Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月25日 連夜のクリスマス・プレゼント?ただしホロ苦系。

皆様、良いクリスマスをお過ごしでしょうか?

ネプリプ in クリスマス


ウチの場合は、カレーが一晩寝かせると格段に美味しいように、今夜も昨日食べ切れなかったケーキが食後のデザートとして登場しました。

でも、不思議と美味しいんですよねぇ(笑)

あっ、でも今日はクリスマスも宵山ではなく本宮なので(笑)、ウチでもチキンを食べました!

ただし、竹串が刺さってはいましたが・・・。

でも、ビールにはやっぱりコレでしょう!(爆)


クリスマスなのに、予定通り契約更改はありました・・・。

しかし、恐れていたとおり(汗)今日も誰一人としてサインのニュースがもたらされることはありませんでした。

私たちの都合どおり、簡単にはサインができないのは当然ですね。

でも、それを「クリスマス・プレゼント」と称して喜ぼうと構えておりましたので、チョッピリ残念に思ったことはナイショです・・・。



オリックス中村、代理人で3回目交渉

オリックス中村紀洋内野手(33)の代理人、茂木立(もぎたて)仁弁護士(39)が25日、大阪市北区の球団事務所で今季3度目の契約交渉を行った。

この日は茂木立弁護士が「有名選手であるのは間違いないこと。中村選手がこれまで築き上げてきたものを考慮してほしい」と球界を代表する選手としてのブランド価値を球団に訴え、金額提示まで交渉は進まず。

同弁護士によれば、球団は「検討します」と答えたそうで、次回交渉は28日に行われることになった。


ノリ・ブランド


よかったです

何がよかったって、交渉前にはこのような恐ろしいニュースを見ていましたので。


ノリ、平行線続けば自由契約直訴も

契約更改が難航しているオリックス・中村紀洋内野手(33)が、球団側に自由契約を要求する可能性があることが24日、分かった。25日に大阪市内の球団事務所で行われる3度目の交渉には代理人の茂木立(もぎたて)仁弁護士(39)が出席するが、平行線が続けば最悪の事態もあり得る。

 すでに中村が同席した12日、代理人のみの19日と2度にわたって交渉を行ったが、下交渉で受けた8000万円減となる年俸1億2000万円の提示まで至っていない。戦力としての球団の評価に中村サイドが疑問を感じていることと、今季の左手首の故障が公傷扱いにならないことなどが、両者の溝を深めている。ノリに近い関係者は「今のままではオリックスでプレーする意欲がわいていない。相手の出方次第では、自由契約を要求することもありえる」と明かした

 球団側が要求を受け入れる可能性は低く、機谷俊夫球団代表(44)は「主軸として必要な戦力だが、査定は変わらない。粘り強く溝を埋めていく」と、かねてから明言。現時点で関心を示している他球団もないことから、ノリ側の譲歩を待つしかない状況だ。この日までに茂木立弁護士は「球団では数少ない花のある選手。数字以外の貢献度についての評価が全くない」と話し、妥協する気はまったくない。最悪のシナリオが、現実になる可能性は十分ある。



球団は「検討する」とのことで次回交渉の日程も決まったようです。

昨日のジェイソンに続いてドジャース3A時代の同僚、ノリからも「三行半」を叩きつけられる失態だけは避けられて良かったですね。


しかしまだ余談は許されません。

ノリに近い関係者によると「今のままではオリックスでプレーする意欲がわいていない。」そうです。

・・・・・あの過去が思い出されますね・・・。


合併球団には興味ありません」・・・・・


この勇姿は見れないのか!?


その後、ようやく「仰木さんのために」と、その興味の無かった「合併球団」にわざわざ入団していただいたのにもかかわらず、この騒動です・・・。

ゼニカネの問題じゃないので、後は気持ちだけのはずです。

ゼニカネの問題じゃなくて「中村選手がこれまで築き上げてきたものを考慮してほしい」・・・

またまた難しい言葉が登場しました。

ゼニカネの問題じゃなく「考慮」だそうです。


ゼニカネではない「考慮」って何ですか?


何だか禅問答を見ているかのようです。


何が望みなのかは、具体的に言わないとわかりません・・・。


自由契約をほのめかすほど強行に求めているものって一体何ですか?


そんなに球団の気持ちを感じられないのですか?



エッ!?



ラロッカさん獲得こそが、球団の気持ちですって!?


・・・・・・・・(以下自粛)・・・・・・。


・・・という訳で、良かったですね!(笑)



もう一人の保留者のニュースですが、こちらは少しだけ安心です。


オリックス川越、2度目も保留

オリックス川越英隆投手(33)が25日、大阪市北区の球団事務所で2度目の契約交渉を行い、1200万円増の6600万円を保留した。ただ前回提示から200万円の上積みを得た上、投手でトップクラスという球団の評価を確認出来たことで本人は納得。「もう1度考えたいのできょうはサインしませんでしたが、こちらも折れるところは折れないといけない。いい話し合いは出来たと思います」と年内に予定される次回交渉で更改する可能性を示した。

一応安心はしていますが、できたら次回交渉までどこにも行かないでほしいです。

できれば再渡米だけは、何とか止めてほしいものですね(爆)

自費ならキャンプへは行かない」などということは決して仰ってほしくはありません。

年内決着を祈ります!


来年こそは二桁いや20勝で私たちの度肝を抜いて欲しいです!



結局は今日もサインは無しで、保留者のみ。

ニュースはこんなくらいしかありませんでした。

何とも夢の無いことでしたが、クリスマスはコレでお終いです。

何となく名残惜しいので、せめて皆様と一緒に歌でも歌いたいと思います・・・・・。


「サイレン・ナーイ」 ♪ 「ホーリュー・ナーイ」 ♪


いや、保留が無いのじゃなくてサインがナーイ、でしたね(笑)

メリー・クリスマス!


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。