Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月30日 契約更改ラッシュ!一挙9人!

昨日から始まった契約更改

もちろん若手からスタートです。

昨日サインしたのは2人でしたから、結構時間がかかるなぁと思っていましたら今日は一挙に9人も!(笑)

全員に対してコメントをつけることはご勘弁願うとして、気になったツッコミどころだけは押さえようと存じます。


昨日(11/29)一輝が現状維持、田中彰くんがちょっぴりダウンでサインしました。

一輝!


一輝は今季2年ぶりのヒットを記録しました!たった1本でしたが(笑)

8月16日のことでしたね。従って私は今季彼のヒットを見ておりません。

そう言えば、思い出しました!てんてん。さまが球場で見られたのでしたね!

何という強運でしょうか! 羨ましい限りです!

でも、私のヒバゴン危険球2連発目撃に比べると(汗)・・・。そういえば、どちらも千葉マリンスタジアムでしたね。


対照的に彰くんヒットは、1軍では誰も見ることはできませんでした。

対照的と言っても、一輝1本に対しての0本という差ではありますが・・・。


来季は2人にとって新たなライバルが出現します、しかも2人も

一人はジャイアンツからトレードでやってきた長田君

もう一人は言うまでもありませんね・・・。

先の大・社ドラフトで3巡目指名された東京六大学史上4位となる平成の天才ヒットメーカー、大引君です。

特に彰君にとっては法大で三遊間のコンビを組んでいた後輩でもあります。

三遊間のライバルは、他にも成長著しい柴田くん、そしてレギュラークラスのノリ、マサヒロ、光尊様が犇きます。

近代稀に見る内野戦争ですね! 層の厚さはうっとりするほどですね~。

来季はこの二人のヒットで勝利を手にするというシーンが是非とも見たいです!


一輝については、こんなニュースが!

オリックス嶋村、登録名「一輝」に変更


オリックス嶋村が来季から登録名を名前の「一輝(いっき)」に変更するプランを明かした。契約交渉が29日から大阪市の球団事務所でスタート。先陣を切って現状維持の推定850万円で更改した嶋村は、登録名変更を申し入れ、球団からも前向きな返答をもらった。「来年は僕も4年目。監督も代わるしお願いしました。漢字かカタカナかは決まってないですが、家内も下の名前がいいと言ってくれてます」。今季は14試合の出場にとどまったが心機一転、1軍定着を目指す。


長田くんの「勝」に続き「一輝」です。

来季はIKKI


背中のネームは IKKI ですかね?

右から読んでも左から読んでも IKKI ですね。

憶えやすくて大変よろしいんじゃないでしょうか?


そして今日の契約更改へと続きます。


今日は大量9人(笑)


柴田亮くん

少しアップでした。

来季はゴジ君に遅れた1軍入りを何とか果たしてほしいです!


ゴジくん

オリックス岡田が現状維持でサイン

なにわのゴジラ」ことオリックス岡田貴弘外野手(18)が30日、大阪市北区の球団事務所で契約更改交渉を行い、現状維持の720万円(推定)でサインした。今季は3試合ながら1軍に上がり、フレッシュ球宴では優秀選手賞を獲得。ただ「上でも下でもいい成績を残せなかったので」と現状維持に納得してサインした。プロ2年目に向け「今年はプロ初ヒットを打てたので、来年はプロ初ホームランを打ちたい」と1軍での活躍を誓った。

ゴジくん!


現状維持ですか・・・。

フレッシュ・オールスターでは持てるポテンシャルの片鱗は全国に示してくれたのですが、1軍ではプロ初安打とは言え、ヒット1本に終わりました。

秋季練習では打撃フォーム改造(すり足打法)に取り組んでいますが、成果はまだ出ていません。

来季こそHRを!


来年の大爆発に向けての一時的な小康状態であること信じましょう!


勝くん

最後の年だと思って」・・・。

登録名変更が新たな成功を開くきっかけになるかも知れませんよ!


ゴンゾーくん

バッティングは村松様、ひらりんの「ストイック師弟コンビ」に弟子入りですね!

そして守備はもちろん「テツヤ繋がり」の師匠、的やんが永遠の先生です。

しかも英会話も教えてもらうつもりみたいですよ!(笑)


吉良くん

来季はホップ、ステップが終わっていよいよ「ジャンプ」の年ですね!

でも、1塁手のライバルは最終的に一体何人になるのか見当もつきませんねぇ。


筧くん

来季は内野専念が決まりました。

あえて再び「めまぐるしい内野戦争」に飛び込みます。

再び1軍でのプレーを楽しみにしたいです。


町くん

残念ながら私はピッチングを一度も見ることができませんでした。

来季は社会人時代の「先輩」が、プロでは「後輩」として入団してきます。

その先輩だけど後輩は、言わずと知れた小松くんです・・・。

社会人でもプロでも後輩のソフトバンク・藤岡さんに随分差をつけられてしまいましたが、来季は3年目。

何とか浮上のきっかけを掴んで欲しい、野茂2世です。



岸田くん

オリックス岸田が100万円アップでサイン

オリックス岸田護投手(25)が30日、大阪市北区の球団事務所で契約更改交渉を行い、100万円アップの1300万円でサインした。昨秋の大学・社会人ドラフト3巡目でプロ入りし、1軍6試合に登板。未勝利に終わったが、最終戦の9月27日楽天戦(スカイマーク)で4被安打1失点で完投。来季につながる好投を見せた。「ただ交流戦のころにもっと活躍出来ていたら、もっと評価されていたと思います」と優勝争いに絡めなかったことを悔やんでいた。(金額は推定)

岸田くん!


1軍でもそこそこ投げ、ファームではタイトルも獲得したのに、アップは少しだけだったみたいですね。

やはり1軍で勝ってナンボ、ということなのでしょう。

しかし最終戦で見せてくれたピッチングによって、来季の「投手王国」創造に希望の光が確かに見えました!

来季最も期待したいピッチャーの一人ですね!

プロ初先発!


新人王の資格は残っているのでしょうか?


軒作くん

町くん同様、残念ながら今年ピッチングを見るチャンスに恵まれませんでした。

アマ時代は、オーバー・スローの剛速球投手で評判でしたが、プロ入り後はサイドハンドに転向しました・・・。

来季は丁度サイドハンドで一時代を築いた清川コーチの存在が、軒作くんを大きく飛躍させてくれることを期待しています!



11月もいよいよ今日でお終いです。

皆様にとって終わりよければ全て良し!の11月でしたでしょうか?

明日からは12月です。早いもので「来年」まであと1ヶ月ですね。

寒さも本格的になるし、お仕事も益々忙しくなることでしょうね。

私にも契約更改などあれば、どういう評価なのでしょうか?

あっ、よく考えたら聞きたくありませんね(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。