Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月18日 契約更改再開と世界一の新外国人選手!?

関西地方でも日本海側で初雪が降ったそうです。

今までが暖か過ぎたせいか、今朝の冷え込みには参りました・・・。

北国に生まれた憶えはないのですが「しばれるな~」なんてセリフが自然に口を吐きました(笑)

関西のスキー・スノボファンやスキー場関係者の方々は待ってました!というところでしょうね。

今更ながらこの時期のマスターズ・リーグドーム球場であることのありがたみが選手同様にわかってきました。

しかし、屋外ウインター・スポーツはこれからが本番。

同じ球場でも昨日の甲子園球場ではアメリカンフットボールの日本一を決める試合が行われていたそうです。

しかも途中で、激しい雷雨により中断もあったとか・・・。

この時期に雨に濡れるなんて、私のような野球オンリーのファンには考えられません(汗)

屋外ウインター・スポーツと掛け持ちのファンの方々には、くれぐれもお風邪など召されませんよう「貼るカイロ」でも差し入れをさせていただきたい気分です(笑)

えっ?

もしもマスターズ・リーグがスカイマークスタジアムだったらって?

私のことよりも肝心の選手の皆さんの「血圧」の方を心配して差し上げてください!


今日は月曜日、週の始め。

いよいよ、まるまる休みなく働く今年最後の週になりました。


契約更改も再開されました。


年内に何とか全員の契約を締結させてしまいたい球団にとっては、鉢巻を締め直して臨んだことでしょう・・・・・。

が、本日の交渉者は一人だけでした(笑)


選手契約更改⑬


高木くん


オリックス高木50万円上積み+出来高

オリックス高木康成投手(24)が18日、大阪市北区の球団事務所で今季2度目の契約交渉を行い、300万円増の1500万円で更改した。2度目の交渉で、前回提示から50万円の上積みと出来高を認めてもらった。「ホールドや試合数、セーブ数、勝敗、イニングによる失点などで出来高をつけて頂きました」と説明。今秋はハワイ・ウインターリーグも経験し、パワーヒッターの内角を攻める投球を実践してきた。「来年こそ勝負の年と思って頑張ります」と語った。

高木くん!


若き期待のサウスポーの高木くん

今年は決してピリッとした成績ではなかったものの、先発と中継ぎの両方を経験することができました。

球団からの期待は相変わらず大きいものがあります。

シーズン終了後に約1ヶ月半、他の3人の若手と共にハワイへの武者修行(ウインター・リーグ)へと派遣されたことでもそれはわかります。

その成果は、全12試合に登板して、1勝2敗。防御率は6.68・・・。

これも決して芳しいものではありませんでしたが、唯一優れた結果を残すことができたのは「奪三振」でした。

チーム内では第3位。そしてリーグ全体では第4位、そして日本から参加したピッチャーの中では堂々の1位の成績でした!

その秘密は「内角を攻める投球」だったのですね!

来年がますます楽しみになってきました!


未だにハワイ焼けが持続しているのか、地グロなのかはよくわかりませんが、公式の写真はとても精悍に見えます。

おしゃれな四角い黒縁メガネとのマッチングがタコして、いやイカしてますね!(爆)

来年こそ勝負の年と思って頑張ります!

私はこの言葉を高木くんにお贈りしたいと思います。


来年こそ勝負の年と思って頑張ってください!」・・・・・。



新外国人の補強の噂は以前から何かと話題には出ていますが、正式にはまだ誰一人として契約はしておりません。

反対に、この時期になってようやくオバちゃん解雇が決定し、あとはジェイソン処遇に世間の注目は集まっていました(←はぁ?)

そんな中、先に報道のあった元・広島そして前ヤクルトのラロッカさん獲得濃厚とのニュースに続いて、もう一人の新外国人選手の獲得か!?とのニュースが届きました・・・。


オリックスがロドリゲス獲得へ

オリックスが新外国人選手の筆頭候補として、米カージナルスのジョン・ロドリゲス外野手(28)をリストアップしていることが17日、明らかになった。シュアな打撃を武器に今季はワールドシリーズ制覇にも貢献した左打者。清原らと主軸を組む左の大砲として、契約へ向けての最終調整に入った。

清原、中村、北川ら右の強打者を豊富にそろえるなか、左の大砲の獲得が急務のオリックス。そこで新助っ人候補に浮上したのが、元オリックスの田口らとともにカージナルスの一員としてワールドシリーズ制覇を果たしたロドリゲスだった。

ヤンキース、インディアンスを経て05年途中からカージナルスに入団。メジャーデビューを果たした。広角に打ち分ける好打者で、今季は102試合に出場し、打率・301、2本塁打、19打点を記録。05年には3Aで22本塁打を放つなど、長打力も兼ね備える。

オリックスでは前ロイヤルズ・アレンに続いて前ヤクルト・ラロッカの獲得も決定的。さらに“世界一”を経験したロドリゲスの獲得にも成功すれば、打線に厚みが増すことは間違いない。


ロドリゲス選手


John Rodriguez#53


一瞬、心臓が止まりそうになりました。

・・・もちろん「A・ROD」のことではありませんでした。

釣られた自分が情けなかったです(爆)



しかし、世界一に輝いたMBL・カージナルスの選手だそうです。

何かと曰くつきのドジャース・ルートでなかったことは喜ばしいかも(汗)とは思いますが、正式に獲得を決める前には是非とも「田口くんから意見を聞いてからにしてほしいなぁとファンとしては素直に「そう」思います(笑)

田口くん!

12月18日の放送

世界一の田口くん!



J・ロッド

呼び名は、もう100%これで決まりでしょう。

J・ロッド

年俸30億くらいもらってそうな名前ですね(爆)

しかしこのチーム、何故かアルファベットの文字数が多いお名前の選手がお好きですねぇ・・・。

オバちゃん・・・



・・・ところで、ずれえたさんは?



明日の契約更改は、いよいよノリの2回目ですね。

ただし「とても野球が好きな代理人だけらしいですが。

果たしてキヨの様に「2年契約だったのを忘れてました~」という展開で、全て丸く収まるということはあり得るのでしょうか?

クライマックス」ですね。

くらいまっくす


この使い方でよかったでしょうか?(汗)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。