Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月 4日 契約更改再開・・・。ついに保留者が。

今日は月曜日週の始まりです

そして契約更改も再開されて、今日は6人が交渉に臨みました。

ここまでは20人が連続でサインをしてきましたが、今日初めて保留者が出た模様です・・・。


業務連絡(昨日・12/3の良太トークショーの模様、一部追記しました)



柴田誠くん

噂されていたとおり、育成選手としての契約になりました。

プロ入り時のドラフトでは頑なにFs志望だった彼を強行指名し、熱心に口説き落としたのは2年前でした。

しかし入団後はまだ一度もプロのマウンドで、ピッチングは見られていません・・・。

そして遂に育成選手契約でリハビリに専念することになりました。

頑張れ!柴田くん!


しかし公式でのご本人のコメントにもあるように、肩はかなり回復したそうです。

来季こそは「北海の熊」と伊原さんが名付けた豪快なマウンド捌きを是非見せて欲しいものです!

焦らず、じっくりとリハビリに励んでください。


育成選手に与えられる背番号は3桁と決められています。

そのため慣れ親しんだ「背番号13」とは、遂に決別です。

しかし、心機一転という意味では良かったのではないかと思います。

故障が完治して投げられれば、登録選手に復帰することは簡単ですよ!


替わってもう一つの心機一転


吉田は背番号13 オリックスの球団事務所で会見

ソフトバンクを戦力外になり、オリックスにテスト入団した吉田修司投手(40)が4日、大阪市内の球団事務所で入団記者会見し「この2、3年(けがで)野球ができなかった悔しさを来年にぶつけていきたい」と抱負を語った。

合格直後に王監督に連絡を入れ「敵味方になるけど頑張れ」と激励されたという。1年契約で年俸は720万円プラス出来高払い。背番号は13に決まった。(金額は推定)


吉田修司投手 入団記者会見(公式)


柴田誠くんの背番号を引き継ぐのは、来季がプロ16年目となる吉田修司投手に決まりました。

背番号13の吉田と聞いて、久し振りに吉田直喜投手を思い出しました。

またまた話しが逸れそうなので戻ります(笑)

それにしてもテスト入団。出来高が付くとは言え年俸720万からのスタートとは厳しいですねぇ。

かつて2度の「最優秀中継投手賞」を獲得したBsでは数少ないタイトルホルダーです。

一時は解雇も、拾われて活躍し大幅アップを勝ち得た昨年の吉井組長や今季の東北楽天のオグのように、来季の契約更改時には満面の笑顔での記者発表ができるといいですね!


由田慎太郎くん

今季はプロ入り初の1軍をそしてプロ初安打も記録することができました。

早稲田の同期4人衆の中では最も遅い1軍デビューでした。

もっと打っている印象がありましたが、2本だけでしたか・・・。

でも私が見た試合では(サーパス戦も含めると)かなりのヒットを見た記憶があります。

慎太郎くん


来季は沢山抜けた割には補強がママならない外野陣は、今年以上のチャンスです。

ライバルを社交辞令で「迎祐一郎」などと言わず、「青木宣親」と本音で宣言して欲しいです(笑)


松村くん

彼も今季プロ野球選手としての第一歩を、ようやく記すことができました。

持てるポテンシャルを徐々にではありますが、発揮することができるようになった印象があります。

さらにこの秋のハワイへの武者修行日本人第2位タイの3勝を挙げた実力、その秘密はカーブだったのですね?

150キロの速球にカーブのコンビネーションでの緩急が、来季の新しい武器になるのですね!

イケメン松村くん


何度も申し上げて参りましたが、個人的にとても数が少なくなった私の大学の後輩である現役プロ野球選手の一人です。

頑張れ!グレーター!


フミヒロ

今オフの契約更改初めての保留者になりました。

打率は昨年よりも倍ほど大きく上回りましたが(笑)、出場試合数は激減しました。

来季も1・2軍ともに貴重なバックアップに甘んじるのでしょうか?

ファンは毎年ヤキモキさせられますね・・・。

来季のチームのキャッチフレーズは「ワン・ハートビート」です。

来季は今季以上に「鼓動が高鳴る」プレーを見せてください!

・・・って、サインしてから書いた方が良かったですね(汗)


香っちゃん

彼のプロ野球人生にとっては、大きく後退した一年になってしまいました。

昨年の「KKKKO」の一人として大車輪の47試合登板も、今季は僅かに6試合のみ・・・。

今春、私たちファンの前で無理やり(笑)言わされた目標は「20勝」。

大きく裏切る結果になりました・・・。

香っちゃん


来季は先日なくなられたお父様に誓って再び輝きを取り戻して欲しいと心から願っています!


マエカー

フミヒロと同じく保留です。

しかし、コリンズ新監督の目に留めることには成功しました。

そして清川コーチ就任も大きなチャンスとなるかも知れません。

来季はニュー・マエカーを私たちに見せて、驚かせて欲しいと思います!



今日は6人が交渉のテーブルに着き、4人がサイン、2人が保留となりました。

一般のスポーツニュースでは誰も取り上げられませんでした・・・。


しかし!


明日は大変でしょう(笑)


何故なら明日は、キヨと吉井組長が予定されているからです。


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。