Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月13日 高知C第3Kur4日目・頭脳的守備特別訓練

珍しく、公式のキャンプ情報の更新が早いですね(笑)

今日は土曜日の「赤っ恥」の汚名を雪ぐべく、投内連携などの頭を使った守備練習に汗を流したそうです。

土曜日はバッテリー間や内野守備にミスが続出したとのこと。

中でも一輝は、打撃での活躍を「チャラ」にするエラーをやらかし(笑)、その系統の選手であることを内外に大いにアピール・・・。

フェニックス一輝!

チャラ夫に続くチャラ次郎の名を知らしめるきっっかけを得ました(笑)

投手力、守備そして走塁に大いに時間を割いてきた今キャンプでしたが、その全ての部門でミスを頻発してしまった若手たち・・・。

コリンズ監督様が元気を無くされていないか心配です(汗)

若手達には、体に叩き込んで欲しいと思います。が、もう一人叩き込んで欲しい方はまだ再合流されていません(笑)


本来は免除であったはずなのに、自ら志願して参加していたベテラン・村松様が、一足先にキャンプを打ち上げられました。


オリックス村松がキャンプ打ち上げ

オリックス村松有人外野手(33)が11日、高知での秋季キャンプを打ち上げた。ベテランはキャンプ免除だが、志願して参加。若手とともに走塁、守備練習に取り組み、下半身を鍛えた。20日まで高知に滞在する他のナインより10日早く神戸に戻るが「キャンプに参加したことで、コリンズ監督の野球のスタイルがよく分かりました。自分を生かしてくれる野球だと思います」と、収穫は十分。積極的な走塁を重視するコリンズ野球を歓迎していた。


これから1年1年、年齢との闘いとなる黄金の足

来季は今季以上に、コリンズ監督様の戦術においては欠かすことのできない力になってくれることでしょう。

村松様!

2年ぶりに奪回した「3割打者」の称号に、もう一つ「盗塁王」も取り戻して欲しいものです!

「自分を生かしてくれる」監督との絆は、ただ一人の志願参加の日々でしっかりと固まったことでしょう。



約2ヵ月振りに中村前監督様の鉛色の笑顔が弾けました(笑)


中村SA、コリンズ新監督に「ベテラン操縦法」伝授

中村シニアアドバイザー(SA)がコリンズ新監督ベテラン操縦法を伝授した。前日11日の練習後、夜に小泉社長、監督らと会食の場を持ったSAは清原、水口、北川ら主力選手の野球に対する考え方、故障状態などパーソナルデータを伝達。個性の強いベテランをうまくまとめた前監督の体験談だけにコリンズ監督も「個人個人の話だったが、楽しい会話だった」と話していた。


個性の強いベテランをうまくまとめた前監督の体験談」・・・

越せ胃の強い部照らんを馬熊止めた前監督の体験談」の変換ミスじゃありませんか?

中村前監督様

うまく、というのはケンカをしなかった、ハイタッチを拒否されなかったという意味ですかね?


それなら合格でした。


でも、多くの選手がインタビューで「監督が替わって、明るくなった。やりやすい・・・」というのを何度も見ましたが、できれば中村前監督様の目に触れるところには極力スポーツ新聞等を置きっ放しにしないようご注意いただきたいと思います。


早速、鴨志田くん注目を浴びています!


Bs・鴨志田“井川魂”継承だ…待望のプロ初星へ

・・・・・合流初日から56球の投球練習など全体メニューをフルでこなし、練習後の野球教室にも参加した。「いい方ばかりなので心配はないです。それより、田舎者なので地元の言葉が出てしまわないかと・・・」。素朴な22歳は新天地で待望のプロ初勝利、そして先輩同様の活躍を目指す。 ・・・・・

大都会の東京・讀賣では、かなり肩身の狭い思いをしておられたのでしょうか?(笑)

鴨志田くん(讀賣時代)


鴨志田くんそうたごど気にする必要はなかっぺ。方言が何だっぺ!標準語だげが素晴らしかっぺどは限んねえよ!

でもそんな素朴な鴨志田くん・・・。もう、放って置けない存在ですね(笑)


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。