Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月29日 キヨ、仰木さんにシーズン終了報告

今季のBsの象徴とも言うべきキヨ

シーズンが終わってからしばらくは、リハビリなどの報道も少なくなりどう過ごしているのか気にはなっておりました・・・。

久々に公に姿を現したのはコリンズ新監督様との顔合わせの時でしたが、その時はそれほどシーズン中とは変わらない姿だったように思います。

10月21日
10月21日


ところが次に私たちの前に姿を現したのは約1ヵ月後のことでした・・・。

11月25日
11月25日


私は我が目を疑いました

約1ヶ月間でここまで絞られているとは!

驚きと同時に、キヨが今シーズンを心から不本意に思い、心から悔しいと思っていたこと、そして来季に向けて既に闘いを始めているということがよくわかりました・・・。

しかしそれは、自分の夢やプライドを守るためのものではありませんでした


オリックス清原が仰木氏の仏前に報告 来季は「一つの境目」

オリックスの清原内野手は29日、昨年12月に亡くなった仰木元監督の北九州市内の自宅を訪れ、恩師の仏前に今季の報告をした。

同市内で報道陣に対応した清原は「今年1年苦しかったし、仰木さんなら何と言ってくれるだろう。そればかり追いかけていた。(仏前の)写真を見て胸がいっぱいになって、涙しか出てこない」と目を赤くして振り返った。

5月27日の横浜戦でクルーンから逆転サヨナラ満塁本塁打を放った時のバットを仏前に供え、征子夫人らと故人をしのんだ。「9歳から始めた野球人生の最後で人を恨み続け、憎んで。仰木さんと出会って感謝の気持ちを持てるようになった。死ぬまで心の中にいると思う」と熱い思いを口にした。

5月27日のヒーローインタビュー

逆転サヨナラ満塁ホームラン!!


来季で40歳。22年目のシーズンは「来年が一つの境目になる。引退するか(現役)続行するか。最初に仰木さんに報告に行きたい」と話した。


今年の春季キャンプで


心無い人であれば、この行動は「マスコミ向けの過剰演出」と言うかも知れません。

私もかつてはキヨと仰木さんの間にそれほど強い絆など信じられないと思ったときもありました。

全ては自分の選手生命の延命のために仰木さんが利用されているとさえ思ったこともありました・・・。

しかしキヨはそんな男ではありません!

この時期に見せてくれた精悍な表情と、開幕前に公言したとおり、シーズン後に仏前へという約束を確かに果たし、そして心から自分の不甲斐なさを嘆き涙した姿を見れば、キヨの仰木さんへの純粋な熱い思いを感じ取ることは容易いでしょう。

今季のキヨは自分の役回りに戸惑ったところが大きかったと思います。

来季はドライなコリンズ監督様の下、一兵卒としてチームを鼓舞し最前線で戦ってくれることを信じています。

そのことを仰木さんの仏前に誓ってくれたのだと信じています・・・。


仰木さんは例によってグラスを傾けながら

そんなに気張りすぎんでいいんやぞ、お前はお前らしくやるだけでいいんや

そう静かに語りかけたに違いありません。

在りし日の仰木さん


それはそうとキヨ・・・。

私たちには遠く及ばないと思いますが(笑)、キヨもすっかり仰木さんの虜ですね。

期待してます!


私は来季のキヨには確実に今季以上の期待が持てると確信しています!


選手会主催コンペと選手会納会は、昨日行われていましたね。

ゴルフの結果はどこにも情報はありませんでしたが、納会の様子はチラホラありました。

オリックス納会で北川選手会長が正式就任

オリックスの選手会納会が28日、神戸市北区の有馬温泉で選手ら108人を集めて行われた。選手会役員は2年間の任期満了により改選され、会長は川越英隆投手(33)から北川博敏内野手(34)にバトンタッチ。・・・・・


選手会役員が正式に改選されました。

会長はキタガー
新選手会長


副会長は、同級生コンビの村松様
新選手会副会長


そして菊様の二人。
新・選手会副会長


会計は迎君伊万里商業高校出身
新選手会会計


会計以外は三人とも揃って30歳代、しかもBsの母体であるBWと近鉄の生え抜きではない3人が選ばれています。

しかし私はその言い方にいつも引っかかりを感じます。

私は3人とも生え抜きだと思っていますが、Bsの。

間違ってますか?


キタガー新選手会長が抱負を述べています。

オリックス北川「嫌われ役になる」

選手会長に正式就任したオリックス北川は仰木前監督に捧げる優勝を誓った。「合併したこのチームは仰木さんが作ってくれたチーム。喜ばせてあげられなかったのが心残りです。来年はこのメンバーで悔しい気持ちを晴らしたい」。コリンズ監督と選手間のパイプ役になり、球団にも遠慮なく意見していく。「(清原、吉井ら)年上の人にも意見を聞いた上で、我慢してきたことも言っていきたい」と嫌われ役も買って出る意気込みを明かした。


キタガーも仰木さんへの思いは忘れていませんでした!

仰木さん


もう、涙が出そうです(笑)

選手達には、来季も仰木さんの遺志を継いで戦い、日本一を目指して欲しいと心から願っています!

キタガーの「我慢してきたこと」とは・・・・・。

手始めにビジター・ユニのデザイン変更でしょうか?(笑)

頑張って欲しいですね。もちろん応援していますよ!


正式には既にBsの選手ではなくなってしまいましたがよしくんも特別に参加して元同僚達との最後の別れを惜しみました。


谷がオリックスに別れ「寂しい気持ち」

巨人に移籍したは、オリックス納会に特別参加し、古巣ナインとの日本シリーズ決戦を目標に掲げた。「低迷してるけど、監督も代わって野球の質も変わると思う。秋にいい試合ができればいいですね」。10年間在籍したオリックス関係では28日がラスト行事。納会前の選手会ゴルフでは最後のラウンドで別れを惜しんだ。「今は寂しい気持ちでいっぱい。いい仲間に出会えて成長させてもらったし、一生忘れることはない」。感謝を胸に、新天地での活躍を誓った。


思えばあれだけBsファンからも叩かれ続けた2年もの間、他の選手同様に故障に苦しんでいた時期もありましたし、治療に専念のため登録抹消も経験しましたが、彼の口からは一度たりとも「言い訳がましいこと」を聞くことはありませんでした

実際にはあったかも知れませんが、私が目にする機会はありませんでした・・・。

FA権を持ちながら放出・・・。

ファンからも出て行ってせいせいしたという意見もネット上では沢山目にしました。

しかし、それでもよしくんからはBsや私たちBsファンに対しては一切の恨み言はありませんでした

よしくん


それどころか彼の口から出てくる言葉は、感謝の言葉と新天地での活躍を誓う前向きな言葉だけ・・・。

今は寂しい気持ちでいっぱい。いい仲間に出会えて成長させてもらったし、一生忘れることはない

いい仲間」という部分を「谷佳知」に置き換えて、そのままよしくんにお返ししたいと思います!

先日のファンフェスタでは、噂されていたビデオメッセージが無くてとても寂しかったです。

一応最後のお別れとして、私が2年間袖を通してきた生まれて初めて作ったレプリカユニを着て過ごしました・・・。

レプリカユニ


今まで当たり前のように着てきたこのレプリカユニも、今日で着納めと思うととても感慨深い想いがありました。

でもケジメをつけました。


本当に日本シリーズで会えたらいいですね!

でも、仮にどちらかがダメでも、その前にオープン戦でも交流戦でも会えますよね(爆)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。