Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月25日 明日から対Fs今年最後の札幌2連戦!

昨日のサヨナラ勝ちの余韻に無理やり1日中浸っておりました。

今日にこのブログ記事を書き終えたら、最終回の攻防のみもう一度見ようと思っています(笑)

今年のペナント・レースも残り約1ヶ月程を残すのみとなりました。

明日のファイターズ戦からは、いよいよ現地で見られる(?)今季最終対戦になります。

どう表現したらいいのでしょうか?

北海道のファイターズ・ファン、または北海道の数少ない、しかしいつも熱いBsファンにとっては今季最後の札幌でのFs対Bsということです・・・。

最終日には外野スタンドで応援団同士のエール交換なんかも行われるのでしょうね。

そう思うと、長かった今シーズンもいよいよ終わりが近付いてきたことを嫌でも実感してしまいます・・・。

それにしても今季のファイターズは凄いですねぇ。

Bsとの対戦はここまで3勝12敗と手も足も口さえも出ません。

勝った試合も1球場1勝のみ。ただし、大阪のドームではまだ未勝利です。

・・・って、まだ2回しか開催されていないのですがね(笑)

札幌のBsファンの皆様に、気前よく最後にもう一つ白星をプレゼントしてあげてほしいものです。


8月26日 対 北海道日本ハムファイターズ戦第16回戦(於札幌D)の予告先発投手は

Bs中山君@今季3度目の先発。3度目の正直を!2度あることは3度ない!@頑張れ!

Fs:ダルビッシュさん@現在8勝5敗。でも何故かBsと東北楽天戦は未勝利


今季3つ(も)あるファイターズ戦の勝ち星・・・。

順不同ではありますが、つは平野よし君つ目はマエカーつ目は高木君先発でした。

もうお分かりですね!

20060825233721.jpg

明日の先発はサウスポー中山君です!

まあ、考えればFs鬼3人衆はスイッチのせぎーさんは別として、ガッツさん稲葉さんですし、新らしい鬼っ子ケンスケさんですからね・・・。

左には左がセオリ・・・おっと!! 左対左の呪縛・・・・私も支配されていました(笑)

対戦相手のダルビッシュさんの前回の登板、といっても今季はまだこれだけでしたが・・・、4月20日のことでした・・・。

奇しくもマエカー先発でBsが今季Fsから初勝利をもぎ取った日でした。

この日は意外と濃い試合でしたね。

光尊様今季初めてスタメン・ショートで出場した記念すべき試合でもありました。

(賛否両論、渦巻いていましたね。いや、賛はなかったですね。)

もちろん、この頃はまだ、今は死語の「やらかし」を守備でも走塁でも連発(笑)・・・。

ひらりんホームランを放っていました。

20060825234316.jpg

懐かしいですね~。

活躍した選手は他にも沢山いましたが、絶不調に喘ぎながらも先制の3ラン・ホームランを放ったノリもその一人でした・・・。


そのノリが23日に再登録されたと思ったら、今日抹消されました・・・・・。

もう一人。同時に抹消されたのは、これまた同時に登録された大西君でした・・・・・。

一体、何があったというのでしょうか・・・。


まずは、23日のニュースから。

オリ中村、11日ぶり1軍再昇格

死球による左ひじ打撲で登録を抹消されていたオリックス中村紀洋内野手(33)が23日、11日ぶりに1軍に再昇格した。この日、京セラドーム大阪での試合前練習に合流。中村監督は「きょうは状態を見るだけ」と話していたが、見守ったフリー打撃では3階席に運ぶ特大弾など快音を連発し、急きょ昇格を決めた。指揮官は「ハーフスイングで痛みが走ったり、まだ完璧ではないけど、困った時に代打で行ってもらう」と説明。中村は表情を引き締め、代打スタンバイした。

しかしノリは昨日まで1度もスタメンどころか代打でも試合に出場していません

同時に再登録した大西君は、スタメンで3番・ライトで出場していましたが。

20060826001313.jpg

ただし、この2人の昇格に伴ってゴジ・岡田君頭数合せの一輝が抹消されてしまったのは、とてもショックでした・・・。

そして今日、25日のニュースです。

オリックス中村が左ひじ打撲で登録外れる

 オリックス中村紀洋内野手(33)が25日、左ひじ打撲のため出場選手登録を抹消された。症状が良化した23日に再登録されたが、その日の打撃練習で悪化。24日に神戸市内の病院で精密検査を受けていた。今季中の復帰は極めて厳しい状況で、中村監督は「(患部に)血と水がたまっていて症状は前回より重いようだ」と説明した。

 また左太もも裏痛が良化して23日に再登録された大西宏明外野手(26)も同じ個所の痛みを再発し、この日、登録を外れた。代役で田中彰内野手(23)を昇格させるが、指揮官は「ほかに元気なのもおらんし、今は1人しか上げられん。今年はどこまでけが人が続くんだろう」と頭を抱えていた。


お粗末過ぎて言葉が出ない気持ちをグッと堪えて、あえてこの事件から何かを学びたいと思います。

やっぱり「人間、焦りは禁物」とかになるのでしょうか・・・。

アンチ・ノリに格好のネタを提供してしまいました。

もう、遠慮はいりません。無理せず、キッチリと心ゆくまで治療に専念していただきたいと思います。


大西君も、やはり実戦テストを経てから昇格であればこういうことは避けられたのではないかと素人目には映ります。

ただ、現状を見て昇格を決められたのは、焦って発した鶴の一声

誰あろう中村監督様ご自身ですからね・・・。

20060826002033.jpg

指揮官は「ほかに元気なのもおらんし、今は1人しか上げられん。・・・

マッキーやハヤカーは、そんなに元気がないのでしょうか・・・

この言葉を伝え聞いたサーパス虎視眈々とチャンスを伺う選手達の気持ちやモチベーションは、どうなのでしょうか・・・。

とても気になります・・・。

しかし、全く気にならない方がもうお一方おられましたね。

中村監督去就問題…宮内オーナー「考えてません」

来季のチーム編成について宮内オーナーは従来通りの姿勢を貫いた。この日、東京都内で取材に応じたグループ総帥は、去就が注目される中村監督について「皆さん、辞めさせたいようで…何も考えていません。まだシーズン、死闘を繰り返しているところとにかく“今日勝て”ということ」と残りシーズンでの完全燃焼を要求。指揮官については、球団内で、すでに「続投」で意見が一致。オーナーも長期的なチーム強化の必要性を口にしているだけに、近日中に行われる同オーナーと小泉社長との会談で正式決定する見込みだ。

死闘を繰り返しているところ・・・。

あのー、死闘ってどこがですか?ウチがですか?

とにかく“今日勝て”ということ

・・・・・・・・・・。

何のための勝利でしょう。誰のための勝利でしょう。

今この時期に私たちファンが望むことは、勝利以外にもあるのです!

球団内で、すでに「続投」で意見が一致。

そうですか。

20060826002811.jpg


まあ、私はこれらの記事は新聞記者さんが面白おかしく捏造も交えながら書かれたもので、あの尊敬できる中村監督様やみゃーうちおおなあ様の真意とはとても思えません。

続投」もきっとガセでしょう。心配はいりませんよ!


blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!

本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。