Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月6日 高知C第2クール2日目。そして東西対抗パート2

東西対抗で静岡出張のコリンズ監督様、村松様、そして光尊様の3人がその使命を終えて高知に戻られました

早速、今日からは予定通り紅白戦が始まりました


オリックスが秋季Cで初の紅白戦

オリックスは6日、秋季高知キャンプで初の紅白戦を行った。コリンズ監督はネット裏から両軍の攻撃でサインを出して初采配。盗塁、エンドランをはじめ、外野にヒットが飛んで守備陣がスキを見せれば、二塁や三塁を狙う積極走塁を随所に見せた。「次の塁を狙う姿勢が大切。これが得点につながる。みんなアグレッシブな走塁で非常に良かった」。キャンプ初日から取り組んでいる走れ走れの機動力野球。選手の飲み込みの速さに新監督も満足げだった。7日も紅白戦を行い、さらなるスキルアップを目指す。


私的には、とってもいい感じです。

遂に活字が躍り始めましたね!「機動力野球

そこに外国人選手やノリ・キヨ1発が絡めば・・・。

優勝ですか?(爆)


それにしても「飲み込みの速さ」・・・ですか。

もう少しよく噛んだ方がいいと思うのは、私だけでしょうか?



では、昨日の静岡・草薙に行きたくても行けなかった方々に、ほんの少しでも行ったような気になっていただけるよう、最期(かも知れない)のパ・リーグオールスター・東西対抗戦の様子をお伝えしたいと思います・・・・・。


試合前はやっぱり、準備体操から。

憧れのホークス「ラジヲ体操」。レフトスタンドとライトスタンドの全員でやりました。

異文化交流の始まりです(笑)

ラジヲ体操


最期になるかも知れない東西対抗に選ばれた、今年の選手たち・・・。

歴史的にとても名誉となりました。

敬意を表して1枚づつ勇姿をアップします(笑)

まずはダカヒーです。

ダカヒー!<

Bs内での立ち位置は別として、他球団の監督様の目には、よっぽど良く映るようですね(笑)

今日はスタメン・キャッチャーでクリーン・アップの5番

しかも日米野球のメンバーでもあります・・・。

FA権利の行使は決まっています。最後のBsユニ姿になるのでしょうか?


川越前選手会長です。

川越前選手会長!


とっくにご存知ですよね?

響鬼・稲葉さん場外ホームランを被弾したこと(爆)


吉井組長と、久々に再会するヤクルト・BW時代の同僚、オグ

吉井組長とオグ


一度は戦力外になったものの、それぞれ「名将」と呼ばれる監督に拾われてチャンスを活かしました。

苦労人二人。今ではそれぞれのチームの投手陣にあっては、精神的支柱といった存在ですね!


東西対抗が今日で最期の見納めかも知れないのと同時に、塩Zダカヒー同様最後のBsユニ姿かも知れないと言う思いで、しっかり目に焼き付けておきました・・・。

最期のBsユニ!?塩Z!


応援歌も歌い納め、そして踊り納めでした・・・。が、珍しく早打ちで、殆ど歌えませんでしたが・・・。


その塩Zに替わってサードの守備に着くのは、我らの光尊様でした!

名手・光尊様!


昨日も少し触れましたが、何故か平野よし君登板しませんでした

投げられる状態でなかったということは間違いないのですが、情報がないのでとても心配です・・・。

平野よし君


今季の中途半端な完投指令のツケが回ってきた、と受け止めなければならないのでしょうか?

最後は村松様です。

村松様!

こんな写真しか撮っていなかったことに帰ってから気が付いて愕然としてしまいました(爆)

ピントが塩Zに合っているということは気のせいかと(汗)

今日は華やかな雰囲気に花を添えるべく、昼間用の花火が打ち上げられました。

昼間の花火


豪快なホームランの度に、何度も打ち上げられました。

光尊様豪快な内野フライ

豪快な内野フライでは、流石の光尊様でも花火までは無理でした(涙)

しかし光尊様は、最後の打席では東軍・西軍関係なく、球場全体に広がる「タオルダンス」を導かれました。

敵味方関係なくタオルダンス!


特に、イーグルスのファンの皆様にとっては、東軍のピッチャーがイーグルスのピッチャーでない(特に岩隈さん?)ということも手伝って、心置きなく久し振りにタイムスリップして、タオルを回された方も多いようにお察しいたしました。

ちょっぴり涙腺が緩みかけました・・・。

試合はあっという間に終わったような気がしました。

とにかく沢山ホームランを見た試合でしたが、どっちが勝ったんでしたっけ?(爆)

かなり少ない人数に

最後は日米野球組が大量にいなくなったので、人数がとても少なくなっていました

選手の皆様方、強行スケジュールにも関わらずに出場してくださって本当にありがとうございました。

でも、いつか「パ・リーグオールスターに選ばれることが夢でした!」と言ってくれる選手が見たかったです・・・。

どうか存続に向けて再考をお願い申し上げます!


この後はパシフィック・リーグ6球団合同の2次会に突入です。

正確には現6球団に加え、南海ホークス、福岡ダイエーホークス、ロッテオリオンズ、東京ファイターズ、近鉄バファローズ、オリックス・ブルーウェーブ等を数えると、全部で何球団でしたでしょうか?(笑)

しかし、阪急ブレーブスの存在が抹消されているということに触れるのはタブーなのですか?

草薙の東西対抗の最大の魅力の一つでした。

その場に行って、その意味がようやくわかりました。

ホークス

ライオンズ

ファイターズ

マリーンズ

イーグルス

Bs

球団旗が一堂に

ありがとう草薙!


古い選手の応援歌も多数演奏されましたが、もちろん私は全部歌えるはずもございません・・・。

それでも全曲完璧に歌っていたファンが何人もいたのには正直驚きました

流石はパ・リーグファンですね!


恐すぎます。


あっ、変換ミスです。


コア過ぎます。



沢村栄治対ベーブ・ルース
かつて沢村栄治対ベーブ・ルースがこの地で対決した記念のブロンズ像に・・・・・



くらぁ!(爆)



実は近鉄ファン?だったルース
毎年のお約束だそうです。パ・リーグファン、恐るべし


blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。


毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。