Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月18日 対北海道日本ハム戦12回戦(札幌D)

今日は勝つと思ったんですがねぇ。

1点リードの終盤・・・。

Bs最後の砦であるはずの「K・K・O」・・・。

どういう訳ですか?

今日という大事な大事な日に限って「OはOでも大久保様ではなく「敗戦処理」のオバちゃんって・・・。

逆転された直後の最終回、1アウトから同点のランナー光尊様がこの日3本目のヒットで出塁すると代打!

キヨか?それとも真二

ここで繋いで、再度逆転!!さあ、誰が告げられるのかっ!?

・・・答えは、またしてもヨコモジ君・・・。結果は・・・案の定、3球三振

こんなところで、くだらないサプライズは要りませんのに!

Bsファンの100人中99人は、この2つの交替には「No!」と言ったに違いありません・・・と、思います(涙)

気持ちよく終わりたかった前半戦最終戦でしたが、モヤモヤだけが残る試合となりました

簡単には勝てませんねぇ・・・。

まあ、それが天敵の天敵たる所以でもありますが・・・。

そしてノック・アウトでマウンドから引き摺り下ろしたはずだった、キング・オブ・天敵の金村さんの連敗記録にピリオドを打つことは、またしても叶いませんでした



 Bs 4 - 5 Fighters


i.jpg


前回は完封負けを喫した金村さんですが、今日は研究の成果が出たのでしょうか・・・。

初回先頭の大西君の打球はセンターへ抜けようかというゴロでしたが、誠さんは横っ飛びで掴み1塁へ送球!

しかし大西君の足の方が早く内野安打になりました。

2番・栄二様はしっかり送り、3番・絶好調村松様はよく選んで四球

1アウト1・2塁のチャンスで、バッターは昨日の打のヒーロー・4番ノリ

4番打者が打席の時には、ランナーは総じて動かし難いもの・・・。

ピッチャーの金村さんにしても無警戒だったのかも知れません。

しかし中村監督様の今日の作戦は、何と大西君村松様ダブルスチール!

待望の、足を使った積極果敢な攻撃でした。1塁が空いたため、ノり四球1アウト満塁です。

5番・キタガーは高く跳ねるサード・ゴロ。この間に大西君がホームを駆け抜けて1点先制です。

いつもと違い、足を絡めた鮮やかな得点でした。後半戦のBsの戦い方は、こう生まれ変わるということを宣言されたのでしょうか!?

大歓迎です!

a.jpg

とにかく、天敵の金村さんにはスッキリしない、それでいて重い失点になったようです。

2回にも残念ながら得点にはなりませんでしたが、ひたむきにホームを狙うアグレッシブな走塁が見られました。

ただ、これは無謀でしたね(笑)

c.jpg

因みにまだ3塁からホームの真ん中くらいにいる時に、バック・ホームの返球が帰ってきました。参考までに申しますと、ランナーは光尊様でした(爆)そしてコーチャーは松山コーチです。

楽天戦では一か八かの本塁突入が当たりました。が、前回はサタケ、今回は新庄さん。2匹目のどぜうなど、いるわけがありません・・・。

松山さん!光尊様が再び怪我をしないように、これからも注意してくださいねーーーーー。プンプン!


3回にもチャンスがやってきます。

1アウトから村松様7打席連続出塁となるライト前ヒットが生まれました。

残念ながら8打席目はセカンド・ゴロで記録は途絶えましたが・・・

続くノりに、久し振りの2試合連続ヒット!昨日のタイムリーみたいに、レフト線を破る2ベースヒットでした!

これで1アウト2・3塁

1回に続き、ここでも5番キタガーがあっさりとセンターへ打ち上げました。

d.jpg

タイムリーは0なのに、これで2点目です。2打点とも、キタガー殊勲打でした。

4回はこのところ調子が右肩上がりの光尊様に、ライトスタンドへ叩き込む第3号のソロ・ホームランも飛び出しました!

e.jpg

昨日は久々にノー・ヒットであった光尊様は、今日はただ一人の3安打猛打賞

金村さん攻略に、一役を買いました。勝負勘は、ここへきていよいよ際立ってきましたね(笑)!

走塁ミスはありましたが、「あれ」は自分だけが悪いとは言えませんので、今日はプラスでいいですね?

この時点で得点は3対0でした。


Bs先発の平野よし君は、初回こそ三者凡退に抑えましたが、後は降板した6回まで、4イニング連続の毎回1安打を浴びます。

b.jpg

ただ、4回だけはせぎーさんのソロ・ホームランでした。

しかし1点を取られた直後の5回には、取られたら取り返せ!

先頭のノりに、第13号のソロ・ホームランが右中間へ炸裂しました。

f.jpg

これで4対1。天敵・金村さんに引導を渡しました。


平野よし君は、ランナーを出してもホームには還さない・・・。1イニングで必ずランナーを出す・・・。

どこかの守護神に内容が似ていますね。もしかして中の人?(笑)

結局6回にヒットと2つの四球が重なり、ノーアウト満塁・・・。

稲葉さんと新庄さんの凡打の間に2点を返されてしまいました。

だんだんとビッグイニングを作ることもなくなりましたね。今日は1点差に詰め寄られましたが、何とか勝ち投手の権利を手にしたままマウンドを降りました。

久し振りに先発投手としての責任は果たせました。

勝ち星が付けられなくて本当に可哀想でしたが、オール・スターで自らの勝ち星以上の経験という財産をお土産にしてきてほしいものです。

そう言えば、去年のオールスターには、ひらりんがただ一人出場しました。

今年は2年連続Bsから「平野選手」が出場ですね(笑)。

g.jpg

出場の暁には、全国のプロ野球ファンに


「Bsの平野佳寿、ここにあり!」


というところを大いにアピールしてください!


1点リードで7回。

今日も「Y・K・K・O」の出番かなと思われましたが、ユウキは昨日長めに投げたので今日はお休みらしく、大輔がマウンドへ。

h.jpg

三振は奪えませんでしたが、今日は気魄が漲っていましたね!

調子の波が激しい前半でしたが、後半戦に向けての決意表明に見えました。

もちろん、あなたが思っている以上に期待していますよ!!

8回は菊様が登板。

しかしここで思わぬ事態が!!!

先頭の左のケンスケさんに痛い痛い、痛すぎる同点のソロホームランを浴びてしまいました・・・。

その後ガッツさんとセギーさんを討ち取ったものの、稲葉さんに四球を与えたところでマウンドに神部コーチが・・・。

僅かに遅れて中村監督様もベンチを出ます・・・。

球審に次のピッチャーの名を告げます

」という音の口の動きが見えたところでテレビは場面が変わりました・・・。

明日からはオールスター休みに入ります。

最近好調を取り戻した大久保様にいつもより1つ多く、4つのアウトを取らせるのでしょうね。そういう作戦が読めました・・・。

場内アナウンスにあわせて、私も口ずさみます

「ピッチャー、おおくぼみュラー・・・?」

えっつ!?

今、何て!?

・・・・「」って、大久保様じゃなくて「オバちゃん」の「」!!!

・・・・・・・・・・・。

数日前の楽天戦でも登板はありましたが、その時の結果は憶えておられないのでしょうか?

それともアミダくじの結果ですか?

とりあえず一人くらいなら多分大丈夫だろう・・・と。

結果は、想像通り。いや想像よりも鮮やかに、新庄さんは初球を叩きレフト線を破り、1塁から稲葉さんが生還して一瞬にして逆転・・・。


諦めずに逆転を狙う打線は、ワン・アウト後に光尊様が執念のセンター前ヒットで望みを繋ぐと、代打キヨではなく、真ちゃんでもなく、迎君でもなく、的やんでもなく・・・

ここ最近の10打数で1安打ジェイソンでした・・・。

今日は本当に久し振りの純国産打線で喜んでいましたのに、この期に及んでまさかの「サマー・ジャンボ3億円」・・・・・。

抽選の結果は、末等にも「かすりもせず3球三振でした。


こんな終わり方になるとは、夢にも思いませんでした・・・。

明日からがとても長く感じられます。早くオールスターを見て気持ちを落ち着けたいです(爆)

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!

本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。