日 万事が好転!?ひらりんの笑顔に外国人も。

やはり止まない雨はありませんでした・・・。

雨が嫌な空気を綺麗さっぱり流し去ったかのような、昨日の塩Zの契約更改に続いて今日も明るいポジティブなニュースです!


この勢いで行くと、明日あたりは上を向いて歩けそうですね(笑)



選手契約更改21


※19日、平野恵一選手の契約更改が行われました。


◆平野恵一


現状維持に近い評価をもらいましたので、納得してサインしました。

昨年、ケガをしたダイビングキャッチを評価してくれた球団で、今年は恩返しというか、優勝したいですね。

これからもより一層、自分らしいプレーをグラウンドで見せていきたい。

今はもうケガの後遺症もなく、不安もありません。

今シーズンは、ポジションにはこだわらず、監督が使ってくれる場所で、全力で、命をかけてやりたい。

やはり僕のような体でプロとしてやっていくには、それくらいの気持ちで臨まないといけないと思いますから。

現在は、自主トレを関東で行っています。



マイク・パフォーマンス



オリ平野恵が激突代100万円ゲット


オリックス平野恵一内野手(27)が19日、大阪市北区の球団事務所で4回目の契約交渉を行い、200万円減の4600万円(金額は推定)で更改した。

平野恵は昨年5月6日ロッテ戦(千葉マリン)でフェンスに激突して大ケガを負い、その負傷への評価と現状維持を訴えて交渉を重ねていた。

当初は300万円減の提示を受けていたが、前回より100万円の上積みもあり「球団は、命をかけたプレーに対してありがたい評価をして下さった。すっきりしました」と越年交渉を締めくくった。




長かったひらりんプチ迷走@契約更改の巻に、ようやく終止符が打たれました。

これ以上交渉を長引かせると・・・・・。

考えただけで寒気がします。

退団したノリに「力になれずに申し訳なかった」とマスコミを通じて謝られたことで、なんだか「巻き添え」の目も想像していただけに、この日が来るのが本当に待ち遠しかったです。

ファンとしては「頑な」というのは、野球だけにしてほしかったですよね(笑)

でも、アレだけ拘り続けた現状維持だったのに、ノリ退団後初めての今日の交渉では僅か100万円のアップだけで「ありがたく」「すっきり」とサイン・・・。

何をか況や。


ところで来季ひらりんは、どこを守るのでしょう?

私の希望は、もちろん・・・・・・・・・・です!


えっ? はっきりしろって?


仕方ありませんねぇ。

コリンズ監督様と同じ考え、とだけ言っておきませう(爆)


ただ・・・とりあえず3月14日の午後1時には、是非ともセカンドを守っていてほしいです・・・。


光プレー年間大賞!


それが、King of 光プレー大賞受賞者であるひらりん自身にとっての「本当の復帰」になるのだと思います。

お世話になった伊集院さんとの約束でもありましたしね!


あの直後には、私もテレビの前ではありましたが本当に彼の「命」を心配しました・・・。

溌剌!


改めて振り返ると、今年も例年と変わらないひらりんのプレーが見られるというのが本当に不思議な感じです・・・でも嬉しいです!

今年は更に、ひらりん右打席という「不思議」も味わえますかね?

スイッチ挑戦元年




もう一つ、嬉しいニュースです。



オリックス、ラロッカら獲得 デイビー、セラフィニと契約更新

オリックスは19日、ランス・カーター投手(32)=185センチ、86キロ、右投げ右打ち、チャド・アレン外野手(31)=185センチ、91キロ、右投げ右打ち、昨季ヤクルトでプレーしたグレッグ・ラロッカ内野手(34)=181センチ、81キロ、右投げ右打ち=の新外国人3選手を獲得したと発表した。背番号はカーターが32、アレンが25、ラロッカが30

またデイビーセラフィニの両投手とは契約を更新した。オリックスはもう一人、外野手を獲得する方針




他球団に比べると少し遅い新外国人選手との契約でしたね・・・。

デビちゃんとサーフ以外の交渉は暗礁に乗り上げたとかの報道もあり、気が気じゃなかったのですが、ようやく今季の陣容が発表されました。


新顔さんは、ピッチャーのカーターさん。

ランス・カーター


2003年にはMLBのオールスターにも選ばれていたのですね。

数字を見る限り全盛期は過ぎたようにも見えますが、そこはほれ

ドジャース・ルート」(笑)

コリンズ監督様も良く知っておられるでしょうから、何とか適材適所の起用をしてくださることでしょう。


もう一人は、バッティングはベールに包まれたままですが(笑)アレンさん。

チャド・アレン


試用期間(?)があったので、大丈夫でしょう。そう信じましょう!


中距離打者が日本では長距離砲に大化けする、という過去の例は枚挙に暇がありませんしね!

ええ。期待していますが何か?

クーリングオフはできませんので


もう一人はもう日本では大御所(笑)ラロッカさんです。

グレッグ・ラロッカ


デビちゃん、サーフに続いて3人目日本野球経験者・・・。


実績も申し分なし。


実力は誰もが認めるところでしょう・・・。

マジで期待していますよ!


ただ、3年前のセ・リーグベストナインに輝いた年に放った40本のホームランが、ここ2年は続けて半分以下の18本に終っているのはチョッピリ不安ではありますが。

特にパの球場は広いですし・・・。

それより最も気になるのは、バッティングよりもむしろ「守備位置」かも知れませんね。

こうして見てみると、内野で最も競争が静かなところは「ファースト」ですかね?(爆)


あと、デビちゃんは今年もエースとして何卒よろしくお願い申し上げます。

デイビー


今季のチームの浮上は、デビちゃん昨年並みの活躍があってこそだと思います・・・。

長くBsのユニフォーム着続けていただきたい選手ですね!


最後はこの人。サーフです・・・。

サーフ@タトゥー


昨年は散々な1年でしたが、今年は2年契約の2年目・・・。

外国人選手が最も活躍を期待できるシチュエーションですね。

是非やってもらわなくては、ファンから○●×△▲と言われても私、庇えません(汗)

2年越しの「初勝利」を早くプレゼントして下さい。



それにしても、「ランス」に「アレン」に「デイビー」に「ラロッカ」ですってよ・・・広島東洋ファンの皆様、如何ですか?(謎)。



そしてあと一人、外野手を取る。とのことです。


保険の保険ですか?(爆)


それとも現役メジャーリーガー噂の「J・ロッド」だと嬉しいのですがね・・・。

J・ロッド


チームメイトの田口くんが「青濤館」におられる間に、何とかお口添えをお願いしてみては如何でしょうか?・・・・・


エエーーーッツ!?


社長さんが「田口って誰?」ですって?・・・・・。


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





1月18日 久々の契約更改。一人は契約、もう一人は・・・

キャンプイン2週間後に控えたこの日、オープン戦の開始時間が発表されました。


Bsオープン戦日程


これによると、私が今年初めてBs戦士たちを見ることができるのは3月2日(金)午後6時開始のナイトゲーム!!

大阪(の)ドームで行われる対ドラゴンズ戦

関西でのオープン戦緒戦ということになります。


いよいよ野球が始まる!ということが実感できて嬉しいですね!


しかし、その一方でまだ今季の契約を終えていない選手が3人も残っています・・・。

そして今日、そのうちの一人の契約が無事に成立いたしました。


選手契約更改⑳

※18日、塩崎選手の契約更改が行われました。

◆塩崎 真

アップでサインしました。今はホッとしていますし、今年1年がんばるだけだという気持ちです。

チームはしばらくBクラスが続いていますので、チーム全体が意識・気持ちの持ち方を、今までとは変えていかないといけないですね。

自分は、ベテランとして、若手選手がプレーしやすい環境を作ることももちろんですが、色々と言葉でも伝えていけるようにしたい。

監督がチームとしてやろうとしている野球を、チームに浸透させていくことも、僕達ベテランの仕事ですね。

個人的にはケガをしなければ、いい数字を残せると思っています。

プロであればどの打順でも打てる事が当然だと思うので、特に打順にこだわりは無いです。

現在は熊本で自主トレを行っています。


今年も応援できる!


オリックスの塩崎、7000万円で更改=プロ野球・契約更改

フリーエージェント(FA)権を行使した後、残留の見通しとなっていたオリックスの塩崎真内野手が18日、球団と5度目の交渉に臨み、2000万円増の年俸7000万円で更改した。

FA宣言前の交渉では複数年契約を提示されていた塩崎は、「単年(1年)契約です。契約年数に関してはこだわる点ではないし、置かれている立場を考えないと」と話した。(金額は推定)。 




他球団移籍も視野に、一世一代の「FA宣言」をしましたが結果は・・・・・。


宣言前には、2年契約の1億6千万という数字を提示されたという記事も見た記憶がありましたが、今日交わした契約ではその条件を大きく下回るものに変わっていました。

しかしサインをしました・・・。


「身の程知らず」

「自分が見えていない」



どこからも声が掛からなくて交渉期限が終了した後には、そのような批判も目に付き始めました。

球団も、まるでペナルティーでも取るかのように、足元を見てかなりの条件改悪を敢行してきました・・・。


契約してもらえるだけありがたいと思ってね!」とでも言っているのでしょうかね?

これがオリックスという会社の「プロのビジネス交渉術」というものでしょうか?

吉井組長でなくても私が叫びたいです!



「リスペクト」が感じられない・・・



傷心(だと勝手に想像していますが)の塩Zではありますが、私は戻ってくれて本当に嬉しいです

私が球団幹部であれば、条件はそのままで「また来年もよろしくお願いします」とただひとことだけ言うことでしょう。


どちらの方が選手のモチベーションは上がりますか?


そんなに単純なものではないでしょうが、今回の契約更改交渉後の記者会見では殆ど「満面の笑み」というものは見ていません・・・。

神戸の夢を懸けて 青い空を目掛け


経費削減的なドライな交渉だけでなく、そして「ただキヨ一人にだけ突出して」ではなく、今年オフの交渉では「期待料」というものも有効に使って選手達の「やる気」を大いに刺激して欲しいものです。

とにかく今季のBsは、選手達の「球団を見返してやる!」ということが最も大きなモチベーションであるように思います、寂しいですが・・・。


あぁ、早くあの天真爛漫な老紳士が再来日してくれないでしょうかねぇ?(爆)



全く関係ないのですが、突然・・・私だけ?・・・(同じく傷心のだいたさん風に)

最近テレビを眺めていて「北村一輝」さんを見るたびに「塩Z」を思い出す・・・。




Bs歴史的な汚点となってしまった今オフ期間中の「ノリ事件」そして「前川事件」・・・。


その前川が予定より一日遅れて保釈され、直ちに謝罪会見を行いました。


オリックス、前川を解雇=本人は「心からおわびしたい」-プロ野球

無免許運転でひき逃げ事故を起こしたとして業務上過失傷害と道交法違反の罪で17日に起訴されたプロ野球オリックスの前川勝彦(本名克彦)投手(28)に関し、同球団は18日、同選手との契約を解除することを決め、本人に通告した。事実上の解雇処分となった。

雑賀忠夫球団社長は「こうした事件に対する社会的風潮は厳しく、このような処分にした」と説明した。同社長、小泉隆司会長、機谷俊夫代表の球団3役員には、厳重注意と月額役員報酬10%の1―2カ月自主返納の処分を科した。

前川は今後自由契約となるが、雑賀社長は「社会的に許してもらえれば、手助けしてもいいのではないか。(球界復帰の)門戸は閉ざさない」と話し、今後、投手か球団職員で復帰する可能性を示唆した。この件に関し、パ・リーグでは、球団側からの報告と処分内容を確認した上で、連盟としての対応を決める。

前川は同日、逮捕から11日ぶりに保釈され、「このような不祥事を起こし、本当に申し訳ございませんでした。被害者の方にも心からおわびしたい」などと謝罪した。大阪府警南署から保釈された前川は、丸刈りにした頭を何度も下げ、現役続行の意思を問われると「今は何も考えていません」と終始苦渋に満ちた表情だった。
 

頭を丸めた


この件に関しては、まだ軽々しく感想などを書く気持ちにはなれません。

今の時点で「復帰」を話題にすることなども言語道断と思います。

まだ何も「始まってはいない」のですから・・・。

それを話題にするのは、「償い」という結果を出してからでなければいけないと私は思います。

頭を下げた


あの事故(被害者の方から見て)から11日が経ちました・・・。

お怪我の具合は如何でしょうか?

復帰なんてまだ考えられない


私たちには知る由もありませんが、心からお見舞いを申し上げます


ただ、保釈及び会見が一日遅れた(遅らせた)ことは、昨日の「1.17」への前川なりの配慮であったと信じています・・・。


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




1月17日 12年前の風景。そしてチームの存在価値は。

謹んで哀悼の意を表したいと思います。


「多くの人々の未来が、一瞬にして消えてしまった・・・。

だから、今私たちはこの瞬間を大切に生きなければならない・・・。」



あれから12年・・・。記憶を風化させてはなりません。


大震災から12年、オリックス黙祷

オリックスは17日正午に大阪市の球団事務所、神戸市の本拠地スカイマーク、同市の合宿所「青濤館」の3カ所で黙とうを行い、95年に起きた阪神・淡路大震災の犠牲者を悼んだ。当時若手選手だった三輪2軍バッテリーコーチは「この日を忘れず、風化させてはいけない。今年から(本拠地が)大阪に変わるが、もう1度野球を通して、勇気づけたい」と話した。


12年前の今日、阪神・淡路地域を襲った未曾有の大地震による大災害・・・。

肉親を亡くされた遺族の方々にとって、今年は十三回忌です。

あの日から12年・・・・・被害に遭われた方にとっては、つい昨日のことのように今だ悲しみは癒えておられないことと思います。

しかし大阪に住み、食器が沢山割れてしまったものの命どころか怪我さえもしなかった私にとっては、あの日の記憶はどんどんと薄れていくばかり・・・。

そんな私には、あの「阪神淡路大震災」のことを語り継ぐ資格や体験など全くありませんが、あの時に開催さえ危ぶまれた中で、地元・神戸を中心とする被災地域の方々に勇気とパワーを与え、また反対に与えられながら、ペナントレースを疾走し遂に奇跡の初優勝を遂げたプロ野球チームがあったことを伝えることしかできません・・・。


監督・コーチ、そして選手達のユニフォームの袖口には、被災された方々に向けたメッセージが刺繍された揃いのワッペンが縫い付けられました。


頑張れ! でも 頑張って下さい! でもなく・・・



  がんばろうKOBE



  見晴るかす神戸 海青き街に

  勝利の旗を運ぶもの

  その名はブルー・ウェーブ



プロ野球の長い歴史の中でも屈指の、感動的な優勝だったと思います。


マジック1としたあと、神戸で千葉ロッテとの3連戦がありました。

もちろん胴上げをこの目で見ようと連日超満員でしたが、ここで何と2連敗・・・。

流石に3連敗はないだろう!と居ても立ってもいられなくなり、私も「グリーンスタジアム神戸」へと走りました。

しかし願いも虚しく3連敗を喫して、地元での胴上げという夢は叶いませんでした・・・。

それから数日後、「西武所沢球場」で仰木監督の体が宙を舞いました!


しかし日本シリーズでは野村ヤクルトの前に敗れ、日本一は逃しました・・・。

しかし、その雪辱を胸にチームは翌年V2を果たしシリーズも長嶋巨人をねじ伏せて遂に悲願の日本一を勝ち取ったのでした。

奇跡の実現者

敵地での初優勝!

チームを引っ張ったのはもちろんイチローくん

ハーバーランドでのパブリックビューイング

日本シリーズではID野球に翻弄される



今日はブログを始めてから初めて迎えた1.17」でした。


これからも阪神大震災が生んだ悲劇とともにそこから生まれたボランティア精神や防災意識、そしてその年のプロ野球に起きた奇跡の記憶を風化させなためにも、神戸で試合を開催し続ける責任がBsにはあると私には思えます。

ある夏のオリックス対近鉄戦



震災によって奪われた「尊い命」に合掌。



blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





1月16日 迎春準備は着々と。名は体を現すか!?

その昔、登録名を変えたことをきっかけとしてその才能が一気にブレイクし、その年から7年連続で首位打者に輝きそして今や世界ナンバーワンのヒットメーカーに上り詰めた「鈴木一朗」くんのことは今や誰もが知る常識ですね。

その影で、かの「佐藤和弘」さんも一緒にニックネームの「パンチ」に登録名を正式に変えたことは、意外と知られていないかも知れません。

その後もイチローくんのブレイクにあやかろうと、雨後の竹の子の如く登録名を変更した選手は数知れず・・・。

しかしそれが必ずしも吉と出るとは限らないことを、私たちは知っています。


登録名変更の動機は人それぞれ。


しかしその全員に例外なく、切実な強い思いが込められています・・・。


そしてBs誕生以来、初めての登録名変更です!(ユウキBWからなので)


登録名変更のお知らせ


下記選手の登録名が変更になりましたので、お知らせいたします。

〔登録名変更〕


● 捕 手:長田 勝 ⇒   (まさる)


● 内野手:嶋村一輝 ⇒ 一輝 (いっき)




2人とも、仲良く下の名前が登録名になります。

同姓が2人になって益々目立たなくなりそうな長田くんはともかく(汗)、一輝の場合は今までも普通に「一輝」と呼んでおりましたので、却ってスッキリしたかも知れません(笑)


勝(まさる)」くん・・・。


勝・・・勝さん・・・勝氏・・・。

若

花田勝氏


うーん。全く関係ないのに頭から離れなくなってしまいました(爆)


今季は捕手の補強が進みました。

吉原さんコーチになりましたが、千葉ロッテからは辻ちゃんが、そしてドラフトでは高卒ルーキーでキャラが若干被り気味なプーさんも加わりました。

昨年までよりも明らかにキツイですね。

その代わり、もう交替で1塁や外野をさせられることはなくなるかもしれません(汗)

勝くん


改名を機会に、今年こそ初の1軍出場の夢を叶えて欲しいと思います!



名前の「一輝」よりかは、どちらかといえばキャラ的には「」に近いと思うのは私だけでしょうか?

彼も改名を機に、文字通り大きく羽ばたいてほしい選手ですね!


捕手以上に補強進み過ぎている内野陣・・・。

ノリが抜けましたが、よしくんとのトレードで長田(昌浩)くんがGから移籍、ドラフトでは東京六大学のスター・ビッキーが入団し、ゴジ君も1塁固定、さらにラロッカさんの獲得も噂されています・・・。

この超強烈な内野戦争に勝ち抜くために、一念発起で今回の改名に踏み切ったのでしょう。


昨年は、2軍に落ちても落ちても、いつの間にか1軍に昇格。

そして知らない間に2軍降格(笑)

しかしまた這い上がり、気が付けば試合前のノックに姿を見せていました・・・。



その姿は、まさに「不死鳥(フェニックス)!

不死鳥


結局最終戦ではスタメン3塁での出場で昨シーズンの最後を飾りました。

しかも最終戦で信じられない「KTV好プレー賞」まで受賞!

このブログで提唱し続けていた(爆)、「終わり良ければ全て良し」を見事なまでに体現してくれた昨シーズン一輝でした・・・。

この改名を機に、今シーズンこそは「くらえっ!星をも砕く鳳凰の羽ばたき!

鳳翼天翔!




   鳳翼天翔!



内野安打やポテンヒットを量産しまくってほしいものです(爆)

IKKI



勝氏フェニックス一輝・・・・・。


ここまで書いて、ある関係に気がつきました・・・。


どちらも「兄さん」でした。


  注) 非常にマニアックな内容を含んでおります。
     チンプンカンプンなあなた・・・。
     ご心配なく。正常です(笑)



この暴走ぶりは、ここ最近の連日の嫌なニュースのお蔭で少々ストレスが溜まってきたからではないかと自分では分析しております(爆) ← ツッコミ禁止


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




1月15日 ルーキーの皆さん、プロの水は酸い?甘い?

今年入団の6選手にとって、ここまでのプロ生活は如何だったのでしょうか?

年明け早々から前代未聞のニュースが幾つも駆け巡り、さぞ「プロって恐ろしいところやなぁ」と慄いたことでしょう(笑)

まだ自主トレの期間中ですから、なかなかテレビなどでも取り上げられることの少ないルーキーたちですが、そろそろプロの水にも慣れ始めたころでしょう・・・。


今日は1月15日です。


今年はもう先週に終わってしまいましたが、私たちの頃は「今日が成人式」でした・・・・・。

ウン十ウン年前ですが(爆)


あの頃の、何にでも挑戦的で野心的であった少年(何か?)も今では落ち着き、毎日悪戦苦闘しながらブログを書いています(汗)

生まれてから成人式を迎えるまでの20年間は、今思い返してもとても長かったです・・・。


しかし、その後の20年の何と早かったことか!


・・・そんなこと、どうでもいいんですけどね。


とにかく、いつから「今日」が成人式でなくなったんでしたっけ?

それも、別に知ったからといって特に何もないんですけどね・・・・・。


この時期のルーキーたちの姿を見ると、僅かに遥か昔のあの頃の自分の気持ちを思い出せるような気がして、嬉しくなります。

本来は「新成人」の選手にご登場いただく方が良いとは思うのですが、私が初々しさを感じるのは圧倒的に今年のルーキーたち(笑)


意味も取りとめも何もありませんが、ネットで見つけたルーキーたちの初々しい写真を見て、私自身が癒されました・・・。

いつまでもあの時の、この時の、不安とともに力が漲る感じ・・・。


お互いに忘れずに、頑張っていきましょう~!



今は宮古島、小松くん!
流石は社会人。スーツに違和感が全くありません(笑)ローテーションを狙う、即戦力ルーキー。今は宮古島の小松くん!


営業マン?
新人営業マンではありません。しかし、それ誰にも負けないフットワークが自慢です。神の子・ビッキー!


七転び八起き
噂のダルマです。でもこんなに大きいとは思いませんでした(笑)七転び八起!浪速のランディー!


大切な枕
平常心は、小さい頃から使い慣れた枕から。結構大人っぽい枕だったのですね(笑)早くカッコイイニックネームが欲しいです。ウメくん!


成せば成る!
渋い好みは玄人受けすることでしょう。肩の違和感が心配ですが、焦りは禁物です。都会の絵の具に染まらないで!仁藤くん!


プーさん大好き!
説明不要。まさか抱きかかえての入寮とは思いませんでした(笑)黒くなるはずです(爆)どこに行くにも一緒ですか?既にご存知、ミニラ改めプーさん!



Bsのルーキーたちとともに、他球団ですが一人とても気になる選手がいます。


石垣島から初のプロ野球選手となった、島のヒーロー大嶺くん

彼がプロとして初めての「洗礼」を浴びたシーンを偶然テレビで見て、プロの厳しさというものを感じさせられました!


プロ入り始めての練習の日、グランドに現れたのはエースの直行さん・・・。

ルーキーたちは直立不動で自己紹介。

大嶺です!


大嶺くん 「八重山商工から来ました大嶺です。宜しくおねがいします・・・」


すると直行さんは笑顔で握手。ホッとする大嶺くん(笑)

しかし一旦は通り過ぎるものの、何故か再び大嶺くんの許へ!?

プロの洗礼



「お前、俺を抜くらしいな! 頑張ってな!」



直行さんに肩を抱かれた大嶺くん・・・。


心の中では、こう呟かざるを得なかったのではないかと・・・


「都会って、恐ろしいところだなぁ」


爆笑させていただきました!


早くBs戦での登板が見てみたいです。

マリーンズファンの皆様、変に都会ずれしないように、しっかりと育ててあげてくださいね!

都会の絵の具に染まらないで!


島の守り神「シーサー」は別の大変立派なものが贈られたそうで良かったですね。


将来は「シーサー」と「プーさんとの因縁の対決、とかはあるのでしょうか?


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






1月14日 事後処理、そして虎視眈々と狙われるその穴。

問題終結にホッと胸を撫で下ろし、久し振りに平和で穏やかな週末を過ごしました。

明日からはもう、Bsに関しては野球以外での暗いニュースは見たくはないなぁと思っておりました・・・・・。



しかし・・・。



事後処理?


ケジメはまだついていない!と「外部団体」から強力なクレームがつきました・・・。


選手会がオリに中村の自由契約求める

契約更改交渉がまとまらずにオリックス退団が決まった中村紀洋内野手に関して、日本プロ野球選手会は14日、球団に対して早急に自由契約にすることなどを求めた文書を送付したと発表した。

中村は減額制限の40%を超える60%減の年俸8000万円の提示を拒否して交渉が難航し、12日に退団が決定した。選手会は文書の中で、野球協約では減額制限を超える契約には本人の同意が必要にもかかわらず、球団が一方的に提示を続けたと批判している。

また、戦力外とする場合には合同トライアウト(2006年は11月6日に実施)までに通告すべきという、日本プロ野球組織(NPB)と選手会との申し合わせ事項を順守していないと主張。中村本人への謝罪や、無条件で自由契約の手続きを終えることなどを要求し、17日までの回答を求めた。(金額は推定)




ノリ騒動で、選手会から球団が怒られています・・・。

更に「中村本人への謝罪」って・・・。


そういえば、確か合併騒動の際にも「岩隈さんの希望を叶えなさい!」と怒られましたっけ?


今回も早く「ノリの希望を叶えなさい!」との強いお達しです。


しかし、以前に吉井組長も問題提起をしたように、今回のケースを簡単に許してどこかの(希望通りの)球団とすんなり新たな契約を結べたとなれば、FA制度など何の価値もないものになってしまう危険をはらんでいると思うのですが・・・。

なのに、そんなに急いで謝罪せよ」ですか?

しかも「戦力外とする場合には合同トライアウトまでに通告すべきという、日本プロ野球組織と選手会との申し合わせ事項を順守していないと主張」されましても、球団はノリには再三「戦力として期待している」「レギュラーとして考えている」と再三にわたり伝えましたが、「いくら口で言われても愛が伝わらない」と代理人を使ってまで禅問答を延々と繰り返したのはノリ自身ではなかったのでしょうか?

トライアウトの時点では当然戦力とみなしているのですから、「戦力外」を通知することなど普通に考えて不可能です。

球団としては「ノリ・ブランド」などを考慮して、キタガーよりもまだ高額の年俸を提示して契約してもらおうと交渉を重ねましたが、最終的に退団・戦力外を希望したのは他ならぬノリ自身であったはずです。

もうひとことだけ言えば、最後にノリは「納得した」と語ったじゃなかったでしたっけ?



なのに球団はノリに謝らなければならないそうです・・・。



選手会は、それだけは諦めてもらえないでしょうか?


ノリは今季の2億円の年俸に見合う、そしてファンの期待どおりの活躍はできませんでした。

確かにキャンプ中のトレーニングの一環と称する肉離れや手首の痛みなどの怪我があったことの影響は「言い訳はしたくない」と断られながらも、何度も何度も耳にタコができるほどファンは聞かされました

しかし、今季の成績不振の反省の弁も、また今回の騒動で自らチームを去ることについてファンに対しての謝罪など一切いただいてはおりません・・・。

ノリの義理人情を重んじる選手会なら、ノリ・ファンの気持ちもわかっていただけませんか?

とは言うものの、娘さんの手紙まで自ら進んでスポーツ新聞に提供された日には、球団はもう何も言えなくなってしまいました


球団はこれ以上悪者になるのは止しましょう


全て黙って受け入れて謝罪でも何でも致しましょう

頭を下げましょう


そして早くチーム強化にだけ目を向けようではありませんか!


オリックスという「親会社」は決して心から好きにはなれない私ですが、今だけは物凄く同情的な目で見てしまいます(笑)



ノリというブランドを失ったBsですが、その「3塁」と「4番」というぽっかり空いた穴を狙う積極的なアピールが始まっています!

こういうのはとても楽しいニュースですね!


オリックス大引「ポスト中村」に名乗り

大学・社会人ドラフト3巡目のオリックス大引啓次内野手(22=法大)が「ポスト中村」に名乗りを挙げた。大引は13日、神戸市の合宿所で新人合同自主トレに参加。遊撃と三塁でポジションは違うが、同じ右打ち内野手の退団に「見て学べると思っていたので、残念です。でも1つ枠が空くので、チャンスが回ってくる。試合に出るのが大事なので、どこでも守れるようにする」と話した。

この日は近鉄元監督の梨田昌孝氏(53=日刊スポーツ評論家)とテレビ番組の企画で対談。「ちょっとまじめ過ぎるかな。ヤンチャになった方がいい」と指令を受けた。チーム内では阿部、田中と法大の先輩とポジションを争う。「押しのけてもレギュラーになるという気持ちが強くなった」。優等生キャラを脱皮し、中村の穴を埋める。



梨田さんとの対談ということは・・・。

だいたいわかりました(笑)

関西ローカルですね・・・。

ビッキー


関西以外にお住まいの方にはまた、いつもの必殺技(笑)でお届けできればと思います!

今季の内野戦争は、例年になく誰が勝つのかわかりません。

ビッキーには、とにかく大学の先輩2人が大きな壁となってその前に立ちはだかります。

しかし、大石大ちゃんヘッドが以前同じ番組のインタビューで「レギュラーの確率は50%」と仰ったように潜在能力は既にレギュラー級のようです。

バッファローズ?


私も早くこの目で、その「神が与え給うた」野球センスに触れてみたいと思います!


そしてもう一人。


オリックス岡田「すり足打法」みがく

オリックス岡田貴弘外野手(17)が14日、神戸市西区の室内練習場でマシン打撃に取り組んだ。昨秋からタイミングを取りやすくする目的ですり足打法に変えており、新打撃フォームを完全に身につけられるよう精力的に練習。昨季まで4番を務めた中村紀洋内野手(33)の退団が決まったこともあり、中軸への飛躍も期待される。「監督の期待に応えて行きたい」と目の色を変えている。


オフの話題は、後輩のミニラ改めプーさん・土井くんに完全に奪われた感のあるゴジ・岡田くん・・・。

表題の「すり足打法」も秋季キャンプでは試行錯誤のまま、完成には至りませんでした。

しかし、この打法を習得して今季こそ真の、顔見世ではないデビューを華々しく飾って欲しいと願うのは、Bsファン全員一致、異議なし!の願いではないでしょうか?(笑)

ゴジ岡田くん


ゴジラの2年(2作)目の題名は「ゴジラの逆襲」でした!

あっ、MATSUIではなくGODZILLAの話しです(汗)

2年目の今季の活躍次第では、オフにいよいよ名実ともに「藤井康雄2世襲名の可能性も・・・。

栄光の背番号「8」が空きました。



始めたばかりの工夫を凝らした就職活動を伝えるニュースは沢山ありましたが、とっくの昔にクビになりBsを退団した、言わば「先輩」の再就職先がようやく決まりました!

少しお知らせが遅くなってしまいましたが、しんくろさまから情報をいただきまして、私は今日このことを知りました(汗)

しんくろさまありがとうございました!


野球:元オリックスのブルンバ、現代に移籍

このほどクリフ・ブルンバが、日本での2年間の野球生活を終え、韓国にカムバックした。

ブルンバは、契約金5万ドル(約600万円)、年俸25万ドル(約3000万円)で現代と2007シーズンの契約をした。

2003年、マイカ・フランクリンの代わりの外国人選手として韓国プロ野球界にデビューしたブルンバは、03年には公式戦70試合に出場。267打数118安打、打率.303、本塁打19本、51打点をマークした。

05年に日本のオリックスに移籍したブルンバは、その年124試合に出場し118安打をマーク。打率.263、本塁打19本、57打点を記録した。しかし06年は、47試合に出場して27安打、本塁打5本、12打点の成績に終わり、日本での野球生活に終止符を打った。


サーパスユニも似合ってました


大きな体には似合わない3塁、1塁そして左翼も右翼とどこでも守れる器用さを持っていた方でしたが、バッティングは決して器用ではありませんでした(汗)

05年シーズンの交流戦では「」と呼べる活躍もありましたが、その時の活躍と同時に忘れられないのは一度は皆さんもマネをしたことがあるでしょう「ボールを見逃す時の形」(爆)

芸術的見逃し


逆イナバウワーと言っても過言ではない美しさでしたよね!


日本ではアレでしたが、韓国では再び輝きを取り戻して欲しいと願っています!


私からもエールを!



ブルンバ、ブルンバ、ブランボー!!



また、2冠王でも3冠王でも取っちゃってください!

1番ブランボーは中村野球の象徴でした


もう少し契約が遅れていたら他の元Bs選手に取って代わられていたかも知れませんでしたが、良かったですね。

あっ、そうか。「海外には行かない」方でしたので心配は要りませんでしたか・・・。


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




1月13日 辛い時には○○三錠!?いや参上!

今週はオフとは思えない激動の」一週間でした。

皆様方も大いに心を乱された一週間であったこととお察し申し上げます。

しかし昨日で大きな懸案事項に何とかピリオドが打たれたことで、あと半月に迫ったキャンプイン、そして開幕に向けて「鼓動」のリズムが整い始めるような感じがします。

お疲れ様でした・・・。

沈みきった心を温めましょう。


その仕事なら、この方の出番です!!

丁度他にニュースもありませんし(汗)


コメントで「通りすがりさま」より教えていただいた、キタガー出演の釣り番組をようやく視ることができました!

本放送は見逃したのですが、なんとすぐに再放送があったこと、そしてその情報を教えていただいたこと、心から感謝いたしたいと思います!

さてその番組を放送するのは、関西地域ローカル局のサ○テレビ!


番組名は「ビッグ・フィッシング」!

ビッグ・フィッシング!


この番組にBsが誇る期待の新・選手会長!

我らのスマイル王子、キタガーが出演しました。

ハヤカーが去った今季、マサヒロとのいじめっ子コンビは誰をターゲットにするのでしょうか?・爆)


メイン司会は、関西お笑い界のいまや重鎮。

漫才の「オール阪神・巨人」の阪神さんでした。

その阪神さんとともに明石の海に、メバルとガシラを釣りに出掛けて釣果を競うというコーナーでした。

出演者2人


キタガーと一緒に参加されるのは、セ・リーグの覇者・中日ドラゴンズ古久保コーチ。2年連続の参加だそうです。

言わずと知れた元近鉄バファローズの古久保健二捕手でした(笑)

古久保さん


現役時代は、古くは「梨田・有田」の捕手コンビを引き継いだ「山下・古久保」コンビを形成、2001年の優勝時は岩隈さんとのバッテリーが印象深いです。

司会の阪神さん、そしてこのテレビ局が神戸の放送局ということもあり、今年の抱負を聞かれても「阪神も強いんでね、それに負けないように頑張っていかないと・・・」と気遣いを見せる心優しい方でした(笑)

その古久保さんは、キタガー捕手時代の師匠であったのでしょうか?

このあたりの関係は、私は殆ど知りません・・・。

ただ、記憶を思い起こせば、あの2001年の優勝を決めたサヨナラ優勝決定ホームランは「代打」ホームランでしたが、打ったキタガー「古久保さん」の代打として打席に立ったのではなかったでしょうか?

打席に向かうキタガー


もし、あの時の打者がキタガーでなく古久保さんのままであったら・・・。

BWのピッチャーの大久保様 対 古久保さんであったなら・・・。

もしかしたら歴史は変わっていたかも知れません。

きっと、今日のゲストがこの2人ではなかったかも知れませんね(爆)


前置きが長くなりました。


(阪神さん) そして北川選手でございます。よろしくお願いします。現役バリバリでございまして・・・

小さい「ッ」はいらんねん!
小さい「ッ」はいらんねん!(爆)

(キタガー) バリバリでもないっすけど・・・バリバリです!(笑)

(阪神さん) えらい日焼けしてますね。

(キタガー) えー、いやあ、ちょっと・・・海外の方に(笑)

(司会女性) ずーっと笑顔なんですね。

(キタガー) 普通の顔なんです! (一堂爆笑)

スマイル王子!


(阪神さん) そらあかんわ!なんちゅうこと言うの、失礼な!

(キタガー) 失礼です(爆)

(阪神さん) ハワイの方やったんですか?

(キタガー) ・・・わかります?

(阪神さん) それ、言って欲しいんでしょ?

(キタガー) ハイ!(爆)

(阪神さん) えらい黒いですねーって楽屋で言ったら『いえいえいえ、どこも海外行ってませんから』ゆうてね(爆) 初めてですか?

(キタガー) いやいや、毎年です。

(阪神さん) 毎年、現役で頑張っているうちは・・・。

(キタガー) そうですね、行けるうちは。

(阪神さん) じゃあ、また来年も頑張って海外へ・・・。

(キタガー) そうですね!給料が下がらなければ、行く予定です(笑)



さて出船です。


何故ガシラ・メバルかというと、キタガーが「荒れた海はやめてくれ!」と頼んだからだとか・・・。

嬉しそうな2人


始めにお断りしておきますが私、「釣り」は全く疎くてガシラとかメバルとか聞いても、さっぱりわかりません。

「お釣り」には五月蝿いんですけどね。


↑今のどうですか?(笑)

私はガシラとメバルより、ガメラとバルゴンなら語れます。


12月9日の午前6時30分の明石の海です・・・。

ここで特別ゲストが急遽参戦。

田尾さんでした。

田尾・前東北楽天監督


実は偶然、たまたま一人プライベート(笑)で来られていたそうです。

ここは、行きつけの縄張りだそうです。

しかし、何故か一気に華やいだ雰囲気に(笑)

田尾さんの優しい笑顔を見ていますと、もし東北楽天の監督を今でもされていたとしたら、真っ先にノリ獲得へ手を差し伸べていただいていたのだろうか?妄想が膨らみそうになりました・・・・・。

出船


最初のポイントではメバルもガシラもあたりません。

キタガーも最初は小さいアジしか釣れませんでした。

アジ狙い!?


が、「アジ狙い」だったと開き直り(爆)


明石と言えば「明石海峡大橋

明石海峡大橋


その橋脚の下のポイントへ移動。

するとみんな急にペースアップ!

古久保さんも大物ゲット!

キタガーも続く!

立て続け!



最終的には短い時間でしたが、釣果はかなりのものだったそうです。


(阪神さん) 最後ですが古久保さん、中日は今年は行きますか?

(古久保さん) はい。多分(笑)阪神との争いになると思いますが。

(阪神さん) そうでございますか!オリックスはいかがなもんでしょう?

(キタガー) 今年は頑張ります(滝汗)今日も練習後に駆けつけてきました!

(阪神さん) はい、ありがとうございました!今年はみんな頑張りましょう!みんな1位になれたら一番いいんですけどもね。そうはいきません(笑)

来年また晴れやかに、ここにきていただきたいと思います。どうもありがとうございました!

(二人一緒) ありがとうございました。



釣りのことはからっきしわかりませんでしたが、私はキタガーの笑顔ばかり見ておりました・・・。



冷えきった心と体に、確かに温かい火が灯ったことを感じました(笑)



やはり「キタガーの笑顔」は、辛い時にはもってこいですね!

ふみねこさま、これだけはホークスにも負けませんよ!(爆)



今季は外国人新監督の下、選手会長としてチームを引っ張る立場となりますが、チーム内外からの期待そして安心感は絶大です!



そして、更に頼もしいことに!



既に監督と選手会長の「鼓動は一つ」です!


元祖

One Heart Beat !


ほらね!


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





1月12日 遂に!嬉しいけど、1年前ならもっと良かったのに。

この日が来るのをどれほど待ち望んだことでしょう!

でも、1年遅かったです・・・。

もう1年早ければ・・・。


残念ではありますが、ファンとしてようやく正式に決定したことを心から喜び合いたいと思います!

・・・今でも根強いファン沢山おられます。




ねっ!阪急ブレーブス・ファンの皆様!!



・・・・・何か文句でも!?(笑)


舞い上がってしまったのはこのニュースのせいです。


故梶本氏と松永氏が殿堂入り

野球殿堂入りを決める野球体育博物館の競技者、特別両表彰委員会は12日、競技者表彰として元阪急(現オリックス)投手の故梶本隆夫氏、特別表彰として1984年ロサンゼルス五輪で金メダルを獲得した野球(公開競技)の日本代表監督だった松永怜一氏(75)の殿堂入りを発表した。殿堂入りは計161人となった。

梶本氏は阪急の低迷期に快速球左腕として活躍。通算で歴代3位の867試合に登板し、254勝255敗。1957年の9連続奪三振はプロ野球記録。シーズン20勝を4度マークしながらタイトルとは無縁で「無冠のエース」としても知られた。引退後は阪急の投手コーチを経て、79、80年には同監督を務め、昨年71歳で死去した。

松永氏は65年に母校の法大監督に就任し、田淵幸一氏(元ダイエー監督)、山本浩二氏(前広島監督)らを育て上げ、東京六大学リーグで6度優勝した。社会人野球の住友金属を率いては日本選手権で2度優勝し、ロサンゼルス五輪の日本代表を指揮して金メダルを獲得した。その後は日本オリンピック委員会(JOC)の選手強化本部長などを歴任した。

競技者表彰は、プロ野球取材経験15年以上の記者による記名投票(10人までの連記)で有効投票総数の75%(今年は229票)が当選必要数。故梶本氏は261票を獲得した。

表彰式は7月20日のオールスターゲーム第1戦(東京ドーム)で行われる。



Wall  of  Fame .

梶本さん!

球歴


毎年、毎年、次点に泣いていた梶本さんでした。

競技者としての実績は申し分なし。

高校時代

18歳でオールスター

強力な打撃も伝説

暗黒時代を支え続けた左腕


また指導者としても、老若分け隔てなく慕われる人望の厚さも申し分なし。

監督時代


なのに永年、後一歩のところで「殿堂入り」を逃し、いつしか「球界の七不思議」の一つとして数えられるようになりました。

そして昨年、まだまだこれからという時に、天に召されてしまわれました・・・。

球場全員で黙祷を捧げました


私自身は「ヨネ・カジ」世代ではなく「ヤマ・ヤマ」世代ではありますが、監督や監督代行、コーチや解説者時代の温厚な笑顔と優しい語り口は、今流行のまさに「癒し」そのものでした。

現役時代を知らない世代ではありますが、私はファンになって以来、ずーーと大好きな方でした。(米○さんよりも・笑)

追悼のセレモニー


できることなら、「殿堂」に飾られる自らのレリーフをその手に抱いて、満員の観衆の喝采を浴びて欲しかったと心から思いますが、もうそれは叶わぬ夢と終ってしまいました。

そのことに対する悔しさを消すことはできませんが、本来ならばとっくに選ばれても何ら不思議ではない「偉大なる勇者」の殿堂入りがようやく叶ったことは、素直に喜びたいと思います。

優しい笑顔が忘れられません



そしてまたいつか、東京の野球博物館内の「野球殿堂」へ梶本さんを訪ねてみたいと思います・・・。



(次に殿堂入りを目指すのは我らのヒデジ@ちゃーさんですね!)

殿堂入りがまだなのは・・・




余談ですが、「故梶本氏と松永氏・・・」の文字を見て思わず飛び上がって天井に頭をぶつけた阪急ファンは、私だけではないでしょう(爆)

本当ならあのお方も将来は・・・・・。いや、ここでは止しましょう

通算2000本安打」を先日見事に達成されたあのお方勇姿は、来週大阪(の)ドームで約10年振りに拝見することができます!

私の心の中の永遠のヒーロー


今からドキドキしています(笑)

とっても楽しみです!

最後のミスター・ブレーブスのあの方の阪急・オリックス時代の背番号を引き継いだのは、最後のミスター・ブルーウェーブ藤井さんでしたね!



その栄光の背番号は「8」でした・・・・・。



そして今日、その「8番」のBsでの後継者の退団が正式に決まりました。

スルーしようと思いましたが、間違いなく昨シーズンは我々とともに戦ってくれたBs戦士でした。

良くも悪くも強烈なインパクトを与えて、Bsを去ることとなった中村選手・・・。

今までの活躍に感謝を込めて、その最後の姿をお伝えしたいと思います。


ノリ決裂、トレードか自由契約へ

オリックス中村紀洋内野手(33)の退団が12日、決定した。この日、午後4時半から中村と球団が最後の交渉を行ったがこれまで同様、妥協点を見いだせず、決裂した。今後、球団はトレードを探り、成立しない場合は自由契約にする。

退団を伝えるニュース

違う球団で手を挙げてくれるところがあれば

今度は


今季はどこのユニフォームを着ようとも、「今度は命を懸けてまでプレーをしたいと思います」という言葉を忘れずに頑張ってほしいと思います。


遂に、ブログ上でしか語られることのなかった「ファンを想う気持ち」・・・。

近鉄時代から中村選手を愛し、応援し続けた方々の気持ちを思うと、最後の一言くらい「ファンへの感謝の言葉」を聞かせてあげてほしかったなぁ、というのが私の正直な気持ちです。

もぎたてさんの印象的なお顔
(もぎたてさんもお疲れ様でした)

1年間、ありがとうございました!

これで長かった「W中村の1年」が終わりました・・・。



この交渉の前には、未更改で交渉中であったダカヒーの4回目の交渉がありました。


オリックス日高、保留も残留宣言

オリックスからFA宣言した日高剛捕手(29)が12日、ようやく残留を宣言した。辻口信良弁護士(59)ら「チーム日高」の3人の代理人が大阪市の球団事務所を訪れ、宣言後4回目の契約更改交渉。冒頭で同弁護士は「残留させていただきます」と球団に伝えた。ただしFA宣言前の2年1億6000万円より低い条件を提示されたもようで、同弁護士は保留。同弁護士は「きょうはまとまっていません。あとは球団に聞いてください」と言葉少なに話した。(金額は推定)


こちらは何とか契約がまとまりそうですね・・・。


一安心。


代理戦隊「ベンゴシジャー」の3戦士の合体アタックも実らず、査定担当怪人の軍門に下りました。

でも、これ以上の長期戦闘銭闘になると「退団する?」と思われるので仕方がありません・・・。

球団は、確かに「大砲」を一門失いましたが、それを上回るもっと強力な「抑止力」を手に入れたのかも知れません。


この調子塩Zひらりんも、抜いた刀は元の鞘に収めさせられることになるのでしょうか。

ファンにしてみると、早くすっきりと全員の「鼓動を一つに」してほしいと願うばかりです。

あと約半月でキャンプ・インですよっ!


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





1月11日 新選手会長かく語りき。新年に誓う!

本日夕刻のスポーツニュースで、我がBsの新選手会長・キタガー単独インタビューがありました。

大阪ローカルでしたので、ご覧になれなかった方も多いと存じます・・・。

今週は、とにかく暗い話題ばかり・・・。

そんな時、やはりこの方の笑顔は全てを癒してくれるかも知れません。

そこで、いつものここの必殺技(笑)

皆様に、少しでも「見たような気」になっていただこうと思います。

では始まり始まり~


題して「新年に誓う!


夕刻のニュース



---新年の誓いを---

新しいオリックス・バファローズというチームになって2年間、最もどちらかというと悔しい思いをしてるんでね、何とか今年は新しい時代を作りたいっていうのが一番ですけどね。

キタガー


---オリックスの北川博敏選手。勝負強いバッティングと明るいキャラクターでチームを引っ張ってきました。

今シーズン巻き返しを目指すオリックスの選手会長を務めます。---

孤軍奮闘の昨年


チームが調子悪いとか、そういうね、連敗が続いたりしている時にこう、先頭になってチームを盛り上げていけるようなことができるようになると思うんで。

新選手会長!


今までは、そういうとこでちょっと、ホントこうね、もうちょっとチームを盛り上げていきたいなっていう部分もあったんですけど、やっぱりあんま出しゃばっちゃいけないなっていう部分があったんで我慢、そういう意味での我慢があったんで、まあそういうのが無く、自分の調子がどうだろうが、やっぱりチームがね、盛り上げることを一番に考えていきたいなとは思ってますけど。


---コリンズ監督来られまして、外国人監督に替わったっていうこと、まずどのように受け止められていますか?---

コリンズ新監督


まあ初めてのことなんでね、あのーどうなるかっていうのは全く未知なんですけど・・・。

まあ一度、来られた時にお話しする機会があって、すごい熱意というか、そういうのは伝わってきたんで・・・。

今のオリックス・バファローズ情熱みたいなんが薄い部分があるんでね・・・。


選手会長として


まあそういうのを引っ張り出してくれる監督だなーっていうのは感じたんでね、そういう気持ちの面ではね、もう付いて行きたいっていうのが僕が最初会うたときに感じましたね。

いつでも監督室はドアを開けとくから、なんかあったら来てくれ!っていうふうに言ってくれてるんでね、そういう意味でもいろいろ意見っていうか、そういうのも話していきたいなとは思ってますけどね。



---オリックスは今年から、ホームゲームの3分の2を京セラドーム大阪で行います。

大阪(の)ドーム


近鉄出身の北川選手にとって、思い出深い球場です。---


日本の中で一番好きな球場なんでね!

やっぱりその球場で野球ができるっていうのはすごい嬉しいですし、阪神から近鉄に来て芽の出なかった男を球場でこう、いちプロ野球人としてやっと花を咲かすことができたんでね、そういう意味ではもう本当に思い出深い球場ですね。


大阪近鉄時代

ピッチャーはルーキーだった大久保様でした

優勝決定サヨナラHR!


まあ全ては僕達選手がいい試合して結果残せば、気持ちをファンの方もわかってくれると思うんでね、もう最初から飛ばして飛ばして・・・バテた時でも「飛ばして」・・・という気持ちで1年間戦っていきたいんでね、是非僕らの戦いを球場で見ていただきたいですし、一緒に勝利を喜び合いたいなと思ってます


---目標を色紙に書いてください---

ファンフェスタでは「パレードしたい」でしたが(笑)



「 全試合出場!!で日本一!! 」


やっぱり僕の場合はリーグ制覇は近鉄時代にしても、日本一っていうのは味わったことが無い「感情」なんで、是非こう日本一なって、みんなで喜びを分かち合いたいなっていうのはあります。

誓いを述べる!



---北川選手は昨シーズンの終盤に手術した右肩は順調に回復しており、既にキャッチボールを再開しています。

来月1日から始まる春のキャンプでは、ナインを引っ張る北川選手の元気な姿を見ることができそうです。



《了》



不本意に終ったBsの2年目の戦い・・・。

中でも、選手生命の危機に瀕しながらもチームの為に言い訳ひとつせずに孤軍奮闘してくれたキタガーは、私の中では文句なしのMVPでした・・・。


誰かとはちがい(以下自粛)


そんな彼が今季から選手会長です。

世間では「生え抜きではない選手会長」とかいわれることもありますが、これまた私の中では「Bs生え抜きの選手会長」と認識しておりますので、全くノー・プロブレムです・・・。

さらに最大の武器である「笑顔」をもってすれば、12球団でも屈指のチームを引っ張る選手会長になってくれることを確信しております!

そして、キタガーの誓いはホンモノになることを信じましょう!



何故なら彼は「奇跡を呼び込む男」だから・・・。


球春はすぐそこまで来ていますね!



もう一つ、球春の足音が聞こえそうなニュースを。


田口がイチローの打撃投手務めた

10日から神戸市内のオリックス室内練習場でトレーニングをしている米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手は11日も精力的に体を動かした。同所で練習しているカージナルスの田口壮外野手が途中、イチローの打撃投手を務める場面もあった。

 オリックス時代のチームメートが投げるボールを約50球打ち返したイチローは、途中バットが折れても「シーズン中でもこんなことないよ」と笑顔。「今度は僕の球を打ってもらいたいね」と楽しそうに話した。


シーズン中でも・・・

イチローくん 「シーズン中でもこんな折れ方しないよ!」


ツーシームやから・・・

田口くん 「ツーシームやから・・・。クィーッとな・・・。」


がははは!

田口くん 「人間と同じで、僕の球はクセ球なんで(爆)」


選手寮の「青濤館」室内練習場は、凄いことになっていますね。

MLBワールドシリーズ制覇・世界一となった田口くんと、WBC世界一に輝いた王ジャパンのキャプテン・イチローくん「故郷」に凱旋しているのですね。

更にBs主力選手たちも始動していますし、ルーキーの5人小松くんは宮古島)は新人合同自主トレが始まっています。


大変な賑わいですね~。


きっと二人の練習風景を見るだけでもBs若手選手達の生きた手本となってくれているのでしょうね。


彼ら二人の楽しそうな姿を見て、天国の仰木さんも久し振りにようやく笑顔を取り戻してくれたでしょうかね・・・・・。



昨日、「もう追いかけない」と宣言したノリ問題ではありましたが、同じ番組内で取り上げられましたので、これだけは伝えさせていただきたいと思います。これが最後です(笑)

迷走のノリに愛の手を指し伸べそうだというライオンズの動きも嬉しいですし、欽ちゃんからも熱烈なラブコールを送られたノリ。

これで野球は続けられそうでチョッピリ安心ですね!



ところが・・・・・



同じ番組内で


ところで、契約更改交渉の縺れでオリックスから退団する動きを見せた中村紀洋選手が、

  「真意を伝えたい」

と、自らが直接出向いての交渉再開を今日、球団側に求めました・・・。



(はぁ!?真意!?)



昨シーズンの成績不振から、契約交渉の下交渉の段階で年俸の大幅な減額を提示された中村選手は、一昨日代理人を通じ、

これ以上オリックスでプレーできない



  「これ以上オリックスでプレーする気になれない」


と球団に申し入れ、球団もこれを認めました。

このため中村選手はトレードか自由契約でオリックスを退団する情勢となっていますが、今日代理人を通じ



  「真意を伝えたい」


と自ら代理人を伴って直接出向き、


  「球団幹部と契約更改交渉を再開したい」


交渉再開を求める


ということで、代理人は


  「行き違いのあった部分を双方で確認したうえで、今後について話し合いたい」


もぎたてノり・コンビ


としています・・・・・。


しかしオリックスは「現状のままでは中村選手を放出する方針を変更しない」としていて、中村選手が一旦は明言した、現在の評価のままではオリックスでプレーすることはできないとする姿勢を崩さない限り、事態の進展は難しい情勢です。



注意:画像は12月の第1回交渉の時のもの


《 了 》



退団以外の着地点があるのでしょうか?


そういえばキヨが遠くアメリカからノリの携帯に留守電で慰留したとも聞きましたが・・・。


  「清原さんのために・・・・・」


去年は仰木さん、今度はキヨ?

そういうシナリオだけは勘弁して欲しいものです。


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






1月10日 言った、言わない2007。続報兼この件最終回。

昨日の報道が全ての終着点あとは移籍先、と思っていたノリ問題・・・。

・・・まだ始まったばっかりだったようです。



「泥試合」



こういう場合のことを指して表現される言葉ですね。


しかし、もう追いかけることは止めにします。

虚しいだけです・・・。


ですので、昨日の「退団了承」会見が新たなスタートとなったこの問題の簡単な経過をまとめて、この問題を追いかけることを終了したいと思います。


まずは、テレビやインターネットの「退団申し出を了承」報道に激怒したノリが会見を開いたそうです。

もぎたて・ノリコンビ


ノリ反論「僕は退団を申し入れていない」

・・・・・「ボクの方から退団を申し入れてはいない」と反論。トレードを持ちかけたのは球団からであると主張した。

・・・・・中村は「野球は絶対に続けますが、命をかけて野球をやる場所はここではないのかな、と思います。手を挙げて下さる球団があれば、どこへでも行きます」・・・・・




さらに!



「(私の)わがままと世論は見るだろうが、そうじゃない」と強調した。

最後のBsユニ姿・・・


戦略の転換(言った言わない)ですか?

しかし、こういう報道も・・・。


ノリがオリックス退団…移籍先は難航

・・・・・昼の会見で退団を申し入れたと話した茂木立弁護士も「自由契約かトレードという認識にはなったが、まだ結論は出ていない」と急にトーンダウン。・・・・・


もぎたてさんの立場も微妙になるのでしょうか・・・。

すごく野球が好きな方、だそうですが・・・。


そして球団もこれを受けて


オリ反論の反論「何言っているのか不明」

オリックス中村の反論会見を伝え聞いた機谷代表は午後10時半から球団事務所で再度、記者会見し、「何を言っているのか分からないし、あり得ない」と何度も首をかしげた。5日に極秘交渉を行ったことを認めた上で「向こうがオリックスでプレーできないと言って来て、こちらはやむなく了解したのに、いったい彼は何を目指しているのか」と怒気すら含んだ口調で話した。・・・・・


昨日の報道では「これ以上オリックスでプレーする気になれない」ともぎたてさんは仰ったそうです。


これは「退団の申し入れ」と受け止めて当然だと思いますが、ノリの思考では「退団は申し入れた憶えはない」・・・。


これはノリが正しいですね。



退団します」とは一言も言っていません。

ただ「これ以上オリックスでプレーする気になれない」と言っただけです・・・。


確かに 「 たいだんします 」 とは言っていませんね・・・。


でも「ゼニカネではなく愛が欲しい」と言っていたあなたは「大幅減俸ではあるもののレギュラーとして期待している」そして「契約してもらおうと交渉の場を設けている」と最大限の愛情と思われるものを幾ら球団が提示しても、「愛情が伝わらない」と受け付けませんでしたね・・・・・


「愛=お金」とただ一言そう言ってくれさえしたら争点がわかり易かったのですが、結局最後まで言いませんでしたよね。


あい」とは言っても「おかね」とは結局最後まで言いませんでした・・・。見事なまでに。


今回も同じですね。


「これ以上オリックスでプレーする気になれない=退団します」ではなかったのですね・・・。


日本語って本当に難しいですねぇ。



他の選手達のコメントも出てきました。

何となく距離感・・・


ナインは複雑な表情

選手会長の北川は「何とも言えない。(去年)せっかく戻ってきて、清原さんと一緒に、この球団を盛り上げるって言ってたん違うの?」と厳しい表情

ベテランの吉井は「他人の契約交渉については何も言えない」としながらも「(ノリの今後が)うまくいけばいいとは思うけど同時に、こういうことを許していたら、FAの意味がなくなるんじゃないか…とも思う」と問題点も提起した。


副会長の菊地原は「あの存在感といい、守備といい、絶対に必要な方。どうしても残って頂きたい


突然今年初めて菊様も登場!

お元気そうで何よりですね(笑)

体調は如何ですか? 充分なオーバーホールはできましたか?



・・・・・話しが逸れました・・・。

以降は、ノリの移籍先が早く見つかることを心からお祈りすることに専念したいと思います。



はい、次~!



昨日入寮した4人のゴールデンルーキーたち・・・。

そして今日、残り2人も入寮。

6人のルーキーたちが晴れて、夢にまで見たプロ野球選手として揃って第一歩を踏み出しました!


オリックス新人も入寮

オリックスの高校生ドラフト3巡目の梅村学人投手(18=三重)、同4巡目の仁藤拓馬投手(18=島田商)が10日、神戸市西区の合宿所「青濤館」を入寮した。梅村は小学生のときから愛用している枕、仁藤は野球部から贈られた激励の手紙を持参。仁藤はこの朝、静岡県島田市の地元を出発する際、少年野球時代の監督が最寄り駅まで見送ってくれたそうで「頑張って来いよ、と言われて、涙が出てきました」と語っていた。


梅村くんは、モノを大切にする若者のようで、とても好感が持てますね!

梅村くん


できれば将来、1億円プレーヤーになろうとも、その枕だけは決して捨てずに使い続けて欲しいと思いました(笑)


そして仁藤くん・・・。

出発前のひと時のドラマ疑似体験(得意技の妄想で)した私は今、溢れる涙を堪えながらキーボードを叩いております・・・・・。

仁藤くん



ほんまにエエ子や!


久し振りに清清しい清らかな気持ちになりました。


個性溢れるルーキー6人衆。


彼らの人生の一部を見守る私たちの旅も、始まったばかりですね!


そんな中、早速こんな話題が(笑)


実は昨日の入寮初日に、とんでもない災難に見舞われそうになった選手がいました!!


オリックス大引「布団がない…」

オリックス大引が難を逃れた。9日午後2時半ごろに寮の部屋に着いたが、法大の寮から送っておいた布団が届いておらずに大あわて。「昨日の朝に送ったんですが、間に合わなかったんだ…。布団なしで寝るしかないですね」と肩を落とした。だが午後4時過ぎに無事に到着し「助かりました」と胸をなでおろした。


あわや大惨事になるところでした。

しかしそこは流石に神社の御曹司ビッキーです(笑)

ちゃんと神様が災難から救ってくださったのですね!

神の子?ビッキー


この、強運よりも更に上を行く神のご加護

是非、チームもあやかりたいものですね!


ところで今季は誰がサードのレギュラーになるのでしょうね?

明日、えべっさんに聞きに行って来ます(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





1月9日 交渉決裂!双方譲らず。さよならノリ。

大きな嵐がまたひとつ・・・。


今季の契約更改交渉が揉めに揉めているノリの問題に、ようやく一つの方向性が示されました。

しかも、最悪の結果になってしまいました・・・。



・・・・・想定内ではありましたが・・・orz



夕方のニュースで早速取り上げられました。


ノリ退団を知らせるアナ


契約更改交渉が難航していたプロ野球オリックスの中村紀洋選手が今日、これ以上オリックスでプレーする気になれないと退団を申し入れて、球団もこれを認めました。

弁護士先生。ノリに似てませんか?


下交渉の段階で推定年俸2億円の大幅な減額を提示されていた中村選手は、今日代理人を通じて「これ以上オリックスでプレーする気になれない」と球団側に退団を申し入れました

これに対しオリックスの機谷俊夫球団代表は・・・

社長でなく代表がコメントを


非常に残念だが、無理矢理残ってプレーしてもらっても望むようなパフォーマンスは得られない

・・・として中村選手の意向を受け入れ、今後トレードなどを検討するとしています。

もうBsでは見られないこの勇姿


中村選手は、大リーグ挑戦から帰国して昨シーズンオリックスでプレーしましたが、腕の故障などで出場は85試合に止まり、ホームラン12本、打率2割3分2厘の成績に終っていました

結局、中村選手は自身の評価を巡る球団との溝が埋まらないまま、僅か1年でオリックスを退団することになりました。


ノリ




折角、仰木さんへの恩返しと日本プロ野球界発展のために「興味のなかった合併球団」へ入団してくださったのに・・・。

近鉄」のように野球がやりやすい環境にならずに、本当に申し訳ありませんでした。

今回の騒動も、元はといえば「ゼニカネ」ではなく「」や「情け」を求めた崇高な望みを球団が形にできなかったことが発端でしたね。

自分自身のためではなくファンや若手達のための孤独な闘いでした。

私たちは「痛くてバットが握れない。でもいい訳にはしたくない。」と不振の言い訳を一切しなかったあなたの姿は決して忘れません。

新天地でもフルスイングで頑張ってくださいね。


ただ、太陽系で煌びやかに輝く「スター」であったあなたの今は、どことなく「冥王星」のように見えるのは私だけでしょうか?


寂しいですが、さようなら・・・。

あっ、まだ行き先は決まっていないのでしたね。

ノリ


恐らく来季Bs相手に打席に立てば、鬼のように打ちまくるのでしょうね。

是非それを期待します!という言葉を、エールに代えたいと思います・・・。



さて、次の話題です。


新人選手の入寮が始まりました。

今日で6人中4人が「青濤館」に入寮しました。


オリックス新人4人が入寮

オリックスの新人4人が9日、神戸市西区の合宿所に入った。大学・社会人ドラフト希望枠の小松聖投手(25=JR九州)同3巡目の大引啓次内野手(22=法大)高校生ドラフト1巡目の延江大輔投手(17=瀬戸内)同5巡目の土井健大捕手(17=履正社)がプロの1歩を踏み出した。


後は梅村くん仁藤くんが明日・明後日中に入寮することでしょう。


今年の高校生ドラフト新人達のトレンドは、部屋に飾る「持参品」ですね(笑)

横綱は、間違いなく土井くんの「プーさん」ですが、他にも「ミッキー・マウス」あり、「ルパン3世」のフィギュアあり、「イチロー君」のサイン色紙あり・・・・・。

そうそう島の守り神「シーサー」の置き物を忘れて落ち込んでいた方もいたようですね(汗)



そんな中・・・。



インパクトは土井くんに完全に遅れをとった感のある1順目指名のNEO大輔@延江くん

一発起死回生の持参品を披露してくれました!


高校生ドラフトの1巡目で入団した延江大輔投手(広島・瀬戸内高)は父親の知人からもらっただるまを持参。「1軍昇格という目標が達成した時に目を入れたい」と話した。


いい話じゃないですか!

今時の子「らしくない」ところに私、完全にノックアウトを喰らわされました(爆)

仮契約の時


ダルマ」と聞いていまでも連想するのはこれです・・・。

攻めダルマ!


山びこ打線の生みの親、徳島・池田高校の蔦監督さんのニックネームは「攻めダルマ」。

もう一つは「オールド」ですが・・・


鞭のようにしなるサウスポーから放たれる鋭いストレートとスライダーは運命を大きく切り開く可能性を秘めていると聞きます。


打者の懐深くへビシビシと攻めて欲しいですね!攻めダルマの如く


瀬戸内のランディーから日本のランディーへ!


入団発表の時



・・・でも連打を浴びて「火だるま」にはなるべくならないで下さいね!!


しかし若いのに「だるま」を部屋に飾ろうという姿勢、プーさんよりは私はカッコイイと思いますがね(笑)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




1月8日 気分転換に!?元気をいただきましょう!

昨日の衝撃のニュースの余韻は、一夜明けても覚めやりませんね。

今日めでたく新成人となられたBsファンの皆様には、本当に申し訳ない気持ちで一杯ではありますが・・・。



これからの人生に

幸多かれと祈ります!




毎年のことですが、自分の二十歳の頃を懐かしく思い出します。

そしてそれ以上に、自分が「年取ったなー」との年々ダメージの増すカウンター・パンチを喰らわされてしまいます(爆)


Bsの前川事件の続報では詳細などがいよいよ明らかになってきましたが、ここではもう紹介したくありません・・・。


あえて一つだけお伝えするとすればこれだけです。


オリックス雑賀球団社長、前川救済も示唆

オリックスの雑賀球団社長は所用でいた埼玉から大阪へ戻り、午後7時半から球団で緊急の謝罪会見を開いた。「反社会的行動で情けない。球団の長として本当に申し訳なく、責任を痛感しております。今は被害者の方の軽傷を願うばかりです」。今月1日付で新社長に就任した矢先の不祥事にがっくり肩を落とした。

ただ前川の処分について「個人的な意見」とした上で、「甘いと言われるかも知れませんが、果たしてこのまま28歳の青年を切り捨てていいのか」と今後の状況によっては救済の可能性も含ませた。オリックスでは03年に投手2人が酒気帯び運転と速度超過で兵庫県警に検挙されている。その教訓がまるで生かされておらず、球団の管理責任も問われかねない。しかし今回の件を「個人の資質の問題」とし、球団首脳の処分は「考えていません」と発言。報道陣から「それはおかしい」と厳しい声があがるとあわてて「検討します」と訂正する場面もあった



爆弾低気圧のニュースは今日も沢山ありましたが・・・。

爆弾新社長はんに関するニュースは「これだけ」でしたが、社長はんの失言は完全に狙われていますし、期待を裏切らない方だということも大変よくわかりました・・・。

球団の管理責任の果たし方は、プロ野球界全体から注目を集めることでしょう。

このあたりで「流石はオリックス!」と思われるような毅然とした対応に期待します。

この社長はん任せでは無理だと思いますが。


昨日からこの事件に心を乱されて、ファンの皆様のご心労は察して余りあります・・・。

現実逃避との批判もあるかも知れませんが、私たちファンにできることは、いまは何もありません・・・。


それなら、気持ちを切り替えましょう。


元気になりましょう


なれるかどうかは個人の力量(笑)にかかっておりますが、私ができることとして昨日放映された「プロ野球オールスター・スポーツフェスティバル」の模様をお届けしようと思います。


収録は昨年の12月7日、大阪城ホールでしたね。


私は行けなかったのですが、実際に会場へ行かれてネタバレにならない程度に写真とレポートを寄せていただいたのは、ご存知てんてん。先生でした。

いつもありがとうございます!!

併せてご覧いただくことで更に深みが増すこと請け合いです(笑)


12月9日のブログ

:http//hokusetsu2006.blog49.fc2.com/blog-date-20061209.html


ただし、既にご覧になられた方からもご指摘のあったとおり、我がBsの出場選手の見せ場は予想どおり(涙)殆ど少なく終わりましたので、数少ない露出シーンを中心にお届けしようと思いました・・・最初は。


でもそれだけでは少なすぎるので(泣)他にもBsに関係ないところもピックアップしています(汗)

Bsからの出場者は、川越前会長とツイン平野ひらりん、そして平野佳くんの3名プラス1名?でした。

キヨからの激


オープニングにはキヨが登場しました。そしてパ・リーグの出場選手にを飛ばしました。


アニキを倒してくれ!


すっかりパ・リーグの顔ですね。


初めてBs選手が登場したのは最初の競技である「コントロール・サバイバル

コントロール・サバイバル


要は、ピッチャーによる的当て

本職の、しかもエース級だけで争われますので、勝負はミクロのコントロールの世界になると思われました。

それを考慮して7つの大きさの的が用意されました・・・。

コントロール・サバイバル!


Bsからは川越前会長でなく平野佳くんが出場。

一人だけ顔の色が違うのが笑えました。

セ・パ5人づつの10名が競いあうこの勝負。何故か阪神と東北楽天のピッチャーは出ませんでした。

多分くじ引きでしょう、多分・・・。きっとそうに違いありません。

これが横浜と東北楽天なら

打たせてもらったピッチャーばっかり・・・。


出場メンバーを見た金本さんが一言

昨年打たせてもらったピッチャーばっかりなんですけど・・・



最初に挑戦したのは、大輔@松坂さんが去った後は俺に任せろ!Bsのノリも一目置く「斉藤さまさま」。

投手6冠そして沢村賞男です。当然優勝候補です。

投手6冠そして沢村賞男です。当然優勝候補です。



がっ!!



が・・・。

なんといきなり失敗(爆)


失敗に胸を撫で下ろす若手達


笑う後続の若手達

間もなく慌てて真剣にキャッチボールを始めます(笑)


慌てて肩慣らし・・・


このあたりは平野佳くん映りまくってました(嬉)

レッツ スロウ!(さぁ、投げろ!)(←謎)

第1球!

的


見事成功!!!

ライバルの八木君の後だっただけにプレッシャーがあったと思いますが、10人中5名の中にはしっかり入ってアピールに成功しました。

第1ステージクリアー



さあ、第2ステージ!頑張れ!

第2ステージ!


・・・・・

痛恨!


残念ながら失敗・・・orz


結局第3ステージに進出したのは俊介さんと八木君の2人のみ。

そして俊介さんが外して八木君が当てたため、第7ステージどころか第3ステージであっさり決着がついてしまいました(爆)

優勝!八木君


永遠のライバル・八木君を超えられる日は来るのでしょうか・・・。


ここからの競技にBs選手全く映りません・・・


放送はバラエティー・コーナーへ。

バラエティー


財布最重量王には、よしくんと入れ替わりでパ・リーグへ帰ってきた「小久保さん」が。

因みに重さは、何と512グラム

流石は重量打線の核となるお方ですね。


目隠しトーク?では一晩に飲み代を100万円使ったことがあるに堂々と答えたのは「金本さん

一晩で・・・


因みにキヨ一晩で500万使ったとの伝説が伝えられています(事実だそうです)


そのキヨも再び登場!?

キヨ!?


お約束の「リトル清原」さんでした(爆)

大いに盛り上げてくれました。本当に似てますねぇ~!


長州小力さんを「金本さん」が騙すドッキリも爆笑してしまいました。

ウソのインタビュー中に、失礼な質問の数々に金本さんがキレて途中退席!


引きつる小力さん


さあ!?どうする!?

ドッキリ!

ごめんなさい。



お約束の仮装競争も楽しかったです。

ここのブログのアクセス数増加に幾度となく貢献してくれる「宗りん」さんのサービスショット・・・。

今日もお楽しみください(爆)

宗りん


着たい衣装は「ナース」と・・・・・。

看護士の皆様方、良かったですね!

でも、ナースのコスチュームはありませんでした。

そして選んだ衣装は・・・・・。

20070109004738.jpg


中華料理店勤務の皆様方、良かったですね!

明日から博多の業務用ユニフォーム店の店頭から暫くの間、チャイナドレスが消えそうですね(笑)


久し振りにBs選手が登場です!

ひらりん登場!


馬跳びリレーで「パ・リーグWEST」に選抜されての出場です。

しかし、画面でその姿が確認できたのは・・・・・

ひらりん登場!


一番左の上から3人目の白いシャツの選手です(笑)

元気なお顔を拝見したかったなぁ・・・。


全ての競技が終了し、パ・リーグが優勝ということになりました!

優勝旗は宗りんの手に


・・・優勝旗を受け取る宗りんさんを讃える姿で「ひらりん」をようやく確認できました(笑)!


・・・・・って、川越前選手会長は?


画面上では、最後まで確認できませんでした・・・・・orz


ひちょりさんなんてワンマンショーもあったのにね(爆)

熱唱、ひちょり

同じくひちょり


何曲歌ったのでしょうか?放送ではエンディングの時だけで、歌う姿が流れただけでしたが、被り物が3回替わっていましたので(笑)


こうして今年の「スポフェス」の放映が終りました。

楽しかったです!

来年は、私も何とか大阪城ホールで見たいなぁ、と思いました。

てんてん。さま、2年越しでようやく2部作が完結することができましたね(笑)

感無量です。

ありがとうございました!



さて、収録当日は抽選で選手のグッズなどが当たる抽選会もあったそうですね・・・。

実はそこに行かれていた(行かれたことも知りませんでしたが)知り合いの方が、抽選で当たった選手のサインボール譲ってくださいました


残念ながらBsとは関係ありませんでしたがありがたくいただくことにしました。

誰のサイン?



さて、誰のサインでしょうか?



・・・・・・・・・・



答えは一番下に(笑)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!


サインボールをありがとう!


岸田くんとは社会人「NTT西日本」時代の同僚です。

あっ、Bsと関係ありましたね(笑)





1月7日 激震に震撼!?天気の悪くない嵐が・・・。

本日のお昼ごろ、私の携帯に立て続けにメールが着信しました。

それは、もう既に皆様もご存知のこの衝撃のニュースを知らせてくれたBsファン仲間の皆様からのメールでした・・・・・。

関西ローカルのニュースで・・・


オリックス前川無免許ひき逃げで逮捕

大阪府警南署は7日、道交法違反(ひき逃げ、無免許運転)と業務上過失傷害の疑いで大阪市阿倍野区阿倍野筋、オリックス投手前川克彦(登録名勝彦)容疑者(28)を逮捕した。

逮捕・前川容疑者


 前川容疑者は6日午後2時ごろ、乗用車を無免許で運転し、大阪市中央区心斎橋筋の国道25号(御堂筋)と市道の交差点で、横断歩道を自転車で渡っていた同市港区の女性歯科衛生士(28)をはねて軽傷を負わせ、救護せず逃走した疑い。

事故現場を御堂筋の反対側から望む

御堂筋に出ようとして


 前川容疑者は事故後、車を降りて女性と口論、近くにいた警察官が免許の提示を求めると車に戻って逃走した。同署はナンバーから割り出した。前川容疑者は速度違反などで02年に免許取り消しになっていた。

逃げた・・・。

本人の車

車内の様子


 前川容疑者はPL学園から96年にドラフト1位で近鉄(当時)に入団。現在オリックスの中継ぎ投手。


通算31勝が虚しく・・・




人身事故、ひき逃げ、5年前から無免許運転・・・・・。



救いようがありません。


スポーツマン・シップを体現し、我々ファン夢を売ることが使命のはずのプロスポーツ選手にあるまじき行為です。

いえ、一般の人間とて全く同じことです。


球団は、とりあえず「無期限謹慎処分」を科しました・・・・・。


沈痛な表情のオリク球団代表 前川からは連絡なし

オリックス・バファローズ投手の前川克彦容疑者(登録名勝彦)がひき逃げ事件で逮捕された7日、球団側は対応に追われた。午後4時から記者会見した機谷俊夫球団代表は「野球選手という社会的影響力のある人間が事件を起こし、深くおわび申し上げます」と沈痛な表情で深々と頭を下げた。
謝罪の言葉を述べる機谷代表


前日の事件にもかかわらず、前川容疑者本人から球団への連絡はなかったという。球団はとりあえず無期限の謹慎処分を決めたが、さらなる情報収集を行ってから最終的な処分を決定する。

球団の謝罪会見




今はただただ、軽症とはいえお怪我を負われた女性の1日も早いご快復を心からお祈りするとともに、前川選手自身が罪の重さを自覚して、全身全霊を上げて罪を償ってほしいと願ってやみません。



今日は全国各地で「嵐が吹き荒れ」、強風により様々な被害がもたらされたそうです。

嵐が吹き荒れた


また、一日早い成人式があった地方でも例によって「嵐が吹き荒れ」、新成人の逮捕者も数名出たそうです。

嵐が吹き荒れた


Bsにとっても予想だにできない「嵐が吹き荒れ」てしまいました。

これだけはまだまだ当分の間、収まることはないでしょうが・・・・・。


年明け早々、爆弾発言の新社長はん・・・。

今日の謝罪会見にはおられなかったようにお見うけいたしましたが・・・

これでBs選手の名前を一人覚えることができましたね!



笑うに笑えません。



笑うと言えば、今日のテレビでは「プロ野球スポーツフェスティバル」が放映されました。

しかし、この話題は明日以降に回させていただきます。ご了承ください(汗)



その替わりと言ってはなんですが、このニュースで少しだけ心の傷を癒させていただきたいと思います。


オリ土井が入寮“プーさんと夢見る1軍”

「なにわのミニラ」はプーさんフリークだった。オリックス高校生ドラフト5巡目ルーキー土井健大捕手(17=履正社)が6日、神戸市西区の合宿所に荷物を運び入れた。ところが部屋をのぞいた保谷寮長はびっくり仰天。「何じゃこりゃ。プロ野球選手の部屋か?」。その空間は両親が「女の子の部屋みたい」と苦笑するように、布団からシーツ、じゅうたん、コップ、壁掛けに至るまで「くまのプーさん」グッズで埋め尽くされていたのだ。

「可愛いでしょ? 僕のいやしなんです」。昨夏の高校野球終了後、UFOキャッチャーで「プーさん」獲りにハマったことがきっかけ。その数は現在15点で総額5万円相当になる。5日には阪神平田2軍監督も行きつけという神戸市内の占い師から「ラッキーカラーは黄色」と指南され、「もっと集めたい」とさらに収集意欲を高めている。愛用の枕は「抱き過ぎて黒くなってしまった」と言う、なにわのミニラは「プーさん」とともに1軍で活躍する日を夢見る。


プーさんに囲まれてご満悦の土井くん(左)



私も保谷寮長と同じく、写真を見たときは「何じゃこりゃ」と思いました(爆)

そして・・・・・

「可愛いでしょ? 僕のいやしなんです」

「抱き過ぎて黒くなってしまった」



将来大物間違いなし

とんでもなく素晴らしいネタ選手の獲得に成功したものですね(笑)


明日からはもう誰もニックネームの「ミニラ」とは言わないでしょうね。


明日からのニックネームは・・・・・。

もう、言わなくてもわかりますよね?

だって、「ミニラ」よりもそっくりですもの(爆)


2つのニュースが同じ日の出来事とは思えませんね・・・・・。


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






1月6日 無邪気な笑顔をもう一度。永遠の野球少年たち!

日本全国大荒れの天気予報に大阪に住む私も昨夜から恐れ戦いておりましたが、実際には昼頃には太陽が出てきました(笑)

しかし、はかなり強かったです・・・。

とにもかくにも3連休の初日です。

従って?選手達の動きを伝えるニュースも、ありませんでした。


ネタのない日に頼りになるものと言えば、それはやっぱりテレビしかありません。

この年末年始もほぼ毎日、お世話になっておりまする(笑)


今日お世話になるのは、恐らくは関西ローカルと思われるこの番組です・・・。

思えば、毎年やってますよね。


プロ野球・昭和40年会VS昭和48年会


収録は、昨年の12月9日でした。



一応、両チームの顔というかキャプテンは、40年会がヤクルト古田監督で48年会は、ガッツさんや番長・三浦さんを差し置いて今年も(辛うじて)我らのノリが務めました。(←画面に映った回数で)

番組は両チームがグルメ(たこ焼き)対決や卓球対決、ゴルフ対決などに挑みますが、やはりメインは野球対決です。

その野球対決の中から、スナップ写真をほんの少しだけご紹介したいと思います。


先発ピッチャーとスターティング・ラインナップです。

40年会の先発ピッチャーは、ヤクルトの現役・古田PM

古田PM


対する48年会の先発は、讀賣にFA移籍のガッツさん・・・。Fsから鬼が一人消えました・・・。

ヒゲなしガッツさん


讀賣の入団発表から中4日の登板でした(笑)


ノリは、この日に行われた少年野球教室で8月23日以来約3ヶ月半ぶりに軽くバットを振りましたが、まだまだ本気のフル・スイングなどできません

2日後に迫った(12月12日)第1回目の契約更改交渉を前に、公傷を要求している手首に無理だけはさせられません

フル・スイングできるのは、せいぜい翌日に行ったゴルフクラブくらいの状態でした。


なので、残念ながら試合には出られずに専ら監督としてベンチから野次を飛ばす役目に徹していました・・・。

しかし、天性の野球の虫がウズウズ・・・。

いても立ってもいられず、遂に!



「代打・オレ」



代打・オレ!


先発ピッチャーとして出場してしまった古田PMのお株を奪うオイシイ場面でした(笑)

代打、ノリ!?
代打・ノリ!?


ん?


ん?


実は、ノリに替わって登場したのはノリ本人ではなく「リトル中村」こと「中村小ノリ」ことモノマネ・タレントでお馴染みの古賀シュウさんでした。

よく似てる!


そっくりですね~。

これには視聴者だけでなく、参加者した選手達にも大受けでした。

バットを揺らしながら。そして右足を大きく上げて始動する独特なテイクバックやスイングの後にバットを誇らしげに高々と放り投げるところだけでなく、守備に付くときの足の運び方など細かいところも行き届いていました(笑)

想定外の大活躍」とあるのは、この小力ならぬ小ノリさん。

野球が結構上手だったのです(笑)

この打席では結局古田投手の前に空振り三振に斬って取られはしましたが、3塁線を襲う鋭いファールもありましたし、守っては3塁ゴロを無難に捌きました。

しかし、2度目の守備機会ではボールをファンブルしてしまい、エラーも記録・・・。

その仕草も何となく似ていました(笑)

声援に応える小ノリ


シーズン中も、そして現在も(汗)・・・。

大変な日本球界復帰1年目となりましたが、この日の無邪気なエガオは間違いなく野球少年のエガオでした。

願わくば来年のこの番組の収録は、今年と違ってもっともっと大きな顔をして出られるような活躍に期待したいですね!

それが、果たしてどこの球団に所属して・・・のことなのか、今の時点では誰にもわからないところはBsファンとしても苦しいところでありますね・・・。

今年の初交渉(通算5度目)予定は、1月9日に決まったようです。

来年のこの番組に向けて、新しいユニフォームを新調しなくてもよい(無駄な出費を抑えたい)結果になることを祈っている小ノリさんの夢が叶うように、私も一緒に祈ろうかなぁと思っております(笑)

ザ・たっち?



この番組にはノリの他にもBs関係者が出演していました。

残念ながらBsの現役選手では、FA宣言の影響なのか昨年は出演していた塩Zが全く画面に映りませんでしたので欠席だったのかも知れません。

もう一人の昭和48年生まれは、ご存知・前選手会長の川越投手

猛牛軍団のエースだそうです


ちゃんとテロップ入り。良かったですね!

ただしこの打席は、ピッチャー(中学生の女の子!)の前にあっけなくサード・フライに料理されてしまいました(爆)

しかしスタメンでもあったセカンドの守備では、ゴロを無難に捌くシーンまで流れました。

セカンドもいける(爆)


前選手会長のお勤めご苦労さん、ということのご褒美を兼ねていたのでしょうか?(笑)


OBで画面に登場した方も何人かいらっしゃいました。


まずは40年会からはのは、永遠の星の王子さま・星野さんでした。

星野伸之さん


テロップではタイガース出身になっていました。最終所属球団は阪神でしたし今も2軍コーチですので何も間違いはありませんが、私の中では未だに青いユニフォームのイメージが強いです。


そして野球の試合ではスルーでしたが(笑)夜の懇親会?の席では懐かしい顔が見えました。

渡辺伸彦さん


ここもテロップは阪神出身・・・・・。エッ!BW退団後は横浜に行ったんじゃなかったでしたっけ?

なのに阪神!?・・・・・いや、現在も阪神でバッティング・ピッチャーをされておられるようですね・・・。失礼いたしました。

奇しくも「そのとき」のトレード相手であった古溝さんは、現在Bsでバッティング・ピッチャーです。

お互いに文字通り「古巣」で活躍されているのですね。

短い期間でしたが、V2の時にはセットアップや抑えで活躍

山省「背番号20」を見ると、今でも一瞬思い出しますね・・・。


最後は遂に今年ユニフォームを脱いだこの方です。

岩下修一さん


白血病を克服しての現役復帰は余りにも有名です。

一昨年のオフにトライアウトでファイターズに入団してからも、陰ながら応援しておりましたが・・・。

昨年のTV番組「首を宣告された男達」でも取り上げられていましたね。


来季はファイターズでの打撃投手が決まっています。

因みに、この打席は例の女の子の投じた大きなカーブに手が出ず、あえなく見逃し三振に倒れました。

ベンチで冷やかされると「岡島よりよく曲がった!」と負け惜しみを申されておりました。

関係ありませんが、岩下さんと言えばBWファンなら多くの方が即答するであろう「死球」(爆)

記念すべき(?)現役最後に与えられた打者は、一体誰だかご存知ですか?

ここで改まって聞くくらいだから、何となくお分かりですよね?



そのとおりです。



こういうメモリアルには何故か絡むことが多いです。

やっぱり、新庄さん風に言うなら「モッテます」ね!

痛っ!


正解は光尊様でした。

岩下さん、長い間お疲れ様でした!

これからも1年でも長く、健康に気をつけて頑張ってください!


最後にライバルである東北楽天ファンの皆様へのサービス・ショットを1枚。

カツノリさん


長州小力さんではありません。

イーグルスファンならお腹を見ただけで誰だかわかるそうですね(爆)

そういえばカツノリさんも引退でしたか。

でも仕方ありませんね、長い間お疲れ様でした

いろいろな意味で、とても残念です・・・・・。


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




1月5日 新年早々、嵐の悪寒的中。爆弾社長!?

年が明けてたった2日しか経ってないのに、何故かクタクタです(笑)

そういえば毎年こんなことを言ってる気がしますが・・・。

やはり一旦緩んだ「仕事に対する心構えと体」が戻るのには相当時間がかかるようです(爆)

しかし、明日からは再び3連休っ!

新成人の皆さんにとってはお正月と成人式がウヤムヤにされそうで微妙かも知れませんが、今年はホント、おっちゃんに優しいカレンダーだと感謝しております。

でも、明日からまた全国的に寒くなるそうですねぇ・・・。

初風邪、なんてことにならないように久し振りに乾布摩擦でもしようかな?と思っております(


話しは変わりますが、昨日触れた新・社長様・・・・・。

発言がちょっと深くまで突っ込み過ぎているなぁとは思ってはおりましたが・・・。

あんな程度では済んでいなかったのです!


オリ雑賀新社長「清原しか…」爆弾エール

1日付でオリックスの代表取締役社長に就任した雑賀(さいか)忠夫氏(61=前日鐵リース社長)が4日、ナインに激辛メッセージを送った。球団事務所での年賀式後の所信表明で「ここ数年オリックスの野球に興味をなくした。選手は清原選手ぐらいしか分からない」などとドッキリ発言を連発。すべては負け犬根性の払拭を目指す雑賀流のエールだが、果たして声はナインに届くのか。

オリックスの雑賀新球団社長は遠慮なく言い放った。「野球は素人ですが、注目選手は清原ですね。オリックスの選手は清原ぐらいしか分からないし、知らないですから」。これから社長になる人物が、清原以外の支配下約60選手を知らない? 真偽はともかく、所信表明で自軍の選手を持ち上げることはあっても、腐すことは滅多にない。しかも新年仕事始めでの就任第一声。だが雑賀社長は歯に衣を着せるどころか、“爆弾発言”を連発した


「ここ数年オリックスの野球に関心をなくしていました。勝とうが負けようが段々腹も立たなくなってきた。興味が薄れてました。社長(就任)の話を聞いた時はびっくりしましたよ」

 やる気あるんでっか? ほんま大丈夫かいな? 思わず耳を疑う発言の数々。だがこれが雑賀流、究極の叱咤激励だった

リーグ優勝した95年、日本一になった96年は実力も人気もあった。だがその後は衰退の一途をたどり、7年連続Bクラス。その間、1番「関心」をなくしていたのはファンではないのか。現チームでは「清原」ぐらいしか知らないのではないか。連発した衝撃発言は、ファン離れへの強い危機感を代弁したものだった。

「興味を持ってもらうためには勝たないといけない。強くなるには生え抜きのスター選手が出て来ないと。オーナーからも『強くしろ』と言われてますから

負け犬根性が染み付いたチームに、おだても美辞麗句も不要。新社長から届いた就任早々の“激辛年賀状”に選手たちはどんな返事を出すのか。注目の1年が始まった。


新社長はん


悪い予感が的中しました。今後のことを思うと、悪寒が走りました・・・。

もしかしたらミャーウチさんの放った我々Bsファンに対する新たな刺客なのでしょうか?(爆)

ただでさえ、どちらかと言えばダーティなイメージがついてしまったBs

これ以上、物議を醸し出さないで欲しいものです・・・。

契約更改でも更にパワーアップし、この新社長の爆弾発言で「トドメ」とならないことを祈りましょう(汗)


口は、わざわいの元。


先人の教えを改めて噛み締めたいと思います。




その、新社長はんが知っているただ一人の選手である、我らのキヨ

一連の年末年始のバラエティー番組出演も終わり、既に心は07年シーズンに向いています。

そして今日から自主トレの為にアメリカの砂漠の町へ向かうため、機上の人になりました。

出発の前に決意を語る


「自信ある」清原が海外トレへ出発

プロ22年目を迎えるオリックスの清原和博内野手が5日、自主トレーニングを行う米アリゾナ州フェニックスへ向け、関西空港から出発した。飛行機に乗り込む前には「どれだけひざが回復しているか確認しながらノックを受けたりする。頑張ってくる」と話した。

昨年は左ひざなどの故障に苦しみ、本塁打は自己最低の11本に終わった。8月に40歳になる清原は「コンディションを整えれば、やれる自信はある。まずはこの時期を大切にしたい」と意気込んだ。

帰国の日時は未定だが、帰ってきてからは米大リーグ、マリナーズのイチローと合同練習を予定している。「気を使われないように、しっかり体をつくる。イチローよりはやく走られるとは思わないが、それくらいの気持ちで帰ってきたい」と話した。



監督が代ったからといって

僕自身は変らない

清原は清原!


約三週間もの間、日本を離れての自主トレそして膝のリハビリです。

チームの中での期待は、昨年以上のものがあります。

それに応えるために、出来ることを全力でヤル!という決意がビンビン伝わってきますよね!


私だけ!?


年末年始のバラエティーで、すっかり私洗脳されたようです(笑)



去年からの宿題でした・・・。


今年最初の契約更改交渉が、懸案であったひらりんから再開されました。


オリックス平野恵、3度目も保留

オリックス平野恵一内野手(27)の代理人、木村重夫弁護士(44)が5日、大阪市北区の球団事務所で今季3度目の契約更改交渉を行い、新たな金額提示のないまま保留した。昨年12月の第1回交渉で300万円減の4500万円(金額は推定)を提示されたが、平野恵は現状維持を主張。昨年5月6日のロッテ戦(千葉マリン)でのフェンス激突で右腰部肉離れなどの大ケガを負っており、体を張ったプレーを主張して再考を求めている。

球団もプレーは評価しているものの、出場試合数が33にとどまったことから減額提示は変えられないとして、交渉は平行線をたどっている。

木村弁護士は「(主張する)新しい要素、論点を持って来られるものでもないし」と困惑の表情を浮かべていた。




うーーーーん。

今日もどっちみち、代理人だけの交渉でしたのでサインまでには最初から至らない予定だったと思いますが、まさかどちらも歩み寄らなかったとは・・・。

そろそろどこかで、手を打たなければならないような気がします・・・。

もう少し時間がかかりそうなのでしょうか。



話題を変えましょう。



オリックス歌藤ら11日から合同自主トレ

11日から24日まで、宮古島市民球場でオリックス投手陣が合同自主トレを行う。参加選手は歌藤、岸田、加藤、山口、金子、山本、小松、前川、本柳、中山。休日予定は15、20日。


歌藤


歌君、頑張ってほしいですね!!

・・・・・って、「先頭だから」というだけのコトですか?


そもそも、どういう並び順でしょうか?

期待値の高い順?球速の遅い順?変化球の持ち球が多い順?2軍在籍期間の長い順?


そんなこたーない。(タモリのモノマネ風)



背番号順・・・・・・・・じゃ、ないじゃん!!



それならマエカー本やんです。


やはり、天下の日○スポーツさんも仕事始めでペースを掴みきれていないのでしょうか(笑)


・・・と、念のため公式で確認を。


2007年宮古島自主トレーニングについて


<参加者> 歌藤・岸田・加藤・山口・金子・山本・小松・前川・本柳・中山 計10名


って、球団広報が間違ってたんですか・・・・・orz

それとも背番号変更の予告でせうか?


私ともども、日本全国まだまだスイッチが切り替わっていないと見えます(爆)

自分自身は変らない・・・。


自分自身を変えてはいけないんです。


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






1月4日 世の中は動き出したか!?お仕事始め

3が日も大過なく終えて今日が仕事始めでした。私も球団も

毎年のことですが、朝起きるのが本当に辛かったです(苦笑)

しかし、これでようやく今年が動き出した!という気に何となくなりました。

って偉そうに言ったは良いですが、今日はほとんど「出勤」しただけだったのですがね、私(笑)



オリックスが仕事始め

オリックスが4日、業務を開始した。1日付で就任した雑賀忠夫球団社長は「1995、96年と優勝した時の原因を分析してチームを強くしたい」と意気込みを語った。

昨年は5位に終わり、7年連続Bクラスと低迷から抜け出せないでいる。同社長は「勝つには長期的戦略が必要。強さを維持するには若手が5、6年レギュラーで出るようにならないと」と話した。




そういえば、今日一日で私「明けましておめでとうございます」を何回言ったでしょうかね?

どこでも一緒ですか?(笑)


で、今日付けで就任された新社長様

分析」の成果を早速ご披露くださいましたね(汗)



「勝つには長期的戦略が必要。強さを維持するには若手が5、6年レギュラーで出るようにならないと」



ファンの立場から考えても、とても正しい分析だと思います。

ただ「分析」と申されましても、あの時は「イチローくんの出現」と「頑張ろう神戸」という強力2大ムーブメントに加えて名将・仰木さんがいらっしゃったからこそのV2だったのですが、そのことはご存知ですよねぇ?

まぁ、それはそれとして(汗)


しかし、まるで「監督」の発言のようですねぇ・・・・・。

ご自身も野球経験者或いはプロ野球ファンなのでしょうか・・・・・。



関学ご出身ということだけはわかりましたが、野球経験者かどうか等まではわかりませんでした。

若手とは対極とも言うべき「球界初の不惑トリオ」を形成し、そして昨年も積極的な若手起用を「ファンに失礼」と阻止した張本人がオーナーというこのチームのことを知っての発言なのでしょうか?

野球経験者というか、Bsの昨年の現状を知っていたなら、なかなか言えないセリフだと思うのは私だけでしょうか(笑)・・・・・。


現場に口を出し過ぎる社長さん


うぅ・・・。思い出したくありません・・・。

95・96年の強いチーム急速に弱くした社長さんのこと、折角忘れかけてきたところでしたのに・・・。


確か、○添さんでしたっけ?


雑賀新社長さんが、あの方とは全く違うタイプであることを心から願っております


実質の初仕事は、明日のひらりんとの契約更改交渉ですね。

よろしくお願い致します!



今日の、選手の皆さんの初始動のニュースも入って参りました!



オリックス北川、吉井らが始動

オリックスの選手たちが4日、神戸で続々と始動した。神戸の本拠地スカイマークでは、北川博敏内野手(34)後藤光尊内野手(28)が来場。昨夏に右肩の手術を受けた北川は、後藤を相手にキャッチボールも行い「投げることに関しては、もう不安はないです」と話した。また神戸市西区の合宿所では、プロ19年目のシーズンを迎える吉井理人投手(41)ユウキ投手(27)がトレーニングを行った。


選手会長吉井組長ユウキ@くりりんとともに光尊様も今日が仕事始めでした。

選手会長、頼りにしてます!

メンタルアドバイザー兼任?吉井組長

バイト兼クローザー?ユウキ!

目指せMVP!光尊様


キヨ以外の選手の様子が久々に伝えられて、とっても嬉しいですね!

でも折角の久々のニュースですから「」が誰なのか、詳細も伝えてほしかったなぁと思いました・・・。

これぐらいのお年玉を強請ってもバチは当たらないでしょ?(笑)


と思っていたところにこのニュースが!


まさに「お年玉」でした!(爆)


オリックス後藤は左足首強化

オリックス後藤光尊内野手(28)が4日、スカイマークで始動した。年末もぎりぎりまで打ち込み、正月を休んだだけで、年明けの始動初日からランニング、打撃練習など精力的に動いた。また昨年5月の試合中にじん帯を痛めた左足首の強化のため、ゆっくりと時間をかけてスタンドの階段上り。「上下の動きがずいぶんと楽になりました。春のキャンプまで、足首をしっかりと強化しておきたい」と語った。


光尊様単独ニュースです!


完治しきっていなかった左足首も順調のようで何よりです。



Road to MVP!



さあ、その記念すべき第一歩が記されました!

お年玉に続いて、年末にはお歳暮もいただけそうな勢いですね。

地に足がしっかり着くように(笑)足首の強化に余念がありません・・・。

ヒーローインタビューで目立て!光尊様!


何よりですね!来福


光尊様をはじめ(←今日だけ)選手の皆様方には、ブログ上からで大変失礼とは存じますが、私から(今日昼間何回も言いましたが最後にこの言葉をお贈りしたいと思います。


「明けましておめでとうございます!」


今年も私たちの為に、是非頑張ってくださいませ!!


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





1月3日 お正月三が日の最終日とお年玉

早いもので今年も残すところ・・・・・もう、いいですか?(笑)

冗談抜きで、休日と仕事の日の時間が過ぎるスピードの違いは、何とかならないものでしょうかね?

もう、お休みが終わってしまいました


しかし、ある一点に限っては嬉しいことかも知れません。


そろそろ、ニュースが出てくるでしょうから(爆)


今日もBs関連のニュースは、もちろんありません(開き直り!)


ネタは、例によってテレビからいただきました(汗)。


まずは、何気なくチャンネルを捻ると・・・。

うわ!・・・。もう捻るなんて言いませんね

お断りしておきます。ウチのテレビはそんなに古くはございません(汗)

チャンネルを合わせると」に訂正させていただきます。


そんなことはどうでもよろしいですね。


とにかく画面に飛び込んできたのは、日本一早い順位予想・・・・・。

日本一早い順位予想


関西プロ野球解説者兼野球タレント兼作家の、いまや超売れっ子

元阪神の金村さんでした・・・・・。

エッ!?元阪神ではなかったのですか?危ない危ない


そして命知らずの発言も飛び出しましたが、関西では「アリ」です(汗)

大阪桐蔭の方が・・・


1位と2位の間に大阪桐蔭(高校)くらいを入れたい・・・

意訳「パ・リーグは1位のソフトバンク以下は、怪物中田君を擁する大阪桐蔭高校よりも弱い」・・・・・。

すかさず、阪神ファンのカリスマ・月亭八方師匠が「(中田君を)何としても阪神が獲らんとイカン」と公共電波でタンパリング発言(笑)

・・・・・いいんです。もう慣れました。

コレが関西というところです。


続いては、球団公式の情報でも発表されていた「浜田雅功の新春太っ腹! スーパースターにお年玉あげちゃおうSP」がありました。

キヨ出演番組


ところが、今日は出かけましたが録画予約に失敗して、予告編しか撮れませんでした(泣)

しかし、本編はお出かけ先にて一応見ることはできましたので「網膜録画」を再生しながら、ほんの少しだけお伝えしたいと思います。


番組は、基本的にダウンタウンの浜ちゃんココリコの遠藤さんミスター年末年始のキヨと絡むトーク番組でしたが、お年玉ということで高級料理を食べながらというものでした。

お年玉は高いモン


やはり相手が関西人ということでキヨもノリノリ(not紀洋)でかなりの本音トークや超レアトークを披露してくれました。

レアトーク


その中でキヨにまつわる「5つの伝説」というものが本当なのかどうか直接本人にその真偽を聞いてみるというコーナーがありました・・・。



伝説その1  モーニング娘。にキレたことがある。

「東北楽天戦で回の先頭打者だったとき、まだ歌ってたから「ええ加減にせえ!ボ○ェ!」とは言ったことがある。」



伝説その2  少年野球で子供にバカにされたことがある。

「昔、野球教室で子供と対戦したら、そのピッチャーのチームメイトの子供が「内角投げとったら大丈夫!」と言われて本当に顔の近くに投げられたことがあった。」



伝説その3  PL学園時代、ホームシックで泣いたことがある。

「えらいところに来てしまったなぁ、と後悔して最初は岸和田の方角を見ては泣いていた。」

遠藤さん「結構、涙もろいんですか?」

キヨ  「うーん。そうですね。韓国ドラマを見ててねこの間も泣きました・・・。」

チェ・ジョウと・・・


チェ・ジウと同じところで・・・・・。



伝説その4  野球道具を大切にする。

折れたバットなんかは、絶対に捨てませんね。それにサインして裏方さんたちにあげます。



というわけで、伝説は全て本当でした。



キヨの行きつけの心斎橋のお寿司屋さんにて。


浜ちゃん 「ご主人、キヨはどうですか、嫌いなもんとか・・・」

ご主人  「いや、何でも食べてくれはりますよ。」

嫌いなモンは?


浜ちゃん 「キヨは好き嫌いとかはないの?」


苦手と聞かれて・・・


キヨ   「昔『苦手なモノは?』と聞かれたので『井川』と言いました。」

讀賣時代・・・




座布団10枚ですね!!


こんな具合に軽妙なやり取りが延々と続きました(笑)


そして「高いモン」を食べに3軒のお店にも行きました。


1軒目はお寿司、2軒目はふぐ、3軒目はステーキ・・・・・。


・・・よかったです。

私、ご飯食べた直後でお腹一杯でしたので
(爆)


ところで、この3つの料理の中で最も「高いモン」であったのは実はお寿司・マグロのにぎりだったのですが・・・


これの1貫のお値段はいったい幾らだったと思われますか?

マグロのにぎり

1貫幾ら?


ヒントは、浜ちゃんとキヨの「値段を聞いた直後に仰け反った直後」のこの表情です(笑)

うっそー!


・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

ファイナル・アンサー?・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

答えは・・・・・・・

・・・・・・・・・・

1貫、5万円。

・・・・・・・・・・

シンジラレナーイ!


一人2貫づつなので、2人で20万円也


世の中には「高いモン」って沢山あるのですね。

私にとって「お寿司」と言ったらスーパーのパックか、せいぜい回転寿司ですから1貫250円を超えるものはお寿司とは認められません(笑)

しかしよく考えると「1貫が5万円」など「1スイングがウン万円」のキヨにとっては、取り立てて驚くべき数字ではないのかも知れません。


私たちも慣れないといけませんね(笑)


そういえば、キヨが見て泣いたチェ・ジウさん主演の韓国ドラマって・・・。

真実」?「美しき日々」?「冬のソナタ」?「天国の階段」?「101回目のプロポーズ」?・・・・・

どれでしょうか?

私が泣いたところと同じでしょうか?

お寿司の値段よりも気になっています(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






1月2日 吉兆!?とある方からの年賀状・・・。

年明け2日目

早いもので、今年もあと364日余りになりました。

・・・今時の小学生でも考え付かないですね(汗)

済みません、浮かれております・・・。


Bs関連のおめでたいニュースは、今日もございません(笑)


なのに何故浮かれているのかと申しますと・・・。


お正月といえば、ズバリ!年賀状ですよね!(←突っ込み禁止)


昔の全て手書きの時代とは違い、今時の年賀状作りや管理のためにはPCの活用はもはや欠かすことができない方が多いのではないでしょうか。

我が家も初めてPC導入の際の最大の動機は、コレでした。


確かに便利ですよね~。


とにかく「字」を書かなくて済むことがとっても嬉しいです(笑)


更に、誰に出して誰に出さなかった、或いは誰が出したのに返ってこなかったとか(笑)が一目瞭然なのは本当に賢いなーと感動してしまいます。

この年になると、ただでさえ物忘れが激しくなっているのに加え、憶え切れる枚数でもありません。

そうそう、もう一つ凄い機能を忘れておりました!

「お年玉くじ」の当選番号を入力すれば、誰からのが「あたり」なのかがすぐにわかるという点です!!

ただし、過去には「切手シート」以外が当たったこともないのですがね(笑)


あれ?


何だか「はがき作成ソフト」礼賛記事になっていますが、言いたいのはソコではありません(汗)



実は、とある方から年賀状が届きました。



このブログをご覧になっていてくださったのですね!?



日本語の習得は、相当進んでおられるのですね!?



しかも「はがき作成ソフト」を使われているようです・・・。


しかし、私の住所をどうやって知り得たのでしょうか・・・。



その年賀状とは・・・・・。





とある方からの年賀状


コリンズ新監督様からの年賀状です!!


思わず飛び上がらんばかりに喜びました!!


思わぬ「お年玉」をいただいた気分です!!



・・・はしゃぎまくる私に、家人がひとこと・・・・・。


昨年のセレクト・チケット購入者全員に送られているんじゃない?



ぎゃぴー!(のだめ風)・・・・・・・・・・。



いいえ!絶対私にだけ、です!!



そう思っていいでしょ?



お正月ですから。


もう少しだけ良い「初夢」を見させておいて下さい(爆)


肝心の「昨晩の初夢」は、ですって?

起きたら忘れました・・・。

ただし、もしかしたらそれがBsの優勝の夢だったらと思うと、今晩は眠れそうにありません



他球団のニュースは、あるのですがねぇ・・・。


ロッテが新スローガン発表!チーム、ファン、フロント一体に

ロッテが1日午前零時、今年の新スローガンを発表した。

 「All Hands to The Flag! ~結束、フラッグのために~」

 フラッグ(旗)にはマリーンズ球団旗はもちろん、ペナントレースの優勝旗の意味が込められている。昨年内に契約更改交渉に臨んだ選手たちの口からまず飛び出したのもV奪還への決意。日本一、アジア王者に輝いた05年から一転、昨季は屈辱のリーグ4位でBクラスに転落。チーム、ファン、球団フロントの意識は「優勝」の2文字に集約されている。
・・・・・


先日のライオンズの素晴らしいスローガンに続き、マリーンズは「結束」だそうです。


他人事とはいえ、そんな「使い古し」でいいんですかね?

Bsの昨年の順位を考えると、老婆心ながら少し心配になります(汗)

皆様、Bsの来季のスローガンを「つぎゃざあ2007~結束~」とは決して間違えてはなりませぬ・・・。



ワイルド西武伊東監督「今年はちょい悪」

西武伊東勤監督(44)と主力選手7人が2日、埼玉県内および都内(計4カ所)の西武系百貨店、ホテルで新春トークショーを行った。所沢西武で赤田とともに参加した伊東監督は、無精ひげに革ジャケット、ジーンズというワイルドないでたちで登場。「今年はちょい悪で来ました」と200人のファンを沸かせ「厳しい戦いになると思うが優勝を信じてやっていきたい」と抱負を語った。


いつまでもカッコいい青年監督の伊東勤さんですが、来季は「ちょい悪」に挑戦とのこと。

チーム成績も「ちょい悪」ならば、Bsのプレーオフ進出の可能性が広がるのですがね!

ライオンズファンの皆様はどのようにお考えなのか、勝手に気を揉んでしまいます(笑)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。