Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月20日 高知C無事打ち上げ。明日は大・社ドラフト

コリンズ新体制で迎えた高知秋季キャンプも今日で終了しました。

公式のキャンプレポートもこれで最後でしょうね。


キャンプ情報⑱高知秋季キャンプ終了!

・・・・・コリンズ監督はこの秋季キャンプを「80点」と総括し、来シーズンに向け、自信の笑みを浮かべた。ディーバス新打撃コーチも帰国後、「各選手をビデオで再チェックしたい」と語り、来春キャンプへ意欲を燃やしていた。
サーパス新監督に就任した住友監督も「このキャンプでの成果が来季は楽しみ!」と来シーズンのサーパスの活躍も期待できそうだ。



自分で「80点」と言うときは、大概は100点に近いのだけど、それではチョットということで謙虚に少しだけ差し引く場合が多いです(←本当か?)

大きな怪我人が出なかったことが最も大きな収穫だったのかも知れません。

コリンズ監督様は練習試合が少なかったことが物足らなかったようです。

私たちも特に対外試合で日本初指揮が見られずに終わったことが残念でしたね。

何でもビザの関係で、有料試合での「労働」がダメだとか・・・。

来春には間に合いますよね!?

選手会長不在の今キャンプを最後に締めたのは、何と大輔@ハヤカー選手会副会長!

公式に写真もあります。


このキャンプの成果は必ずや春に発揮する! 高知も最高バイ!


若手を代表して挨拶するハヤカーの眉間の深い溝が、その並々ならぬ決意の強さを表していますね!

しかもナインに英会話の薦め、です(笑)

オリックスが高知キャンプ打ち上げ


春のキャンプではみんな英語も覚えてきましょう

だそうです(爆)

恐らくはこのオフに選手会副会長自ら率先してECCジュニア教室に通うつもりでしょうね(笑)

冗談が過ぎました(汗)

足を売り物にしている選手達は、来シーズンの開幕が待ち遠しいでしょう。

もちろん私も待ち遠しいです!


本日、来シーズンの公式戦日程が発表されました。

Bsはこれです


詳しくは私もまだ見ておりませんので、コメントは今のところなしです(汗)

でも、観戦や遠征の計画がようやく立てられますね!

開幕は、すぐそこまで来ていますよ!(爆)


明日はいよいよ、大学・社会人ドラフトです。

というわけで(?)、一昨日大阪(の)ドームで開幕した社会人野球日本選手権大会をまったりと見て参りました。

社会人野球日本選手権
パンフレットの表紙

独特の雰囲気
プロ野球では味わえない独特の雰囲気(笑)

そう言えば、昨年は岸田君の所属していたNTT西日本の試合も見に行ったっけ。

1年前・・・

そのNTT西日本は、岸田君を含めて1チームから5名もドラフト指名されたのでした。(Bs岸田君、G脇谷さん、D藤井さん、齊藤さん、E山崎さん)

中でも1番の出世頭は、ジャイアンツで後半のレギュラーを掴み取ったワッキーでしょうか?

その時のスコアーボード


でも、岸田君もファームとはいえタイトル(最優秀防御率)を獲得し、来季の期待度では負けておりませんよね!

岸田君をはじめ、平野よし君、中山君、森山君と大学社会人ドラフト指名選手5人中4人が1軍でそれなりに活躍してくれました。

昨年のBsのドラフト戦略は大成功と言って良いでしょう


そして今年です。


週ベ・ドラフト特集号


各スポーツ紙やニュース・サイトでも予想が踊っておりますが、その中で実際に候補に上っている選手はどのような選手なのか、一応の参考までにご紹介したいと思います。

そして、明日の本番をご一緒に楽しみましょう!

候補者の選出にあたっては、私は実際に見たことがありませんので情報のみです。

実際にはこのブログを参考にさせていただきました。(丁寧な情報で、かなり確度が高いのではないかと見ております)

もう既にご存知だと思いますが、本来3巡目指名で國學院大學の嶋さん指名が有力でしたが、直前になって東北楽天指名の動きが出たため泣く泣く撤退・・・。

嶋捕手
ただし、イーグルスが万が一指名しなかった場合は予定通り指名が予想されます。


そして俄かにクローズアップされた3巡目指名候補選手は・・・

菊地投手(東邦ガス)
菊地投手

Bsには同じサウスポーで菊池「バラ」さんもいますよ(笑)

タイプ的には中山君に近いとか・・・。さてどうなりますか?


その他、考えられる3巡以降の指名候補選手は・・・


本日の日本選手権大会で1回戦を何とか突破した松下電器のバッテリー、新田捕手と山本投手。(写真は用意できませんでした)


そしてご存知、東京六大学のスーパースター大引選手

大引遊撃手
地元・大阪出身のスター。

でもタイプや守備位置的には大学の大先輩、マサヒロとダブりますね・・・。


そして日産自動車の青木投手
青木投手
長身のサウスポーですね。187cmだそうです!


名城大学の清水投手です。
清水投手
高校生ドラフト3巡目の梅村君の高校の先輩ですね。


そして最後は日立製作所の荻野投手です。
荻野投手



おおっと!とっても大切な選手を忘れていました!

既に希望入団枠で入団が決まっている社会人屈指の本格派、小松聖投手です!

小松投手


日本選手権は予選でサヨナラHRを浴びて出場を逃してしまいましたが、現在は12月に行われるアジア競技会に向けて調整中でしょう。

昨年の平野よし君に続いて、2年連続で素晴らしい即戦力投手の獲得に成功したBsです。

そう言えば、たった今気が付きましたが「週刊ベースボール」のドラフト特集号の表紙にもその勇姿が載っていたのですね。

週べの表紙にも!


早くピッチングが見てみたいです!


コリンズ新監督様には、日本のドラフト会議出席は初めての経験ですね。

でも、多少舞い上がったとしてもメジャーでも監督経験豊富な方ですからね。

ぬかよろこび」などのパフォーマンスは、残念ながら期待できませんね(笑)


今年も悲喜交々のドラマが待ち受けているのでしょうか?

「運命のドラフト」まで後1●時間です!(←ハイ、そこ!つっこみ禁止!)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。