Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月23日 某所某会にて・・・。

追記完了!


選手の皆さんの野球シーズンは、今日行われた今年最後の健康診断、明日の球団主催納会、そして明後日のファン・フェスタを残すのみ。

私たちファンにとっては、もちろん明後日のファン・フェスタが今年最後の「公式行事」となりますね(笑)

残念ながらコリンズ新監督様は、今日アメリカへと戻られました

気になる出席者の情報をご紹介しておきましょう。


谷がオリックス納会に参加


巨人へ移籍した谷佳知内野手(33)が24日に神戸市内で行われるオリックスの球団納会に“特別参加”することが決まった。すでに巨人に支配下登録されていてオリックスのユニホームは着られないため、25日のファン感謝祭(スカイマーク)は欠席。球団主催ではこの球団納会が最後の行事になる。球団関係者は「こちらも気持ちよく巨人に送り出したいし、谷選手にも気持ちよく来てもらえると思う。球団納会がお別れの場になるでしょう」と説明。その後、月末の選手会納会(有馬温泉)に出席し、巨人に旅立つ。


という訳でよしくんファン・フェスタは欠席です。

それより、よしくんジャイアンツでは内野に転向だったのですか!?

初耳です(爆)

固いことは抜きにして、Bs最後のユニフォーム姿を見せて欲しかったのですが・・・。

いろいろと細かいルールがあるのでしょうが、ファンの思いは全く反映されないルールなのですね・・・・・。

でも、他の記事ではビデオでメッセージを伝える、という可能性があるというのも見ました。

そうなれば嬉しいのですがね!

そして・・・


ハヤカーは、来てくれるのでしょうか?


その一方で、同じく欠席と予想していたキヨ嬉しい出席のニュース!!

清原“不惑の挑戦”へ始動!左ひざ順調、減量も進行中


・・・・・今後も都内で調整を進めるが、25日のファン感謝イベント(スカイM)には出席する見込み。来季の“完全燃焼”に向けて、清原は静かに己を磨く。


まぁ、あくまでも見込みですからね・・・。

明日の夜は、ほどほどにお願いしますね(爆)

大きな楽しみとなりました!


以下は、某所にて本日行われた某会でのスナップです。


迎くん

5人の若手の中では最も年長さん(笑)。次世代の「永遠の若手」の称号を襲名することになるのでしょうか?

でも、いち早く他の4人のキャラを察知して自らが精一杯のボケ役に徹してくれました。伊達にプロの飯を喰ってきてないな、とおもひました(爆)

昨年のぐっちのように売れない芸人以上の、ファンの心を鷲掴みというような話術はありませんでしたが、苦しみながらも爽やかに頑張ってくれました!

これを見て私は改めて、迎くんのファンになってしまいました・・・。

また、宮崎から一足先に神戸に戻った理由を聞いてみましたら、やはり心配していたとおり「足の故障」とのことでした。

が、今は「もう全然大丈夫です!」と力強く答えてくれました。


以下はファンの方からの一問一答の一部です。

座右の銘は何ですか?

「以心伝心です。何故なら、自分は高校時代にピッチャーをやっていたんですが、自分の投げたい球とキャッチャーのサインが一致した時に、野球の素晴らしさを知ったからです。」

来年の抱負は?

「ここにおられる皆さんを敵にまわすかもわかりませんが、谷さんが出て行ったのでチャンスだと思っています。」

チーム内での最大のライバルは?

「他の外野手全員が、僕の敵です!」

イチローさんみたいになるために、何をしますか?

「ユンケルを飲みます!」


慎太郎くん

年齢的には丁度中間くらいでしょうか?

想像していたよりもシャイな印象を受けました。

来季は左打ちの外野手が一人減ります。また、「自分と同じ東京六大学の首位打者」も入団してきます。

彼にとっては何かと刺激的な一年を迎えることになりそうですね。

かつては早稲田の「安打製造機」と呼ばれたその野球センス。北神戸以外でももっと我々の目に触れさせて欲しいものです!


来年の抱負は?

「ここにおられる皆さんを敵にまわすかもわかりませんが、早川さんが(笑)・・・・・。」

チーム内での最大のライバルは?

「迎 祐一郎 です!」


ゴンゾーくん

その風貌から(汗)本日のボケ役決定!と思い込んでしましたが、とんでもない!

愛想よし、礼儀よし、笑顔よしの三冠王を、柴田亮くんと争う程でした(もち私の主観です)

見た目からは想像できない爽やかさがありました。

来季はライバルが年上、年下と一人ずつ増えます。

しかし、私たちは1日も早いゴンゾーくんの一軍への「出荷」を待っています(笑)


座右の銘は何ですか?

「みんな綺麗な言葉を言ってるんですが、ぼくには無理なので(笑)がむしゃら、という言葉が好きです」

来年の抱負は?

「ここにおられる皆さんを敵にまわすかもわかりませんが、日高さんに出て行ってもらって(核爆)・・・・・。」

チーム内での最大のライバルは?

「自分自身です!」


柴田くん

待ちに待った、という感じでした!

私がもし独身の女の子なら「今すぐにここで結婚してください」と言ってしまいそうなくらいの爽やかオーラが!!

ようやく間近でお会いすることができました。(あきさま、ゴメンナサイ・笑)

5人の中で最も身長が高かったのは意外でした。

まだ細い印象は拭えませんが、確実にプロの身体に成長していっている感じがしました。

アイドルなら、これで完璧なのでしょうが(爆)

そして、あきさまになり代わり「例の帽子」について訊ねてみました。

私「いつも被っていらっしゃるサーパスの帽子、色褪せているように見えるのですが何かこだわりがあるのですか?私はそれだけ紫外線に当たっている、つまり練習量が誰よりも多いことの証かな?と見ていたのですが。」

いえ、特に何も意識はなかったのですが、そういう風に見てもらえてとても嬉しいです!

・・・これからも彼の帽子は、変色し続けるでしょう(笑)柴田くん変なこと聞いてゴメンナサイ(汗)


どんな女性が好きですか?

「女性だったら誰でも好きです(笑)」(←おば、いえ、ねい様たち、メロメロに・笑)

座右の銘はありますか?

「努力しても必ず成功するとは限らないが、成功した人は必ず努力している、という言葉です。」

来年の抱負は?

「絶対に一軍に上がるということです!」

チーム内での最大のライバルは?

「Bsでは岡田、岡田と言われるので、岡田にだけは負けたくないです!」


岡田くん

Bsファンのほぼ間違いなく全員が(笑)将来の主砲に、と期待する金の(怪獣の)です。

しかし、純朴な野球小僧がそのまま大きくなった、というイメージそのまま。

いまでも放課後の神社の境内で三角ベースでもやっているシーンは、簡単に妄想できます(笑)

ひとたびユニフォームを着たら、キヨをも凌ぐオーラを放つようになったゴジ君も、私服ではそのオーラを完全に消すことに成功しています。

いや、それがコンセプトではないかも知れませんが(爆)

ただ、トークや愛想は全然イケてませんでしたが、性格なのでしょうね。いや、決して感じが悪いと言うのではありませんので、そこのところは誤解なきように。

いいんですよ、貴方は!

言葉や気持ちは、ボールに乗せてライトスタンドへ運んでくだされば!


来年の抱負は?

「来年こそは一軍でプロ初ホームランを打ちたいです!」

チーム内での最大のライバルは?

「僕もファーストを守ると思うので、2人のKさんです(笑)」

ラフな私服姿



バルボン先生!

本日の特別ゲストで登場して下さった2人の内のお一人は、みんなの人気者・バルボン先生でした。(もうお一方は、キュウジョーチョーさま

今年は特に血眼になって「小さな貴方の背中」を追い求めましたよ(爆)

初めて手にしたときは感動で手が震えたのをつい昨日のことのように思い出します。

その翌日、湯水の如く出現したのには萎えましたが・・・。

写真はある質問の答えに対してジェスチャーを交えて答えられているところです。

その質問内容を書こうかどうか、とても迷いましたが、ここのブログは「良い子のみんなは見ていない」ということを前提に、書くことにします。


バルボンさんは、御歳74(!)でいらっしゃるとお伺いしてとても驚きました。その若さを保つ秘訣は何ですか?」


(爆)・・・心の中で。

blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。