Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月20日 今日から3日間お休み・来季の体制は?

遠征から帰ってきて、ドドッと疲れが出ております(笑)

こんな時こそ、何か明るいニュースが欲しいなーとネットを彷徨っておりましたら、更に疲れて参りました

特にこれ。

オリ来季体制でオーナーが“事情聴取

・・・・・ここまでフロントの不備を痛感し、GM制度の復活を小泉隆司球団社長(65)にも伝えてある。今年9月から京セラドーム大阪を完全保有し、来年は“オリックスドーム元年”と位置付ける07年。負けられないシーズンを控え、監督の去就も含めた大型改革の可能性をオーナーは示した。

負けられないシーズン・・・

今季こそが亡き仰木さんの遺志を引き継いで絶対に負けられないシーズンであると思っていたのは、私の気のせいだったのでしょうか?

寂しいですね・・・。

そして大阪(の)ドームの名前は、また来年変わるのですか?

その名も「オリックスドーム」ですか?

またぞろ変わりそうなので、私は個人的には大阪にあるドームという意味で「大阪(の)ドーム」と呼び続けようと思います。


また、来季監督は各新聞社ともに中村監督様続投のニュアンスを伝えています。

よかったですね(棒)

監督様

歴史に残る名言となるコメントを何度も生み出された中村監督様

その中村監督様のコメントを毎試合聞けるのは12球団中、Bs唯一つだけです。

また、ノり・キヨの機嫌を損ねずに仲良くできる指揮官は、日本では今のところ中村監督様をおいて他にはおられません。

当然、ドーム元年の目玉として和・洋・中トリオを前面に押し出すのでしょうね!

よかったですね(涙)

そんな些細なことよりも、誰がGMになられるのかが気になります。


FA権行使検討・オリ塩崎に残留要請へ

オリックス小泉隆司球団社長(65)は19日、FA権の行使を検討している塩崎真内野手(33)について、シーズン終了後の交渉で引き留める考えを示した。塩崎はオリックスを含めた全球団を対象に交渉を行う意向を固めつつあり、その準備として代理人の人選を進めている。小泉社長は「残っていただきたいという考えを、交渉の場で伝えます」と話した。

昨年オフの契約更改では青天の霹靂信じられないダウン提示を受けた塩Z。

あの時の悔し涙は、ご本人も私も忘れることができません・・・。

塩Z

今季はノり、キヨ共に大幅アップらしいので、誰かの年俸を抑える必要があります。

FAであれば年俸の1.5倍は必ず返ってきます。

或いは人的補償なら無償で若い新戦力を求めることができます・・・。

本気で引き止めてくれるのでしょうか?

また、そんな球団に対して塩Z愛想を尽かしていないことをただただ心から願っているのですが・・・。

漢・塩Z

でも、この球団を出た方が彼のためにもなるような気もします・・・。

塩Zと同じくFA権を獲得済みのダカヒーにも全く同じことが言えますね。

ダカヒー

来年の開幕には、2人ともどのチームのユニフォームに身を包んでいるのでしょうか?




業務連絡

16日分、追記しました

17日分、アップしました

18日分、追加アップしました。

16日と17日の試合以外の出来事のレポートは、漸次行いたいと思います。






blogランキングというものに登録しています。

良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、
瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!


本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。