Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月15日 高知Cは最後の休日、明日から第4Kur

10月31日から始まった高知・秋季キャンプも、11月20日の千秋楽まで残すところあと5日を残すのみ。

今日は最後のお休みでした。

チームの皆様方は思い思いの最後の高知での休日を楽しまれたことでしょう。

明日からは最終クール

しかしここに「明日から始まる男」が一人・・・。


吉田修司投手(ホークス)秋季キャンプ参加のお知らせ

オリックス・バファローズでは、吉田修司投手(ソフトバンクホークス)が、下記の日程にて、高知で行われている秋季キャンプに参加することとなりましたのでお知らせいたします。


吉井組長の一つ年下の間もなく40歳のサウスポーです。

そして「40歳のサウスポーで背番号49の吉田投手」と言えば、今はイーグルスの豊彦さんを思い浮かべますが、ホークスの修司投手も「福岡ダイエー」黄金時代には鉄腕セットアッパーとして揺ぎ無い地位を築きました・・・。

ダイエー時代

しかし、ここ2年間。というより「福岡ソフトバンク」では今季まで1軍での登板はありませんでした。

通算500試合登板まであと11試合で長い長い足踏みでしたが、今季はようやく8試合に登板し、カウントダウンはあと「3試合」でシーズンが終了。

Bs戦にはそのうち2試合に登板しました。

吉田修司投手

これは9月12日。ワンポイントでノー・ヒットに抑えました。

ワン・アウト2塁(光尊様)・1塁(良太)の場面でバッターは栄二様

スタンドではタオルが回っていましたが(笑)・・・

そして運命の9月23日です・・・・・。

残念ながら映像は消してしまいましたが、ここでもまた光尊様なのです(笑)

対左投手に対して手も足も出なかった光尊様でしたから、ここでは当然の如く左の吉田修二さんがぶつけられました。

しかし「予想外」のセンターオーバーのタイムリー!!!

勝ち越しタイムリー!

光尊様はこれで左討ちの感覚を掴み、この時には1割を切っていた対左投手打率も最終的に1割6分7厘まで急上昇させて今シーズンをフィニッシュ(笑)

反対に、吉田修二さんはこの時に光尊様と対戦するまで9人連続で打者を討ち取っていましたが、この日は打者3人に対して2安打1失点。負け投手となりました。

そしてホークスでの最後の登板となった9月26日のFs戦では打者4人に対して3安打3失点・・・。

そして今季終了後に、待っていたのは戦力外通告・・・・・。


しかし「あと3試合」で到達する、プロ野球の長い歴史の中で70余人しか達成していない通算500試合登板・・・。

よしくん放出しても補えなかった左のセットアッパー・・・。

双方のニーズが一致してのキャンプ参加ですね。

成り行きは見守るしかないのですが、秘かに応援しています!

Bs若手投手陣に、プロの男の生き様を見せてやってください!



心配なニュースもチラホラ入って来ました・・・。


オリックス長田は背筋痛リタイア


オリ・ユウキ、肩の張りで高知Cから離脱


オリックス早川、右ひざ検査へ


心配は心配ですが、幸い今はオフ。

来季に向けてしっかり治療して欲しいと心から願っております・・・。


さあ、泣いても笑っても明日からは最終の第4クール


Bs・コリンズ監督、実戦練習で投手陣の成果見る

コリンズ監督がキャンプ第4クールでは実戦形式の練習を3試合予定していることを明かした。途中離脱などで選手の人数が減り、紅白戦の形になるかは微妙だが、投手陣については「ブルペンでいろいろな球を練習していたから実戦でどれだけ投げられるか。(打撃陣は)今までの練習成果を生かせるかを見る」とチェックポイントを挙げた。


終わりよければ全て良し


今年の最後にこそ言えるように頑張ってくださいね!

blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。