Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月28日 リスペクトの価格、300万円也・・・

前回と前々回とで、まるで別人のように怒りをあらわにして交渉の席を立ったパ・リーグ最年長投手である吉井組長

波風も無く、2回目の交渉ですんなりとサインするものと見ていた私たちファンは正直、驚きを隠しきれませんでした・・・。

吉井組長


前回と前々回とのタイムラグの間には、アメリカ・アリゾナへで自主トレーニングがありました。

その間に自分への評価の低さをメジャーの友人達に指摘され、怒りの炎がメラメラと燃え上がっていきました・・・。

そして3回目の交渉で怒り爆発!

その怒りの理由は「リスペクトが感じられない」というものでした。


その対応にはファンの間でも賛否両論が巻き起こりましたね。

組長の由来となったこの姿




  お金がほしくて文句を言ってるわけじゃない。

  選手としての存在をはかるのはやっぱり年俸。




そしてその結果を受けてのこの日の3回目の交渉を迎えました。



選手契約更改⑲


オリックス吉井が3300万円でサイン

オリックス吉井理人投手(41)が28日、大阪市北区の球団事務所で3度目の契約交渉に臨み、1300万円増の3300万円で更改した。前回提示からは300万円の上積みをゲットしたリーグ最年長右腕は「エッこれだけ? と思いましたが、気持ちよくサインしました」と説明。「MVP級の活躍をしたら総額で7000~8000万円になる」出来高にも納得顔だった。「今は来年もやるぞという気持ち。先発5、6人の中に入って1年間ローテを守っていきたい」。気持ちを07年に切り替え意欲的だった。


ということで、前回よりも300万円の上乗せに成功しました。



エッこれだけ?・・・



決してお金がほしくて言った訳ではありませんが、言って良かったですね!(笑)

素顔の組長



公式のコメントには


特にピッチャーの場合は、メンタルな部分が作用するので、技術はコーチに任せて、僕は若手選手の精神的な部分のサポートをしていけるよう、がんばってみたい。


兼任コーチということでよろしいですね?(笑)

来季は不惑トリオ(組長、キヨ、修司)が若手に与える好影響が、ペナントを僕らの街へ~となればいいですね!

何だかとても頼りがいのある、若きピッチングコーチ、バッティングコーチ、ブルペンコーチのように思えますが(爆)

野球選手に扮した組長


いやいや、まだまだ本業で頑張ってもらわなければアジア・ナンバー・ワンにはなれませんね!


今回の交渉で球団は気前良くポン!と300万円を加算しました。


リスペクトをお金に換算すると300万円プラス出来高ということですかね(汗)

ついでにと言っては失礼ですが(笑)、ひらりんにも是非ともあのプレーに対してのリスペクト料をお願いできませんか?



今日の交渉は、もう一組ありました。


オリックス中村の代理人、4度目も平行線

オリックス中村紀洋内野手の代理人・茂木立仁弁護士(39)が28日、球団と4度目の契約更改交渉を行ったが、この日も平行線のままだった。下交渉では2億円から60%ダウンの8000万円を提示。だが両手首痛などの公傷を求める中村と認めない球団の論点はかみ合わなかった。またも条件提示に至らなかった機谷球団代表は「目新しいものはない。何を話してるんだとお叱りを受けるかも知れませんが、進展はありません」と説明。茂木立弁護士は「いくら必要戦力と言われても納得できない」と譲らず、越年は確実となった。(金額は推定)


まだ「公傷」に拘っていたのですね・・・・・。

球団はこのため、ひらりんの公傷も認められないのでしょうか?


「いくら必要戦力と言われても納得できない」


弁護士のもぎたて先生、ノリは「ゼニカネの問題じゃない」と言っていたのですよ!

そろそろ納得していただかないとノりの印象はますますうなぎ下がりに下がってしまいますよ!

それこそ「ブランド価値」を自ら下げるに等しい行為だと思うのですが・・・。

ノリ


他の報道には、自ら自由契約となりメジャーへ再挑戦か!?というのもありましたが・・・。

やはりノリにとっては日本人の頭や考え方にはついていけないと感じているのでしょうかね。

大輔@松坂さんやイガーさんの超大型契約を見て自分への正しい評価を求めて再びアメリカへということでしょうか?

日本プロ野球界仰木さんへの恩返しを中途半端に投げ出してしまうのは、とっても良くないことなのではないかと思いますがねぇ・・・。


これにより、越年はひらりんとノリの2人になりました。

奇しくも2人とも「公傷」が争点になっている選手ですね。

公傷」の取り扱いの基準は、多くの方々が必要だと感じておられます。

是非とも真剣かつ「高尚」な議論をお願いしたいものです(笑)


そういえば、私は今日が「仕事納め」でございました・・・。

球団は、明日が納めらしいですね。(閑話球題参照)。


いろいろあった今年も、あと3日になりました。

今年やり残したことを明日からの3日間でやり遂げることは不可能かも知れませんが、今年1年も無事に過ごせたことに感謝しつつ、悔いのない最後の3日間にしたいものですね!

しかし、歳の瀬といえども休みなく働いておられる方々も沢山おいでのことでしょう。

それらの方々には私から「リスペクトの気持ちだけ」お贈りしたいと存じます(笑)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。