Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月 8日 一転、保留、保留、保留、保留・・・投手陣炎上!

今日12月8日は、ジョン・レノンの命日でしたね・・・・・。


昨日まで他球団に比べて比較的穏やかに推移してきたBsの契約更改にも、遂に嵐が巻き起こりました。

ここまで33人がサインして6人が保留して来ましたが、今日は5人中4人が保留

保留率は、何と8割ジャストーッ!!

・・・何の意味もない数字ですが(笑)

まあ、こういう日もなけりゃ、契約更改っていう気がしないのも事実です。

あっ、ちょっと不謹慎でしたか・・・。


選手契約更改⑦


オリックス、川越ら投手陣が続々保留

オリックスの契約更改交渉が8日、大阪市北区の球団事務所で行われ、5人中4人が保留した。2年連続開幕投手を務め、9勝を挙げた川越英隆投手(33)は800万円アップの6200万円提示に怒りの保留。「チームの日本人投手で一番という自負がある。絶対に妥協はしません」と席を立った。高木康成投手(24)吉川勝成投手(29)大久保勝信投手(30)ら中継ぎ、抑え組も保留した。



高木くん

保留です。



吉川勝っちゃん

同じく保留です。



大久保様

上に同じ、保留です。



山省@慶応ボーイ


ようやく今日一人目のサインです!


少しアップでサインしました。昨年より全般的に数字が上がっているところを評価してもらえました。来年は監督も外国人に変わり、能力があればいい場面で投げさせてもらえるのではないかと考えています。投げる場面は監督が決定することですので、特に先発、中継ぎの希望はそれほどありませんが、隙があれば先発でも投げたいですね。来年は50試合登板を目標にがんばりたいです。オフは年末まで関西で、年明けからは宮古島でトレーニングを行う予定です。


今季は最近の3年間では最も多い35試合に登板。

近鉄最後の優勝時の56試合には遠く及びませんが、それ以来の登板数でした。

改めて今シーズンの記録を見て、多少なりとも何故アップなのかがわかりました・・・。


キーワードは「交流戦」でした。


山省


パ・リーグ公式戦は23試合に登板して12失点なのに対して、交流戦は12試合に登板して失点は僅かに1点のみ・・・。

6月2日の東京ヤクルト戦、神宮球場でした。


7対7で迎えた延長10回。あとアウト一つのところでリグスさんに浴びたサヨナラ3ランホームランでした。

でも自身の失点の記録は、ホームランの1点のみだったのですがね(笑)

まあ、それだけでした。

意外と言っては大変失礼ではございますが、交流戦期間中は安定していたのですね。

そう言えば、シーズン終盤の5試合はヒットを1本も許していません

しかもホークス戦は2試合連続でセーブを挙げました。

2試合連続セーブ!


そんな来季への期待も込めてのアップでしょうね!

慶応ボーイも来季は29歳。

私は昨年のホークス戦先発での好投が今も忘れられません。

来季もその「若き血」を滾らせて、「希望の明星」となって欲しいと願っております!



川越前選手会長

怒りの保留だそうです。


オリックス・川越800万増を保留「評価に納得できない」

オリックスの川越は8日、契約更改交渉に臨み、800万円増の6200万円プラス出来高払いを保留した。

今季は24試合登板で9勝9敗。「評価に納得できない。ことしに限っては納得するまで押すつもりはない」と話した。



本当に偶然ですが、山省のところで引用したスワローズ戦では、打者として今季唯一のヒット、それもタイムリー・ヒットを放っていました!

打点1!


なんたルチア、サンタルチア・・・・・。

確かに今季は私、会長いや前会長を見直しました。

勝ち星こそルーキー・イヤー以来の2桁には届きませんでしたが、今季は好投と呼べる試合は確かに多かったです。

本来なら勝ち星がつくべき試合でも、打線の「たった1点の援護」が得られずに涙を飲んだことも数知れず・・・。

しかし、流石に愚痴ひとつこぼさなかったのは、かの伊原さんにベンチで立たされての激しい「ご指導」で鍛えられた忍耐力の賜物ですね(笑)。

今季の好投の原動力となったのは・・・・・おっと!サインしてから書くべきでしたね(笑)。

とにかく、今年は「そこそこ」粘れる活躍であったと思います。

羨望の眼差し!


今年は選手会長ではなく、一投手として、査定担当の心にガンガン豪速球を投げ込んじゃって下さい!

ただし「四球」だと支給されるものまでされなくなることもあるので、くれぐれもご注意ください(笑)。



お金のお話しばかりの毎日ですので、このニュースでも読んで幸せを少しだけ分けていただきましょう!!


オリックス村松の第2子誕生

オリックス村松有人外野手(33)の美和子夫人(33)が6日に神戸市内の病院で第2子となる次男を出産した。体重3510グラムで母子ともに健康。


今年は久し振りのバラ色のオフになりますね!

おめでとう!


明日、できれば直接「おめでとう!」を伝えに行きたいなぁと思っております・・・。


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。