Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月 3日 オフのイベント!良太トークショー

タイトルの付け方を見ますと、私が「良太のトークショー」に行ったかのように誤解を与えてしまいましたが・・・。

実は私、行っておりません(汗)

ブログ記事の題材探しに奔走して疲れ果てたその時、困った時の神頼みの「」のひとり、ネッピ~りなさまが行かれたとの情報及びお写真を送っていただきましたので、飛びつかせていただいたものです。

すでにコメントでもそのレポをご披露いただき、タイムラグができてしまいましたが、気にせず(謎)、レポートを活用させていただきます!(開き直り)

因みに、ネッピ~りなさまと私、そして、myuさま某ゲーフラ職人さまの4人は、今朝同じネカフェからそれぞれ帰宅の徒につきましたことは一応伏せさせていただきますので、他所では口外しないようご注意願います(爆)

ネッピ~りなさまは、その後大阪・梅田から神戸のご自宅に戻られ、そして再び大阪(の)ドーム横のバファローズショップへ・・・。

来季のコリンズ新監督様「機動力野球」も顔負けですね。



お昼から、良太選手のトークショーに行ってきました。

その中の一問一答の一部を極々簡単にレポートします。


良太!


質問 「来シーズンの目標は?」

良太 「ホームラン25本と開幕戦一軍入りです!」


質問 「お立ち台で何かパフォーマンスをしてほしいのですが」

良太 「・・・何か考えておきます。 多分、手品を(笑)・・・」


質問 「目標としている選手はどなたですか?」

良太 「目標としている選手というのは居ません。尊敬選手なら田口荘選手です。オフには一緒に練習しています。」


質問 「外野席からの応援歌が聞こえますか?」

良太 「ハッキリと聞こえています!とても元気付けられています。」


質問 「ちなみに歌えますか?」

良太 「ハイ、歌えます(笑)好きです!オマケに野次も凄く聞こえます(笑)」

トークショー


質問 「中村監督に対してどう思われていますか?」

良太 「結構使って貰ったんで感謝しています。」


質問 「家族サービスは普段何をされてますか?」

良太 「水族館や遊園地に行きます。遠くに行きたくないです、近場で過ごすことが好きですね。」


質問 「誰かに似ていると言われますか?」

良太 「前は私服時によく帽子を被っている時に「サイン下さい!」と言われた女性に歌藤さんと間違われたり・・・今村さんと言われる事も未だにあります(笑)」

その後、前に座っていた女性が「似てる」と言われ、それを聞いた良太がその女性を前に出てきてもらい、その横に二人で並んで比べられました!

隣に並ぶとそれほど似ているとも思えなかったのですが、良太選手の方から「(自分の)弟の目に似てるかな」とプチ・ファンとのふれあいもありましたよ!


質問 「代打の時には何を考えて打席に入られますか?」

良太 「余りチャンスはないので、腕の見せ所!そして評価してもらうところ、そして生活の為と思って打席に立っています」

どこかで聞いたことのあるフレーズですね(笑)


質問 「コリンズ新監督の印象は?」

太 「コリンズ監督は平野ぐらいに小さいですね(前のポスター見ながら)。いや、あれ程でもない!(笑)明るく楽しい方です!」

サインセット


質問者の目をしっかりと見て、淡々と答えてましたよ。

応援してるので頑張って下さい、とサインしていただく時にお声を掛けたら「応援して下さい!」と念押しされました(笑)。

流石は若武者と呼ばれ続けるだけあって、いつまでも若いです。

まだ(もう?)30才。真ちゃんと一つしか違わないけど、若く見えますね~。

羨ましい(爆)・・・。


《了》


行った気になりました。

ネッピ~りなさま、本当にありがとうございました

永遠の若手」の称号をハヤカーから完全に受け継ぐ形となった良太

今季は、比較的少ない打席ながらチーム第3位キヨと並ぶ11本のホームランを放ちました。

今季のプチ・ブレイクを来季のホンモノのブレイクへと是非ともつなげて欲しいと願っています!



昨日と続けて、失われた阪急ブレーブスの面影を伝える当時の模様の画像アップです。

昨夜は阪急オリックスOB総会に会長として、そして今夜は自身の「殿堂入り」を祝す記念のパーティーにホストとして・・・。

山田久志さんは「連荘」ですね(笑)

恐らくは出席者の半分以上も同じく確実に「迎酒」でしょうが・・・。

思ったのですが、やはりどちらも会場は「新阪急ホテルインターナショナル」だったのでしょうかね?

行けばよかった


山田久志氏殿堂入りをイチローら祝福

日刊スポーツ評論家の山田久志氏の野球殿堂入りを記念するパーティーが3日、大阪市内のホテルで約700人が参加し、盛大に開催された。会場には巨人原辰徳監督ら各界から多数の著名人、さらにマリナーズのイチロー、カージナルスでワールドシリーズを制した田口壮のメジャー・リーガーも参加した。山田氏は「私が今、ここにありますのは(阪急時代の西本監督、上田監督、梶本監督はじめコーチ、関係者、ファンのおかげであります」とあいさつし、大きな拍手を受けていた。

殿堂入り表彰

今年のオールスター第1戦(神宮)で表彰を受けられました。プレゼンターは上田利治監督ですね。いろんな意味で阪急ファンを安堵させた2ショットでした。

飾られるレリーフ

9月に「殿堂」へ行った時に撮ったものです。

流石は球界きっての交流の深さ

イチロー君も田口君も祝福に駆けつけました。

イチロー君も祝福に

イチロー君と対戦していたとしたら



史上最高のサブマリン

美しい姿」ですね。

阪急ブレーブスとしての最後の登板、いわゆる引退試合ももちろん完投勝利

勝利を決定付けたのは、キャッチャーの若き日の中嶋聡(現ファイターズバッテリーコーチ兼任)選手の逆転2ランホームランでした。

左端が柴原実さん

出迎えの選手の中に、昨日あきさまからいただいたサイン色紙(昨日の記事参照)の「柴原実」選手も発見!

現役最後のバッテリー

現役最後のバッテリーです。左に写る現Fs中嶋とM高木投手の2人が来季も現役として「勇者魂」を体現してくれます。

最後の勇姿

引退後は仰木さんの下でBWのピッチングコーチとして日本一の投手陣を形成、そして退団後は中日のピッチングコーチ、そして監督を歴任されました。

サインボール



blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。